カレンの小さな庭 さん プロフィール

  •  
カレンの小さな庭さん: カレンの小さな庭
ハンドル名カレンの小さな庭 さん
ブログタイトルカレンの小さな庭
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/karenjura
サイト紹介文小さな庭の様子と日々の出来事
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供190回 / 365日(平均3.6回/週) - 参加 2015/04/05 08:59

カレンの小さな庭 さんのブログ記事

  • ヨメナとホトトギス
  • 秋雨前線の影響でお天気がすぐれず、朝から雨が降ったり止んだりとスッキリしませんそして、急に肌寒くなったので、慌てて衣替えとお布団の入れ替えをしました雨が降るたびに、秋が深まっていきますね斑入りのヨメナですが、葉っぱの斑入りは春先だけです。春に岡山に行った時に、斑入りの葉がとても綺麗だったので、分けていただきました。その時の写真はないのですが、来春を楽しみにします斑入りのホトホギスが1輪咲きました斑 [続きを読む]
  • 柘榴
  • お隣さんのお庭の柘榴を頂きましたこのブログにも時々登場させてもらいました今年は特に、実がたくさん付いて見事ですいつも欲しそうな目で見ていたせいかしら、今年はたくさん頂きました。横に切ったらこのような実の付き方です。 そのまま食べても甘酸っぱくて美味しいのですが、かなり酸っぱいし、たくさん頂いたので、リンゴ酢とグラニュー糖に漬けてみました庭はすっかり秋フジバカマコリウスが色濃くなって綺麗です。10月 [続きを読む]
  • 咲くやこの花館
  • 昨日の咲くやこの花館のハンギングバスケット&コンテナガーデンショーの続きです。花苗をたくさん使ったハンギングバスケットは、なかなか真似をしたくてもできそうにありません。このコーナーのハンギングは花の種類は少なめで、スッキリ見えますこのコンテナもシンプルですが、バランス良く参考にしてみたいと思うような寄せ植えでした。ホームセンターで購入出来るダクトで作ったそうです。トロピカル植物も短期間なら室内でも [続きを読む]
  • ハンギングバスケット
  • 先日、花友さんたちと大阪の咲くやこの花館で行こなわれている、ハンギングバスケット&コンテナガーデンショーを見に行ってきましたこの日は、朝から雨がずっと降り続いていて、なかなかいい写真は撮れなかったのですが、とても素晴らしい作品ばかりでしたので、紹介したいと思います大きなハンギングは作った事がないのですが、すごい花の数が入っています色の合わせ方が、それぞれ個性がありますね〜〜センスの見せ所ですね私の [続きを読む]
  • ガイラルディア
  • 今年、何度も登場しましたが、ガイラルディアが、今が一番綺麗です春からずっと、暑い夏の間も休まずに咲き続けています。切り戻しのタイミングがわからずに、暴れて倒れても咲いていますいよいよ秋のガーデニングシーズンですね。、秋の種まきは、8月に種まきしたビオラは、発芽しましたが、暑さのせいかほとんど育たず、再度蒔き直しました。その他、9月になって種まきしたのは、キンセンカスノープリンセス、アグロステンマ、 [続きを読む]
  • ひょうごまちなみガーデンショー明石 寄せ植え
  • 昨日の続きです。寄せ植えの作品は一番たくさんありました。ついつい大きな鉢の寄せ植えに目が行ってしまいますもう少しゆっくりと一つ一つを見ていきたかったように思います。秋を感じさせる寄せ植えがほとんどでした。この寄せ植えを作るために、おそらく何ヶ月も前から準備されてきたのかと思うと、皆さんの熱心さに凄いなと感心します [続きを読む]
  • ひょうごまちなみガーデンショー明石
  • 今日から始まった、ひょうごまちなみガーデンショーに行ってきました。毎年開かれているようですが、行ったのは今年が初めてですまずは、明石城公園の入り口の植栽この丸太の切り口が見えるところが面白い県内の農業高校の作品は10展ほどありました。その一つです。植栽の仕方に変化があって、上手ですね。知事賞、優秀賞などに選ばれた作品もありましたが、私が気になったものを写真に撮ってきました。どれが賞をとったのか、き [続きを読む]
  • 彩りの秋
  • お隣さんのザクロです今年はたくさん赤く色づいてきましたお隣との境にあるので、よく見えます。あ割れてる彼岸花もこの時期になると、ちゃんと咲きますね挿し芽をしていただいたペチュニアが咲いてきましたルリマツリモドキ(セラトスティグマ)ずっと春から咲いていますが、色が濃くなってきました。 [続きを読む]
  • ブルーアマリリス
  • 希少植物のブルーアマリリスです淡路景観園芸学校に展示されているというのを、花友さんがら教えてもらって見に行ってきました昨日の夕方や今朝のニュースでも、この花の事を紹介するニュースが放送されていました。日本ではあまり知られていない花で、ブラジル原産のヒガンバナ科の球根植物です。種を蒔いてから開花まで20年以上もかかり、開花株は少なく、花期も短いので、花を見る事はなかなか出来ない貴重な植物です。写真や [続きを読む]
  • 庭は秋
  • 今朝はいちだんと気温が下がって、ひんやりした気持ちのいい朝になりました。そう思ったとたんに、北朝鮮のミサイル発射の緊急速報暗くて不安なニュースに、穏やかな日常がとても愛おしくて大切なものに感じます。大型の台風も近づいているので、今日は庭の片付けをして台風に備えたいと思います。挿し芽をしたコリウスたちも大きくなってきました。気温が下がるとともに、色合いがこれから益々深くなってくると思います。裏側の庭 [続きを読む]
  • やる気スイッチ
  • なかなか入らないやる気スイッチを、無理やりに少しだけ入れましたまだ昼間の暑さが残る夕方から、1時間ほど、シマトネリコの木の剪定をしました今年は梅雨明けの剪定をしなかったので、かなり鬱蒼としていましたが、ずいぶんさっぱりしました ホスタの花が咲いてきました。今頃に咲くのね今年はもう咲かないのかと思っていました。 [続きを読む]
  • ユーパトリウムチョコラータ
  • 朝夕は涼しくなって、過ごしやすいです庭の事を色々とやらなくてはと思うのですが、なかなかやる気のスイッチが入りませんユーパトリウムチョコラータ葉っぱの渋さがいいですね〜〜もう10年位になりますが、最近は花が少なくなってきたように思います。株のリフレッシュをした方がいいのかしら・・ [続きを読む]
  • 苔テラリウム
  • 今日は午後から神戸市の諏訪山にある花と緑のまち推進センターの講習会に行ってきましたLEDライト付きの苔テラリウム展が開かれていて、その苔テラリウムを作る講習会でした。まずは、展示されている苔テラリウムライトに照らされると、おしゃれなインテリアになりますねガラスの容器の中の自然はそれぞれ違います。苔テラリウムは最近ブームのせいか、講習会は人気があるようで、若いカップルが来ていたり、大勢で定員オーバーす [続きを読む]
  • 秋咲きスノーフレーク ビオラの発芽
  • 9月に入りました。昨日あたりから、朝夕がようやく涼しくなって過ごしやすくなりました夕方の涼やかな風に、朝のひんやりとした空気に幸せだな〜〜と感じるわこの日を待ってたのよ昼間は暑くても、これなら許せるわ〜〜少し早い秋ですが、秋咲きスノーフレークがたくさん咲いてきました小さい花を可愛く撮りたくて、色々な場所に置いてみましたが、どれもうまく撮れないわ〜〜花が先に咲いて、後から細い葉が出てくるのですよね。 [続きを読む]
  • 多肉の棚
  • 朝からテレビは北朝鮮のミサイル発射に関するニュースばかり。ミサイルが飛んできたところで、何処に逃げることも隠れることもできないし、ただ不安になるばかりですね。どうすればこのような行為を止める事ができるのか、アメリカや日本が抗議すればするほど、圧力や制裁をすればするほど、エスカレートしてきそうで怖いです。平和な日本とういのはもうあり得ないのか、知らず知らずのうちに巻き込まれてしまうような不安がありま [続きを読む]
  • ルリマツリとグリーンアイス
  • 一昨日は、夜の寝る時にクーラーのお世話にならなくても済んだのですが、昨日は、またクーラー生活に逆戻りそれでも、一時期の暑さに比べると少しましかな。庭のルリマツリのブルーは涼しさを感じさせてくれる色ですねグリーンアイスも一番暑い時に蕾を付けて咲いています夏も終わりに近づいています。疲れた庭に爽やかな白いバラもいいよね [続きを読む]
  • ハオルチア・オブツーサ
  • 今年3月にお迎えしたハオルチア・オブツーサプクプクしてとても可愛いかった今のオブツーサプクプク感が無くなったのは水不足のせいでしょうが、色が少し茶色くなってきています大丈夫でしょうか〜〜多肉植物には珍しく半日陰で育てるらしいので、ずっと室内の玄関に置いていました。6月ぐらいから水は控えていましたが、8月に入って、写真のように色が悪くなってきたので、暑さで弱って来たのかと思って、リビングの涼しいとこ [続きを読む]
  • ミカニア デンタータ
  • ミカニア デンタータこの前お持ち帰りした名前の分からなかった苗。色々とネットで調べてみたのですが、分からなかったのに、急にふっと思い出しちゃいました一度お迎えして、すぐに枯れちゃったのですが、お気に入りのだったから、頭の片隅に残っていたのね〜〜〜マクラメハンギングにしました吊るす場所が決まらないで、日当たりのメチャいい場所に吊るしていたら、半日でシワシワになってしまいました慌てて、日陰に移して水を [続きを読む]
  • 庭の北側
  • 庭の北側は日当たりが良くないのですが、そのぶん涼しくて、夏は植物にとっては過ごしやすい場所のようです水やりは、苗を植え付けた時と、それ以降は1,2回あげたくらいです。成長はゆっくりですが、宿根草ばかりだしローメンテナンスですねホスタがもう少し大きくなって、グランドカバーの斑入りミツバ、銅葉のミツバ、タツナミソウが増えてくれるとうれしいのよね植え付けてから一番大きくなったのは、ヒューケレラかな・・葉 [続きを読む]
  • カンナ ベンガルタイガー
  • ベンガルタイガーの花が咲きましたまだまだ残暑が厳しいですそろそろパンジーとビオラの種まきをと考えていますが、なかなか暑くて、出来ないでいます。夜だけでももう少し涼しくなればと思いますが、毎晩熱帯夜が続いている状態です。毎年、処暑の頃には種まきしているので、明日の午後にしようかな〜〜この所ずっとお花屋さんに行ってなかったので、少々フラストレーションが溜まってきたので、行ってしまいましたまだ暑い時期な [続きを読む]
  • 秋咲きスノーフレークと小球根
  • 秋咲きスノーフレーク昨年の8月末には花が咲いていました。暑い時期だけどそろそろいいかなと思って、1週間ほど前から水やりを2,3回しました(6月くらいから水を切っていました)今朝見たら、早くも花が2本上がってきました。後で、花友さんに聞いたら、咲かせたい時期の1か月前から水やりをすればいいそうです。もう少し後に咲かせたので良かったかなと思いましたが、もう芽が動きだしたので、止められませんね植え替えもすれ [続きを読む]
  • ガイラルディア
  • ガイラルディアダズラーミックス赤い花はあまり好きじゃないのですが、春からずっと咲き続けてくれる花は助かります。もう少し合わせる花や葉を考えたらいいのかな・・・2年目の残った種が発芽したのが2株今年は種を採取しようかな。少ししか咲いていないけど、咲いてる花を。トウテイラン切り戻せば良かったのかしら、伸びきって倒れて咲きだした。ツルバキア シルバーレース斑入りの葉がなくなって、緑の葉になりました。まだ咲 [続きを読む]
  • タカサゴユリ ギンセンカ
  • 種が飛んできて、勝手に一輪咲いたタカサゴユリ花があまり咲いてないので、緑の中に咲くユリは貴重来年も何処かに飛んで咲くかしら寄せ植えのギンセンカ(朝露草)Hibiscus torionumどの名前がぴったりくるかな・・・花も素敵なのですが、花後にできる種の形がとても可愛いのです中の種が黒くなったら、今年も採っておきましょう。 [続きを読む]
  • 但馬高原植物園
  • 先日、花友さんとバスツアーで但馬高原植物園に行きました滞在時間は40分ほどだったので、駆け足で回りました。もっとゆっくりと見て歩きたかったのですが、写真だけはしっかり撮ってきました。レンゲショウマオミナエシホスタヤグルマソウフロックスミソハギフジバカマとハンゲショウ樹齢千年の大カツラ幹の間を湧き水が流れています。冷たい湧き水を飲むことができます。パワースポットですウバユリ但馬高原植物園に来るのは2回 [続きを読む]
  • 居心地のいい場所
  • 昨日、今日は朝の気温が少しだけ下がって、クーラーのお世話にならなくてすみましたちょっとホッとしますねシマトネリコの木の下、ここは居心地のいい場所のようです。朝は日が射しますが、午後には木陰になって西日が避けられます。シマトネリコは伸び放題でそろそろ剪定の時期なのですが、この木陰を確保したいので、もう少し後まわしにしようかと思います。鉢植えもこのあたりに集めて、西日を避けると調子がいいようですキサン [続きを読む]