watamoto さん プロフィール

  •  
watamotoさん: ひとことガタリ
ハンドル名watamoto さん
ブログタイトルひとことガタリ
ブログURLhttp://peeman.blog.so-net.ne.jp/
サイト紹介文中心はサラリーマンを千日で解放されたい記事。旬な話題も取り挙げます。サラリーマン必見です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供95回 / 365日(平均1.8回/週) - 参加 2015/04/05 17:49

watamoto さんのブログ記事

  • 読書スピードと速読
  • 「読書スピードと速読」この記事の執筆年月日は西暦1999年10月21日であり、このブログにアップした日は西暦2018年10月29日である。私は本の読み方が非常に遅い。普通の人の3分の2くらいのスピードだと思う。画:ももよし さん作家を目指している人間には、致命傷かもしれない。むかし数十万円もする速読の教則本セットを買いこみ、暫(しばら)く続けてみたことがあった。しかし教則本を読むのが遅く、そのうちに飽きてしまった。 [続きを読む]
  • 本末転倒(人間とシステム)
  • 「本末転倒(人間とシステム)」この記事の執筆年月日は西暦1999年10月10日であり、このブログにアップした日は西暦2018年10月28日である。システムがあり、必要なところへ人間をはりつかせるのか。それとも人間が作った組織の、必要なところにシステムを取り入れるのか。画:k-factoryさんつまり人間が、機械に使われるのか、利用するのか、という議論になる。システムを導入するときに、ありがちな問題だ。取り違えると本末転倒 [続きを読む]
  • すいせいむし(酔生夢死)
  • 「すいせいむし(酔生夢死)」この記事の執筆年月日は西暦1999年10月22日であり、このブログにアップした日は西暦2018年10月27日である。何もせず、いたずらに一生を終えることを、すいせいむし(酔生夢死)というそうだ。画:丑蟻さんありそうな話ではないか。サラリーマン、という私たちにとっては。自分自身は、絶対そうは思いたくなくても、一言で乱暴に言ってしまえば、すいせいむし(酔生夢死)、ということになりはしないか [続きを読む]
  • タイム&マネー
  • 「タイム&マネー」この記事の執筆年月日は西暦1999年10月08日であり、このブログにアップした日は西暦2018年10月08日である。タイム・イズ・マネーではない。タイム&マネーである。画:acworksさん時は金なり、ではなく、時と金である。時は金に匹敵するほどの価値がある、というのがタイム・イズ・マネーだ。ならば時と金を一緒に持つほどの贅沢(ぜいたく)はない。これが、タイム&マネーの考え方だ。【スポンサードリンク】 [続きを読む]
  • 巨人ファン
  • 「巨人ファン」この記事の執筆年月日は西暦1999年10月01日であり、このブログにアップした日は西暦2018年10月02日である。私はむかし、アンチ巨人だった。画:REDさん巨人が強すぎたからだ。長島、王、藤田……数え切れないスター選手がいた。マスコミも野球は巨人を中心に報道した。大橋巨泉などは、司会のキャッチフレーズに「野球は巨人、司会は巨泉」などというくらい、野球の代名詞に使われていた。【スポンサードリンク】こ [続きを読む]
  • マネーロンダリング
  • 「マネーロンダリング」この記事の執筆年月日は西暦1999年09月19日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月10日である。「資金洗浄」と訳されている。画:こっそり出版さん不浄の金を偽名口座に隠し持ったり、資金移動の繰り返しで、出所や所有者を分からなくして、正当な金にみせかけることだ。【スポンサードリンク】汚く手垢(てあか)のついた、ときには血でさえもついた金を、何度も何度も洗って表面上奇麗にするこ [続きを読む]
  • サングラスとマスク
  • 「サングラスとマスク」この記事の執筆年月日は西暦1999年02月19日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月09日である。いろめがね、とも言われたサングラス。画:acworksさん年配の方は、あまり良いイメージを抱かない人が多いのではないか。顔を見られたくない人、見られたら都合の悪い人が使うような道具だ、というイメージがあった。【スポンサードリンク】しかし私が大人になってからは、そんなに悪い感じはしなく [続きを読む]
  • おなら
  • 「おなら」この記事の執筆年月日は西暦1998年11月13日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月08日である。私事で恥ずかしい話だが、私は家でよくおならをする。画:acworksさんよくおならをするのは、食事のときに、空気もいっしょに食べているからだ、といわれたことがある。などと言い訳しても、行儀が悪いことにかわりはない。【スポンサードリンク】結婚したてのころ、かみさんから言われた。「結婚前は一度も私の [続きを読む]
  • 本屋と古本市
  • 「本屋と古本市」この記事の執筆年月日は西暦1999年09月12日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月03日である。私は作家を目指すようになってから、古本屋や古本市に、たまに出かけて行く。画:acworksさん昨日も年に3回やっているという、結構規模の大きい古本市に行った。【スポンサードリンク】私は目的もなくただふらふら出かけて行って、何か良い物があったら買うなどできない性質だ。それで、丹羽文雄の作品を買 [続きを読む]
  • たちあがれ! パソコン
  • 「たちあがれ! パソコン」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月12日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月02日である。私のパソコンが故障した。画:麦さん私はパソコンをほとんど書くため、すなわちワープロとして使用している。私が書くことを続けられたのも、ひとつはパソコンのお陰、と思っている。訂正するのも、推敲するのも容易にできる。大変便利に使わせてもらっている。それが立ち上がらない。もちろん書 [続きを読む]
  • 人間到る処、青山あり
  • 「人間到る処、青山あり」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月11日であり、このブログにアップした日は西暦2018年09月01日である。人間到る処、青山あり(にんげんいたるところせいざんあり)、というがほんとうに同感だ。画:amiyaoさん先週金曜日に、この春会社を辞めて故郷に帰った後輩Sが、出張で東京にきたので飲もう、ということになった。Sの同期2人と私を含めて、4人で飲んだ。【スポンサードリンク】当然、「会社を [続きを読む]
  • 国内と海外営業の売り、そして購買の買い
  • 「国内と海外営業の売り、そして購買の買い」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月05日であり、このブログにアップした日は西暦2018年08月11日である。私は、国内と海外の営業を各々9年、合計18年やった。国内営業には訪問販売の2年が含まれている。そして購買業務を約7年やり、現在に至っている。画:Peterさん売りと買い、という対極する仕事に従事してきたわけだ。【スポンサードリンク】まったく逆のような感じを受けるが、そ [続きを読む]
  • サラリーマンの財布の中味
  • 「サラリーマンの財布の中味」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月03日であり、このブログにアップした日は西暦2018年08月05日である。私たちサラリーマンの財布の中味は寂しいものだ。画:おがわさん先日、芸能人のポケットにいくら入っているかという、テレビ番組をやっていたが、彼らのようにはいかない。中には100万円入っている人もいたくらいだから、彼らは10万円程度は常に携帯しているのだろう。【スポンサードリンク】 [続きを読む]
  • 素人のプロ集団
  • 「素人のプロ集団」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月01日であり、このブログにアップした日は西暦2018年06月25日である。いまの会社にプロフェショナルはいない。もちろん私も含めての話だ。画:chachaさん入社してから、かれこれ20年近くになる会社の人たちは、いままで私が遍歴してきた会社のサラリーマンと何か違う、という気がしていた。【スポンサードリンク】以前の会社には、斯界(しかい:この分野)のプロフェショナ [続きを読む]
  • ず る 休 み
  • 「ず る 休 み」この記事の執筆年月日は西暦1998年07月31日であり、このブログにアップした日は西暦2018年06月21日である。今日、パソコン修理に技術者が来る。かみさんでは分からないので、私は休暇をとった。画:にーなさん私くらいの年齢で、些細(ささい)なことで会社を休むのは、なんとなくずる休みしている感覚に陥る。サラリーマン社会では、公(おおやけ)に認められている目的、冠婚葬祭、病気などの理由がないと休めな [続きを読む]
  • 防災用品
  • 「防災用品」この記事の執筆年月日は西暦1998年08月29日であり、このブログにアップした日は西暦2018年06月17日である。今しがた地震があった。震度4だそうである。やや強い地震と報道している。画:あんぱんさん日本は地震の多い国である。学者などに言わせると、関東大震災から約80年(現時点では約100年)経っているのだから、周期的には関東を大きな地震が襲ってもおかしくない時期なのだそうだ。【スポンサードリンク】わが [続きを読む]
  • 豊かさの奇形
  • 「豊かさの奇形」この記事の執筆年月日は西暦1998年10月19日であり、このブログにアップした日は西暦2018年06月13日である。地球上において、豊かさがいびつになっている。画:塩にぎりさん物質的な豊かさを示す指標しかないだろうが、先進国は高く、発展途上国は低い。ややもすると、へこんでいるところさえある。【スポンサードリンク】宇宙飛行士が、空から地球をみれば、青く、丸いだろう。しかし、豊かさの調査員が、空から地 [続きを読む]
  • 有 終 の 美
  • 「有 終 の 美」この記事の執筆年月日は西暦1998年09月15日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月26日である。いまアメリカでは、歴史的な大記録に挑戦している二人の選手がいる。画:Cranberryさん大リーグ、カージナルスのマーク・マグワイア一塁手(34)と、カブスのサミー・ソーサ外野手(29)だ。ホームラン記録をどこまで伸ばせるか争っている。【スポンサードリンク】私が記憶している世界最高記録は、ベーブル [続きを読む]
  • 情けは人のためならず
  • 「情けは人のためならず」この記事の執筆年月日は西暦1998年06月20日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月22日である。この諺(ことわざ)は、人に情けをかけるのは、決して他人のためにだけやっているわけではない、自分にも戻ってくる、というのが本来の意味だそうだ。画:まよまよさんでも一方では、自立などの妨げになり、情けをかけられた人のためにならない、という解釈をしている人も結構いる。【スポンサード [続きを読む]
  • 行きたくない症候群
  • 「行きたくない症候群」この記事の執筆年月日は西暦1998年06月19日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月13日である。朝、娘は毎日のように学校へ行きたくないといいつつ登校する。息子も昔、そんなことがあった。義理の妹も会社に行きたくないといっているらしい。画:つくるひとさんみんな、もう少し頑張れよ! といいつつ私も、今日は会社に行きたくない。【スポンサードリンク】学校へ行きたくない登校拒否、会社 [続きを読む]
  • 刺 激
  • 「刺 激」この記事の執筆年月日は西暦1998年11月09日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月12日である。私はあるていど刺激がないと、物事を継続させることはできない。画:丑蟻さんいまの仕事はまったくといっていいほど、刺激に欠ける。要するに面白くないのだ。【スポンサードリンク】かみさんと私は、大都会で暮らすには向いていないが、さりとて田舎でも暮らせないな、とよく話す。中都市というか、観光地て [続きを読む]
  • 食 事
  • 「食 事」この記事の執筆年月日は西暦1998年05月12日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月05日である。まず頭に浮かぶのは昼食だろう。飽食の時代に、「昼飯(ひるめし)、何食べる?」と問われて、今日は何を食べたい、と毎日ハッキリ答えられるサラリーマンはめったにいない。画:yamaboshiさん食べることにさえ、欲望をなくしてしまったビジネスマンが、世界の舞台で活躍できるわけがない。【スポンサードリンク [続きを読む]
  • 下手の横好きでは駄目
  • 「下手の横好きでは駄目」この記事の執筆年月日は西暦2000年05月21日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月03日である。ここ何日か、立て続けに、投稿した作品の結果が出始めている。すべて箸にも棒にもひっかかっていないようだ。画:バタ子さん落ち癖をつけてはならない、とあるハウツー本に書いてあったが、下手な鉄砲数撃ちゃあたる方式では駄目だ。私は下手の横好きでやっているつもりはない。もっと作品を推敲し [続きを読む]
  • 洗 礼 式
  • 「洗 礼 式」この記事の執筆年月日は西暦1998年09月29日であり、このブログにアップした日は西暦2018年05月01日である。先週の土曜日、かみさんの誘いで洗礼式に参列した。キリスト教の洗礼式で、以前にも一度参列した経験がある。画:キューズアークさんそれはかみさんの洗礼式で、信者が日本人ばかりの教会で行われた。今回の洗礼式は、国際色豊かな教会で、夫婦など三組の方が洗礼を受けた。【スポンサードリンク】日本人二人 [続きを読む]