azuma さん プロフィール

  •  
azumaさん: What I Want
ハンドル名azuma さん
ブログタイトルWhat I Want
ブログURLhttp://whatiwant.website
サイト紹介文31歳、夫とはセックスレス、共働き、子どもなし。一人の人に全てを求めるのはやめました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/07 23:03

azuma さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 私を抱いてくれてありがとう
  • なんて彼には言えない。彼との間に、そういう惨めな感情を持ち込みたくない。でも、心の中では感謝している。私は彼とのセックスに救われたから。最近思うのは、永遠の愛とか唯一の愛とかそういう言葉で自分を縛らなければ、もっと自由に色々な人を同時に愛せるのかもなあ、ということ。「この人だけ」と思うから苦しくなる。対象が一人だと、囲い込んで囲い込まれて、向き合ってぶつかって、それでも逃げ場がなくて苦しいんです。 [続きを読む]
  • セックスのない愛、セックスだけの愛
  • この前夫とテレビを見ながらくだらない話をして爆笑している時に「セックス抜きの愛ってあるのかもしれないな」とふと思いました。自宅で気の抜けた部屋着を着て、お風呂で洗って乾かしただけのボサボサの髪のままでお菓子をダラダラ食べながらリラックスできる異性は夫しかいないなあと気づいたのです。そしてその瞬間、一緒に生きていく相棒としての愛を夫に感じました。「私たちは二人で一つ」なんて思わないし、嫌いなところも [続きを読む]
  • 通りすがったあの人と
  • 街で、駅でたくさんの人が行き交うのを見ながら、どの人となら自分はセックスできるだろうか?と時々考えます。あの人とはできる、あの人はちょっと無理、あの人は素敵、あの人は上手そう…だなんて、自分のことを棚に上げて考えてしまうのです。とても下品な想像ですが、自分のコンディションによってOKな人が多い日と少ない日があるんですよね。博愛主義の日と、そうでない日があるというか。他にこんな遊びをしている人がいるか [続きを読む]
  • 体も変わっていく。
  • 結婚するまでそれなりに、数人と付き合ってきたのですが。 彼とのセックスほど感じることは今までありませんでした。彼が上手なのか、この関係に脳内麻薬が出まくっているのかどっちなんだろうと考えたんだけど、どっちもだと思う。回数を重ねるごとに、どんどん自分の体が変わってきているのがはっきりとわかります。より敏感に、快感を拾える体になってきました。 彼は誰よりも丁寧に抱いてくれるし、誰よりも勘がよくて気配りが [続きを読む]
  • 最後に待ち受けているものは。
  • 秋になりましたが、相変わらずの日々を送っています。もうすぐ結婚するカップルと食事をしたのですが、こういう時は「夫婦ってやっぱりいいなあ」なんて思ってしまいますね。伴侶という響きには、未だに憧れてしまいます。 ただ、生涯ただ一人だけの伴侶なんて、そうそう見つかるものではないし、そうそう築ける絆でもないですよね。自分にとってパーフェクトな人はいないし、自分もまた相手にとってパーフェクトではない。そんな [続きを読む]
  • いつでも終わりにできるように
  • それは、夫とも彼(Aさん)とも。 子どもはほしくない。家は買いたくない。家庭菜園もしたくない。地域の活動にも参加したくない。義両親と密な付き合いをしたくない。夫との結婚生活にまつわるしがらみを増やしたくない、と思っています。実際にはままならないことも多いですが、本当に嫌になったらいつでも夫との結婚生活を終わらせられる、と感じられないと不安なのです。嫌ならやめればいいんだ、という言葉を自分にかけられな [続きを読む]
  • それでも思う。結婚って悪くない。
  • セックスレスで苦しんで死にたいと考えていた私ですが、それでも結婚には素敵な一面もたくさんあるなあと思います。セックスレスの問題さえどうにかできれば、私の場合は夫になんの不満もありません。気立てが良くて精神的に安定しているし、働き者だし、部屋を散らかさないし(むしろ私が散らかしたものを片付けてくれる)、タバコは吸わない、お酒でのトラブルもなく、金銭感覚も合います。義理実家とも大きな問題はありませんし [続きを読む]
  • 自分の体をこれでいい、と思えること
  • シャワーを浴びて、パックして、スクラブして、いい香りのボディーローションで保湿して。メイクもいつもより丁寧に、でも自然に見えるように。洋服だけじゃなく下着まで恥ずかしくないものを身につけて。バッグの中もお財布の中も整頓して、汚れていない手入れされた靴を履いて。そうして玄関を出ると、何だか自分がつるつるキラキラした物体になれたような気分になって、心が晴れ渡ります。 夫とお出かけするときも、もちろん普 [続きを読む]
  • 心境の変化。夫について、見えてきたこと。
  • 秋に初めて会った人と、その後も継続中です。月に一度会うか会わないか、といった頻度ですが、一回のデートが濃厚なので毎回本当に満たされています。その人にもっと会いたいとか、独占したいとか思うことは全くなく、ただただ満たされて幸せな気持ちになれます。 私がデブでブスで臭くてゆるくて心も汚くても受け入れてくれる男性がいるというのは、今の私にとってこれ以上ない癒しです。夫に言われた、太っている・お洒落じゃな [続きを読む]
  • お菓子を食べればいいじゃない
  • この夏に出会い、ずっと声をかけてくれていた人と、秋になって初めて二人で会ってみました。これが晴天の霹靂というかなんというか。今までのセックスの経験が全部吹っ飛ぶくらい、よかったです。女に生まれた悦びとはこういうことなのかなと思いました。やっぱりな、と思ったのは、夫への罪悪感が全くなかったこと。意外だな、と思ったのは、その人への恋愛感情が湧かなかったこと。好きとか独り占めしたいとかいう感情ではなく、 [続きを読む]
  • 少し楽になってきたかも。
  • 夫とセックスしなくてもいいかな何ヶ月か更新が滞っていましたが、相変わらずセックスレスです。そして、最近は夫とセックスしたい!とあまり思わなくなってきました。今まで夫とセックスして、楽しいとか気持ちいいとか、幸せって思ったことあったかな?と考えたら、そういえば全然なかったからです。 嫌々セックスしてるんだろうな〜と丸分かりの態度で臨まれて、性欲のある私を馬鹿にするような態度を取られて、ゆるいとかくさ [続きを読む]
  • 過去の記事 …