横濱かるめん さん プロフィール

  •  
横濱かるめんさん: 🎸趣味のギターを楽しむ蔦音次郎🎸
ハンドル名横濱かるめん さん
ブログタイトル🎸趣味のギターを楽しむ蔦音次郎🎸
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/hayakawa19471014
サイト紹介文クラシックギターを楽しむブログです。 沢山の曲に挑戦しています。
自由文ギターは趣味です。専門家では有りません!
下手乍らギターを楽しむ、新しい曲に挑戦する喜び、ギター大好きの皆様と意見交換が出来れば嬉しい限りです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供162回 / 365日(平均3.1回/週) - 参加 2015/04/07 15:56

横濱かるめん さんのブログ記事

  • 今日も雨で何処も行く気が出ない! ギター掻き鳴らすだけ
  • 雨の日は、ギターしかやる事がないのか?・・同じ曲ばっかり弾いていると、嫌気を指しますねぇ・・昨日と今日はギターを弾いたり、ブログを書いたりして過ごしています。椅子に長く座っているのは身体によくないです。それでも、やる事ないとギターを掻き鳴らしてます。今日はソルの作品26:≪”もしも私が羊歯ならば”の変奏曲≫の弾いています。この曲はドクガクです。いつも中途半端でやめてしまうから仕上がりません!この≪羊 [続きを読む]
  • 今日は鉄道の日です。この曲がピッタリですネ・・・
  • 今日は鉄道の日、この鉄道記念の日となると、イタリア映画「鉄道員」のビデオをまた観たくなります。そして、必ずこの日はギターで鉄道員を弾きますね。今回、ジャコバイト号の蒸気機関車が走るNHKクリエティブ映像で作成した、イタリア映画「鉄道員のテーマ曲」のギターを聴いて下さい。このイタリア映画「鉄道員のテーマ」はギター演奏用の楽譜を載せて作成したものをYOU-TUBEにアップして有ります。易しい楽譜ですので頑張れば [続きを読む]
  • 大聖堂(バリオス)2013年と2015年の聴き比べ・・
  • ’2013大聖堂 黒沢澄雄ギターで録画したものです。’2015大聖堂 西野春平ギターで録画したものです。*どちらも変わり栄えはないのですが、2015年の方が少し良くなった気がします。大聖堂のレッスンはⅢ楽章から進めました。Ⅲ楽章が難しいから最初に取り組んだのです。これが弾ければⅡ楽章そしてⅠ楽章の順番でレッスンを受ける事になりました。長い期間掛かりましたが、何とか全楽章に辿り着きました。にほんブログ村 [続きを読む]
  • カムバックぶろぐ【ギターを持った渡り鳥】26話 大聖堂
  • 2012年にカムバック!*2012年2月9日(木) 栃木総合会館にてイチムジン(ギター二重奏者)&宮田大(チェロ奏者)による公開レッスンを受講した。ヴィゼーの組曲ニ短調〜メヌエットのギター公開レッスンを受けました。*2012年8月11日(土)  Uコミュニティーセンターホールにてギター発表会 『バレット』ワイス〜ポンセ作を演奏した。バレットは丁寧に落ち着いて演奏できたと思います。 2012年度に習った曲『ソナタ・ [続きを読む]
  • セゴビア1959年ライブ💿買いました。お薦めです・・
  •  1959年、日本来日した時のライブ録音CDが発売され、早速購入しました。現代ギター誌、10月号の特集として「セゴビア幻の実況盤リリース!」として記事が載っています。 貴重なセゴビア1959年盤💿です。詳細は現代ギター10月号を読まれると当時の事がわかります。セゴビアさんが日本語で「ありがとう・・○▽△◇???・・」と一言、CDの終わりに肉声が入っています。録音も綺麗で、何回聴いても素晴らしい演奏です。ギ [続きを読む]
  • トレモロノイローゼに少し期待が出てきた・?・・
  • 趣味で弾くアマチュアギタリストなんて言っちゃうと、笑われちゃいますね。実際はトレモロが弾けない、老いぼれ親爺です。何年もトレモロに奮闘してますが、何故か弾けないダメ親爺と言ったところ・・それでもギターが大好きで、僅かな年金生活者ですが、少ない、お小遣いでギターの月謝を払いながら、頑張っています。クラシックギター歴は古株でNHKのTVギター教室の阿部保夫先生の第1回目からギターを始めています。途中で挫折し [続きを読む]
  • サビオの「我が道」は、この人の演奏が好き・・
  • 今日は朝から雨で早朝ウオーキングが出来ない・・朝からギターを弾いている。もう弾き始めてから1時間は経過した。チョット休んでブログを書き始めた。今日はサビオの「わが道」を弾いている。この「わが道」≪NESTA RUA≫ サビオ(Isaias Savio) 弾くだけなら簡単そうに思えますが、本気で弾くとなると難しいですね。この「わが道」各プレイヤーの演奏を聴いてみましたが、特に素敵な演奏は、ギタリストの小原聖子さんの演奏が [続きを読む]
  • オカリナとギターのコンサートを楽しむ
  • 昨日は、田部井先生とオータムコンサートを聴きに行きました。会場は益子町です。益子焼で有名ですね。カーナビをセットして出発!・・・会場となる益子ベルエポックは、こんな奥ばった場所にあるなんて想像もしていませんでした。小さな田舎の喫茶店です。 こんな場所に喫茶店が有るなんて驚きです。人っ気もないし、車も滅多に入ってこない様な、細い畦道を走って、目的地に到着。益子の町と云うのは意外と田舎町の中心から少し [続きを読む]
  • 家に有る物は、何でも使いますよ・・
  • 邪魔な物は有効活用する事です。一番邪魔なのは,ギターと、ギターを弾く糞親爺だってぇ〜!ゴミ箱だってギターの足台に使うよ。これゴミ箱、ギターの足台に      家の中、使えるものは使っちゃいます。           これでギターを弾きます。パソコンのディスク画面だって鏡替わりにして、ギターの手のフォームをチェックします。ギター椅子に回転円盤を乗せると具合が良いです。足台は少しカッコイイでしょ!(廃 [続きを読む]
  • トレモロを弾くフォームを考える・・
  • アルハンブラのレッスンは進歩無し!一向に進まない己に嫌気がきている。何が悪いんだ!右手のフォームが悪いのダ!先生は言う・・「このフォームで弾いていたら、音が霞んで、ハッキリした音が出ないです」「アルハンブラの下手な演奏をしているのは、この様な形のフォームが大方です」「この形では、音が曇っていて(霞む)聴こえなかったり、粒が揃いませんね・」覚えが悪いので、なかなか理想のフォームが作れません!このフォ [続きを読む]
  • ラモーのメヌエットニ長調を弾いてみました。
  • Menuet?&?.J.P.Rameau. (MAH00311)ラモーの二つのメヌエットニ長調を昔、阿部保夫ギター珠玉アルバムのレコードを聴いてドクガクで覚えました。可笑しな演奏と思いますが、即席に弾いてみました。まだ弾き足りていません。 短調になってから指が慣れていないので動きが悪いです。!楽譜は古い好楽社のギターピースを若干、私なりに音符を直して弾いています。セゴビアのメヌエットニ長調を聴いて、即席に弾いてみました。セゴビ [続きを読む]
  • アラールの練習曲を少し齧り始めました。
  • 進まぬレッスンに呆れている今日この頃・・・・今は部分的な練習で、通しての練習はしていません。短時間の反復練習です。厭きれてしまうので、他の曲も弾いている。先日、セゴビアのサンプル盤のCDを聴いて、その中にラモーのメヌエットを聴いた。このメヌエットニ長調、セゴビアの演奏に聴き惚れました。この曲、昔弾いた事が有るので、早速、楽譜を引っ張り出して弾いてみた。スンナリ弾けるのだが、セゴビアの様に弾けないもの [続きを読む]
  • 指頭奏法に苦戦! 進まぬスペイン舞曲第5番のレッスン
  • 恐れ入りました・・スペイン舞曲第5番の練習・・音楽的に・・そして技術アップの為のテクニックを習得する為の再チャレンジをしたが、冒頭のヵ所で躓いている。・・       参ったぁ!ここの最初の出だしから駄目!1小節目〜3小節目のヵ所。ここの弾き方で躓いている・・・此処は装飾音のヵ所が随所に有りますが、⑥と⑤弦を使ってp指で弾きます。弾き方は指頭と爪の2種類の弾き方が有りますが、「指頭(指腹)で弾く方法も [続きを読む]
  • タレガのロシータ
  • ロシータは以前もブログに載せていますが、今回は別の2012年に撮影したタレガのロシータを載せました。このロシータは1996年にてギター発表会をU文化会館にて演奏致しました。小品ですが、ポルカで軽快で楽しく練習できます。にほんブログ村              [続きを読む]
  • トレモロが上手く弾けない! 右手のフォームに問題あり!
  • 「アルハンブラの思い出」何とか、トレモロの粒として整ってきたようだが、まだまだ苦戦している苦手トレモロ。先生の話ですと、右のm指のタッチが弦に対し直角に打弦されていないで、まだブリッチ寄りに逃げて弾いているとの事です。このm指が逃げる為に弦のアタックで発する音色はハッキリしない、霞んだ音しか出ていないとの事です。この状態で弾いていたのでは、いつになっても、今以上にトレモロを速く弾く事も出来ない!  [続きを読む]
  • スペイン舞曲第5番の練習ー1 レッスン継続中
  • スペイン舞曲第5番のレッスンを受けているが、なかなか修了できません!レベルアップする為に、再びお浚い兼ねてのレッスンしたのだが・・きびしい!奥が深いです。「まだまだ、駄目!」の一言!冒頭の個所から指摘される。「タッチも、もっと綺麗な音色を・・」とお手本を示してくれますが・・覚えが悪いのか・・?「ここ、音が一つ足りないで弾いているよ!」そう、この曲、今迄も気が付かないで音不足で弾いていたんです。今で [続きを読む]
  • 8つのエイルズフォード小品集〜メヌエットを弾く
  • バロック音楽ジョージ・フレデリック・ヘンデルの作品〜メヌエット:ニ長調セゴビアの手によって1935年に出版されたギター曲集。「8つのエイルズフォード小品集」1.メヌエット ニ長調2.サラバンド ハ長調3.メヌエット イ短調4.フゲッタ5.ソナタ6.パスピエ7.エア8.ガボット以上の8つです。’2005年に1曲目のメヌエットのレッスンを受けました。このメヌエットはニ長調・ニ短調・ニ長調へと戻る単純明解な形です。難しい曲で苦手 [続きを読む]
  • 1959セゴビア来日ライブ録音のCD今秋発売とか・・
  • セゴビア1959年来日時のライブ録音がCD化されフォンテックより今秋発売されるそうです。先日、ギターの先生からサンプル盤を聴かせて頂きましたが、圧倒される演奏内容で素晴らしいです。1959年来日時のライブ録音のCD化は当時のコンサートに行かれた方は懐かしくCDを聴き入る事でしょう。ギターファンやセゴビアファンの人達に、大いに期待されると思います。私も今秋に発売されたら一早く、💿を絶対に購入しま [続きを読む]
  • この夏、狂ったもみじ?壊れたギター椅子!J-ALERT! 
  • 夏に紅葉【2017・08・29撮影】朝のウォーキング8月と云うのに、紅葉している。もみじも狂ってしまいました。改良したギター椅子(正常)こちらも狂ってズッコケましたぁ〜(こんなイメージでズッコケ)ビックリ尻もち! ギターは無事でした。ギターを持って椅子に座ったらグチャ!とズッコケ?足の支柱の溶接部位の溶接不良です。この椅子も狂ってるねぇ・・ズッコケ椅子邪魔な椅子をギター用に改良したが失敗! 今日は朝からJ [続きを読む]
  • Maria F.Tarrega を弾く
  • https://blog.with2.net/link/?1863659タレガ作品 Maria日光東照宮のスライドショーで再びアップし直しました。この曲はガボット舞曲のリズムでアラストレを要所に使用されています。 短い小品ですが、約1年に及びこの『マリーア』を練習しました。奥が深く、中味の濃いレッスンを受けましたが曲を仕上げる難しさをつくづく感じました。(’2010にMariaレッスン)今日は午前中に?へ行っていました。?は久々です。肩に痛みが有る [続きを読む]
  • 邪魔な椅子をギター用に改良作成しました。
  • ホームセンターにて980円で買った安物の背もたれ椅子です。              邪魔で困っていますこの椅子の使い道を考える椅子の背もたれ個所を切断しました。座面椅子個所は回転式の円盤を取り付け、回転盤の上にクッション座面を取り付けました。座面個所のクッションは、いつでも交換ができます。(ホームセンターで、この座面クッションのみ売ってます。)椅子が、少し高い為、椅子足をカットして低くしました。椅 [続きを読む]
  • カムバックぶろぐ【ギターを持った渡り鳥】23話 魔笛 Op.9
  • 2009年にカムバック2008年に「魔笛の主題と変奏曲を始めましょう」と言われた時は、占めたぁ! と大喜びでした。 NHKギター教室の第1回目のテーマ曲が「魔笛」で阿部保夫先生の演奏でお茶の間に流れ、「この曲、絶対弾きたい!」と思った曲です。それが、やっとレッスンを受けられるのですから、こんな嬉しい事はないです。約40年が経って、やっと正式にレッスンを受けられるのですから・・嬉しくて当然。2009年5月9日 [続きを読む]