moomoo さん プロフィール

  •  
moomooさん: 駐妻マンのサバイバルイングリッシュ
ハンドル名moomoo さん
ブログタイトル駐妻マンのサバイバルイングリッシュ
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/everywheremoomoo/
サイト紹介文夫が海外転勤になっちゃった! NJ州在住、英語が話せない3児の母の生活を綴ります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供117回 / 365日(平均2.2回/週) - 参加 2015/04/07 23:34

moomoo さんのブログ記事

  • 出戻りお断り!?
  • 先週、先生との面談がありました。毎年夫婦揃って行ってたんだけど今年は夫の都合がつかず、私独り、単身で臨みましたが、どうにかこうにか、娘と息子、二人分終えることができました。サンクスギビングの前くらいに、1学期の成績表がでました。うちの子の通う学校は、四半期毎に成績表(Report Card)がでます。全科目ほぼ文句なしの成績を修めたムスメは、特段心配事もなく、面談では先生もべた褒めしてくれました算数なんかは、 [続きを読む]
  • 托鉢とストリートパフォーマー
  • 12月になると、街角で見かけるようになる赤いエプロンを着けた人たち。画像はお借りしてます。街角やスーパーマーケットの入り口に立ち、ベルを鳴らしながら、募金を募っています。歳末たすけあい募金みたいなものかな、と思ってるんですが。学校にしても何処にしても、ドネーションの考え方が基本なアメリカ。にこやかに、happy holidays! と声をかけられながらも、募金せずに素通りしていく、ケチな私は、かなりの気まずさを毎年 [続きを読む]
  • ティファニーで朝食を
  • 『ティファニーで朝食を』 オードリー・ヘプバーン主演で挿入歌「ムーン・リバー」は音楽の教科書にも載っちゃうくらい有名 映画の内容はよく知らないけど、タイトルは誰でも知ってる。 たぶん私と同じ30半ば世代の方々はそんな認識であろうかと思います。 今日書くのは、映画のことじゃなくて こちらの、New York Timesの記事ご興味のある方は読んでみてね。 なんとなんと、ニューヨークシティ、5番街のティファニー [続きを読む]
  • 子供に戦争の歴史を教えるということ
  • 拝読している、ボストン在住はなまむ様のブログ以前、↓のような記事を書かれていて、韓国人、中国人が多く住むエリアにいる私達も、他人事ではないなぁと思いながら読ませて頂いておりました。そんな矢先、5歳、キンダーの息子ある日の夕食時、「ねぇ、ママ?long time agoにJapaneseは Chineseをいっぱいkillしたの?」っと、突然尋ねてきたのですよ。話し方がルー大柴化してるのはまぁ置いといて何でそんなこと聞くの?って聞い [続きを読む]
  • 冬に備える
  • 12月ですね〜。師走ですね〜。2017年もあっという間に終わりそうです。さてさて、我が家ですが、最近バタバタしてまして2018年はちょっと転機な年になりそうです。もう少しはっきりしたら改めてご報告させて頂こうかと思ってます。12月にもなったところで、そろそろ本格的な冬に備えるべく、車を掃除しました。先週モミの木刈りに行って、6フィートのモミの木を車に無理矢理ぶち込んで持ち帰り葉っぱがトランクに散乱したままだっ [続きを読む]
  • セレブと庶民
  • 日本で使っていた日用品は、だいたい似たようなものがアメリカでも手に入るので大して困ってはいないのですが、唯一、類似商品が見つけられなかったものがあります。それは固めるテンプル使用済み油の凝固剤です。揚げ物大好きな我が家。唐揚げにトンカツ、天ぷらなどなど結構な頻度で揚げ物しています。しかし、固めるテンプルが手に入らなくて揚げ油の処理が毎回面倒で。あ、日系スーパーで売ってますが、めっちゃ高いので買えま [続きを読む]
  • FM 106.7を聴きながら…
  • Thanksgivingsの翌日。Black Friday。殆どの店が全品50%offとなり多くの人が買い物に出かけ、一年で一番、物が売れに売れる日。日本一時帰国と共に、物欲をどっかに落としてきてしまった我が家は買い物にはさほど興味がなくやってきましたのはクリスマスツリーファーム??昨年、生木のクリスマスツリーに初挑戦しました。でも、それは配送設置全部込み込みプラン。アメリカにいるなら、一度は挑戦した方がいいよと言われ、今年は [続きを読む]
  • Toilet word
  • ある年齢に達すると、子供は面白がって言い出す言葉ってありますよね?うんPやら、お●っこやら(お食事中の方、いらしたらすみません)、クレヨンしんちゃん的な、大人にしてみたら、子供に大声で言ってほしくない言葉。どこで覚えてくるのか知りませんが子どもたちの間、というか、特にキンダーの息子にそんなお下品ワードブームが来ています。いや、娘も言ってるな。「ママー、upのスペル言ってみて」とか。わかります?息子ほど [続きを読む]
  • アンディって誰?
  • 毎年一回、健康診断は必ず受けるようにしています。今年は日本に一時帰国した時に受けましたが、昨年はアメリカで受診しました。一般健診は日本語の通じる病院に行きましたが、訳あって婦人科だけは別の所に行きました。婦人科の中でも、マンモグラフィだけは専門の検査施設に行かないといけなくて、三度手間だったんだけれども。アメリカではマンモグラフィの受診は40歳からとされていて、それ以前に受ける場合は保険適用外にな [続きを読む]
  • アメリカ現地校の授業参観 2nd grade編
  • 授業参観、続いては2年生の娘のクラスへ〜昨年、一昨年の授業参観は偶然にも2年連続、ESLに行っている時だったのでクラスメイトと一緒に、レギュラーの授業を受けているのを見るのはなにげに初です!時間割を確認すると、サイエンスとある。2年生のサイエンスは何をやるのかしら〜?と教室に行くと。クラス全員で(含む、先生)踊っているではないか踊りながらサイエンス?踊ることがサイエンス?廊下で若干困惑していると、先生 [続きを読む]
  • アメリカ現地校の授業参観 Kindergarten編
  • 先週ですが、授業参観がありました。Parent visiting dayと言います。 参観日は2日ほど設けられていて、決められた時間内であれば、いつ来て、いつ帰ってもいいというシステム。 初年度と2年目はチビを友達に預かってもらっているという焦りもあり、ゆっくり見れなかったんだけど 末っ子をデイケアに送り、現地校生活3年目にしてようやくじっくり授業参観できました。 まずはキンダー、息子のクラス。 着いたらWritingの授 [続きを読む]
  • ニュージャージーの片隅でI'm free!!と叫ぶ
  • 我が家の末っ子、もうすぐ2歳10ヶ月。生後3か月で渡米して育っている環境のせいなのか。2歳児健診で、日本語発達の遅れを指摘されました。国際結婚した友達数人や週イチでお世話になっている幼児クラスの先生に相談してみると、「うちの子、4歳まで英語も日本語も、どっちも話さなかったよ。そんなに心配しなくて大丈夫よ〜日本語と英語がごっちゃになってて、頭の中でそれが整理されたらどっちもいきなり話すようになるから [続きを読む]
  • ブルックリン再訪
  • 寒波到来 この秋(ていうか、もう冬?)一番の冷え込みとなったVeterans Day weekendVeterans dayとは、退役軍人を称える日で、アメリカの祝日です。学校はお休みになります。 この日と、メモリアルデーはフォートリーハイスクールの前庭が星条旗で埋め尽くされます。 刺さりすぎだろってぐらい。。。 よく通る道ですが、刺してるところも、抜いてるところも見たことないです。いつやってるんでしょうね〜?? 今年は土曜日と重 [続きを読む]
  • 一時帰国中の携帯電話事情
  • この前、初めて日本に一時帰国する友達に日本滞在中の携帯電話ってどうしてた?っと聞かれてそーいえば、私も結構困ってたので、情報をシェアしてみようかと思います。渡米する2年半前携帯は解約してきました。番号預かりサービスも考えましたが、電話番号保管料を払っても、保管できるのは2年までという説明だったので、やめました。というわけで、私は日本で使える携帯は持っていません。日本の携帯を一時休止にしてきた場合は [続きを読む]
  • If you give a mouse a cookie
  • お出かけ記事ばっかだったので、ちょっと違うことも書いてみます。 ちょっと前に、録画しておいたスターウォーズep6を見てから、 エアフォース・ワンを見たら ハリソンフォードがいきなり老けた感覚に陥りました。 まぁ、実際老けてるんだが、イイ男は年取ってもカッコイイ。 映画『エアフォースワン』といえば、日本でも一昔前の金曜ロードショーなんかでたまーにやっていたので、ご存知の方も多いかと思いますが、 ハリソ [続きを読む]
  • そこはアメリカの“箱根彫刻の森美術館”だった!
  • 最近お出かけレポートの記事ばっかりで、すっかり遊び人のイメージが定着してしまってるような気がしてならないんですが、 平日は一応、家事したり子供の宿題に付き合ったり それなりに母業もやっとります。 もうすぐ引っ越し(予定)で駆け込みで色々行ってるので、 我が家の状況理解いただけたら幸いです はい、今日ご紹介するのは! NJ familyとかの、ファミリー向けフリーペーパーなどでも何度か見かけたり、夫の米人同僚 [続きを読む]
  • アメリカの原点。
  • 10月半ばの頃になりますが、エリス島に行ってみました。 マンハッタン夜景クルーズで通りかかって気になっていたのもありますが、 エリス島といえば! 移民局が置かれ19世紀後半から1954年に閉鎖されるまで多くの移民を受け入れてきました。(詳しくはWikipediaをどうぞ。) ニュージャージーを去る前に、是非とも行っておきたい場所の一つでした。 エリス島へは、マンハッタンのバッテリーパークからもフェリーが出 [続きを読む]
  • メイン州アケイディア国立公園の旅・その4
  • 続きです。 海岸線を離れて、次に向かったのが、ジョーダンポンドのちょっと北のあたりにある、 Bubble Rock 今にも落っこちそうな岩が、絶妙なバランスで崖の上にのっかっているという いかにもインスタ映えしそうな、絶景ポイントなんですが 前の日、トレイルスタート地点の駐車場がいっぱいで、行けなかったんです。 3日目にリベンジ!っと思っていましたが・・・ またしても満車・・・ しばらく付近をウロウロしてい [続きを読む]
  • 結婚10周年の妻と皿
  • 私事ではございますが、先日めでたく、結婚10周年を迎えました。この10年、振り返ってみれば引っ越し4回出産3回家出を伴うケンカ1回本気で離婚を検討したこと3回…なんだか雲行きが怪しくなってきたので、以下割愛します。ふたりでスタートした家族が、5人になり、穏やかな日もあれば、喧嘩して泣いた日もあったり山あり谷ありの人生ですが家族皆、心身ともに健康で、バタバタと育児に追われながらも、楽しくやってます。 [続きを読む]
  • メイン州アケイディア国立公園の旅・その3
  • 続きです。 キャデラックマウンテンを下って、次に向かったのは ジョーダンポンドという池。 池の周りにトレイルコースがありましたが一周する時間も体力もなかったので、10分行けるところまで行って、引き返してきました。 途中、リス発見 ウチの庭で見るシマリスと灰色リスを足して割ったような子だったんですが、何て種類でしょうか? 可愛い? ジョーダンポンドには、池と山を臨めるロケーションバッチリなレストラン [続きを読む]
  • Halloween 2017
  • 今日はハロウィンですね。日本でも盛り上がっているのでしょうか? アメリカで過ごす、3回目のハロウィン。 2年前、アメリカに来て初めてのハロウィンに 「家族でコレ着ようよー」 っと提案したものの 家族全員から総スカンを食らって 子供たちは個々に好きな仮装をすること早、2年。。 今年は漸く、念願かなって家族de仮装が実現しました!! テーマを何にするか、家族会議をするも こだわりの強くなってきた8歳 [続きを読む]
  • メイン州アケイディア国立公園の旅・その2
  • さて、旅行記の続きです。 まず、アケイディア国立公園についてザーックリ説明致します。 メイン州にあるMount Desert Islandの西側、東側の部分と、 周辺の離れ小島が国立公園に指定されており 主たる名所はMount Desert島の東側に集中しています。 地球の歩き方、ボストン・ニューイングランド地方編に1ページだけしか取り上げられていないマイナーもマイナーな国立公園かもしれません。 いや、取り上げられているだけマ [続きを読む]
  • BFF ―うちらズッ友―
  • 娘、今日は仲良しのギリシア人Mちゃんのお家へ、Sleep underをしに行っています。お泊り会のことは、Sleep overお泊りしないで、夜帰ることは、sleep underと言うそうです。学んだ。いつも騒がしい分、子供が1人居ないだけでぐっと静かになる夜。。。旅行の話はお休みして、今日はちょっと、昔話でもしてみます。2年前、娘はアメリカ現地校のキンダーに入りました。アルファベットすらままならない、英語0の状態で。不安そうな [続きを読む]
  • メイン州アケイディア国立公園の旅!
  • 10月9日㈪はコロンブスがアメリカ大陸を発見した日ということで、アメリカの祝日でした。公共施設はクローズになり、コロンバスデーの週末から、冬物セールが始まるタイミングでもあります。学校はタウンによって休みになったり、半日になったり、いろいろみたいです。補習校もタイミング良く休校だったので、連休を利用してメイン州へ旅行に行ってきました♪金曜日の学校終了後に出発して初日はニューハンプシャー州のポーツマ [続きを読む]
  • 続・大家さんはケチだよ
  • 大家さんはケチだよ。続編です。わからない方は一つ前の記事をご覧ください(^_-)-☆シリーズ化できそうなくらい過去にも色んなエピソードがあるんだけど(笑)煙感知器が壊れた連絡をしたら、怒りのメールを返されて以来、大家さんも思い直すことがあったらしい。一応、こちらで買ったものをリース代から差っ引く形で決着した。しかし、まだ諦めきれない大家さん。あれやこれや、口煩くメールが来た(夫に)電池は本当に新しいのか? [続きを読む]