紅子 さん プロフィール

  •  
紅子さん: 紅子の空
ハンドル名紅子 さん
ブログタイトル紅子の空
ブログURLhttps://ameblo.jp/benikonosora/
サイト紹介文日本の不思議
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供3回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/04/08 07:13

紅子 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 岩戸閉め
  • 古事記による宇宙の創成を読めば、ものごとには成り立ちがあり、筋が通らぬものは淀むものであるという事を教えてくれる。天照大神の織女の仕事は縦糸(数霊)と横糸(言霊)を織って法則を整えることだった。そこへ馬の生皮を投げ込まれたのは法則(秩序)を乱すことであった。 生皮(ナマガワ)はアイウエオのア段で天の馬を表している。https://ameblo.jp/benikonosora/entry-12025556155.html 天照大神 https://ameblo.jp/ben [続きを読む]
  • うどんげのはな(優曇華の花)
  • うどんげの花を知っているだろうか?昔から、この花が咲くと一家が絶えるといわれている。 明治の半ば頃の現在の玉名市Y町での話です。田舎の人通りの少ない道で、娘が薬売りらしき男から道を尋ねられた。娘が道を教えると、男はお礼に沢山のお金をくれた。 娘は家に帰り父親に訳を話すと、道を教えたくらいで、それだけのお金をくれるのなら、どれだけ大金を持っているのだろうと推測して、後を追い殺害し炭焼き小屋で遺体を燃や [続きを読む]
  • 糸島
  • ここ数年、糸島ブームと言われてテレビなどでもよく報道されている。糸島は漁港の町であり、魚介類に地元の野菜を使ったレストランが多く、特に二見ヶ浦の海岸線はドライブコースで観光客も多くて土日は駐車場が満杯になっている。 この二見ヶ浦から南側の山手に入ったところに桜井神社がある。ここには二見ヶ浦の夫婦岩を表すイザナギ、イザナミの神を祀った社台があり、本殿には岩戸神社がある。 夏至になると、この夫婦岩の間に [続きを読む]
  • 不幸
  • 自分の不幸は本来の自分自身に背いた行動をとる事から始まると思う。善は外から善では無く、自分の中に合わせた行動が善なのだ。内と外の合わせ鏡が合って善になる。歪んでいると鏡が合わない。それは善では無い。自分の内なる鏡に照らす。曇っていては写らない、それで自分に合わない行動をとってしまう。それが不幸の原因なのだと思う。 [続きを読む]
  • 文字霊
  • 文字霊(もじだま)というものがある。以前、スイスの学生が夏休みを利用して我が家に二ヶ月程滞在していたことがあった。日本語を片言話せる程度で漢字は全く読めなかった。日本の漢字を見てどう感じるかいくつかの字を見せて感想をきいてみたら「殺」や「怨」は怖いと言った。「美」「優」はとてもいいです。という答えだった。江本勝氏の「水からの伝言」という本の、文字の波動による氷の結晶写真を虚偽のように批判していた記 [続きを読む]
  • コノハナサクヤ姫神とかぐや姫
  • 先日、ある人から、飛行機から富士山を撮ったらコノハナサクヤ姫が写っていたという写真を見せてもらった。雲なのだろうけど少しピンクがかった女人の立ち姿であった。コノハナサクヤ姫と云えば、かぐや姫と結びつけて考える人がいるが、共通点があるとはいえ同一視するのは無理がある。コノハナサクヤ姫は水を司る神と聞いている。噴火する火の勢いを水で抑えているのは阿蘇と同じである。太古の昔、阿蘇の巨大噴火は九州一体に噴 [続きを読む]
  • 過去の記事 …