和実 さん プロフィール

  •  
和実さん: お片づけで人生が楽しくなる 千葉/成田・佐倉・酒々井
ハンドル名和実 さん
ブログタイトルお片づけで人生が楽しくなる 千葉/成田・佐倉・酒々井
ブログURLhttps://ameblo.jp/okataduke-meister12/
サイト紹介文お片づけの情報と日々の暮らしを発信しています!整理収納アドバイザー。
自由文simpRoom代表。千葉県成田市を中心に活動。お片づけマイスター遠藤和実です。

元片づけられない主婦だった経験を活かし、一人一人に寄り添ったお片づけをモットーとします!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/04/08 09:41

和実 さんのブログ記事

  • 1ヶ月かけて思い出のモノを断捨離します
  • 急に思い立ちました。お片づけを学び、実行し、それでも手放せなかった思い出のモノを断捨離しようと 自宅収納見学で家の中をご案内するたびに『もうそろそろいいのでは?』と思ってきたモノたちも。 ついでに不要なモノたちも家から出していきます。 なぜ1ヶ月もかけるのか…一人ではできないからです自分のモノはともかく、家族の思い出もたくさんあるから。連休を利用しながら、主人・子ども達と一緒にモノと向き合っていきます [続きを読む]
  • 和の空間を味わう〜成田・酒々井〜
  • 昨日は佐倉市に住むつまみ細工の先生、伊藤桂子さんとデートしました まずは成田駅西口の山茶花。ランチは先週から始まったようです。すぐに満席になっていました。 ちょっとずつ季節のお料理。筍やホタルイカ、味付けも好み。足りないかと思ったけど、デザートと抹茶まで入ってお腹も満足。 個室にはお店の名前、サザンカの作品が。落ち着いた上品なお店でした。 場所は移動して、酒々井の造り酒屋飯沼本家へ。 ギャラリーが目当 [続きを読む]
  • 5/15(火)成田市「お片づけカフェ」開催
  • 告知が遅くなってしまい申し訳ありません。 イオン成田ショッピングセンター近くのカフェにて、お片づけの悩みを共有し解決に向けてのお話会をします。 片づけに行き詰っている方、お片づけスイッチを入れたい方にオススメ。 『片づけが〜』という共通点がありますので、お一人での参加でも大丈夫ですよ 5月15日(火) 10:00〜12:00 3名様参加費:お一人様 1,500円場所:成田市のカフェ※お問合せ・お申込みくださった方に詳しい [続きを読む]
  • さわら料理教室5周年イベントで
  • 土日に、香取市にあるさわら料理教室えんどうまめさんで5周年感謝祭が開催されお片づけ相談でお声をかけて頂きました たくさんの来場者さんがいらっしゃり、先生のお人柄が伝わってきました。 中学卒業以来30年ぶりに会った同級生もお料理教室の生徒さんすごくびっくりしたけど、懐かしかった ぱぱ〜と出来ていくたくさんのお料理。 無くなったら作ればいいから、なんてお料理苦手な私には憧れな言葉(笑 雑貨の販売もありました [続きを読む]
  • 現状で満足しない!
  • 金曜日に学びに行った「オフィス環境診断士」の勉強は、第一線で活躍する整理収納アドバイザー所属ハウスキーピング協会で有名な方々との学びでした。 参加者の方を知らないまま当日講座会場へ向かいましたが、おわぁ〜と思いつつもその場に身を置けることに感謝ししっかりお勉強してきましたよ 先輩に聞いた言葉ですが、『少し居心地悪いくらいのところに身を置くと自分自身が成長できる』を、新しい場所へ行く時は念頭に置いて [続きを読む]
  • 「オフィス環境診断士」の勉強をしました
  • 昨日は代々木上原で「オフィス環境診断士」の勉強をしてきました。 オフィスの環境をモノでなく整理収納を通して改善できるのはいろんなメリットがあることを感じてきました。 私が働いていたところはモノが多くストレスも埃もたまり、美しくない環境でした。テキストの写真を見ながら懐かしく感じました(笑 診断士ということなので、職場の環境が数値化されます。 早速主人にやってもらいました。(朝もう一度やってもらったらち [続きを読む]
  • ホテル暮らしをしたら絶対ないモノ
  • 台湾に行ったとき、同じホテルに3泊しました 遊んで帰ってきてもベッドメイキングがきちんと整えてあって、水回りもきれいに掃除してあって、ありがた〜いと毎回思います。家にいたら、全部私の仕事ですもん…現実逃避も旅の醍醐味 そうそう。ホテルに暮らすことになったら、絶対ないモノ。 それは、書類あのラグジュアリーな空間ならきっと書類もたまらない。 ホテルで仕事する方は別ですよ。 新聞はその日ごとに回収してくれて [続きを読む]
  • 明治神宮&竹下通りでデート♪
  • 昨日は雨が降っていましたが、岡山の整理収納アドバイザーみわっち(金井美和さん)がお仕事の合間に時間を作ってくれたので原宿を満喫してきました。(整理収納フォーラムでも会ったのだけどね) 本当はお茶だけの予定でしたが、せっかくなのでどこか行こうと。 ふっと、明治神宮が思い浮かび、提案したら行ったことがなかったとのことで お参りに。 その前に腹ごしらえ 友人のまさっちが少し前に行ったことを書いていたので、気にな [続きを読む]
  • 中学受験合格から入学まで④
  • シリーズ①〜⑨あれから1年…息子の中学受験 中学受験合格から入学まで① 中学受験合格から入学まで② 中学受験合格から入学まで③ 現在息子は中学2年生でこの記事は去年のお話になります。タイムラグがあり、スミマセン 息子の入学式は 中学・高校が合同で行われました。体格のいい高校生と、まだ幼い中学生の入学式は不思議な感じ。そんな中でも息子は名前を呼ばれた時、しっかり講堂に聞こえる声で返事をしていました。小学 [続きを読む]
  • 片づけることの副産物
  • お部屋を理想のイメージに近づける努力をした時、お部屋がキレイになっていく過程で得られるものって何でしょうね。 モノの持ち方が変わって余計なモノを買わなくなって節約になったり、 探し物をしなくなってムダな時間がなくなったり、家事を効率よく回せるようになったり、 目に見えてハッキリすることもあるけれど、私はやっぱり心のゆとりかなぁと思います。 逆に心にゆとりがなくなってくると、片づけられなくなったり。(こ [続きを読む]
  • 劇的ビフォーアフターを観て…
  • 普段はほとんどテレビを観ないのですが。昨日お風呂から上がったら主人と娘が劇的ビフォーアフターを観ていまして、今回は10人家族で洗濯機3台をフル回転しているお家。 終盤でしたがアフターの紹介と8人のお子さん達が喜ぶ姿、お父さんお母さんの涙、理想だったお家が現実になってよかったね〜なんて思いながら私も涙。 匠の仕事ぶりに感動したのでした。片づけもだけど、家が変わる瞬間って毎回感動があります住んでいる方のお [続きを読む]
  • 劇的ビフォーアフターを観て…
  • 普段はほとんどテレビを観ないのですが。昨日お風呂から上がったら主人と娘が劇的ビフォーアフターを観ていまして、今回は10人家族で洗濯機3台をフル回転しているお家。 終盤でしたがアフターの紹介と8人のお子さん達が喜ぶ姿、お父さんお母さんの涙、理想だったお家が現実になってよかったね〜なんて思いながら私も涙。 巧の仕事ぶりに感動したのでした。片づけもだけど、家が変わる瞬間って毎回感動があります住んでいる方のお [続きを読む]
  • ガンダムのフィギュアを収納内に飾る!
  • 自宅収納見学で参加者様の驚きと若干の笑いがある主人の趣味部屋。 ガンダムが手作りの雛壇にいます。 新体操しているヤツまで意味がわかりません。 が、ここは主人のゾーン。口出しはできません。黙って見守っています。 子ども達は関心すらないので、来客があると張り切って案内しています。 関連記事ガンダム!大事なフィギュアを収納内に飾る私の葛藤も(笑 にほんブログ村テーマガンダムシリーズについて語り合おう にほん [続きを読む]
  • 目からウロコ!家に帰ってすぐ実践しました!
  • 一昨日はベイシア佐倉店の保険の相談LINK様で収納セミナーを開催致しました。 育児休暇中のママさんと男性の方がお話を聞いてくださいました。 育休中って小さい我が子を見ていられる気持ちと(いや、子育て真っ最中にそんな余裕なかったな)現実的に迫ってくる職場復帰と、いろんな感情があると思います。まずは今できることを少しずつ 男性の方も、共感できることが多く、片づけは女性の問題だけでなく男性ももっと関わったら家の [続きを読む]
  • ベルマーク大量!一時保管はどこに?
  • 実家からたくさんベルマークをもらいました。今年は娘が小学6年生なのでベルマークの寄付も最後になります。なんだか気合が入ります ペットボトルの飲み物についてたベルマークがほとんど 昨年度から役員さんが大変だからでしょうか、家庭から出す時に切り取ってからになりました。 ベルマークはキッチンの背面収納に入れています。普段は大雑把に切って時間がある時に切りますが、大量なので隙間時間で切ってしまおうと思いま [続きを読む]
  • 湯楽の里@酒々井で再リフレッシュ
  • 日曜日の家出でできなかったのが、温泉に行くこと。 昨日は帰宅後家事を急いでやっつけ、子ども達も宿題を終わらせ、みんな やればできるじゃんって思いながら、18時半に家を出て酒々井の湯楽の里へ行ってきました。 いやあ〜、楽しかった。近所だから誰かに会うのが怖くて二の足踏んでいましたが、お台場の大江戸温泉の縮小版みたいな感じで、充分楽しめました。もっと早く行ってみればよかったな しっかり充電できましたので、 [続きを読む]
  • 半日のプチ家出で気分転換
  • 先月から少しずつ家族に対する不満が溜まってきて、土曜日東京から帰ってきた時にがっかりと怒りがどっときて。 娘にお願いしてあった干した洗濯物を外に出してなかったり、頼んではいかなかったけど、朝ご飯の食器がそのままシンクにあり。 手がかかる時期は過ぎたけど、相変わらず私は小言が多いし、◯◯してくれない、 でも、してくれないという気持ちはきっと私もやりたくないから…。ダラダラしているのが羨ましいのかも。 息 [続きを読む]
  • 整理収納フォーラム2018東京予選
  • 昨日は整理収納アドバイザーのための整理収納フォーラムに行ってきました。 アドバイザーの資格を取ってから丸3年。2015年の4月に、1級の二次試験を受けたのでした。 二次試験はプレゼンテーションで今回のフォーラムはプレゼンのコンペティションなので、新人部門で二次試験の参考にしたい方と、プロ部門で整理収納の更なる研究を聴きに来られた方がいたように感じます。 新人部門の方も、みなさん堂々と話され、プロ部門の奥田 [続きを読む]
  • えんどうまめ5周年記念イベント開催します
  • 香取市佐原の街中にある お料理教室えんどうまめさんにて、4/21、22の土日に記念イベントが行われ、当お片づけサービスsimpRoomも出店致します。お片づけ相談20分500円でお片づけのお悩みをアドバイス致します。写メを撮ってきて頂けますと、よりわかりやすくアドバイスできます。いろんなワークショップや販売があるようなので、ぜひ見てみてくださいね [続きを読む]
  • 収納だけ考えても上手く片づけられない
  • 私が主婦になった20年近く前、実家から必要なモノだけを持って主人と暮らし始めた頃は、最低限のモノしかありませんでした。 そのうち、出かけるたびに『飾ったらかわいいよね』とか『あったら便利だよね』とか、どんどんモノが増えていきました。 中古の家には(正確には両親が買った家)オシャレではないけど出窓があって、新婚の頃はFAX付電話しかなかったのに、いつの間にかモノが侵略して、 更に出窓は突出しているので外気に触 [続きを読む]
  • 非常食用お米を実際に炊いてみる
  • 非常食セミナーに参加したあと、実際にお鍋とビニール袋でお米を炊いてみました。 無洗米がないので、我が家に常備されたお米で。1合に対し、水220ccで、2合分炊きます。 沸騰時の対流でビニール袋が破けてしまうので、落とし蓋を底に入れるそうですが持っていないのでアルミホイルを。本来は寸胴鍋がよいそうですが、ないので普通のお鍋あるもので代用します。 沸騰したお湯に二重にしたビニール袋に入れたお米を沈めて、結び目 [続きを読む]
  • 非常食セミナーでご飯の炊き方を学ぶ
  • 先日成田のクリナップショールーム様の非常食セミナーに行ってきました。 休日だったので、始まる前からたくさんの方が見学されていました。 セミナーが始まってから、東日本大震災の時の話や(今思い出しても、あの時は精神的につらかった)あったら必要なモノなどスライドを拝見して学び。 いよいよ、お米を実践で炊きます。卓上コンロとお鍋、ビニール袋で出来るんですね 白米(のっているのは塩昆布)、炊き込みご飯。 『災害時を [続きを読む]
  • あじさいの挿し木
  • 急に夏日な陽気ですね。油断すると熱中症が怖いので水分とってご自愛ください 一昨年、青いお花のあじさいを頂き、プランターに挿しておいたら、また葉が茂ってきたので、花壇に植え替えました。 横長いプランターの半分が根っこで、冬の間葉が落ちても、しっかり育ってくれてるのですね。 花壇ならまた根を伸ばせるので、成長が楽しみです。今年はまだ花は無理かな…。 晩夏に頂いたクリスマスローズ。こちらも花を咲かせています [続きを読む]
  • 家族で台湾へ!3・4日目
  • 家族全員台湾は初めてなので、定番ですが国立故宮博物院に。 広い!ごちゃごちゃしていません。山の中をくり貫いた感じで不思議な景色。 ガイドブックに載っていた白菜と虫2匹。 昔のタンス。立派な鍵もついて何を収納していたんだろう 日本語音声ガイドを借りなかったので何が書いてあるかわからず失敗。日本と台湾の関係も戦争の頃にいろいろあったのだと思います。何となくの英語から…ですが。もっと深く知りたかったな。 [続きを読む]
  • 4・5月、個人開業とお金の勉強会(酒々井・新宿)
  • 開業届を出してから4年目に入りました。 届を出すところから何をどうしてよいか解らず、調べながら手探りでやってきました。初めての年は、確定申告が終わるまでドキドキしていたものです。 私はお片づけで仕事をしていくと覚悟を決め開業届を出しましたが、それでもどうしようか悩む方は多いと思います。 またお金の流れも「苦手だからあとでいいや」とハードルを高く上げてしまったり。 簿記がわからなくても帳簿はつけられます [続きを読む]