BZMAIL さん プロフィール

  •  
BZMAILさん: ビジネス英文メールスキルアップ
ハンドル名BZMAIL さん
ブログタイトルビジネス英文メールスキルアップ
ブログURLhttps://ameblo.jp/bzemail/
サイト紹介文25年以上の海外での仕事の中から、ビジネス英文メールやコミュニケーション力上達のコツを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供16回 / 365日(平均0.3回/週) - 参加 2015/04/08 18:50

BZMAIL さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • If it will rain tomorrow, ....
  • こんにちは。 前回の”タダで海外旅行に行ける方法”、お陰様でご好評で何人かの方から個別でもご相談いただきました。ありがとございました。新たな追加情報もありますので、ご興味のあるかた、左上のお問い合わせフォームよりお気軽にどうそ。 さて、きょうは、ちょっと英語の文法の復習です。たとえば、 If it will rain tomorrow, I won't come to you.(もし、明日雨が降ったなら、行きません。) この文章、文法間違いがあ [続きを読む]
  • タダで海外旅行に行ける方法
  • こんにちは。 だれでも、ちょっとしたコツで相手とうまく英語のコミュニケーションができます。 これはメールでも会話でも当てはまります。 たとえば、 相手が使っている単語を自分もそのまま繰り返して使う、。 たとえば、生花、という単語。 普通に英語に訳すと、Fresh flower が 妥当だと思いますが、 人によっては、これを Live flower と表現している人がいます。 この時には、自分もFresh flower と言わずに Live flower [続きを読む]
  • 喋らない方が通じる!!
  • こんにちは。寒い日が続きますね〜 英語が早く上達するには、積極的にどんどん喋った方がいい。 けれども、コミュンケーションを上手くとる、という事で言えば、 喋らない方が、相手に良く通じることもあります・ ‼!?? 大昔、初めてニューヨークで長期出張の為生活するようになった時、 先輩社員から言われました。 ”例えば、クリーニング屋に洗濯物を出しに行ったときに、黙って洗濯ものをカウンターに置けば、それでほとん [続きを読む]
  • 英文メール 書き出しは??
  • こんにちは。今年ももうわずか。 前回、魔法の英文レターのことを書きましたら、 英語でビジネスメールを書きたいけれど、書き出しがどういう風に、書いていいかわからない、と言うお声を頂きました。 実は、英語の方が、日本語より簡単です。 私の場合は、 Dear Mr. xxx, I'm XXXXX △△ in ....company . と言う感じで、 いきなり、名前と会社名です。 まあ、その前に、しいて入れるならば、Hello, ぐらいですね。 これで充分 [続きを読む]
  • 魔法の英文テンプレート
  • こんにちは。 とうとう出すことにしました。スペシャルオファ-ー。 海外のお客さんもこれからもっと新規開拓したいけど、、まず、英語できないし、どういう方法でアプローチしたらいいか分からない、 という声がありました。 意外と、簡単です!! 今回、英文レターを作りメールで送りちょっとテストをしてみました。約千社にメールを送りました。 アジアと中東の数か国。すべて英語。 案外、これが、反応がありました。 実際、思 [続きを読む]
  • 情報は与えるな。
  • こんにちは。自分の周りで、英語がとても上手な人がいます。 けれど、どうもみているとうまくローカルの人とうまくコミュニケーションがとれていないようなんです。 特に、メール。 話がどうもかみ合わない、英語ができるに。。。 どうしてか? 余計な情報を与えすぎているんです。 たとえば、メールで質問、問い合わせが来たとき、 相手の質問だけに的確に答えるだけでいいんです。 その質問にまったく関係のないあるいは派生し [続きを読む]
  • 無料英会話レッスンでビットコインを無料ゲット
  • お久しぶりです。今回はちょっと話題を変えて。 いま流行りの仮想通貨、ビットコイン。最近は、買い物やレストランでも使えるお店が増えて、とても便利になりました。しかも、ビットコインは、値上がり将来も有望。 いまタダで外人とスカイプ英会話トライアルレッスンを受けておまけに、いま流行りのビットコインもタダでゲットできる、という方法があるんです。 ます、ビットコインの取引所に口座登録。これは、本人確認などの書 [続きを読む]
  • 間違いではないが、とても読みにくい文章
  • こんにちは。 文法的には間違いのない文章だけど、とても読みにくい、読んでいてスッキリしない英文があります。 ??? よくあるのが、同じような形の文章の繰り返し。 たとえば、商品の利点を英語で説明しようとするとき、 -----------You get XXXXXXX.------- You will get ZZZZZZZZ----------------- こういう感じの文章。”You get ” という文体が繰り返されています。 受け取った人によっては読んでいてちょっと不快に [続きを読む]
  • 出来る人のメールは、短い
  • こんにちは。 英語ができる、できないにかかわず、デキル人のメールはとにかく、文章が短いです。 特に、外人と日本人との感覚や言い回しの違いも多少ありますが、 こちらからめーるを送っても、外人からの返事は Yes. だけ。 えっ、これだけ !?と思うことも。 余計は説明はありません。 日本語はなんて回りくどいだろうと思います。 日本語のビジネスメールでも、できる人は簡潔に短く書いてきます。 まちがっても、”平素は [続きを読む]
  • 開かない、読まない、行動しない
  • こんにちは。 これは、メールを受け取った時の 3大行動と言われています。 自分に送られてきた日本語メールを考えると、容易に分かります。 タイトルが、XXXセールス のたぐい、→まず開かない。 開いても、レポートのように、端から端までびっしりと文字で埋め尽くされている、→ちょっと読む気がしない。 例え、読んだとしても、すぐ行動に移さない。→まあ、あとでもいいか、、など。 メールを書くときは、これを心得て書 [続きを読む]
  • C.C. をバカにするな
  • こんにちは。 英語のメールで仕事のやり取りをしていると、たまに自分にc.c で送られてくることがあります。 メールの暗黙のルールで普通、c.c の人はメールを返信しません。 しかし、これが絶好の上達するチャンスなんです。 ?????? C.C だから自分には関係がないと無視するなんてもったいないです。 送信者と受信者がどういう英語でやりとりをしているのか、  [続きを読む]
  • この簡単な一言が言えない。
  • こんにちは。 メールでも、日常の相対のコミュニケーションでも そうですが、 この簡単な一言が言えないんです。それは、 !?? ”Yes, " Yes, we can,, ではありません。(笑) 前にYes,のことは少し書きましたが、 相手の言っていることをまずは一旦受け入れてあげる、ということです。 意外と多いのが、自分の言いたいこと、こちら側の書きたいことだけをずらずらかいて、はい、おし [続きを読む]
  • これが究極のコミュニケーション術
  • こんにちは。 知り合いの日本人女性は、英語がそれほど上手ではありません。失礼ですが、中学生レベルの英語でどうにかこうにか喋る程度。 でも、彼女が、香港人と英語でしゃべっているところをみるといつも楽しいそうないい雰囲気なんです。もちろん相手もその場をとても楽しんでいる様子です。 でも、彼女は、この究極のコツをつかんでいるんです。もちろん、性格もありますが、彼女は飛びぬけて底抜けに明るい [続きを読む]
  • 英語がうまい≠英語でうまく伝える
  • こんにちは。 前にも書きましたが、よく誤解されるのが、これなんです! 書くスキルも含めて、英語がうまいこととうまく伝えることができることは、全く違います。 一生懸命、長い立派なメールを英語で説明しても相手に伝わらなければ、意味がありません。 特にビジネスでは、これば重要です。 たとえば、相手に支払いをしてほしいのなら、たとえば、単純に, Could you pay today ? などど、 [続きを読む]
  • クウェート、カンボジア、ガーナ、容疑者はだれだ?
  • こんにちは。 海外で、生活していると、ある日突然、思わぬ国の見知らぬ方からメールをいただきます。 たとえば、 一番やばかったには、カンボジアの大手銀行の役員から来たメール。 きちんとオフィシャルな銀行のウェブサイトと役員のお名前もあります。 これが、くせものでした。 長くなりますので詳しくはかけませんが、詐欺まがいの話。 ガーナは、単に金を買わないかと、あとガーナの孤児た [続きを読む]
  • 夜寝る前に、おはようございます、とメールを打つ。
  • こんにちは。 みなさま、ご無沙汰しております。 約一年ぶりの投稿です!! この一年、本当に、インターネットはビジネス世界をかけめぐる、ことを実感しました。 夜、寝る前に、おはようございます、といってニューヨークにメールを打ち、 朝、起きたら、おやすみなさい、といってその返事を返す、なんてこともしばしば。 この一年、気が付いたこと、また徐々に書いていきますので、 みなさ [続きを読む]
  • 英語が苦手な人が一発で外人と仲良く話す方法
  • 前回、英語の上達とコミュニケーションの上達は関係がないと書きました・ 実は、英語が苦手な人でも一発で外人と仲良く話しができる方法があります。 それは、 ”外見を良くする” こと これしかありません。人は見た目によらない、という言葉がありますが、実際、裏をかえせば、知らないうちに見た目で判断をしてしまっている部分がほとんどです。 心理学でも、特に知らない人と実際に会って話をしてい [続きを読む]
  • 英語の上達とコミュニケーションの上達は関係ない
  • お久しぶりです。 英語が上達すれば、外人の友達がどんどんできると思っていませんか? 実際のところ、 海外に住んでいる日本人でTOEIC 900 点以上も取っている人でも現地人の友達が、殆どいない人がいます。 ところが、英語はごく日常会話程度しかできない人でも、現地人の友達知人が、どんどんできている人がいます。 この違いはなんでしょう?? はっきり言えば、コミュニケーション能力の違い [続きを読む]
  • 2500 万円の三角関係
  • あなたも、よくご存知のように、 日本にいても、海外にいても、ビジネスにはメールが今や必須です。相手が遠方であれば、なおさら。 まして相手が海外であれば、それに英語と時差も絡みます。 2年ほどまえに、商談の相手が、アメリカと日本の両方にいる小さなプロジェクトがありました。 はっきり言って ”三角関係 !?”です。 アメリカ側は女性の担当者でした。もちろん、コミュニケーションのほと [続きを読む]
  • 早く終わらせたい
  • 久しぶりの更新です。前に、英語を上達するには、書く事、が大事、と書きました。もうひとつ、とても大切なことがあります。それは、既にもう、話す前から(書く前から)気持ちで相手に負けているのです!?別に、勝ち負けではありませんが、そう、英語は苦手だから、なんとかこの場を早く切り抜けて終わらせたい、とか、相手から、いろいろ言われたらどうしよう、、と、いろいろと限りなくでてきます。また、メールだと 一回の [続きを読む]
  • 過去の記事 …