板橋 啓介 さん プロフィール

  •  
板橋 啓介さん: 東京 わがまち猫日記
ハンドル名板橋 啓介 さん
ブログタイトル東京 わがまち猫日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/redaablue/
サイト紹介文東京江戸川区。その日に会った「わがまち猫」たちをご紹介しています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供74回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/04/09 00:03

板橋 啓介 さんのブログ記事

  • 永遠のヤングマン お別れの日
  • 友達とは少し早めに行ったつもりだったけど、ファン向けの献花台まで辿りつくのに2時間ほど並んだ。ちょうど徳光さんが式典終了の挨拶をしているところで、音楽は「若き獅子たち」が僕らを迎えてくれた。整然と指示された方へ進むしかなく撮影も禁止で、それでも思い出に残る写真は4枚ほど撮れた。きのう作った喪章を見て声をかけてくれる人もいた。あとでニュースを見たら1万人が集結したと出ていた。https://headlines.yahoo [続きを読む]
  • 西城秀樹さんのお別れに
  • 明日、西城秀樹さんの告別式に行く時に下げる、オリジナルの喪章を作りました。新しい仕事はもうすぐ一ヶ月。まだまだ周囲にご迷惑かけっぱなし、誰もが一度はやらかすミスを経験する日々ですが、「この日どうしても人が足りないから出てくれないか」と、そんなありがたいお言葉も頂けるようになり、おかげできょうと明日が連休になったのです。有名人の告別式に行くのは初めてですが、西城秀樹さんにいつかこういう日が来た時は [続きを読む]
  • 湾岸の青空に誓う
  • 4月27日から働いている配達の仕事はきょうは休日。ようやく3週間になりました。最初は「ああこの仕事もダメなのか」と、挫折しそうに思ったこともありましたが、13日の日曜日から早くも自分専用の車を貸与していただき、まだ2〜3方面ですが先輩方と同数の配達を任されています。働いている場所は有明、豊洲、東雲、お台場など、レインボーブリッジなどがある東京湾岸方面で、スーパーの食材を各ご家庭や会社法人にお届け [続きを読む]
  • アスリートの仕事分析
  • 貢献している、稼いでいる、学んでいる、遊んでいる、安心している、が,働くことに含まれている。そのバランス如何で人によって仕事が全く違うように見えている。Twitter 為末 大 (@daijapan)  2018年5月15日https://twitter.com/daijapan/status/996370584027058176?ref_src=twsrc%5Etfw 半月経ちました。こんどの運送の仕事は、この5つの要素がすべて,バランスよく含まれていると感じています。 [続きを読む]
  • ぽんぽこへ。「俺がんばってるよ。」
  • きょうは仕事がお休みでしたが、班長に用意するように言われたもの、あった方がいいと思う道具、ユニフォーム関連の買い物に行きました。それから地図の復習も欠かせません。 ああ、そうそう。スマホでラインができるようになったんですよ。半年前には考えられなかったことです。アイコンは猫のぽんぽこちゃんになっていますので、スマホ繋がりの方はよろしくお願いします。ちなみに自分がこの画面を見ると、キャンディーズの「や [続きを読む]
  • 凄い男がやってきた・・・?
  • きょうは先日面接が通った、東京・豊洲の運送会社の同乗体験に行ってきました。4〜5時間ほど班長の横に乗って、仕事の流れを見させていただく段階でしたが、班長もみなさんもとてもよく迎えていただいて、自然と必要なところにスッとお手伝いができて、「あっ、ありがとう」という言葉をたくさんいただいて、自分も続けて行きたいと思う仕事内容でしたので、あさってからお給料の発生する研修期間に入ります。 「第一印象は6秒 [続きを読む]
  • 「最初からこうしとけばよかった」とも言えないこと
  • 【きのう図書館やツタヤで借りてきた男性アーチスト。】【OPERA/OKAMOTO'S】(2015年作品)【ALL TIME SUPER BEST/布袋寅泰】(2005年作品)【SOLID STATE FUNK/本田雅人】(2009年作品) さて、ちょっと早いシルバー転職活動。これまでさんざん働いて辞めたところも、面接で落ちたところもありましたが、本日4社目の面接に行ってきました。今回は求人サイトで詳細を見た上で志望した会社ということもあり、条件や仕事内容は [続きを読む]
  • 4回目の挑戦
  • 履歴書書き終わりました。明日の午後、次の面接です。募集広告を見て非常に関心を持ちました。 これまでは仕事中のドライバーさんを捕まえて、「この仕事どうですか?」と体当たりで行きましたが、実は募集中じゃなかったり、行ってみたらヒステリーおばさんの独裁だったり、新人教育がぜんぜんなく覚えられなかったり、1日18時間以上の違法勤務だったり・・・でしたが、こんどは人材募集しているところへの応募ですから、この [続きを読む]
  • 「スィートポップキャンディ」新曲発表会
  • 東京江戸川区・イオン葛西店で開催の、「スィートポップキャンディ」新曲発表会に来ました。5年ほど前からキャンディーズのカバーユニットとして活動していましたが、昨年2017年8月2日に「キャンディーズ風」な作風の、「恋の池上通り/青春の1ページ」でデビューしました。スーちゃんパートのCDを持っている子はすばるさん。ミキちゃんパートの色紙を持っている子はりえさん。そして中央ランちゃんパートで、ぽんぽこの絵は [続きを読む]
  • はたらきもののあずきちゃん
  • 【あっ、あずきちゃんだ! こんにちは。】「春ものバッグにカーディガンはいかがですか?」わがまち商店街ブティックの看板猫、あずきちゃんです。さきほどイオン葛西店で行われた、キャンディーズのカバーユニット三人組、「スィートポップキャンディ」のイベント帰りに会いました。それでたまたまカメラ持ってたんです。弟分のワンコにも面倒見のいいあずきちゃんです。 [続きを読む]
  • 遊んでいる時のように
  • 【「10年後の仕事図鑑」 堀江貴文X落合陽一】もはや本田宗一郎氏や稲森和夫氏だけでなく、30〜40代の実業家やメディア博士らの著書も読まなければワークバランスは取れない。 若い人の就活だけでなく、シルバー転職、生活保護脱却からの就労もまったく同じだと思う。もっと早くこの本に出会っていればよかったのに。別の本で読んだんですけど、ブルーススプリングスティーンがね。「好きなロックを歌ってこんなに金がもら [続きを読む]
  • 【ご報告】
  • 私が生活保護を受けていた半年前までに、私の不手際から猫の絵はがきや手作りグッズで、みなさまからお振り込みいただいたお金が、3月28日に不正受給と認定されてしまいました。4月17日までに振り込むようにとの命令があり、きのうその半額の204337円を振り込みました。急に1ヶ月以内に40万円も用意せよと言われても、生活保護は半年前に辞めましたし、いろいろ頑張っていますが仕事もなかなかうまくいかず、とても全額 [続きを読む]
  • 昭和のベスト盤コレクター
  • 【松田聖子2枚組ベスト盤/BIBLE】【狩人ベスト盤 10曲入り】【キャンディーズベスト盤 A面編&B面編 二枚組】【フォーリーブスベスト盤 6曲入り】自分が音楽を聴く方法は、ボイスレコーダーに録音してヘッドホンで聴く、部屋で聴くときはラジカセの外部入力に繋ぎます。iPhoneでもスマートフォンでもありません。3年前に買った8000円位のボイスレコーダーに、70〜80年代のベスト盤をどんどん収録していきま [続きを読む]
  • 不採用でした。
  • 高齢者向けのお弁当配達の会社は、残念ながら不採用でした。理由は、「今すぐ板橋さんにお願いしたいエリアがない。 条件などは申し分ないのだけど。 また必要になったらぜひお願いしたい。」とのことでした。今思えば、4月3日に面接に行って、「体験乗車の日を追って連絡します」と言われ、返事が来たのが6日でしたから、どうやって断ろうか悩んでいたのだと思います。7日に1日の流れを見学する体験乗車をさせていただき [続きを読む]
  • 「気配り」が評価される会社
  • 高齢者向けのお弁当配達の会社、面接の結果、仮採用決定しました。 誰もが通る先輩の横に乗る研修を、まず受けることが許された段階ですが、面接の手応えはまずまず良かったと思います。 お弁当の配達に加えて、配達先のお年寄りのご様子の報告も、同時に行う任務になっています。 社長の印象も、会社方針も素晴らしく、恐らく働いてる人たちも活き活き働いているでしょう。 勤務時間は残業が少ない代わりに、「感謝」とか「気配 [続きを読む]
  • トライ&エラー・・・そしてまた「トライ」
  • ここ数日、度重なるパンチを食らって、自分はきょうも朝から落ち込んでいました。ここ2〜3日ほとんど何も食べられなくて、外出する気力もありませんでした。花屋をクビになっただけではありません。次の日に人生最大のピンチと言っていい、生活保護時代に猫の絵はがきや手作り品などで得た、多額の支払い請求書が江戸川福祉事務所から来てしまいました。4月にそれを支払わないと「不正受給」扱いで、翌日には警察官が来て逮捕 [続きを読む]
  • 三月の花屋
  • 近しい人たちには、花屋さんで働くことになったことをご報告していましたが、「こういう状況だからいつまでやれるかわからないよ」と、笑いながらお断りしていました。きのう自分の初歩的なミスが奥様の逆鱗に触れて、一時間近い説教を受けたのちにクビになりました。「申しわけありませんでした」と、「できることならこの仕事を続けて行きたいです」と、自分が言ったのはそれだけで何も反論はしませんでした。以前でしたら退職 [続きを読む]
  • アニメアワードフェスティバル・功労賞受賞式
  • 東京・池袋で開催の国際アニメーション映画祭「アニメアワードフェスティバル2018」功労賞受賞者トークショーにうかがいました。「アルプスの少女ハイジ」「フランダースの犬」を初め、現在のジプリ作品の原点にもなった「世界名作劇場」は、90年代になって「ちびまる子ちゃん」に引き継がれ、その「日本アニメーション」創業者である故・本橋浩一さんと、偉大な先人たち11名の功績がこのたび表彰されました。左からトークシ [続きを読む]
  • 「よあけのみち」
  • きょうはたまたま仕事で、歌手の大杉久美子さんにお会いできる機会がありました。本当にこれも偶然の巡り合わせというか、最近は「レベルの高い人にどんどん自分から会いに行こう」と、心がけて生活してきた結果、きょうがあったと思うのですが。私にとって大杉久美子さんといえば、「フランダースの犬」の「よあけのみち」です。もちろん「だけど涙が出ちゃう、女の子だもん」の、セリフが印象的な「アタック№1」や、ハイジの [続きを読む]
  • 野口五郎マイブームが止まらない。
  • 【野口五郎・ゴールデンベスト(19曲入り】 幼いころから西城秀樹ファンであることは、たびたび公言してきたわけですけど、最近は並行してキャンディーズ、狩人、岩崎宏美、松田聖子ブームを経て、現在は野口五郎、桜田淳子にハマっています。 実際全国的に「五郎ブーム」「淳子ブーム」を、再燃させようとしている空気は感じています。野口五郎さんはバリバリの現役で、音楽ソフトの大発明をした実業家でもあり、「レジェンド [続きを読む]
  • ちゃあ坊を探しに
  • 【あっ、ちゃあ坊だ こんにちは。】こちらは3年前の2015年1月27日のちゃあ坊。半年くらい前の、去年の9月頃に、友人の遠藤サンと来た時に会ったきり、ちゃあ坊はもうこの河原にはいなくなってしまい、ちょっと離れた住宅街のところで見かけたよと、複数の方から噂をお聴きしていました。きょうは歯医者さんに行ったついでに、「あのへんだよ」と言われてた近くまできたので、自転車を押しながら、「ちゃあ坊、ちゃあ坊いる?」 [続きを読む]
  • 2018 冬東京ストリートカウント
  • 今夜未明より、明日の明け方まで、こちらのボランティアに参加しに行きます。【2018冬東京ストリートカウント】https://streetcount.wixsite.com/arch-tsc 東京都内に路上生活の方が、正確に何人ほどいるのか調査しに行きます。 ARCH共同代表の北畠さんを中心に、東京工業大学のみなさんなどが取り組んでおられる活動で、総勢250人くらいの人が必要だとのことなので、お役に立てればと思っています。 この時期、相当寒そうな [続きを読む]
  • Mary's社のムーミンコラボシリーズ
  • きょうはバレンタインデーということで、今年もいろいろ送って頂いてありがとうございます。またたいしたお礼もできず申しわけありません。この習慣が男女とも苦痛になっては元も子もありませんが、女性にとっては年に一度のチャンスですからね。「バレンタインは送る人が楽しい日であれば」という、ゴディバ社のメッセージには同感です。こちら頂いたMary's社のムーミンコラボシリーズ。「食べてしまうのがもったいない」と思っ [続きを読む]
  • ほんとうに守るべきなのは?
  • お金がなくなっても絶対に死なないけど、仕事で無理をしてうつ病になって自殺したらふつうに死ぬからな。ほんとうに守るべきなのは「収入」なんかじゃなくて「命」だろ。もう一回考えなおしたほうがいいよ。twitter プロ奢ラレヤー 中島さん (@taichinakaj) より 2018年2月10日 [続きを読む]
  • どこの世界もおんなじだ
  • 【女優・映画監督】杉野希妃(33)X【写真家】石内都(70)NHKEテレ「SWITCHインタビュー 達人達(たち) 「杉野希妃×石内都」http://www4.nhk.or.jp/switch-int/x/2018-02-09/31/22972/2037151/(2018年2月10日アンコール放送) 「人間はみんな同じだよ、差別なんかないからね」と、言われた方がいい人もいるかもしれないけど、「人間はみんな1人1人違うよね」ということが、気が付いている人はそう言われた方が楽だ [続きを読む]