bebe さん プロフィール

  •  
bebeさん: 膵臓癌 ステージ4b
ハンドル名bebe さん
ブログタイトル膵臓癌 ステージ4b
ブログURLhttp://stage4b.seesaa.net/
サイト紹介文2015年2月妻55歳の誕生日目前に膵臓癌ステージ4b発覚。余命1年を宣告され3年経過しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供231回 / 365日(平均4.4回/週) - 参加 2015/04/09 17:48

bebe さんのブログ記事

  • ババはランチへ、ジジは孫と
  • そんなわけで、昨日妻はケメコとランチに行って来ました。ケメコの姉も一緒でした。車で下道走って小一時間の隣町。天気も良かったしドライブがてら程良いところ。オーダーしたのは「麺と中華粥のハーフセット」麺はチョイス出来る。妻がチョイスしたのは酸辣湯麺(すーらーたんめん)でもその麺を食べたのはケメコ。妻は今コッテリ系は避けています。ケメコがまた良く食べるんだこれが。自分でオーダーした麺の他に妻の酸辣湯麺ハ [続きを読む]
  • 今朝の会話
  • 「ケメコから明日ランチしない?ってLINE来たけど、外食で食べられるもの無いからって断っちゃった」「えー、何で? 無いから行かないんじゃなくて、食べられるもの探して行けばいいじゃん。あ、そうだ。隣町にお粥の美味しい店あったじゃん。あそこならいいんじゃね?小籠包もホッカホッカで柔らかくて美味かったじゃんか」「でも、もう断っちゃたし… もう一度LINEしてみる」お粥の店を思い出し気が変わったようです。しばらく [続きを読む]
  • 本日は晴天なり。退院しました。
  • 10日間の入院を経て今日退院しました。私の誕生パーティーの後、深夜に胆管炎による発熱と悪寒で緊急入院。抗生剤の点滴を1週間毎日2本と胆管ステントをもう1本追加で入れる処置。不味いと言いながらも食べる病院食も体調の回復に一助を担っていると思います。腹水がまだ残っているようでお腹が出っ張っています。駐車場で車椅子を折りたたみ後ろへ積みます。車に乗ると直ぐに家にある食べ物を聞いてくる。帰宅するなり冷蔵庫を開 [続きを読む]
  • 腹水穿刺18回目
  • 今日妻は18回目の腹水穿刺をしました。3リットル抜きました。血の混じってない綺麗な腹水でした。まだ腹水はお腹に残っているようですがだいぶスッキリしたと言ってます。明日退院の予定です。午後病室に行ったらちょうど主治医が来て腹水穿刺をするところでした。現状を聞きました。アンモニアは上がっていないようだ。次ぎまた胆管が詰まったらもう1本ステント追加は難しいので前回入れたステントを交換する事になると思う。胆管 [続きを読む]
  • 今日の食い物ネタ
  • 妻の体調は、腹水が徐々に増えてきていますがその他はまずまず良さそうです。その妻から朝LINEが来ました。「○○○○の蕎麦寿司が食べたい。注文したら取ってきてくれる?」地元の蕎麦屋で蕎麦寿司を出している店があるのです。これが結構美味いんだ。それを病室から注文するから取りに行って持って来いと。あのね、それも良いけどね…もう少しで退院出来るんだから、退院してから食べに行った方が美味しく食べられるんじゃないか [続きを読む]
  • 弁当持参で病室へ
  • こんな事を書くのは照れくさいのだけど。今年(2018年)の3月(7ヶ月前)妻入院している時、病院食は飽きたようで食べようとせずカップ麺等を食べたがる。ある日私がそのカップ麺を持って病室に行ったらちょうど夕食時だった。妻が食べようとしない病院食を私がつまみ「病院食なんてこんなもんだろう」なんて言いながら、妻は私の持って行ったカップ麺を食べる。これが結局二人でお喋りしながら食事をしている体になった。その時の [続きを読む]
  • 腹水のお腹に「らくちんパンツ」
  • 今日午後に病室に行ったら妻の体調は良さそうでした。入院時から絶食なのですが、“持って来いリスト”には「ふりかけ」が、今日行ったらふりかけを手の平にサラサラと落とし、指先に付けてしゃぶっていました。「こうでもしないとさ…」入院3日目。内視鏡手術でステント留置の翌日。今夜から食事が出ました。五分粥と、白菜のおひたし、煮物少々、蒸した鶏肉、味噌汁。「味がない」とわざわざLINEが来ました。明日の朝食からご飯 [続きを読む]
  • 胆管ステント留置5回目
  • 内視鏡手術は無事終了しました。夕方に主治医から話を聞けました。内側の胆管ステントは思った程詰まっていなくて、ステントからは綺麗な胆汁が流れていた。その内側のステントは抜かずにその脇に更にステントを追加でもう一本入れた。前回交換したステントの径は6フレンチ(前の記事で5フレンチと書きましたが6フレンチ(2mm)でした)今回追加したのは7フレンチ(約2.33mm)留置後のレントゲン画像です。病室の薄暗い灯りの中で撮った [続きを読む]
  • 腹水穿刺17回目 そして胆管は…
  • 入院中の妻は今日腹水穿刺をしました。これで17回目です。癌性の腹水を抜き始めて体調がガタガタと崩れていく方を何人も知っています。妻が腹水を抜くことになってしまった時、あぁ遂に… と思いました。ところが17回も抜いて「あ〜スッキリした」と言っている。今日も血が混じっていない綺麗な薄黄色でした。朝のバタバタから仕事を始めたらあっという間にお昼。お昼を食べていつものように昼寝をしてから病院に行きました。ちょ [続きを読む]
  • やれやれ…
  • 昨夜は楽しい誕生パーティーが一転、深夜0:30になって妻が高熱と悪寒の震え。あ!これはまた胆管炎に違いない。と、直ぐタクシーを呼んで病院へ直行。血液検査の結果、胆管に悪い菌が入って炎症を起こしているかもしれない。まぁ大体予想通りだった。絶食して抗生剤の点滴と水分の点滴をして様子を診ることになった。病室に入ったのを見届けて帰宅したのが朝の5:30。それから寝て、9時過ぎに出勤してきたスタッフに起こしてもらっ [続きを読む]
  • またまた入院です。
  • 前の記事をアップした30分後、深夜0:30頃に高熱と悪寒が起こりすぐ病院に行きました。結局また胆管炎で入院しました。片付いて帰宅。AM5:30今から少し寝ます。こちらも是非ご覧ください。同じ病気で頑張っている方々のブログです。↓ ↓ ↓ ↓にほんブログ村にほんブログ村 すい臓がん ブログランキングへ [続きを読む]
  • 久々の外出
  • 今月は私の誕生月。59歳になります。久々に妻と外出しました。次女も一緒です。今日は秋晴れの良い天気でした。妻が外を出歩くのは久しぶりです。杖を持って出るのを忘れましたが、車椅子も使わずに歩けました。ユニクロ、ホームセンター、産直、スーパーマルイチ。誕生日プレゼント買っていただきました。妻からは、これからの季節にピッタシのウインドブレーカーとダウンのベストをユニクロで。子供達からはニューバランスのシュ [続きを読む]
  • かぁちゃん、料理を始めるの巻
  • 入院中に主治医と栄養士から食事の摂り方を言われました。入院中に体調が良くなるのは、体調に合わせて栄養管理された食事が出されていることもその要因である。以前はあまり気にしていなかったのですが今回は気にしています。長生きする為には今の食事を少し見直して行かなくてはならないと考えています。私は料理が苦手だからこの辺がどうも。なので妻は自分で作り始めました。まずは病院食に近い物を食べようとしています。以前 [続きを読む]
  • 元気に退院しました
  • このセリフ、もう何回目になるのか。うっかり支払のお金を用意していくのを忘れてしまい、妻と病室であれこれと算段してどうにか支払も済ませ病院を出て来ました。午後3時過ぎ。顔馴染みの看護師と「じゃぁ、またね〜」またねって…病院を出るなり「お腹空いた」最寄りのスーパーへ直行。ニラともやしの味噌汁が食べたいというので具材の野菜と果物、のり巻きを買い込んで帰宅しました。後はいつもの通りです。またしばらくいちい [続きを読む]
  • ひとまず安堵
  • どうも私は悪い方へ、悪い方へ、と考える傾向があるようだ。今朝主治医と面談して来ました。受付に行ったら直ぐ通してくれました。「体調はだいぶ回復してきたので退院してまた今までどおり診ていきましょう」転院のタイミングは?「家で寝たきりになって通院出来る状況ではなくなってからで良いです。訪問診療でも良いですし」「その時は私の方から紹介しますので」「TS-1はこのまま休薬ということにしていつ再開しても良いですよ [続きを読む]
  • 主治医に云われたこと
  • 結局、今日また腹水抜きました。1.4リットル。今までで一番少ない量です。前回は赤っぽかったけど今回は綺麗な薄黄色です。これで16回目。妻が言うには、アミノレバンの点滴を止めたら1日に1kgずつ体重が増えてるって。下腹部が張ってきたし、退院間近なので抜いてもらいました。顔色も良いし、会話は普通になりました。昨日の採血結果も概ね良く、アンモニアは基準値内。ALPとγgtも下がってきています。退院する前に主治医から現 [続きを読む]
  • 腹水が止った??
  • 最後に腹水を抜いたのが9月21日。それから12日目。体重が全く増えていません。逆に少し減っています。9/21に腹水を抜いた直後の体重が40.1kg10/1今朝の体重が39.6kg以前は1週間で3kg程は増えていたのに。腹水が止まったのだろうか?今回の入院でも毎日400mlの点滴をしていたから、腹水が増えてもおかしくないのに。この病期になって腹水が止まるって事あるのか?さっぱり分からん。やはり、ウチのかぁちゃんは常人ではないというこ [続きを読む]
  • 入院4日目 だいぶ落ち着きました
  • 入院してからアンモニアを下げるアミノレバン点滴を毎日しています。200mlを昼と夜の2回。それから錠剤が2種類追加されました。●エルカルチンFF錠 250mg 毎食後2錠代謝を良くする薬のようです。●リフキシマ 200mg 毎食後2錠血中アンモニア濃度を低下させる薬です。この2種類とも粒がでかいのです。マーブルチョコレートの一回り小さいサイズ。今まで飲んでいる薬に加えてこの大粒を毎食後に4錠。これを飲み続けるのは大変で [続きを読む]
  • また入院しました
  • 正気と朦朧が交錯する傾眠傾向の意識障害。羽ばたき振戦もありました。目つきが違います。アンモニアを下げるアミノレバン点滴をしました。少し落ち着きました。が、挙動がいちいち鈍くておかしい。結局 入院しました。4日前に退院したばかりなのに。血液検査結果の数値は前回(今年2月)の意識障害時まではいかなくとも、症状はほぼ近かった。朦朧としながらも「このまま寝たきりになるのかなぁ」と言う。主治医に私だけ呼ばれて今 [続きを読む]
  • また意識障害?
  • 今病院から投稿しています。血液検査待ちです。また意識障害のようです。昨日から挙動がおかしいです。2〜3回吐きました。テレビのリモコン上手く使えない。会話がおかしい。靴下きちんと履けない。動き全体が鈍い。アンモニアが上がっているのだと思います。今日は元々腹水穿刺の予約が入っていたのですが、何故かお腹は張っていなくて体重も先週から増えていません。なので腹水の方は様子見で、血液検査でアンモニアの結果待ちで [続きを読む]
  • パッとしない日の夕焼け
  • 退院後の妻はどうもパッとしない体調ですが、まぁ様子見ってとこかな…孫が先週から鼻づまりと熱を出してなかなか下がらない。38度台の熱が連日なのにいつも通り元気なのだ。子供ってどうなってるんだ?息子も移されたようで同じ症状。妻に移らなければよいのだけどだから我が家は今誰もパッとしない。今日は結構肌寒く、夕食はおでんにしました。スーパーでパックになってるヤツです。冷蔵庫を見たら冷凍の鰹のタタキがあったので [続きを読む]
  • 退院しました。
  • 昨日の午前中に退院しました。内視鏡で胆管詰まりの除去と内側のステント交換、そして腹水穿刺を2回。13日間の入院でした。体調はどうもシャキッとせず、お腹が痛いようです。TS-1を飲まなくなって8週目。この痛みは腫瘍から来ている痛みのようです。痛み止めのベース薬オキシコンチンは入院中に1回10mgから15mgに増量になりました。手や足が攣った時に飲むツムラの漢方薬「芍薬甘草湯(しゃくやくかんぞうとう)」は、攣った時で [続きを読む]
  • 腹水穿刺15回目
  • 前回抜いたのは3日前なので随分早い間隔です。今回は2.5リットル抜けました。前回は今まで最多の4.75リットルを抜いたのですが、それまでの3リットル抜く時とほぼ同じ時間で抜きました。よほど勢いよく抜けたようです。そのショックで抜いた後に具合悪くしてナースコールをしました。そういう経緯があったので、今回は機械を持ち込み一気に抜けないように、抜く量を調節しながら行ったようです。更に10分ごとに看護士が様子を見に [続きを読む]
  • 一体そこはナニ?
  • 入院10日目今日の妻からの「持って来い指令」は着替えの他にマグロの赤身の刺身カマンベールチーズブドウスーパーで買って昼に持って行ったら「地下の売店も見てみたい」というので車椅子で連れて行き、筋子の海苔巻きとたらこの海苔巻きをゲット。食べきれない分は夜食にすると冷蔵庫へ。冷蔵庫の中を見ると数々の調味料が。入院時に自分で見繕って持って行った調味料は、塩コショウ醤油ここまでは分かるが、これだけではない。七 [続きを読む]
  • 少しスッキリ
  • モヤモヤを吐き出したら少しスッキリしました。今回は妻の癌発覚当時のような変な精神状態になりました。毎晩のように外出歩いたり、ブログでぶちまけたらだいぶ落ち着きました。溜まったらガス抜きは必要ですね。ペットは私も子供の頃から飼っていました。初めは小学校低学年の頃。今からもう50年以上も前。「シロ」という名前の真っ白な雌犬だった。その後、東京へ出て一人暮らししている頃。猫を3匹。飼ってはいなくなって、ま [続きを読む]