bebe さん プロフィール

  •  
bebeさん: 膵臓癌 ステージ4b
ハンドル名bebe さん
ブログタイトル膵臓癌 ステージ4b
ブログURLhttp://stage4b.seesaa.net/
サイト紹介文2015年2月妻55歳の誕生日目前に膵臓癌ステージ4b発覚。余命1年を宣告され3年経過しました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供225回 / 365日(平均4.3回/週) - 参加 2015/04/09 17:48

bebe さんのブログ記事

  • 義父の見舞いと精神科の受診
  • 入院して2週間になる義父のお見舞いに昨日妻と行って来ました。黄疸で入院した義父。義母からは病状について詳しいことはうまく伝えられていないのですが、複数箇所の内臓が悪く胸水が溜まっている様です。この水も抜かなくてはならないらしいです。酸素マスクをしてベッドに横になっていました。病室に入ったら私達に気づいて目を開きました。意識はわりとはっきりしています。安静が必要らしく手首に機器が接続されていて、ベッ [続きを読む]
  • 3年2ヶ月目の診察
  • 妻の癌発覚から3年と2ヶ月経過した今日は診察日でした。14:00病院入り。妻を病院に送り届けた後私は所用で市内を回り、それからまた病院に。妻は30分待たされてからいつものように採血の後は鉄分補給の点滴フェジン。1時間後に診察。先週の診察では内臓からの出血を止めることを優先してナイキサンをもう1週間止めて様子を見ましょうとなって、1週間経ちました。それでこの1週間はというと、やはり痛みが毎日のようにありました。 [続きを読む]
  • 義父が黄疸で入院
  • 先週妻の父親が黄疸で入院した。直ぐその日にステント留置の緊急手術をした。今朝義母から妻に電話があり、その後感染症になりステントを入れ直したと近況報告。先週私が直接義母から聞いた話だと肝臓、腎臓、膵臓など臓の名のつく内臓は全て悪くなっていると。大分前から糖尿病も患っていた。筋肉質の相撲取りのような体格心臓も以前から悪かった。耳が悪く昔から補聴器をしている。会話は少なく無口。田舎によくあるアドバイスを [続きを読む]
  • 桜はまだです。
  • もうそろそろ4月の中旬に入りますが桜の開花はまだです。毎日毎日気候の変化が激しく、少し暖かくなったなと思うと翌日は寒かったり、雨降ったり。今日はそれ程寒くはなかったですが、強風が凄かった。この天気について行けず、妻の体調は今一つ優れません。寒さもあるけど低気圧というのも体にひびくようです。今日は一日怠そうにしています。今週から小学校に通い始めた孫。急にお兄ちゃんに成長した感じです。今日は初めて一人 [続きを読む]
  • ナイキサンをどうするか
  • 日曜日のライヴイベントも大盛況で無事終了しお役ご免となり、ホッとしての週明け。昨日は妻の診察日でした。あれ?移動になると言っていた主治医がこの日もいました。この1週間の妻の体調は、脇腹が痛い、背中が苦しくなる、腰が痛い、といったところ。それでも我慢できない程ではなくレスキューのオキノームで凌いでいます。オキノームを飲む回数は1日3〜4回程度。便の色は段々茶色になってきました。止血剤が効いて内臓からの出 [続きを読む]
  • お泊まり
  • 結局今日妻は友人宅に泊まりに行きました。トイレの件で行くのを躊躇していた妻ですが、昨日私はさらりと「なーに、友達なんだからそんな事気にしないで行ってくればいいじゃん。気分転換にもなるんだし」と言いました。それを聞いて吹っ切れたのか泊まりに行くことにしたようです。昨日、一昨日と寒い日が続きました。妻もお腹が痛いとか背中が苦しいとか体調が優れまず、昼から風呂に入り光線機を照射したりして体を温め代謝を良 [続きを読む]
  • 便意
  • 高アンモニア血症による意識障害以来、快適な排便はやはり健康に生きて行くには欠かせないのだな、とつくづく思う今日この頃。気づけば排便に敏感になっています。便が出たときは必ず振り返り色と量を確認します。錠剤の止血剤を飲むようになってから便の色は段々と黒から茶色になってきました。やはり妻は薬に敏感です。今妻にとって快適な排便とは、「今ウンコ出たい」と思った時に直ぐトイレに行ける事。そして時間をかけてゆっ [続きを読む]
  • 退院後初の診察でした。主治医は移動に。
  • bebe地方もすっかり春が訪れポカポカ陽気になりました。桜の開花はまだもう少し先です。昨日は久々に妻と二人で外出しました。買い物と食事。体力は落ちているので帰宅後はベッドへ直行でしたが。昨日妻がポツリと言いました。「便がまた黒くなってきた」うーん…また内臓の何処からか出血しているかぁ。便秘薬のピコスルファートナトリウムを毎日飲むようにしてからはほぼ毎日便が出ています。便通の時の痛みはあまりないと言って [続きを読む]
  • 4月から小学生
  • 今日で3月が終わり、明日から4月。先週散歩中に空から鳴き声が聞こえてきました。北へ向かって編隊を組み私の頭上を飛んで行く白鳥です。恐らくこれが最後の1個編隊でしょう。孫は今日が最後の保育園。4月からは小学生。早いものです。妻が膵臓癌になった時孫は3歳。今はだいぶ利口になりましたがその頃はまだ聞き分けがなかった。息子は日曜日も仕事でその頃孫は休日保育に行ってなかったので、毎週日曜日は副作用でぐったりして [続きを読む]
  • 淡々と、淡々と…
  • 昨日愚痴を吐いたら少し楽になりました。ふと気づくと妻は食欲が増しているように感じます。入院中はカップラーメンブームでしたが、最近はおいなりさんブームです。良くもこんなに毎食おいなりさん食べられるものだ。夕食は肉茄子ピーマン味噌炒めを作りましたが、これは味が濃くしょっぱくなってしまったので妻は食べないだろうと思って息子達と私の分のつもりでした。妻には別に冷凍食品のチーズ入コロッケを用意しました。とこ [続きを読む]
  • その後、順調?
  • 一昨日退院して帰宅後は早速家の中の気になる汚れ(家具等)を拭いて回り、昨日は廊下や部屋に掃除機をかけてまわり、これもまた気になってしょうがないのだろう風呂場の排水口の蓋を取って中のヌルヌルをゴシゴシやったり。そんなにいきなり動いて大丈夫か?と思ったら案の定午後はベッドへゴロンとなって出てこない。ケアマネが訪問に来ましたが私だけで対応しました。まぁ、一見すれば体調は良さそうなのですが、やはり腹水が気 [続きを読む]
  • やっと退院出来ました。
  • いや〜、や〜っと退院しました。41日間の入院しました。2月15日に高アンモニア血症による意識障害で緊急入院。浣腸して便と共にアンモニアを体外へ排出し難を逃れることが出来た。その後、3日連続の輸血全ての経口薬を中止し絶食。投薬は点滴のみ。そして腹水が増加し利尿剤を毎日点滴。5日目に重湯から食事再開。3週目に退院できそうだというところで肝機能が悪化。1年前に胆管に留置したステントが詰まり、これを交換。また絶食 [続きを読む]
  • 外出許可で回転寿司
  • 先週末主治医から外出許可が出ました。早速昨日の日曜日洋服に着替えて回転寿司に出かけました。先週後半から毎日便通も良く、吐き気も嘔吐もありません。妻は車で外へ出た途端に「ふぁ〜、外だー」気持ちよさそうです。昨日は息子と孫も休みだったので久々に4人揃っての外食です。インフルの流行による面会規制中のため孫はババに会うのは39日ぶり。大喜びです。地元の回転寿司店の中ではネタが一番良い店です。妻は食べられるか [続きを読む]
  • 今度こそ退院出来るか?
  • 今日も便が二回出た。ピコスルファートナトリウムを最近飲み続けていたらやっと開通したようだ。色はだいぶ黒が抜けて茶色くなってきた。主治医が夕方に時間を作ってくれたので話を聞けると妻からLINEが来た。その時間に病室へ向かう廊下を歩いていたら向こうから主治医のがやって来た。仮名「まっちゃん」と名付けます。まっちゃんは40代半ばの童顔。そのまっちゃんに私は片手を上げ、「や〜、まっちゃん。僕もちょうど今来たとこ [続きを読む]
  • 黒い便
  • 3/17(土)〜3/19(月)と3日連続で輸血したので今日(3/21)の採血検査結果はヘモグロビンがだいぶ上がって11.3g/dl(基準値11.6〜14.8g/dl)とほぼ基準値近くまで上がった。但し、便が黒いままだ。そして相変わらずの便秘。今日は妻自ら看護師に浣腸をお願いしたけど、浣腸しようとした時に便意が来て2回出た。4日ぶりに便が出たけどやはり黒い。今飲んでいる下剤はマグミット、食事の直前の甘い液体(薬名分からず)とピコスル [続きを読む]
  • 妙策弁当
  • まだ入院しています。TS-1は再開したら副作用の吐き気が来て食事を吐いてしまったのでまた中断しています。便秘の為昨日今日はまだ便が出ていません。便に血が混じらなくなれば退院できる。妻はよほど病院食に嫌気がさしてきたのか二口か三口くらい口にするだけで殆ど食べようとしません。ご飯を蕎麦に替えてもらったのですが、その蕎麦も延びきって出てくるので不味くて食べられないと言って箸で一口つまむくらいです。昨日妻から [続きを読む]
  • 退院は延期 また暗雲が…
  • 今日昼に病室に行ったらちょうど主治医も来て話が出来ました。主治医は気まずそうな顔で話し始めました。今朝の血液検査の結果、貧血が進んでいる。ヘモグロビンの数値は6g/dl(基準値11.6〜14.8g/dl)前回検査したのが5日前の3/12。この日までは9g/dlだったのがここ数日で急に下がった。恐らくステント交換したところから出血していると思われる。最近の便の色を聞かれると妻は「黒っぽい」「3日前に下痢で大量に便が出た時も黒っ [続きを読む]
  • バタバタつづき
  • 昨日から急にポカポカ陽気になり、春の訪れを感じます。そんな今日は孫の卒園式でした。朝一の仕事をやっつけて私も卒園式に行きました。いろいろあって父子家庭になってしまった孫ですが、元気に明るく育ってくれました。パパとジジで卒園式に参加。ジジも来たと喜んでくれました。ババに会って卒園を報告したいと孫は言うけど、まだまだインフルエンザの面会規制で子供は面会できません。パパがババに晴れ姿野画像をLINEで送って [続きを読む]
  • TS-1再開
  • 入院して1ヶ月。主治医の指示で今日からTS-1再開しまた。リパクレオンとネキシウムも。食事が少しずつ元に戻るにつれて薬も入院前と同じ投薬になってきてます。TS-1の隔日投与は13ヶ月目です。(入院で何度か中止しましたが)TS-1は果たして効いているのだろうか?この質問について主治医はいつも「それはなんともわからない」と言う。そして「今使える抗癌剤はもうこれしかないから」と言う。もし今のTS-1が効かなくなって終了と [続きを読む]
  • そういえば、あの時の買い物はチョコレートでした。
  • 入院して27日目、約4週間です。5日前にステント交換し、その後重湯から三分粥、五分粥、全粥、味噌汁も具無しから具入りと徐々に食事らしくなり、今朝から普通食になりました。少なめの量ではあるのですが、それでも全部は食べられず頑張って食べても2/3位です。吐き気や嘔吐もなく順調のようです。体重はパジャマを着た状態で3kg台を相変わらずキープしています。昨日CTを撮りました。腹水は少なくなっていたようですが、今まで無 [続きを読む]
  • 妻には言わなかった事
  • 昨日の主治医から内視鏡によるステント交換の結果は私一人で聞きました。そして病室に戻って妻にステント交換は無事成功したと伝えました。妻は、もしかして状況によってはステント交換は出来なかったのではないかと思っていたようです。術中は麻酔が効いていたし、術後間もなかったのでベッドで安静にしていて主治医から話は一切聞いていなかったのです。昨日の主治医の話で妻に伝えていない事があります。新しいステントは今まで [続きを読む]
  • ステント交換は無事成功しました。
  • タイトル通りです。内視鏡によるステント交換が無事成功しました。「今から行きます」と妻からLINEが来たのが午後2時49分「終わって部屋に戻りました」のLINEが午後4時42分全身麻酔が覚めてからのLINEです。私は日中は仕事、夕方には息子と孫の夕飯の仕度をして病院に着いたのは午後6時30分主治医から話が聞けました。妻は安静が必要なので、私と主治医だけでステント交換の一部始終を聞きました。今思うと私と主治医だけの二人で [続きを読む]
  • はぁ… なんだかねぇ…
  • 早いもので入院して既に3週間。この入院中に2回目の絶食をしてから1週間になります。昨日からスープ類だけがOKになりました。固形物を食べるとそれを消化する為に胆汁が流れ出る。胆管ステントが詰まっている為に胆汁がスムースに流れず肝機能の数値が悪化する。具合が悪いわけではないし、食欲もあるので食べる事は出来るのだけど、食べると胆汁が流れず肝機能が悪化する。というわけで、ステント交換するまでの間これ以上肝機能 [続きを読む]
  • ステント交換は小腸側から
  • 予想通りステント交換は小腸側からになりました。胃から十二指腸へ繋がる部分は内視鏡が通らないほど狭窄しているようです。腫瘍が増大して押し潰している。私は直接聞いていません。妻が主治医から受けたICでの図解です。私がイメージで作った画像とほぼ同じでした。昨年の胃空腸バイパス手術で胃と空腸を繋げた部分から内視鏡を通してステント交換。今週木曜日にすることになりました。もっと早くして欲しいのだけど。入院してか [続きを読む]
  • 今から胃カメラ
  • 9:56 妻からLINEが来ました。「今から胃カメラしに行きます」今日の胃カメラは、内視鏡を使ってステントの交換を胃〜十二指腸経由で出来るかどうかを確認。それが出来なかったら遠回りだけど小腸の方から回って出来るかを確認する。小腸の方からと言うのは、恐らく胃空腸バイパス手術でつなげた部分から内視鏡を小腸に侵入させるという事だと思います。昨年の胃空腸バイパス手術の時の胃カメラの画像では、十二指腸が狭窄している [続きを読む]