zirousaku さん プロフィール

  •  
zirousakuさん: 次郎作ブログ〜とある2人の医学生〜
ハンドル名zirousaku さん
ブログタイトル次郎作ブログ〜とある2人の医学生〜
ブログURLhttp://fuseda.xsrv.jp/wp/
サイト紹介文とある2人の研修医のブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供26回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/04/10 01:42

zirousaku さんのブログ記事

  • 2年間の初期研修を終えて、思うこと
  • お久しぶりです、次郎作こと布施田泰之です。 数日前、太田西ノ内病院や東京医科歯科大学の研修終了式を終え、同期や1年目研修医との最後の飲み会を終えてきました。 2年間を振り返ると、色々なことが頭に浮かびます。 書きたいことは山のようにありますが、備忘録としてはっきりここに明記しておきたい、この2年間で思い知ったことは3つです。 1つは、「医者ってやりがいのある仕事だな」ということ。2つ目は「かなり優秀な人す [続きを読む]
  • 国試に合格し「デキレジ」を目指して意気込む君へ
  • 2年前の今頃、僕は意気込んでいました。「絶対、”デキレジ”になってやる!」 国家試験に合格し研修医として働き始めることが決定して、それまで不真面目な医学生だった僕は、研修医になってからは頑張る!デキるレジデント(研修医)、つまりデキレジと呼ばせてやる!と心に決めていたのでした。 それからというもの、仕事中はもちろんのこと、仕事後や休日に勉強することも厭いませんでした。 「よく勉強してるね」「プレゼンうま [続きを読む]
  • 医師国家試験後の春休みに読むべき研修医本ベスト6紹介するよ
  • お久しぶりです、次郎作こと布施田泰之です。 前回、初期研修医の2年間で購入した130冊の参考書、オススメ度を10段階で評価して感想書くよ“初期研修医の2年間で購入した130冊の参考書、オススメ度を10段階で評価して感想書くよ“↑この記事を書いたところ、 以前紹介して大人気だった研修医2年目の先生が読破した参考書約130冊の研修医目線レビューが完成したみたいです。正直、めちゃくちゃ参考になるからもうひと学 [続きを読む]
  • 2018年 新年の抱負 〜研修医2年目 変わりゆく思い〜
  • 新年あけましておめでとうございます、次郎作こと布施田泰之です。 31日の夜から1日の朝にかけて当直だったわけですが、年越しの瞬間は一緒に内科当直に入っている研修医1年目と二人で、患者さんの診療方針について話し合っているところでした笑気付いたら年越してましたね笑 さて、今年はついに研修医として過ごす2年間が終わり、専門医としての一歩を踏み出します。 去年も新年の抱負を書いたのですが↓、2017年 新年の抱負 〜 [続きを読む]
  • おじいちゃん・おばあちゃんが元気すぎて涙出てきたよ
  • どうも、次郎作こと布施田泰之です。 温泉地での地域研修も5週目に入り、仕事後に温泉に入って、日本酒飲みながら読書をする、といった文豪のような生活も終わりを迎えようとしています。あぁ、この1年半の研修で一番楽しかったなぁ笑福島県には温泉がたくさんあるので、近くの温泉もたくさんいけました。 そして、先週末も行ってきました「山形県 米沢」 米沢牛でも有名な米沢市は、実は母方の実家がある場所なんです。 いとこ [続きを読む]
  • 2年前の国試直前からビットコイン使ってたよ
  • 連日更新の、次郎作こと布施田泰之です。 突然ですがみなさん、1ビットコインは今、いくらか知っていますか? かわいい響きですよね「ビットコイン」1コインランチと言えば500円ですから、、それくらいに思えませんか?笑1ビットコイン。 現在の為替では、大体、1ビットコイン=63万円 笑 久しぶりに調べてびっくりしました笑そりゃあ、分裂してビットコインゴールドになるわ笑 2年前に国試勉強していた僕たち3人は、時代を先 [続きを読む]
  • コードブルー少年と医者のやりがい
  • どうも、次郎作こと布施田泰之です。 文豪生活中なので、いつもより書くハードルを下げて頑張ってブログ書いてます笑 さて、先日、担当していた少年がいました。トラックとチャリンコでぶつかって大けがを負った少年です。 入院直後は、研修医の担当がいなかったので、少年が日々よくなっていく様子をみたい!と、小児科志望の僕は自ら担当させてもらうようにしました。すると、その後すぐ担当の上級医が夏休みに入ってしまい結局 [続きを読む]
  • 平日は温泉と読書と日本酒、週末は献血と選挙と旧友と
  • どうも、文豪生活4週目の次郎作こと布施田泰之です。温泉地での地域研修は、QOL高い上に、温泉入り放題、本読み放題!しかも、日本酒で有名な会津地方が近いため美味しい日本酒が、病院目の前の酒屋さんで手に入ります。 平日は5時に仕事を終え、温泉入って、日本酒ちびちび飲みながら読書の毎日、くぅ〜最高!!!この一か月は土日も含め勤務時間内以外は医学の勉強を禁じて、どういった気持ちになるか試しています。(ちなみに、 [続きを読む]
  • 麻酔科を回った研修医の僕が、購入した6冊の参考書の感想書くよ
  • どうも、次郎作こと布施田泰之です。 現在、地域医療のローテーションで温泉地で研修していて時間が有り余っているので、先月回っていた麻酔科で使った参考書の紹介をしたいと思います。 僕は研修医1年目で麻酔科を回らず、先月が初めての麻酔科研修だったので、1年目の人たちも僕が今回紹介する参考書は勉強になると思います。 まず読んだのがこれ!!やさしくわかる! 麻酔科研修“やさしくわかる! 麻酔科研修”・オススメ度★ [続きを読む]
  • アメリカ研修決定と研修医としての1年半の振り返り
  • どうも、次郎作こと布施田泰之です。 最近、書くことなくて参考書の感想ばっかり書いてました笑と言うより、やっぱり参考書の感想が読まれる回数多いので単純にモチベーションが保ちやすかったんですね。なので、今日は久しぶりに今の心境でも書こうかなと思います。 いつの間にか僕の2年間の研修医生活も、1年半が過ぎようとしています。1年目は、「働く」ということ自体初めての経験で、毎日が新しいことで溢れ、そんな中でも [続きを読む]
  • 温泉旅館で文豪のような生活をしているよ
  • [Photo by flickr]どうもお久しぶり、次郎作こと布施田泰之です。 先月まで「救急・麻酔科」という太田西ノ内病院の名物科をまわり、土日もほぼなく、夜中も当たり前のように電話が鳴り響き、深夜2時に鼻血で呼ばれたりする1ヶ月も終わりました笑“no pain, no gain”という狂気じみたモットーの元で働く人たちをみて、ゆとり世代としては衝撃を受けることも多かったので、そのことはいずれまた書こうと思います。 その次にやって [続きを読む]
  • 救急を回る研修医必読 “外傷初期診療ガイドライン”を読んだ感想
  • お久しぶりです。次郎作こと布施田泰之です。僕は現在、今いる病院「太田西ノ内病院」の研修の目玉である「救急・麻酔科」を回っています。西ノ内病院ではなぜか、麻酔科が日中の救急車対応や3次救急を担当しており、特に外傷の対応に力を入れています。なので、研修ではある日はオペの麻酔を担当したかと思えば、次の日は救急車対応に追われ、対応した患者が入院となれば病棟管理も行うようになります。担当患者が増えてくると、 [続きを読む]
  • 精神科を回った研修医の僕が、購入したオススメ参考書5冊の感想書くよ
  • どうも、次郎作こと布施田泰之です。お久しぶりです。 今回は、精神科を回っていた時に読んだり買ったりした参考書をご紹介したいと思います。 精神科研修ノート 改訂第2版“精神科 研修ノート”10段階評価★★★★★★★☆☆☆読破 ×感想地味に評価している「研修ノートシリーズ」です。網羅系の参考書が欲しいけど数万の教科書まではいらない、という時に最低限がまとまっていて便利です。その「研修ノートシリーズ」の中で [続きを読む]
  • 研修医の僕が、難病を診断して「その患者の死」を経験し思ったこと
  • [Photo by flickr](個人情報漏洩防止のため投稿時期はずらすが、経験したその日に記す) 現在研修医2年目の僕は、医師として働き始めて1年がたち、できることが増えた。知識も増えた。経験も積んだ。 当直だって、1年目の研修医の指導役・相談役となって、検査するのも、帰宅させるのも、上級医に相談するのも、決めるのは自分になった。 少しずつ、医者らしくなっていくのを感じていた。少しずつ、自分が人のためになっているの [続きを読む]
  • 4万円の”ネルソン小児科学”の寄付が届き、猛省しました
  • こんばんは、次郎作こと布施田泰之です。 先日、僕はこんな記事を書きました。小児科に進むことを決めた研修医の僕が、パトロンを募集するよ 簡単に言うと、将来の専門科を小児科にしたことの宣言と、参考書を読者の誰かに寄付してもらおうとした記事でした。 “amazonのほしい物リストをブログで公開すると、読者の誰かが買ってくれて家に届く”というウソのような話を聞いたので、手持ちのお金がなくて思うように参考書を買えて [続きを読む]