inlagoon さん プロフィール

  •  
inlagoonさん: 「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記
ハンドル名inlagoon さん
ブログタイトル「腹膜偽粘液腫」癌闘病日記
ブログURLhttps://s.ameblo.jp/inlagoon/
サイト紹介文「腹膜偽粘液腫」の温熱化学療法を中心に、余命1年宣告からの闘病日記。抗癌剤による化学治療、オストミー
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供130回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/04/10 07:03

inlagoon さんのブログ記事

  • 晴れが嬉しい
  • 今日の関東は貴重な晴れ間です。心なしか身体が幾分軽いです??昨日も、朝はドリンクとヨーグルトだけ、夜は五穀粥で凌ぎました。変わり映えしない画像ですいません(笑)トッピングは、・半熟の口笑卵・龍神梅干・あられ・永平寺精進味噌・シラス山椒いつもは、じゃこ山椒ですが、チョット変えてみました。よくよく考えてみると、これは和風ワンプレートですな。身体の事を考えて、突き詰めていくと、やはり自然と一汁一菜にな [続きを読む]
  • 光治療への企業投資の動き
  • どうやら、楽天の三木谷さんは、近赤外線治療への投資を行う方向で動いているようですね。この状況が進むと他も追随して、一気に展開が早くなります。2年以内の導入が実現または早まる感じがします。三木谷浩史氏の本日のツイッター今日はアメリカで光がん治療の会議です。スポーツ〜光がん治療まで、頭を切り替えなくては!Today is my cancer meeting day in Sillicon Valley. Making huge progress to kill cancers. [続きを読む]
  • 平尾誠二と山中伸弥
  • やはり長雨は苦手です。この週末はいろいろ絶不調(>_静かにやり過ごす事にしました。ご飯はお粥です。じゃこ山椒と梅干の豆乳粥外出はせず、半分仕事、半分読書して過ごしました。と言うことで、久々の良書紹介です。昨年10月、癌で亡くなられた平尾誠二氏とノーベル賞の山中教授の最後の関わりを綴った作品です。平尾誠二さんと言えば、MR.ラグビーであり、あの「スクール・ウォーズ」のキャプテン平山誠のモデルになった方です [続きを読む]
  • 4回目の入院から1年
  • ふと思い出しました。去年の今頃は4回目の手術に備えて入院初日の夜を過ごしてたんだなー。早いものです。もう帰れないと思っていたのが信じられません(笑)あまりに良い気候で、一日中ボーと過ごしていたので何も準備もありません。昼間にサイクリングして帰ってきたばかりでしたが、再度、伊勢丹まで一走り。やはり日本酒??いきたいので、肴を探しました。閉店間際の伊勢丹で見つけました。「ブリ大根」これだけで充分です。 [続きを読む]
  • 大雨のあと
  • 昨日から未明までひどい雨でした。やはり天気が崩れると体調が狂います。こんな引きこもりの日は、思い出のある場所の綺麗な画像で気分を上げます。琵琶湖お世話になってます。闘病仲間の皆さんお元気ですか?支笏湖水質が猪苗代湖と並んでトップ。身が清められます。近江八幡の夜景丁度、今の時期に見られるはずです。秋田角館仕事で散々行った場所ですが、江戸時代そのままの武家屋敷跡は必見です。秋は勿論、春の桜、冬の雪景 [続きを読む]
  • 中秋の名月
  • 今年も拝めて有り難い。来年も拝めますように??団子の代わりに「だるまや」さんの「あんまき」。チーズ入りとカスタード入り。なかなか美味しいのです。これから年末にかけては、イベント尽くし。美味いものをちゃんと食べられるように、体調を万全にせねば!(笑) [続きを読む]
  • 実は腎臓がポイント?
  • 昨夜のNHKスペシャルはなかなか興味深い内容でした。ノーベル賞の山中教授が解説されてました。教授によると、実はあらゆる体内のコントロールは腎臓が司っていて、何の治療であれ、常に腎臓の観察が重要であるというものでした。癌の治療でも、最後は多臓器不全になり亡くなられる方が多いと思いますが、あれは腎臓のケアを怠った結果のようです。他の臓器の治療であっても、腎臓に変調をきたした時点で、即座に投薬をやめて、腎 [続きを読む]
  • 秋本番
  • 良い季節になりました。昨日は、会社で一仕事仕上げてきました。ビルもあとは内装を残すのみ。時の早さに驚かされます。後ろを見ると、ペニンシュラの傍に気持ち悪いくらいに黒塗りのレクサスが延々と並んでます。早くも衆議院議員選挙で慌ただしくなっています。至る所で、飲食店も貸切り集会の場になってきました。政局が混沌としてきたので、今回は荒れてます。そんな中、私は初三田製麺にチャレンジです。会社の近くなのです [続きを読む]
  • 海外ではHIPECは標準治療です。
  • シェアします。そうですよねー。いつになったらHIPECは標準治療になるのでしょう?こんにちは!最近めっきり寒くなってきましたのでみなさま体調管理お気をつけ下さい!さて、来月ベルギーにある腹膜播種学校へ講師として参加してきます!現在、先進国における腹膜切除及び温熱療法(HIPEC)は、標準治療として認められていますが残念なことにまだ日本では認められておりません。私たちが行っている治療法が将来日本で標準治療と [続きを読む]
  • 危ない危ない(-。-;
  • 今週は、月曜日からサブイレイスの兆候が…原因はわかっています。日曜日に少々、羽目を外したせいです(>_やはり、昔のようにはいきません。もう元の状態に戻る事はないんでしょうね。オストミーになってかれこれ4年になりますが、私の場合は、大腸を全摘してしまっているので、イレオストミーというやつです。大腸は水分吸収を司るので、水分吸収が弱く、どうしても排泄物は水溶性になりやすくなります。それでも、人の身体は良 [続きを読む]
  • 台風一過
  • 昨日は台風一過の敬老の日でした。二日間、自宅に篭っていたので、早速、サイクリングしてきました。気持ち良い。体調も整ってきて、食事も大丈夫になってきました。夕食の支度が面倒になったので、丁度良いと言う事で店屋物にチャレンジすることにしました。サイクリングの帰り道に伊勢丹に寄ると、敬老の日限定の弁当がありました。敬老の日用のメニューなら、お年寄り向けにカラダに優しい作になっているだろうと勝手に思い込 [続きを読む]
  • 台風苦手(>_<)
  • 癌を患ってから台風が苦手になりました。きっと低気圧がダメなんだと思う。980hPa切ってくると、かなり身体が重く内臓の動きも鈍る感じがします。遺伝子レベルで天気が荒れる時はじっとする様に組み込まれているのだろうか?雨の特は古傷が痛むのと同じかな?今日は洗濯、掃除をやり込んだので、週末は爽やか空間で18号が過ぎ去るまで自宅に篭ってガッツリ仕事しようと思います。 [続きを読む]
  • 腹膜播種の治癒をめざす包括的治療 2017(第三版 )
  • 米村先生の「腹膜播種の治癒をめざす包括的治療 2017(第三版 )」が完成されたそうです。最新の手術結果情報も加わったとの事ですので、HIPECを悩まれている方は、参考になるかと思います。シェアします。お待たせいたしました!腹膜播種の治癒をめざす包括的治療 2017(第三版 )が完成いたしました!前回よりも最新の情報・手術結果が加わり大幅にボリュームアップいたしました!少し前回よりもカバーの色が地味にな [続きを読む]
  • 断捨離はじめます。
  • 月が綺麗に眺められる季節になりました。サイクリングには絶好の時期です。サブイレイスも漸く落ち着き、仕事も順調にこなせてます。最近は飲み歩いたり人付き合いもしなくなったので、時間ができ、妙に仕事が捗ります。そこで、動けるうちに断捨離に挑戦しようと考えてます。鬼が笑うかもしれませんが、早くも来年の抱負。来年の夏までが目標!まー、先々の終活も手間が省けますしね。ソファーやベッドのような大物とクローゼッ [続きを読む]
  • 解禁
  • 本日より17日ぶりに通常食開始。取り敢えず、野菜をよく煮込んだラタトゥイユカレー。半熟卵と福井のらっきょう唐辛子漬。ペロリといけて一安心。ついでに、酒も一杯、鳥取大山鳥の焼鳥で。このまま詰まらずいってほしいものです?? [続きを読む]
  • 日本の戦力
  • 最近は朝鮮半島情勢も混沌としてきて、単純なゲーム理論に基づく茶番劇も佳境に入ってきた。まー、戦争は避けて銭稼ぎだけで済ませたいのだろうが、得てしてこういった流れからボタンを掛け間違い戦争が勃発してしまうのが世の常です。今回は戦争になれば、地理的、因習的に日本が巻き込まれる可能性はとても高いわけですが、よくよく考えてみると日本の軍事力は如何なものか、ほとんどわかっていない。勿論、憲法9条の国ですから [続きを読む]
  • ヤマ超える
  • 漸く体調が落ち着いてきました。気候が涼しかったのに助けられました。ここ二日は熟睡できてます。サブイレイスで調子悪いと睡眠も不規則で不安からかよくねれません。尚更、体調を崩す悪循環な感じがします。昨日、丁度、薬の処方日だったので、ついでに採血と腹の診察もしてもらいました。どうも、私の場合は、横隔膜の下辺りにガスが溜まるようで、触診で叩くとスイカのような音がします。腸は動き出しても、ガスは居座ってい [続きを読む]
  • お粥生活
  • もう一息かなー何やら熱がでたので夏風邪もひいていたようです。体調悪いわけです。腸も動き出したので、昨日の夜からお粥を始めました。今夜は量も増やしてみました。五穀米を豆乳で炊いてます。薬味は、・和歌山の南高梅・京都のちりめん山椒・永平寺の精進味噌・高知のカツオふりかけ・ヨード卵光の半熟卵にしてみました。これ一杯で、十分な栄養を摂ろうとしてます。これで明日、問題なければ、ひと段落。幸い、仕事は予定を [続きを読む]
  • 体調不良
  • この週末は不調でしたー??不定期に来る奴なんで、慌てませんが、念のため二日間おとなしく過ごして、固形物絶食しました。症状としては、サブイレイスと貧血。少し動いた方が良いのですが、貧血でぶっ倒れると最悪なので、土曜日は一日中横になってました。原因はわかりませんが、3月に一度くらいのペースであらわれる症状なのです。この貧血のような症状は、昔から数年に一度くらいあったので、あまり気にしてませんでしたが、 [続きを読む]
  • 夏の終わり
  • 土砂降り続きの8月でしたが、ここにきて猛暑が復活。ゲリラ豪雨の期間は、日課のサイクリングが難しいのですが、我慢できず変な遊び方を始めました。最近のお天気アプリは、かなり正確な雨雲レーダーを搭載しています。そこで、雨雲レーダーを見ながらゲリラ豪雨を避けて走ります。これがなかなかスリルがあります。雨雲に襲われる寸前でカフェにたどり着き、降り出した豪雨を眺めながらノンビリお茶していると、何となく制覇感を [続きを読む]
  • 53.意外と知らないヨーグルトの事
  • 「腹膜偽粘液腫」の治療を始めてから、摂取を欠かさなかった食品の一つがヨーグルトです。誰に勧められたわけでもなく、いつの間にかそうなっていました。理由はいくつかあるのですが、1.摂食障害の中で、何とか食べられるものが、ヨーグルトとゼリー、プリン類でいつの間にか常用食になっていた。2.大腸が無く小腸も短く、イレオストミーのため牛乳が全く受け付けなくなってしまったが、ヨーグルトにすると吸収が良い様なので代 [続きを読む]
  • 52.腸閉塞(イレウス)対策
  • 消化器系の癌治療の合併症につきものの腸閉塞。辛いですよね。悩まれている方も多数いらっしゃるので、今回は、自分なりに実践している腸閉塞対策を書き留めておこうと思います。基本は3つです。1.消化の良いものを良く咀嚼して食す。実は、お粥なんかも良く噛まないといけません。柔らかい物はツルッと入ってしまうので意外と胃腸に負担をかけてしまったりするようです。2.腹を温める。内外から腸を温めます。やはり体を冷やさな [続きを読む]
  • 51.振り返り
  • 送り番号が51になりました。最近新たなお問い合わせも増えて来ましたので、改めて発病からの経緯をまとめてみました。遡るのが面倒な場合は、こちらを参考にして頂き、気になる箇所だけ通し番号の箇所に遡って読んでいただければと思います。それでは、2007年 腹部膨満感と頻繁な下痢が続き、地元総合病院A内科にて診察。大腸内視鏡を初めて実施。ポリープ3つを取る。腹部膨満感に変化なし。大腸内視鏡の際、「異様に腸壁がツルツ [続きを読む]
  • お盆休みスタート
  • 何とか10日の22:00ギリギリに入稿完了し、お盆休みに仕事を持ち込まずにスタートできました。昔と違って、在宅で作業していても22:00になると会社のネットは遮断されるし、パソコンも自動的に落ちます。ギリギリの時は結構ドキドキします(笑)パソコンは再起動すれば使えますが、会社のネットには朝6:00までは入れないので、できない作業がでてきます。まー、ケジメがあって良いのかもしれません。お陰様で、連休初日は一日中の [続きを読む]