おだやかな日々が続きますように。 さん プロフィール

  •  
おだやかな日々が続きますように。さん: おだやかな日々が続きますように。
ハンドル名おだやかな日々が続きますように。 さん
ブログタイトルおだやかな日々が続きますように。
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/t3042sst
サイト紹介文脳腫瘍で結婚して3年間たたかった新婚カップルの日々
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供21回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/04/11 08:41

おだやかな日々が続きますように。 さんのブログ記事

  • 中日
  • 親父は、親戚中の葬儀をしきって来た人です。余命を告知された時に、A4 1枚に葬儀についての遺言をまとめていました。新聞広告は、終わりましたも載せない。家族葬とする。参列者の範囲等。亡くなったあと、すぐに葬儀場に来ました。火葬場の空きの都合で1日おいて、通夜、葬儀を行うこととなりました。一昨日は、家族3人で、昨日は、弟と二人で過ごしました。今日、通夜です。しっかり送ります。 [続きを読む]
  • ご報告
  • 遅くなりました。昨日、12時過ぎから急変、息が荒くなり、血圧も下り、荒い息も小刻みになり、15時50分過ぎに亡くなってしまいました。偶然に親戚のおばさん達が続々とやって来て、みなさんに見守られながら、亡くなりました。火葬場の空きの関係で25日お通夜、26日葬儀となりました。 [続きを読む]
  • クリスマス会
  • 昨日、病棟でクリスマス会がありました。ドクターもサンタの格好をして、コーヒーとお菓子のサービスがありました。父親は、倦怠感のあまりか良くわかりませんが、2夜寝ないまま、3日目になって、眠剤を使っても眠らなかったそうです。呼吸の合間に酸素のタメに使っているマスクを取ってしまうのです。とりあえずは、落ち着いています。一緒に泊まっているおふくろが心配です。私は、会社を休んで、おふくろの交代要員でいます。 [続きを読む]
  • 19日危篤
  • 19日朝、危篤の連絡をおふくろからもらいました。たんがつまるので、それを取ったら、呼吸困難でチアノーゼが出たそうです。今は、落ち着いています。私は、仕事をほぼやり切り、病院にきています。 [続きを読む]
  • 久しぶりにともさんのこと
  •  人には、不思議な巡り合わせの数字があると思う。私の友達は、9日にお店をオープンさせて、9日に亡くなった。 私は、23日、そう、今日。12年前、中学、高校の同級生で、その年の9月に再会したともさんと初めて旅行に出かけた。頭痛がひどかった彼女は、奈良の大仏に会いに行き、お参りがしたかった。頭痛の原因がわかったのは、12月24日、脳腫瘍だと。翌年、再発した彼女と結婚したのが4月22日。いろんな人に支えられて3年過ご [続きを読む]
  • ブログをお読みの方へ
  •  私のつたないブログを読んでくださっているみなさん、折り入ってお願いがあります。今度の日曜日、22日は、選挙の投票日です。戦後の歴史の中で初めて、自民党は、憲法を変えると公約しました。選挙の中では、何も語りません。自衛隊を付け加えるだけといいます。しかし、みなさん、法律の解釈は、後から付け加えたほうが有効で、アメリカの戦争に自衛隊がどこまでもついていくことになります。 森友問題も加計画問題も説明する [続きを読む]
  • 最近
  •   食事の前に痛み止めのモルヒネをうって、食事をとっているそうです。その副作用で尿の出が悪くなって、薬が増えたそうです。下痢は、相変わらずのようです。明日、帰ります。 [続きを読む]
  • 誕生日
  •  昨日、私の誕生日でした。土日に帰った時に、オヤジが下痢がひどくて何も食べられないと言ってました。恒例の生んでくれてありがとうと電話したら、周りが騒がしい音で、下痢が続くので受診に来て、入院に゜なったとおふくろに言われました。 食べられないだけでなく、下痢も続くなんて。困っています。 [続きを読む]
  • つらい時に読んだもの
  •  レンタルビデオ屋さんで警視庁失踪捜査係のDVDを借りて見ています。タケチャンが失業した時に読んでいた小説でした。たまたま、ですが主題歌は、JUJUさんでした。JUJUさんは、余命一か月の花嫁の主題歌を歌っている人です。曲調も良く似ていました。ともさんのことを少し思い出しました。 [続きを読む]
  • 立山登山してきました。
  •   夏休みをとって、立山登山してきました。父は、アルペンルートで働いてしました。山岳クラブで母と出合ったそうです。だからというわけではないですけど、立山=尾山を登ってきました。一の越まではよかったですのでが、なんだか立ちくらみような感じがして、ゆっくり時間をかけて登山しました。小学校入学前のこどもたちもたくさん登っていました。おふくろと一緒に行って、膝の悪いおふくろは、山に登らず、近くのみくりが池 [続きを読む]
  • お盆で実家に帰ってきました。
  •   父は、相変わらずです。食堂のつまりが一定あって、刻んだものでも入っていかない時があります。 父の好みに合わせて、刻み食をつくっているおふくろがまいっているようです。 今朝も食事の途中で入っていかなくなったようです。お盆なのでいとこが次々とお見舞いにきました。 今日、アパ-トに戻ります。 [続きを読む]
  • 痛み
  •  久方ぶりにおふくろに電話してみました。食事、もうすでに、きざみ食みたいなもの、おかゆさんでしかない。それでも食べる際に痛みがうるそうです。食道を通りやすくするステントを入れる治療をすすめられていますが、親父は、拒否しています。 週末に帰ります。 [続きを読む]
  • 全然かわらず
  •  今は、実家と離れて暮らしているので、日曜日ごとに帰っています。 今のところ、何も変わりません。回転ずしで買ってきたウニの軍艦のウニだけ食べていました。 家族そろって、ご飯食べることが何よりかと。 [続きを読む]
  • 不思議な気持ち
  •  今は、離れて暮らしているのと、応対するのは、おふくろだということもあって、今一つ実感がないです。不思議な気持ちです。ふと、おやじのこと思うとこみあげてくるものがあるのですが。 [続きを読む]
  • その後
  •  おやじは、相変わらずのようです。おふくろが腕によりをかけて、いろんなきざみ食をつくっています。でも、おやじの好みで食べないものもあるようです。 嚥下訓練の教室に通うことは出来ないかとおふくろに言ってみたものの、本人にその気がないようです。おふくろは、3人兄弟の長女で、弟が二人、一人は、もう他界しています。私は、弟と二人兄弟。二人とも今は、独身です。いわゆる女同士の愚痴をこぼす相手がいないようです [続きを読む]
  • ここから親父のことを投稿します。
  •   親父が闘病生活に入っています。タバコの吸いすぎでむせて、食事も食べられずにしました。しかし、本人は、そのことを定期受診でも伝えずにしました。家族旅行で但馬牛を食べに行って、食べられずに、もどしてしまいました。 その後、検査の結果、食道、胃、肝臓にガンがあることがわかりました。今日、家族で医師の説明をききました。余命半年、肺が壊れているので、放射線も抗がん剤もできない。 本人はも、治療するつもり [続きを読む]
  • 誕生日でした。
  •  9月は、私の誕生月です。その日は、無理でしたが、近い日に母親と立山に行ってきました。私の父は、立山黒部アルペンル−トで勤務していました。2500メ−トルにある温泉に入ってきました。 [続きを読む]
  • たいへんなご無沙汰です。
  •   あと、数日で8月が終わります。たいへんなご無沙汰しています。 珍しく、8月山の日を中心に、実家に帰りました。ともさんのお墓参りもしてきました。 義母にもごあいさつして、お話してきました。  日曜日、24時間テレビがありました。 何度か書いてきましたが、30年前、私も募金のために黄色いTシャツを着て、街頭にいました。 難病、闘病のドラマが必ず放送されます。キライではありませんが。  たまたま、ジ [続きを読む]