クマ さん プロフィール

  •  
クマさん: 愛犬クマの鉄道模型製作備忘録
ハンドル名クマ さん
ブログタイトル愛犬クマの鉄道模型製作備忘録
ブログURLhttp://kumakuma555.blog.jp/
サイト紹介文日本型蒸気機関車の真鍮工作が中心です。のはずが... 最近はかなり脱線、迷走しています。f^_^;)
自由文1/87 12mmと1/80 13mmの蒸気模型の真鍮工作を中心に楽しんでいます。最近はNゲージにもハマってしまいました。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供368回 / 365日(平均7.1回/週) - 参加 2015/04/11 10:06

クマ さんのブログ記事

  • 新聞スクラップ③
  • 1979年9月11日、新快速117系登場の記事です。記事に記載されている、先頭車はふくらみのある流線形。外装はクリーム色を主体にし、チョコレート色を入れたツートンカラー… 一般紙ならではの分かり易い説明ですね。(^_^;)摂津本山と芦屋間の直線区間を全速力で疾走していた姿をよく覚えています。カッコ良かった!でも当時の新快速は、阪神間はまだ芦屋駅も尼崎駅にも停車していなかった時代。本山駅界隈に住む少年は三ノ宮に行く [続きを読む]
  • 新聞スクラップ②
  • SLやまぐち号、出発前日の1979年7月31日と当日8月1日の夕刊記事です。1979年は私が小学6年の時で、夏休みに初めて鉄道模型を買ってもらい、そしてこのSLやまぐち号が表紙を飾った鉄道ファンを初めて手にした年でした。それにしても当時、C571に取り付けられた集煙装置に物議を醸し出したものでした。まあ当時は致し方なかった事情があったのでしょう、ただその為に煙突上部をカットしてしまった事が残念でなりませんでした。これは [続きを読む]
  • 新聞スクラップ①
  • 愛犬クマイラストに続く蔵物品紹介は新聞スクラップです。小さい頃に新聞に掲載された鉄道関連記事をスクラップしていた物です。初めてのスクラップは小学3年夏休みの1976年8月25日でした。京阪間を20年振りに汽車が走りまっせ!の記事です。歓喜して「絶対見に行くー!」と母親に訴えた記憶があります。(^_^;)そしてその当日9月4日夕刊の記事です。午前中は学校があり、午後から母親に岸辺駅の辺りまで連れて行ってもらいました。 [続きを読む]
  • 環境整備
  • 今日は久し振りに夜の更新です。(^_^;)昨夜、単身赴任先の足利まで帰ってきたのですが、練馬の自宅から机とか収納BOXとか独りで運んできました。16年物のヴィッツ君に積めるだけ詰め込みました。Nゲージに16番の電関も詰め込んで、荷台どころか後部座席に助手席までぎっちりです。さながら夜逃げ状態、というか若き独身者の引越し状態かな。そして無事に足利まで到着したのはいいのですが、エレベーター無しのアパートゆえ3階まで [続きを読む]
  • 愛犬クマのイラスト&落書き
  • 2年前にこのブログで紹介した、中学生の時の悪友が描いた愛犬クマのイラスト&落書きです。これは当時、私が彼に頼んで描いて貰ったクマのイラストです。36年前のものです。そしてこちらは彼のイタズラで、私のノートに勝手に描き込まれた落書きです。(´Д`;)真ん中の "なんとなくきたない" が今(1982年)で、左が過去、右が未来という設定。実はそれぞれのコマの下には、その時点での私の事が書かれており、未来に関してはロクでも [続きを読む]
  • 最後の国鉄カレンダー
  • JRがまだ国鉄だったその昔、殆どの国鉄駅の駅員室には国鉄カレンダーが吊り下げられていました。日にち部分の地がグリーンのあのカレンダーです。そして国鉄カレンダーは市販もされていました。毎年11月を過ぎるとキオスクにぶら下がっていたのを覚えています。この1987年カレンダーは最後の国鉄カレンダーとなりました。1986年暮れに記念として購入し、永久保存版として使わずに置いてあったものです。3月までが日本国有鉄道です [続きを読む]
  • ひとまねこざる
  • 神戸に帰省しています。今朝はまだ過ごし易い気温で何よりですわ… (^_^;)有名な "ひとまねこざる" の絵本です。ちょっと前になりますが、神戸の実家にあったので持って帰って来ました。50年近く昔の本かと。当然私もこの絵本は読んでいますが、学校で読んだような… 朧げなもので、家で読んだという記憶はありませんでした。へぇ〜、家にあったんだ… (ー ー;)可愛らしく生き生きとした子猿のジョージ君、いつの時代になっても活躍 [続きを読む]
  • 帰宅
  • 昨日、夜のうちに練馬の自宅に帰って来ました。練馬の団地に住み着いて7回目の夏です。今日はこれから神戸に帰省します。今日も暑くなりそうだ… (ー ー;) [続きを読む]
  • 通勤
  • 足利に来て今は自動車通勤なのですが、昨夜は飲み会だったので今朝は徒歩で出社しました。まあ2km程なので歩けない距離では無いのですが、影の無いひたすら一本道、暑い暑い! [続きを読む]
  • KTM 1号機関車 レストア再開
  • 1号機関車の改軌&レストアを再開しました。3度目となる主台枠部分とイコライザーを切り出しました。ただ、小さな折り畳みの座敷机にあぐらをかいての作業では精度と効率が上がりません。そして腰が悲鳴をあげる始末… (´Д`:)ということで早々に工作を切り上げざるを得ませんでした。(-_-;) [続きを読む]
  • 持参本
  • 工作道具一式は単身赴任の新居に持ち込みましたが、悩んだ挙句、あまた有る鉄道関連書籍は結局この2冊のみとなりました。まず、片野正己氏のこのイラスト集を選びました。テレビも無いので暇つぶしには丁度いいかなと。昔の機芸出版 "陸蒸気からひかりまで" も味わいがあって好きですが、こちらも十分に模型製作意欲をそそる書籍かと思います。(^ω^)そしてもう一冊はこの "蒸気機関車スタイルブック" になりました。模型製作の参 [続きを読む]
  • 足利鉄道?一番列車… (^_^;)
  • まだ家具が入っていないガラーンとした部屋でビンテージ16番を少しだけ走らせました。(^ω^)KTMの昔々の金属道床レールR750曲線と250L直線20本のエンドレスです。足利鉄道?の1番列車は青大将でした。(^o^)実はこの金属道床のビンテージレールでここまで大きなエンドレスで走らせるのは初めてだったので電圧低下を心配しましたが、さほど極端な低下はありませんでした。ε-(´∀`; )2番列車はブルトレカラーのED58が牽く客車列車 [続きを読む]
  • 新居の片付け… (ー ー;)
  • 単身赴任で引越して最初の週末を終え、何とか段ボールの山の片付けがほぼ終わりました。最低限の電化品も漸く週末にやって来ました。これも必需品。でもテレビは買っていません。当分は無しでやろうかなと。ダイニングテーブルも買ったけど配達に1ヶ月かかり、やって来るのは9月の頭です。(-_-;)そしてベッドもまだです。カーテンはレースのカーテンは買ったけど、本体は昔使っていたもの。そのうち本体も買う予定です。もう一つの [続きを読む]
  • 足利花火大会 (2018)
  • 昨夜は栃木県で有名な足利花火大会がありました。今年で第104回との事なので歴史ある花火大会のようです。わざわざ河川敷まで見に行くまでもなく、単身赴任先の新居の玄関からよーく見えました。(^o^)やはり打ち上げ花火は特大ドッカーン!が迫力があってイイですね。住んでいるアパートも震えていました。それにしても花火なんてものを撮影したのは始めてですが、結構難しいもんですな… (ー ー;) やはり花火は肉眼で!その一瞬の神 [続きを読む]
  • 蒸気機関車の車庫詰め?
  • 1/87,12mmと1/80,13mmの蒸気機関車を展示ケースから全て取り出して箱詰めしました。このブログを始めた頃の2015年4月当時の写真。3年経って何両増えたんかな?12mmと13mm合わせて23両になっていました。この3年間で13mmが3両、12mmはたったの1両だけの増備となります。うーん、ちょっと寄り道し過ぎかな… (ー ー;)暫くは練馬の自宅に待機させておくつもりでしたが、結局足利の新居に自分で運んで来てしまいました。σ(^_^;) [続きを読む]
  • Nゲージ GAKKEN キハ40 その2
  • 学研キハ40(T車)と永大キハ47(M車)の動力装置を入れ替える事にします。(^ω^;)まずキハ40のボディーをカパッと外して。次にキハ47のボディーもカパッと外して。キハ47のボディーをトレーラー台車にカパッとはめ込んで。キハ40もモーター台車にカパッとはめ込んで。あっという間に完了!これでキハ40単体運転とキハ47の2両編成運転が可能になりました。暑い夏の、エアコンが効いた部屋でお手軽工作でした。工作とまでも言わないです [続きを読む]
  • Nゲージ GAKKEN キハ40 その1
  • 学研バージョンのキハ40(T車)がやって来ました。実は2年ほど前からヤフオクで永大バージョンのキハ40(T車)をずっと張っていたのですが、1,000円以下程度のお手頃価格では全然現れず。今回かなり予算オーバーしましたが、この学研バージョンが出現したので落札しました。なぜキハ40のT車に拘ったかと言うと…手持ちのエーダイキハ47(M車)が2両あるので、1両は動力装置をこのキハ40に振り替えようという魂胆です。σ(^_^;) [続きを読む]
  • 振り子式クラッチギヤー
  • 変わり種の振り子式クラッチギヤーです。だいぶん前にヤフオクで入手したものの、届いた直後から行方不明になっていました。何故か出張用のカバンの中から出てきました… (´Д`;)底蓋に"P.S.C."とありますが、メーカー不詳です。好奇心満々にギヤーボックスを開けてみました。アダチC57に搭載した自作のカム式クラッチギヤーと比較して、クラッチの繋ぎ時と解放時の動作確実性はどうなんかな?クラッチ解放時の惰行性は?ギヤの摩 [続きを読む]
  • 方南町の模型屋さん♪
  • 引越し水道問題で予期せぬ練馬戻りとなってしまったので、昨日は今後暫くは行けそうもない方南町の珊瑚模型店に行ってきました。でもまあ、これまでも年1回ぐらいのペースだったし変わらんか… (ー ー;)珊瑚模型店ですが、自宅から割とご近所さんという地理関係なのですが、凄腕モデラーが集まる聖地として自分で勝手に敷居を高くして、なかなかその敷居を跨げない…という感じです。まあ確かに、混雑している時でもカウンターど真ん [続きを読む]
  • 引越し作戦、大失敗!
  • 今回の台風12号は異常ですよね。台風が東から上陸して西に抜ける進路って… あり得ない!そんな台風が迫る中、昨日の朝から荷受けを開始。アパート3階建てなのでエレベーター無しですが、アートさんが元気良くその3階まで一気にダンボール17個を運んでくれました。単身赴任なので電化品は全てこっちで新たに調達する事にしました。身軽なもんです。(^ω^)おっと、ガスと水道の開栓を依頼しなくては。ガスの方はプロパンガスですが [続きを読む]
  • お引越し
  • 実は会社から栃木県足利市にある事務所に転勤を命ぜられ、ひとまず単身赴任する事になりました。最寄駅の東武伊勢崎線足利市駅。単線区間ですが特急停車駅です。(^ω^;)その北側には森高千里の歌で有名な渡良瀬川が流れています。あれっ、どんな歌やったっけ?渡良瀬川の中橋を渡って市街地の方に行くと、JR両毛線がありました。こちらも単線でした。東向きです。そして西向き。一直線ですな… (^_^;)26日は引っ越し休暇を取って朝 [続きを読む]
  • 大宮 鉄道博物館を訪問 ラスト
  • 団子っ鼻の0系新幹線、やっぱカッコいいなあー!この車輌の運転室にも入りたかったけど、順番待ちの行列を見てパス… (ー ー;)ムーミンことEF55です。1986年にここ大宮工場で動態復元されて車籍が復活した時に、雑誌 "鉄道ファン" の表紙を飾っていたのを鮮明に覚えています。展望客車マイテ39。片方のテールライトが切れていました。展望デッキのみで流石に室内には入れませんでしたが、豪華ケンラーン♪ でした。D51の運転シミュレ [続きを読む]
  • 大宮 鉄道博物館を訪問 その5
  • 国指定重要文化財である一号機関車です。今回訪問の一番のお目当てでした。当社の1号機関車の方は復元工事が頓挫中ですが… (ー ー;)"ニッポンの夜明けじゃあ〜" っていうフレーズが頭の中をよぎりながらパシャパシャと撮影。まさにその時代の主役だったのですね。模型製作の参考に…って放り出したクセに… (-_-;)なかなか興味深い汽笛ですな。当鉄道の1号機関車も動輪を入手して早く工作再開させなくては… と思いました。(^_^;) [続きを読む]
  • 大宮 鉄道博物館を訪問 その4
  • 弁慶号です。よく磨き込まれてピッカピカー!想像していた以上にカッコイイ!主台枠のスカスカ感を見ると模型で作りたくなりますな… (^_^;)テンダーです。へぇ〜、こんなんだったんだ。ところで私にとって弁慶号との出会いは、実は45年以上昔に遡りまして、1970年のクリスマスに我が家に弁慶号がやって来たのです。写真は年が明けた1971年の正月に庭で撮影されたもの。そしてその翌年1972年、5月の節句の時の写真。消耗著しく既に [続きを読む]