REDSUN さん プロフィール

  •  
REDSUNさん: REDSUNのヨット記録
ハンドル名REDSUN さん
ブログタイトルREDSUNのヨット記録
ブログURLhttp://redsun.blog.jp/
サイト紹介文ヨットとバイクと温泉をメインに、日々の出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供84回 / 365日(平均1.6回/週) - 参加 2015/04/11 11:46

REDSUN さんのブログ記事

  • バースの引っ越し
  • 船をもっと大きな34フィート程度を考えていたのですが、31フィートで落ち着いてしまったので、バースの移動を希望していました。ひょんなことから、バースの空きが出来て移動することとなりました。風もなく、動こうとするとエンジンがかかりません。前回掛けたのは1月... [続きを読む]
  • 100均のLED電球
  • オセアニスの修理は続いていますが、日帰りで都度来ると、時間ロスが多かったのと、少し暖かくなって船中泊でも苦にならない状態になったので、3月から数回泊っています。100vのコンセントを増設したり装備を増やしたり、していました。陸電を使う場合のコンセントはメインキャビンには、4個所、バウバース1個所、アフトバースに1個所の家庭用のコンセントが付いています。私が増設したのはメインキャビン2個所増設しまし [続きを読む]
  • 異常気象
  • 雪が降りだすのが早かった昨年末から、今年の冬は寒かった、雪が多い年は夏は暑いと言われている。今年は暑いんだろうな、台風が7月まで発生の無い年もあれば、今年のようにすでに3号が出来て小笠原の沖を通過、3月に入り急激に気温が上昇しています。何かの異変であろうか?ラニーニャ現象だそうだ、森田さんがニュースで言っていた。エルニーニョは聞いたことは有るけど、何だその現象は、調べてみると、ラニーニャ現象発生時 [続きを読む]
  • スタットパック修理
  • スタットパックはこんな感じで、誰が見ても交換と言われる程度いたんでました。ファスナーの破損、プラの部品が紫外線で割れてます。糸もほとんど切れてしまっています。生地も薄くなって上部は何か所も破れていました。プラの部品の破損で張ることが出来なかったようです。メーカーに問い合わせてみました。Quantum Japan株式会社セイルス・バイ・ワッツ・ジャパン「使用糸はUV対応を使用していますが、保管場所にもより3年ほどで劣化 [続きを読む]
  • ポートライトのアクリル
  • ここまで、のクラックは・・・・・・アクリルでも、ここまでなると外が全く見えません。ヤマハの時代は、ポリカでしたので、曇りはしましたが、30年たっても割れたりクラックはなかったです。たまたま、手持ちで2個同じサイズのポートライトを持っていました。アクリルのみ交換してみます。ブルースモークです。やっぱり綺麗です。しかし・・・・・・・・この板は7ミリです。規格板には7ミリは無いのでアクリル板だからどうや [続きを読む]
  • マリンコ陸電ケーブル自作
  • マリンコの陸電用ケーブルには、主に二種類がメジャーで、30A用と50A用である。一番多いのは30Aです。オセアニスには30A用のインレットが付いていました。このインレットはマリンコ特有の物で、他の物とは形状が違います。当然、引き込み用のケーブルもありましたが、電圧降下を考えて太いケープル のもので設置するのが重いものと出しっぱなしで頻繁に使うと紫外線劣化が気になって、駄目になってしまいます。新たに、自 [続きを読む]
  • アマゾン架空請求(未納料金)がSNSで届いた
  • アマゾン架空請求(未納料金)がSNSで届いた。アマゾンも使っていますが、会員にはなっていません、なんでこんなメールが。。。プンプン気づいているから相手にはしませんけど。。。。ネット契約してない、ガラパゴス携帯に、アドレスいれてもアクセス使用が無いのに、気分は良くないな、アマゾンノサイトには 振り込め詐欺などにご注意ください インターネットや電話を使った振り込め詐欺やフィッシング詐欺に騙されないために [続きを読む]
  • 船内整備 キャビンシートの敷きパッド
  • オセアニスのメインシートは年式の割には綺麗な方でした、実際に使われているので、頻繁に使われるところだけ生地に伸びがありました。汚れないように敷きパッドを作成します。まだ、寒いので、ふんわりシキパッド、シングルベット用です。幅を半分の50センチにします。面テープは半折して切り口に縫い込みます。もう半分は110と90で切断し左右に使います。丁度よい大きさでした。シンガーのデザインミシンです。職業用ミシンもあ [続きを読む]
  • 二軸ストームジンバル制作
  • 二軸のジンバル青木ヨットで売られています。「ストームジンバル」と言うそうです。4.5万円のようです。お湯を沸かすのが精いっぱいのようです。ジンバルの支点は8ミリのネジ一本で支えています。機器の重さが2kg+ヤカン水で2kgガスが1kg合計5KGで、加速度と衝撃で、この構造で持つのかな??どなたか使われていたら、ストーム時の使い心地のコメントをください。知り合いの船でロングを目指すということで、依頼 [続きを読む]
  • コックピットシャワーの修理
  • 矢印の部分にコックピットシャワーが付いているようですが、ホースは固く゜、シャワーヘッドは割れていて、シャコマンでホースをつぶして、洩れ止めしてありました。経年劣化したままですが、やはりここにシャワーが有ると便利だと思います。シャコ万が錆びて取れなかったので、シャワーヘッドを切り取りました。ヘッドも割れています。普通なら同じような物をということでしようが、同じものは、高額ですし、なんかシャワーという [続きを読む]
  • ヨットの電子レンジ
  • 電子レンジは何処へ・・・・・・・・結局、生活感が見えない位置でということで、チャートテーブルの下の棚板を外し、高さを変えて押し込みました。覗かないと見えない位置です。開くとこんな感じなので、なんとか使えます電子レンジは50hzと60hz用と有りますが、当然その地域有ったものが付いているはず、陸電でも使用しますから、富士川より東は50hzでしょう。インバーターではというと、最近の中華は55hzと中途 [続きを読む]
  • ウォシュレット完成
  • ウォシュレットを実際に付けてみました。温水は、陸電で常に加温していなければ使えないので、水専用です。取り付け部はアクリル板でふさぎました。写真取り忘れました。強弱も可変に変えられますし、ノズル洗浄も付いています。私の船の場合は洗面の下の分岐のピッチが合わず苦労しましたが、付きましたよ。。・・ ひえーーー、冷えーーーーーー、まだ冷たいね、でもさっぱりだ!!紙の量も減るだろう。コスパに優れた商品でした [続きを読む]
  • 船内整備(クッキングストーブテーブル編)
  • ヤマハ等はストーブの上には、テーブルがあり、使わない時は台になります。海外の船はデザインの一つなのか?むき出しのものがおおいですコックピットテーブルと兼用のテーブルを載せています。まだ塗装見補修ですがサイズはピッたりです。ヤマハにあった、換気フードやステンレスのガードは見当たりません。これで大丈夫か不安になるくらいです。テーブルの裏にはステンレスの板を貼りました。こんな感じで立てかけます。だんだん [続きを読む]
  • ウォシュレットキット
  • 以前から、ウォシュレットは欲しかった、・・・・・・そうですズウーット前からです。停泊中に使うことは出来ないし、キャッチタンク付いてない、いったい何時使うんだそんな物つけても使う機会は殆んど無いだろう。その通りです。でもウォシュレットに慣れ親しんでいる日本では、無いこと事態が違和感になっていました。携帯用のウォシュレットは便器の小さいマリントイレでは使いにくいというか、座ったままではほとんど使えない [続きを読む]
  • ヨットのBSアンテナ
  • ヨットで行きたい場所は、自然がいっぱいの環境です、従って地デジの写らないところも多いでしょう、以前のように天気の情報は、テレビやラジオを使わなくても、インターネット、スマホ普及で他にも手段があるので、困らない時代になっていますが、風雨などで、移動出来ず、足止めになった場合、テレビを見る機会が増えるということになります。言わば、暇つぶしのレベルです。最初は、カメラの三脚にアンテナをつけて陸に置きトラ [続きを読む]
  • 船内整備(ロラン取り換え他)
  • 船内整備の続きです真ん中に鎮座するフルノのGPSじゃなくて、ロランです。当然、もう基地局が有りませんし、発信もされていないはずです。時々、ヤフオクに出ていますが、記念に取っておくということでしょうか。??手持ちのGPSに交換します。一応液晶カラーです。まあそれなりに収まりました。dcコンセントが無かったので増設しパソコンを設置します。DC変換器で19vに増幅してパソコン起動できました。WIFIで使 [続きを読む]
  • 船内整備(給水システムの不具合)
  • 船内整備の第2段として、水です。フットポンプは付いていないのでプレッシャーポンプの給水しかありません。タンクが空っぽだった期間がながかったらくし、経路には水は全くないです。コックピットシャワーは破損していましたが、経路は万力でふさいであったので修理は次回としました。電源スイッチを入れるとモーターが回りっぱなしです。エアーを噛んでいると思い、水を満たんにします。回転とまりませんし、何時までタンクに水 [続きを読む]
  • 船内整備(リングプル・クッキングストーブ)
  • 船内も故障個所が結構あります。一つづつ修理していきます。まあ、外仕事から解放されて、ストーブを付けての船内作業なので苦にはなりません。まずは、保冷庫の蓋から、板の丁番部分の剥離ワレです、脱着して持ち帰り自宅で接着しました。ゴム系接着剤のコニシのG17です。次に、リングプル、写真の道具は吸バンでした。リングブルが折れて、吸バンで上げるも重くて蓋が落ちて丁番破損ってことのようです。最初はリングプル毎換 [続きを読む]
  • 維持充電
  • バッテリーの維持をしないと、出港しないこの時期は、バッテリーにダメージがかかる。正式にはタワーを組んで設置したいのだが、考えがまとまらす、先延ばしに・・・・・・あまり目立つものはチョットと思いつつ、ワット数は稼ぎたい、相反する思考でムリがある。とりあえず暫定設置、勿論手持ちであまりモノ、依然のヤマハ30の48wでもと思ったが、平置きでは設置しにくい、フレキシブルソーラー32w(ユニソーラ)とヤマハの8wサ [続きを読む]
  • 再び海へ戻る
  • シャフトパッキン交換とキールの錆修正を終えて、海に戻ります。なんか゜、傾いてる?????ものすごく・・・・傾いてないか??滑ったか?????陸に有る時に、風見が壊れたので交換します。私は高所恐怖症で、登ることが出来ず、Nさんにお願いしました。最近、だんだん症状がひどくなっている感じです。いろいろとすいませんです。お手数をかけました。テレビアンテナを付けたため、鳥がアンテナの上にとまったかも知れませ [続きを読む]
  • ボルボシャフトシール交換編
  • 正式にはボルボラバーパッキンボックスと言います。シャフトはφ25mmでシャフトスリーブ径は42mmになります。(誤差+0.5mm、-0.3mm)VOLVO Rubber packing box 商品番号:828254私は通販のネオネットマリンで購入しました。1.6万で、pssに比べると格安です。ヤンマーエンジンの方も付けられている方もおおいようです。年内に降ろしたいとの思いで・・・・・勿論時間を優先して、安易に、古いパッキンボックスのままでもグリスを [続きを読む]
  • 赤いトラクター
  • シャフトシールからの水漏れを発見し、再度上げることとなりました。このクレーンの最大重量は6トンです。船はカタログ値は4トンなので、実際には5トン程度です。船の選択条件としてこのクレーンで上がることも大きな要因のひとつでした。自主運営なのでとてもお値打ちな価格です。マストが付いた状態でも軽々あがりました。よかった、一安心です。水タンクはもちろん空ですし、まだ荷物を積んでいません。こんなに小さなトラクターです [続きを読む]
  • エンゲル冷蔵庫のソーラーでの常設駆動??
  • これがC2時代のソーラーです、18Wの始動用バッテリー用と48Wのサービスバッテリー用のソーラーです、パルピットに少し上げてつけていました、このあとビミニを下げたのでソーラーと平行としてのでビミニの影となりあまり目立ちませんでした。バッテリーは始動用が115A、サービス用が130Aで常に良好な充電状態でした、チャージコントローラーは、中華を嫌って、秋月電気のキットで自作しました。ソーラーをもう一個追加 [続きを読む]
  • オセアニスのバッテリー
  • エンジンのかからなかった、バッテリーは、液か゜入っておらず、プレートが出ていました。G&Uの80D23Lが2個、元々のものかわかりませんが、寿命でしょう。有る意味、エンジンがかからなくてよかった。水も入ってなくて気が付いた。水が入っていたら、残りの5層で充電し電圧も出ていただろうから気が付かなかっただろう。あのまま、掛かっていたら、ダイナモを壊わすところだった。不良バッテリーを持って帰り、テストす [続きを読む]
  • 100均のボトルホルダーに新色
  • 一年ほど前に、100均ボトルホルダーにジンバル機能を追加http://redsun.blog.jp/archives/1063670376.html?ref=popular_article&id=6523085-2414660書きましたが船を変えたので、カップホルダーを仕入れに100均へ・・・・なんと、新色が、形も変わった。ピンクとベージュ、黒があったが、勿論、黒を選択、昨年同様にジンバル角度フリーに角度を規制する四角い部分の角をニッパーでカットアップするとこんな感じです。ネジをス [続きを読む]