REDSUN さん プロフィール

  •  
REDSUNさん: REDSUNのヨット記録
ハンドル名REDSUN さん
ブログタイトルREDSUNのヨット記録
ブログURLhttp://redsun.blog.jp/
サイト紹介文ヨットとバイクと温泉をメインに、日々の出来事を書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供71回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/04/11 11:46

REDSUN さんのブログ記事

  • オセアニスの購入陸送
  • キールボルトの修理は、夢の島では尻込みしてしまい出来ないとの返答でした。修理相談していたので、電話をすると、「そんなに欲しいなら、持ってくれば何とかするよ」のお言葉が修理にいくらかかるかわからないまま、又浸けたままで船底の確認が取れないが売主の船底は異常は無いの言葉を信じて、買うことになりました。ここまで約2か月近くたっています。破損個所が多く踏ん切りがつきませんでした、最初は回航も考えましたが、 [続きを読む]
  • オセアニスのキールボルト
  • 夢の島の中古のオセアニスの見学に再度伺いました。いろいろ、壊れている個所があります。中古艇の個人売買なので、多かれ少なかれ、どんな船でもあるでしょう。マリーナに買い上げられ、修理を施すと大抵、修理代に100万はかかります。その代わり悪いところは直されていいるのだから安心です。ヨットはエンジンだとよく言いますが。漂流した:経験者の名言です。ヨットはやはり、マストとキールとラダー、三点に異常がないことが、大 [続きを読む]
  • Y30CⅡSHメンテ履歴(シャフト交換)
  • Y30C2のメンテの履歴を紹介します。Y30CⅡは安心のフルスケグである。購入した時はシャフトが縄跳び、ガタガタであった。2翼のソリッドペラ、ピッチ210である。1回転で2メートル10センチ進むということです。径が380、テーパー1/16がヤマハの規格であります。まずは、取り外すための冶具から作り始めました。フルスケグということは、ラダーをとってもシャフトはスケグにあたって抜けないということです。 [続きを読む]
  • Y30CⅡSH(シングルハンド)とY30CⅡの違い
  • 私の乗るY30CⅡSH(シングルハンド)仕様とY30CⅡ(ノーマル艇)の違いについて書いてみますY30CⅡはハルはY30Sのハルです、マストはオンデッキで、Y30Sのようなスルーマストではありません。オンデッキマストは雨のたびにビルジが溜まることはありません。バウバースもセールロッカーが標準です。良く走り,居住性はともに良いです。ここまでは、ノーマルでもシングルハンドでも同じ仕様です。シングル仕様 [続きを読む]
  • Y30CⅡSHメンテ履歴(船底塗料の剥離)
  • Y30C2のメンテの履歴を紹介します。kaziの中古欄で見つけて、エンジンから黒煙がもくもく、シャフトはカタガタの状態でしたが、真冬の正月休みに、三河湾から御前崎に回航しました。2ポンで追ってで10.3ノットでした。このスピードは、この船のハルスピードは7ノットなので、潮の影響なども影響しているのでしょう。エンジンは駄目でしたが、船体はしっかりしていました。装備も内装も気に入り、即決でした。回航直後の [続きを読む]
  • 台風直撃コース
  • 台風21号は、どうやら私の住む地域に上陸しそうです。浜名湖今切口から御前崎の間で2日前からいったり来たり、もっと東に行ってほしいと今でも思っていますが、あまり変わりません。2011年の15号と同じコースのようです。勢力が今回のほうが大きいです。この時も被害が出ました。ヨットばかりではなく、静岡のあちこちの港で特にプレジャーボートの沈没があり、トラウマになっています。土木事務所の災害ナビページです。 [続きを読む]
  • 台風が来る
  • 台風が、ヤキモキする中、朝8:30以下のような、状態、昼過ぎには復旧しているみたいだけど、各社の情報を含めて遅れてます。925で御前崎へまっしぐら?このあと段々、東に振れています。もっと・・・・・もっと・・・・東に行ってください。出来れば、なくなちゃっても良いですよ。韓国のサイトでは、すでに上陸位置は房総になっています。確か、台風22号が発生し小笠原沖から北東進み藤原の効果で21号が引っ張られ、太平洋 [続きを読む]
  • ヤマハ30フィート海の別荘はいかがですか
  • ヤマハの船を売りに出しています。何も考えず舞い上がって買った船だったのですが、乗ってみるとニーズにあったとても良い船でした。船は出会いですから、新しく出会えた船に乗り換えることにしました。ヤマハの30フィートは80才を越された大先輩、中には90才を越された方も愛用の船で実績がある船です、私が知るだけでも、碧南に2名、重須に1名、大きさと操縦性能、とバランスがとれているのでしょう。シングルで、各地を [続きを読む]
  • 夢の島へ中古艇を見学に
  • 8/19のことですが、夏休みも終盤、休みを利用して、興味のあった、中古艇を見学に夢の島マリーナへ向かいました。まだ梅雨明けしてないような天気で、晴れてはいるものの、蒸し暑い状況の1日でした。もうワンラク上の船が欲しくて以前から探していました。決して今のy30cⅡに不満があったというわけではありませんでした。ある意味、憧れとかに近い感覚だったと思います。この船体は、子浦で隣に泊った船と同じで見せてもらいまし [続きを読む]
  • 引っ越ししました。
  • 桟橋が傾く前から、頼んであった停泊地に空きがでたと連絡をもらっていました。船を大きくしたい願望があり、橋をくぐった中にある、停泊地ではマストが14.3ぐらいまでです。今考えると、クルージング艇を探していましたから、マスト高さも大丈夫だったかもしれません。丁度一年間、形原漁港でお世話になりました。桟橋は県の有料桟橋ですから、修理されるとは思いますが、予算の問題もあり、スグというより、できるだけ早く程 [続きを読む]
  • ヘルプ!!!桟橋が・・・・
  • 台風18号が駆け抜けましたが、御前崎ではジブが開くなどの被害が出たようです台風はすでに日本海、アルプスもあるし三河湾は風もたいしたことは無いと安危になっていました。翌朝、lineで無事の連絡が来ました。一安心です、利用会の有志がわざわざ、写真付きで送ってくれました・・・・よかったな、本当にありがたい。思った以上に風があがったらしいです。昼には又LINEが・・・・・・桟橋が・・・・・海面スレスレに・ [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ4日目(子浦から御前崎)
  • 雨は降っていませんが、どんよりしています。時間の問題で降りだすでしょう。伊豆は他では感じられない雰囲気があります。雨が降り出す前にと、次々に出港ラッシュです。折角だから、もう少しいたいな、・・・・・・・・・・・・オセアニス出港しました。なんなく、スターンアンカーを揚げて出港していきます。続いて、アバンセ36です。セールドライブは静かだな__<まだ、湖のようだ。10:00重い腰を上げて出港しました。 [続きを読む]
  • 福田にオリオン
  • 日本一周も終盤、松崎から、碧南の予定だそうだが、遠州灘、御前崎沖の潮と波に苦労したようです。2ノット、ヤット4ノットと、スプレーの浴びる状態がつづいたそうです。お疲れさんです。スタートは4/29で、私も一緒にスタートしました。日焼けの色がまさに、日本一周を物語ります。思いのほか、港内にも台風波がはいり、舫っていても船が走ってしまいます。念入りに舫いますが、それでも動く・・・・・・・・普段は静かなのに [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ3日目(仁科から妻良の子浦)
  • 飯も食ったし、風呂にも入った、仁科も良いね!!、妻良は食堂が・・・・一応一軒あるけど、黒くて硬いカツどんで懲りたし、風呂は無いし・・・・・、仁科に船で来ればokじゃないか!(新発見)仁科出港、堂ヶ島前です。奥手のホテルはアクーユ三四郎やニュー銀水です。御前崎の船と、妻良で合流の予定です。もう、到着する時間です、13:40に成りました。南下中の古宇のヨットです。以前、宇久須で一緒になりました。味のあ [続きを読む]
  • 福田港に「サメ注意情報」!!
  • 黒潮の蛇行のためか、異常気象?毎年遠州灘では、サメの話がでるようになった。昨年までは、赤羽根の話が多く、サーファーが噛まれて、足がとられた話などがあった。話に尾ひれが付いている可能性はあるが、シュモクザメ(ハンマーシャークヘッド)ではなく、ホオジロサ゛メだという、福田の西の堤防から、生餌をつけて釣をしていたときは、メータークラスのサメやエイが釣れたことがある。、もともと居たのかも知れないが、今回は [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ3日目(仁科。。堂ヶ島)
  • 中木ではデッキで寝ていたせいか、寒かったです。雨も2:00頃ふったようですが、吹き込みもしないで、寝てられました。食事をして、早々にに出港します、ここは8:30からヒリゾ浜への渡し船がひっきりなしに通ります。よた波がおきて、揺られて船に居られません。45ftならピクリともしないのに、26ftでは,物凄い揺れです、早々に避難します。写真取れませんでしたが、メインを張ったままヒリゾに入ってヨットが、流石に浅くて [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ出港しました(御前崎から中木)
  • いよいよ出港しました。9時過ぎです。天気は曇り、途中では雨に降られるような不安定な天候です。ノラ26で、ガフリグ仕様です大変珍しく探しても、なかなか無い貴重な船です。ついに雨が降ってきました。殆ど風も無いので、メインを止めてオーニング、いわゆる屋形船です。5時間、南伊豆が見えてきました。風もうねりも無く、なぎ状態の海でした。石廊崎に近づき、いつものうねりが出てきました。波勝崎の沖です。あと7マイル着 [続きを読む]
  • 福田のヨット
  • 最近、東京圏からの中継地として使われる、福田の港に、ヨットが置かれたままになっている。許可をもらえるはずは無いと思うのだが不思議である。一日係留するにも、警察が来る福田の港で、、何故??、以下の船も6月からで足掛け3ケ月はそのままだ!!、ある意味、これが許されるなら、三河湾から伊豆への中継地として、一時停泊できれば好都合なのだが一週間前に来て置いておき、次の週に来れば、オーバーナイトしなくて済むで [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ2日目
  • エンジン修理が出来るか、ゴタゴタするうちに、夜と成ってしまいました。久しぶりに、御前崎で停泊し寝ます。どこかで!「暗くなれば島も、HPも同じだって」誰が言ったの・・・・・・・?まあ気分を除けば、実際はやっていることは同じですが。エンジン掛けられませんが、発電機は回せるのでエアコンで涼しく、グッスリ寝ました。夜中に、集中豪雨で目が覚め、朝起きて、ビミニの中にあった大皿まで水が満タン、どんだけ降ったん [続きを読む]
  • こんなの見つけた100均ネタ
  • たまたま寄った、100円ショップでこんなの見つけました。USBのLED電球、ヨットのデッキで使うのに良くないかな??引っ掛けようのフックも付いてる。テントの中を想定してる。かけることも、置くことも可能、4wの消費電力スマホの予備バッテリーを使えば、数日もちそうだな、最充電も可能だし、こんな感じです。結構明るい。手軽さコストは◎です。出来れば暖光色があればもっとよかったな。ーーーーーーーーーーーーーー [続きを読む]
  • 2017夏休みクルーズ初日新島へ??トホホ
  • 今年も新島に向けて、8時出港、鏡のような海、風は殆ど無し、夏休みでクルージングモードです。今回は子供を含む9人です。ファースト45f5です。この人数でも就寝スペースがあります。キリンが2つ見えます。走行風程度です。メインのみ揚げて、機帆走です。エンジンさまさま、無かったら漂流しちゃいます。ヨットはエンジンですねーーー出港して一時間、・・・・・・突然エンジンが停止・・・・・なんで、ここでなるの??エ [続きを読む]
  • 自宅で花火見物
  • 毎年、盆前になると地元の花火が実施される、以前の場所は駅近く密集地帯でボヤ騒ぎもあるくらいで、当時の会社から、300メートル当然会社の3階の屋上から、見ていたものです。15年程前に自宅から2キロの位置で上げられるようになった。ここは、田んぼの中の河川敷でここから規模が大きくなった。当然、桟敷の席でと花火の真下まで行って見るようになりましたが、最近は年老いた両親とともに自宅前で見ています。行きは良いの [続きを読む]
  • GPSの更新
  • 以前、ブログ「GPS昔は買えなかったなー」http://redsun.blog.jp/archives/1024373249.htmlでやっとの思いで液晶をつけたのだけど、このGPSの地図だと関東から潮岬までの関東・東海版の地図実際に自分の船では十分だと思う。潮岬を越えて瀬戸内を目指すのは当分先になりそう・・・・でもね!!良いのを見てると必要も無いのに欲しくなる。ハンディー、結局、電源の心配も無く、必要なことのみ、手元でみれるハンディが手軽で [続きを読む]
  • 台風
  • 台風の予報が、又、変わった、これで何回目、毎日行く方向が変わってる、一週間も前から、台風もやいをしている人も多いだろう、衛星もgpsもある時代、ひまわり、ガンバッテ欲しいものです。それにしても、各地でゲリラ豪雨、やっぱり異常気象だ!!早く通過して欲しい、また東に振れてきてるようだ、一番東端の予報円で行くと、御前崎だ、呼んでないよ・・・・被害がでないように、黒潮に沿って水温高い中をゆっくりと。進むって? [続きを読む]
  • 西浦沖,ビミニのテスト快走でした。
  • ビミニをブームの下側に移して、ビミニの干渉と日陰の具合を見に、出航しました。思い通り、結構日陰が増えましたし、干渉はありません。西浦方向に向いました。5メートル時々ブローの天気です。気にせず出航できて流石三河湾です。御前崎の時は、何時風が上がるか、それなりに風を読む必要が合った気がします。夏でも2ポンが珍しく無いのは冗談であってほしいな。うーーん!!西浦半島はブランケになっています。半島を越せばこ [続きを読む]