NG さん プロフィール

  •  
NGさん: 元フィリピン青年海外協力隊員(食品加工)のブログ
ハンドル名NG さん
ブログタイトル元フィリピン青年海外協力隊員(食品加工)のブログ
ブログURLhttp://foodprocessingphilippines.blog.jp/
サイト紹介文フィリピン・食品加工・青年海外協力隊・食品衛生・フィリピン食品事情 など
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 365日(平均0.1回/週) - 参加 2015/04/11 12:56

NG さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 【フィリピン・パナイ島での戦争】② 3月18日 Panay Liberation Day
  • 3月18日は、フィリピンの中でもパナイ島(およびロンブロン島とギマラス島)が祝日になります。今年は土曜日みたいだし、気が付かない隊員もいるかもしれないけれど、パナイ島で活動する隊員にはぜひ知っておいてほしい休日、Panay Liberation Dayです。この日はパナイ解放記念日という、1945年3月18日に米軍がパナイ島のイロイロ州ティグバワン町に上陸し、日本軍の支配から解放された日です。 戦争の悲惨さ、日本人や現地の [続きを読む]
  • 青年海外協力隊を通してのキャリアアップ
  • 私が青年海外協力隊に参加した理由は、海外経験と英語力がほしかったためです。(以前の記事)訓練所とフィリピンでの活動の中で気持ちの変化はありましたが、最初のきっかけは単純でしたし、それが悪いことだとは全く思いません。転職活動を終えた今になって考えてみると、退職して協力隊に参加した当時の判断は正しかったと思います。青年海外経験を利用しての転職体験ということで、他の隊員、協力隊志望者の参考になればと思い [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑰ FDAの1次監査→通過→あっさりLTO取得?
  • 先月、色々と紆余曲折はありつつも、一番力を入れていたクライアントさんのLTO申請書類をFDAに提出しました。【LTO取得への道】⑮ LTO申請書類提出 その1 【LTO取得への道】⑯ LTO申請書類提出 その2 その後、一向にFDAからの連絡はなく、申請時に指摘のあった書類の修正をしたり、更衣室の増築が未実施であったので、そのアドバイスをしたりしていました。その間にもクライアントとは頻繁にコンタクトをとって、 [続きを読む]
  • JICAボランティアの集団食中毒
  • これももう1か月以上前のことになりますが、JICAボランティアの一部が集団食中毒にかかった、と思われる件がありました。※全員症状が軽く、医療機関で診断を受けたわけではないので、はっきりと特定できるわけではありませんが、状況と症状より。去る5月、フィリピン全土で国政・地方自治体の総選挙が行われていたため、全ボランティアは不測の事態に備え、マニラに退避していました。首都マニラにはボランティア用のドミトリーも [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑯ LTO申請書類提出 その2
  • 前回に引き続き、LTO申請について。GMP Certificateを得たにも関わらず、不要と言われ。。。納得は行かなくとも、他の書類はそろっていたので、FDAへ提出することとしました。提出に関しても、以前にちょっとトラブルがありました。FDAのHP上にも記載されていることなのですが、本来は申し込みは既にオンライン化されています。わざわざ、FDAの事務所まで出向く必要などないはずだったのです。ところが、他のクライアントさんで自 [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑮ LTO申請書類提出 その1
  • 先月のことになりますが、配属先によるGMPセミナーを実施してすぐ、一番準備が進んでいたクライアントのLTO申請を実施しました。申請に関連した話は、長くなりそうなので、何回かに分けて書きます。FDAからの様々な要望にも応え、GMPセミナーを任地ロハス市で実施し、時間をかけつつもようやくLTO申請に必要な書類を全て揃えることができました。【LTO取得への道】⑫ FDAの地域事務所訪問【LTO取得への道】⑬ 壁を越えた!【LTO [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑭ やっと要求事項が出揃う
  • ようやく、ようやくクライアントのLTO申請準備が整いました!先週の木曜日、DTI主催でカピスの食品事業者向けに、GMPセミナーを実施しました。  LTO申請のため、何故かFDAにGMPセミナーの参加証明書の提出を求められ、早半年近く。その前の紆余曲折から含めると、およそ10か月の活動停滞。その間にも多々のFDAからの無茶振り。でも、とりあえずDTI主催でセミナーを実施して、その証明書も発行許可されたので、やっとこさ [続きを読む]
  • 【フィリピンの食品衛生事情】 事故じゃなくて事件
  • もう1か月以上前のこと。書こう書こうと思って、先延ばしになっていました。ある日のこと、いつものように巡回の一環でToll Packaging Centerに行ってみると、なんだか人だまりができてました。何だか見たことある人たち。その人たちがあるものの周りに集まって、話しています。 皆の中心にあるのは、どうもポテトフライ。何だか妙に臭う。それもそのはず。元々は冷凍食品なのに、解凍されてから大分時間がたっている様子。こ [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑬ 壁を越えた!
  • 昨日まで、Holy Weekでフィリピンの長期休暇。本日より、業務に復帰です。Holy Weekに絡めて旅行に行っていたので、久しぶりのオフィス。その中で、うれしい報告がありました。前回記事の通り、LTO申請の停滞を脱出するため、DTIからFDAへ、オフィシャルレターを送ってもらっていました。レターの旨は、FDA主催のGMPセミナーをカピス州で実施してほしいということ。GMPセミナーへの参加が、LTO取得の為に必須となっていた、さらにG [続きを読む]
  • ここがダメだよフィリピン 〜ルール改正は突然に〜
  • ちょっと前のことですが、クライアントさんから突然の電話。ソーセージ加工のクライアントさん。NMIS(National Meat Inspection Servece)の認可を取っている、かなり大きなクライアントさんです。電話の内容は、、『NMISの免許を更新しようとしたら、LTOの更新をしていないから、早急に更新しろと言われた。LTOも必要なの?』??!。。。そうなの??知らんがな。。というか、NMISを取っていれば、LTOは不要だという話をこれまで [続きを読む]
  • 【LTO取得への道】⑫ FDAの地域事務所訪問
  • 活動に関しては久しぶりの投稿です。書くための内容はたくさんあるのですが、忙しかったりさぼったりで、全然更新できていませんでした。さて、先月ですが、LTO関連の活動で、クライアントさんと共に任地ロハス市からバスで3時間の距離にあるイロイロ市へ。FDAのRegional Officeの訪問と、LTO申請に関する質問・摺り合わせのために行ってきました。 私が活動先は貿易産業省:DTIのカピス州事務所ですが、LTOの許認可機関は保 [続きを読む]
  • デングワクチン認可!
  • 直近のニュースですが、デングウイルスに対するワクチンがフィリピンで認可されました。アジア地域では初、だそうです。他国も含め、同期隊員も何人かかかっていたデング熱。これまではワクチンや特定の薬がなく、防蚊しか(蚊が媒介するため)対応策がなかったけれど、これを使えば防げるかもしれない!マニラ近郊、首都圏の子供たち対象には、無料接種が始まるそうです。http://www.doh.gov.ph/node/3784認可したてなので当たり [続きを読む]
  • 過去の記事 …