フワリーマンの暇つ節! さん プロフィール

  •  
フワリーマンの暇つ節!さん: フワリーマンの暇つ節!
ハンドル名フワリーマンの暇つ節! さん
ブログタイトルフワリーマンの暇つ節!
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/bellflower17
サイト紹介文仕事/職場での出来事、家族3人の暮らしの出来事、いろんな悩み事など、日々 思うことの備忘録
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供999回 / 365日(平均19.2回/週) - 参加 2015/04/11 21:42

フワリーマンの暇つ節! さんのブログ記事

  • 出雲の鷹 : 南条範夫 著
  • 昨日は、グループメンバーで出勤していたのは私と後輩の二人だけだったのである。寂しく食事だなぁ〜という予想に反して、戦国時代の話題で盛り上がったのである。鳥取出身の彼、山陰では尼子氏勢力の人気があって、彼も山中鹿之助が好きらしいのである。で、彼のオススメの本が『出雲の鷹』だったのである。地元住民への篤い気遣いが尼子氏の根強い人気らしいのである。毛利元就、小早川隆影、吉川広家、安国寺恵瓊など、中国地方 [続きを読む]
  • 47回目のお誕生日
  • もうすぐ、47回目のお誕生日なのである。47歳、、、すっかりオヤジ、立派なアラフィフなのである。47歳、誰も祝ってはくれないし、自分自身もお祝いしたい気分ではないのである。お盆過ぎのこの時期、47回全てではないが、、、ほとんどケーキなんて食べた記憶がないのである。47、わりと大きな数の素数なのである。都道府県の数と同じ47なのである。自分が47歳になるなんて、、、そんなことは考えてもいなかったので [続きを読む]
  • またまたパプリカ、まだまだパプリカ?
  • 夏野菜、さっぱりの今年、、、もう夏野菜の苗を片付けようという時になってパプリカが出来ているのである。青いのがまだあるのだが、今朝は真っ赤に熟れたのを1つ収穫したのである。鮮やかな赤なのである。車を駐車するとき、ちょうどミラーにこの真っ赤なパプリカが目に入って、、、緑から赤に染まっていくのがこの10日ほどの楽しみだったのである。あと4つくらいは青いのがあるのである。何かの虫がかじって実を落とさなけれ [続きを読む]
  • 走れっ!メロス
  • 会社に出てきた少ないメンバーで、お昼に夏休みの自由研究の話をしたのである。先輩の小学5年の息子さんの自由研究テーマが決まらなくて困っている、、、という話から盛り上がったのである。「走れメロス」のメロスがどれくらいのスピードで走ったかについて研究した中学生が話題になったことがあるらしいのである。物語の細かな描写を追いかけ、往復した都市の位置関係を調べ、、、メロスは走っていなかったという結論を得たとい [続きを読む]
  • タダ、ウレシイ!
  • JAでお米を買ってくるようにお願いされたのである。ぼぅーっと高校野球見ていた私には、イイ気分転換だったのである。歩いても10分くらいのところだが、日射と暑さを警戒して車で行ったのである。車のクーラーが効き始める頃に店に着くのだが、帰りは快適だったのである。お米の精米を待っていると、私よりも先に注文していたおじいさんが来て「ヌカももらえるかな?」と店員さんに尋ね、一袋のヌカを持っていったのである。私 [続きを読む]
  • 靴の修理はメーカーで
  • 革靴のかかとが磨り減っていたので、修理に出していたモノが戻ってきたのである。今回は、駅や百貨店にあるような靴修理などのサービスをしている店ではなく、その革靴を買ったメーカーに修理をお願いしたのである。靴修理店でもヒール交換くらいであればすぐに、安くやってもらえるのだが、、、コバにヒビが入ったり、割れちゃったこともあるので、今回はメーカーに出そうと思ったのである。私の持っている靴の中で1番高い、1番 [続きを読む]
  • ハングリーであれ! 愚か者であれ!
  • 『Stay hungry, stay foolish.』、スティーブ・ジョブズのの言葉を訳したものだと思われるのである、、、ウォーキングコースにあるお店のいつもの看板にあったのがタイトルの言葉なのである。ハングリーはそのままなのに、foolishは愚か者と訳されているところが残念だと思ったのである。ハングリーであれ、、、常に何かを得ようと貪欲でありなさい、ということだと思うのである。人生、どんな時もチャンスはあって、何かを学ぼう [続きを読む]
  • 夏休みは今日まで、、、呼び出しはなかった
  • 夏休みは今日までなのである。もしかしたら、お客さんから電話があるかなぁ〜と思っていたが、結局、なかったのである、、、呼び出しがなくてヨカッタのである。お客さんは月曜から出社していると言っていたのである。契約内容について確認して、お客さん会社の知財部のチェックで指摘があれば文面の修正など相談させてほしいと言われていたのである。チェックがまだ完了していないのか、指摘がなかったのか、、、気になるところな [続きを読む]
  • にわか雨、、、降るなら夕方に、、、
  • 雨が降りだしそうなのである。空が急に雲って来て、薄暗くなってきたのである。にわか雨?、この時間なら夕立と言うにはチト早いのである、、、ザッときそうなのである。一雨降って、また日差しが射すと蒸し暑くなるだろうからどうせ降るなら長目にユルく降ってもらいたいのである。夕方、日が沈む前の1時間くらいに、1日分の日差しで温まった熱を冷ましてくれるくらいの雨が降ってくれるとイイのに・・・なんて思うのである。昼 [続きを読む]
  • ポカリの自販機価格
  • 昨晩はウォーキングしながら、ポカリスエットを調達出来る自動販売機の所在をチェックしたのである。水分補給をするとき、何となくだがポカリスエットが1番負担なく体に馴染むような気がするのである。自動販売機に並ぶペットボトルの中ではポカリスエットはちょっと高めの価格に設定されていることが多いのである。この辺りではだいたい140円ってところだろうか?、でも、コンビニで買うと140円に消費税がついて151円ってパター [続きを読む]
  • 30℃超えても涼しく感じる異常さ
  • この夏は暑さが半端ないのである。今日は薄日が射した程度で涼しく感じたのだが30℃を超えていたみたい、気温に対する基準が狂ってしまっているのである。今日は30℃を超えるかも?、何ていったら『あっついなぁ〜、外に出られへん。。。』という感じだった小学生の頃、35年以上も前だから随分昔の話かもしれないが、、、連日体温に迫るような、どうかしたら体温よりも気温が高い日が何日も続くなんて聞くと温暖化の加速が心配 [続きを読む]
  • 実家のタンスの片付け
  • 嫁さんは実家に帰省して、タンスの片付けをしてきたらしいのである。お父さん、お母さんも70を随分過ぎて、、、片付ける体力・気力が続かないようで、一緒に作業ができてヨカッタようである。嫁さんの学生時代の賞状や写真など、弟さんのアルバムやクラブの記念品等も出て来て、お父さん、お母さんだけでしなくてヨカッタ面もあったらしいのである。2日をかけて整理箪笥一竿ともう一竿もあとちょっとってくらい片付けたらしいので [続きを読む]
  • 小雨の朝、太陽はお休み
  • 今朝は雨がポツポツ、お日様はお休みなのである。カーテン、雨戸を開けて、空を眺めることがリズムなのに、今朝は路面の水溜まりばかり見ていたのである。止まった水面が何度か揺れ、雨粒はわからなかったけど雨が降っているのかなぁ〜と思ったのである。今日は曇りの予報、午後は雨が降る時間もあるとのこと、、、太陽は1日夏休みのようである。気温は低くはないのである。昨晩、歩いたときに感じた焼けたアスファルトの熱で雨が [続きを読む]
  • 人間違い?、言い間違い?、勘違い?
  • 家族3人で久しぶりに食事を囲んだのである。大阪での様子がいろいろ話題に上ったのである。そんな話をしている中で、嫁さんは子どものことを「○○」と弟さんの名前で呼んで・・・、言い間違いの話題になったのである。子どもの姿勢の悪さやこもって聞き取りにくい話し方が弟さんに似ているらしく言い間違えたらしいのだが、、、この家での会話で人間違い?、言い間違い?をするというのが私には想像できないなぁ〜と思ったのであ [続きを読む]
  • 最後にパプリカ、、、?
  • パプリカを収穫したのである。小さい方には虫食いの穴があるから、中もチェックしないとどれだけ食べられるのかわからないが、大きな方はとてもきれいな外観なのであるもう一個、まだ真っ青な実があったのである。苗を倒してしまうことは取り止めにしたのである。嫁さんと買い物に行って砂肝を買ってきたので、パプリカと一緒に焼いてもらおうと思っているのである。お肉の出汁を吸って、美味しく食べられるといいなぁと楽しみなの [続きを読む]
  • 来年のナツを先取りっ!?セール
  • どう考えたって最終処分セールだと思うのである。在庫処分、売り場商品の入れ替えを簡単にするための売り出し企画だということは疑いないのである。『来年のナツを先取り』、モノは言いようなのである。だいたい『先取り』なのに、「最大70%オフ」なんて道理に合わないのである。『先取り』なのに、「2018年モデル」ばかりなのである。おかしな話ばかりなのである。こういう変な企画が気になって気になって仕方ない、、、で、そこ [続きを読む]
  • 夏野菜の終わりに
  • そろそろ我が家の畑、夏野菜は終わりなのである。ナスがヨク出来た以外は全然ダメ、家での時間潰し遊びにお金を使った、というだけになってしまったのである。もうズッキーニは作らないのである。2年続けての惨敗、、、このblogを見てアドバイスをくださったお陰で数本の収穫は出来たのだが、猫の額ほどのスペースからズッキーニのスペースを確保してっ!という気になれない結果だったのである。今頃になってパプリカが出来ている [続きを読む]
  • いきなりステーキ
  • 嫁さんが帰ってきたのである。子どもは明日まで大阪に残り、最後ののびのびタイムを楽しむようなのである。嫁さんは実家の家事手伝い、タンスの整理で疲れて食事は作りたくないようなのである。空気を読んで「外でデートしますか?」と誘ったのである。近所に春先にオープンした『いきなりステーキ』、そこに1度は行ってみたかったのである。お肉はグラム売り、300gのサーロインを頼んで、ハイボールを添えて、、、かなりの贅沢な [続きを読む]
  • 久しぶりの徒歩通勤
  • 昨日は台風の余波だったのか曇りの朝だったのである。雨上がりで気温も高くなく、久しぶりに歩いて会社へ行ったのである。6月はじめくらいから徒歩通勤を止めていたので、久しぶりだったのである。学校もお休み、小学生や高校生はおらず、のんびりした通勤だったのである。大きなタオルを持って、てくてく、てくてく、、、曇りとはいえ、すぐに汗だくになってしまったのである。会社に着くとクーラーの効きがイイ実験室で汗をぬぐ [続きを読む]
  • 3日、3月、3年
  • 何事も続けることが大事なのである。コツコツ続けることは、我慢もいるし、続けるための努力が必要なのである。初めて取り組むこと、久しぶりに再開することは、始めることが出来ても安心せず、それを自然な形で続けられるようにすることが大事なのである。勢いで始めて、無理に気付いて、気持ちが冷めたときにヤメてしまう、、、そんなことでは始めた意味がないのである。3日、3月、3年、、、まずは3日続けてみて、それが出来 [続きを読む]
  • ガンと、地震と、遠距離と、、、
  • 入社以来、1番仲のイイ同期と久しぶりに話したのである。彼は熊本出身、私が育った大分の隣の県なのも何かしら仲良くなった要因なのである。今年のGW明けに彼のお母様は亡くなられたと社内の会報で知っていたのである、、、が、なかなか会う機会がなく、話も出来ていなかったのである。5年前からガンで入院されていたそうで、関東と熊本の往復で大変だったらしいのである。しかも、熊本地震で自宅も被災、、、お父様・弟さんのこ [続きを読む]
  • 微に入り細に入り
  • 明日から部長は夏休みなのである。休み中の決裁代務者、派遣社員の管理者、非常時の連絡先、、、我々が心配しそうなことはほとんど部長からのメールで指示があったのである。微に入り細に入ったメール内容に、、、びっくりだったのである。これまでのほとんどの部長は、自身で社員にここまで細かく示した連絡をする人はいなかったのである。補佐役が替わり、彼の方が部長より先に休みに入り、部長よりも遅れて休暇が終わるので、、 [続きを読む]
  • 大雨なし、風被害なし、、、ホッ!
  • 強い台風の影響が心配されます!とのことだったが、何もなくヨカッタのである。早く帰宅し、風被害があるのでは?なんて懸念していたのだが、杞憂だったのである。部長が皆を早く帰して、あれはあれでイイ措置だったと思うのである。何もなかった、早く帰る必要はなかった、、、、結果から文句を言うのは簡単だが、『もしも』に備えての措置は少なくとも悪くはなかったのである。午後には30℃超えの暑さが戻ってくるのである。夏 [続きを読む]
  • 早く帰りなさいっ!
  • 台風接近に伴う風が凄まじいのである。総務から「早めの帰宅を検討してください。」と周知があったのだが、皆、なかなか帰ろうとしなかったのである。お盆休みを前に、バタバタしているのは私ともう一人だけのはずなのに、、、こんな日に限って何で皆・・・と思ったのだが。。。部長が座席周りに来て、、、「早く帰ってねェ。。。」とはじめは優しかったのだが、最後は「早く帰りなさいっ!」と厳しい口調だったのである。なぜ、天 [続きを読む]