こもしば さん プロフィール

  •  
こもしばさん: こももな「お出掛け日記」+α
ハンドル名こもしば さん
ブログタイトルこももな「お出掛け日記」+α
ブログURLhttp://honnorihonori.blog.fc2.com/
サイト紹介文主に愛犬とのお出掛け記録です。時々その他の内容も。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供345回 / 365日(平均6.6回/週) - 参加 2015/04/12 01:11

こもしば さんのブログ記事

  • 門司港レトロを散策♪ vol.1 - 秋の旅行・23 -
  • ひとつ別記事を挟みましたので前々回記事 の続きになります。旅行記の第23話です。関門国道トンネル を通って 福岡県北九州市 にやって来ました「門司港レトロ駐車場」(1h 200円)へ車を置いて、門司港レトロ(門司港周辺の洋風建築エリア)を散策しま〜すレッツ・ゴー国際友好記念図書館 。中国大連市との友好都市締結15周年を記念し、大連の東清鉄道汽船事務所を複製し建築されたものです。旧門司税関 。その右手にあった跳 [続きを読む]
  • もう7年も経ったなんて・・・
  • 昨日 11月17日 が我が家にとってどんなに意味のある日なのか、もなちゃんには分かってるかな?     ・ ・ ・ ナンダロウ??覚えてないよねー。7年前、アナタが我が家にやって来た日 だったんだヨドッグレスキュー の保護犬だったもなか(保護名みつき)がはるばる東京から当時私達が暮らしていた京都へ来てトライアル生活を始めた日です。2週間のトライアル期間終了前に正式譲渡希望を伝え、手続きを経て そのまま うちの [続きを読む]
  • 壇之浦PA(下り)で朝散歩♪ - 秋の旅行・22 -
  • 前回記事 の続き。旅行記の第22話です。旅行最終日の朝が明けました。雨は・・・降ってない朝のお散歩はPA内で済ませることにしました。夜間には降雨があったようで地面が濡れた箇所もありましたが殆ど乾いていたので快適に歩けましたヨPAの展望エリアから眺める関門橋です。何処の橋の袂にもワイヤーの断面模型って有りますねこうして見ると、関門海峡って狭いな〜展望エリアから見た「旅籠屋」さんです。このPAは殆ど草地など [続きを読む]
  • 2日目の宿泊は「旅籠屋」さん♪ - 秋の旅行・21 -
  • ひとつ別記事を挟みましたので前々回記事 の続きになります。旅行記の第21話です。火の山公園でのお散歩を終え、ちょこっと移動この日のお宿はファミリーロッジ旅籠屋・壇之浦PA店 さんです壇之浦PA(下り)内にあり、関門自動車道から降りる事無く宿泊利用できるミニホテルですが、私達は一般道からの利用です。旅籠屋 は ほぼ素泊まり のホテルチェーン。チェックイン時に宿泊費を前払いします。チェックアウトは所定の場所へ [続きを読む]
  • 【タメ】 創味食品 アソートセット
  • モラタメ でお試し購入しました。創味食品 の 創味シャンタンやわらかタイプ 120g 創味のつゆ 200ml 創味の白だし 創味のぽん酢 創味 焼肉のたれ以上の5点セットです 創味シャンタンやわらかタイプ 120g 1961年発売以来、永年にわたりプロの料理人にご愛用いただいている創味シャンタンDXの伝統ある味を守りつつ、使い易いチューブタイプに仕上げた中華万能調味料です。便利で使いやすいやわらかタイプ。【容量】 120g【参考 [続きを読む]
  • 火の山公園でお散歩♪ - 秋の旅行・20 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第20話です。昨日の記事(第19話)の写真の中で4枚目と5枚目の背景にちらりと写っている山。火の山 といいます。山頂へ行く方法としてロープウェイ(ペットはNGのようです)とパークウェイがあります。私達はもちろんパークウェイをドライブで立体式駐車場の屋上まで進み駐車。日が暮れてきたからか、また、山上に来たからなのか、降車すると寒さを感じました。駐車場から少し歩いて・・・やっ [続きを読む]
  • みもすそ川公園(壇ノ浦古戦場跡)へ♪ vol.1 - 秋の旅行・18 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第18話です。道の駅 北浦街道ほうほく から1時間ほどドライブやって来たのは 下関 ・・・って、既に 角島大橋 から下関市内でしたけど〜地図の上部に 角島 があり、現在地は下部。下関市って広いんですね〜。見えているのは 関門橋 。あの橋を渡った先は もう九州ですここは みもすそ川公園 。壇ノ浦古戦場跡 ともいいます。源義経 と平知盛 の像がありました。そして、その像の足元には  ( 滝 [続きを読む]
  • 『道の駅 北浦街道ほうほく』でお昼ご飯♪ - 秋の旅行・17 -
  • ひとつ別記事を挟みましたので前々回記事 の続きになります。旅行記の 第17話 です。時刻は午後1時頃。お腹空いたのでコンビニでもあればパンでも買って車内で済ませようと思っていました。すると目についたのは道の駅。ここで何か調達しましょう先に夫とチャコ母に買いに行ってもらい、私はワン達と車内で待っていたところ、二人が手ぶらで戻ってきて「良い場所があった!」と。あらためてご紹介します。ここは 道の駅 北浦街 [続きを読む]
  • 角島灯台公園へ♪ - 秋の旅行・16 -
  • 前回記事 の続き。旅行記の第16話です。展望デッキから 角島大橋 を眺めたあと、実際にその橋を走って 角島 へ渡りましたで、渡ったからには1ヶ所でも島内観光していこうと予定外でしたが 急遽決めた行先。駐車場(料金300円)から歩いて向かった先にあったのは角島灯台 。ここは 角島灯台公園 ですここでワン達と灯台とを一緒に撮ろうとしたのですが、近付き過ぎて灯台がフレーム内に入りきらないさっきの階段辺りで撮っとけば [続きを読む]
  • 角島大橋へ♪ - 秋の旅行・15 -
  • 前回記事 の続き。旅行記の第15話です。元乃隅稲成神社 から1時間足らずドライブ。やって来た場所から見えたのはこんな景色角島大橋 です車を置いた海士ヶ瀬公園駐車場から横断歩道を渡ったところにある展望デッキへ。この景色これを実際にこの目で観たかったんです実は 姫路で暮らしていた頃に ここへ行ってみたいな〜と言っていたことがあるんです。でも流石に遠いよね・・・と 実行に移せなかったのですが、まさか鈴鹿へ越し [続きを読む]
  • 元乃隅稲成神社へ♪ vol.2 - 秋の旅行・14 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第14話です。長門市 にある 元乃隅稲成神社 を訪れています。123基並んだ鳥居の入り口(参道口)のある場所はちょっとした広場になっていました。「龍宮の潮吹」付近の岩場のほうへも近付いて行けるようでしたが、(昨日の記事6枚目の写真に小さくですが人影が写っています)危なそうなので止めておき広場の隅っこで海を背景にパチリそれでは参道を進むことにしましょう。上から降りてくる人も居 [続きを読む]
  • 元乃隅稲成神社へ♪ vol.1 - 秋の旅行・13 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第13話です。千畳敷 を後にして10分足らず。次にやって来たのは元乃隅稲成神社 (もとのすみいなりじんじゃ) です。ここは人が多かった〜順路案内に従って坂を下りていきますズラリと並ぶ赤い鳥居。123基あるそうです。下りていく途中にあった展望デッキからは龍宮の潮吹 を眺めることが出来ます。「潮吹」とは岩肌に自然に出来た穴から海水を高く噴き上げる現象ですが、私達が観ている時にはさ [続きを読む]
  • 千畳敷へ♪ - 秋の旅行・12 -
  • ひとつ別記事を挟みましたので前々回記事 からの続きになります。旅行記の第12話です。お宿をチェックアウトしてから約30分後、最初の目的地へと到着しました。長門市日置中 にある 千畳敷 です和歌山県にも同名の地がありますが、あちらは海辺に広がる大岩盤。こちらは標高333Mの高台に広がる草原です。時刻が早いからか、だ〜れも居ない!広々とした草原なのでノンビリ歩くのも良いでしょうが、この先何ヶ所も予定している場 [続きを読む]
  • 「しまホイ」「しまドラ」ようやく手に入れました♪
  • 旅行記の連載中ですが、ちょっと一息。本日は別内容をお送りいたします昨日の朝のこと。新聞の折り込みチラシを見て 絶対欲しい!と思いしまむら へGO〜開店直後に入店し、Get しましたジャーーーーン「しまホイ」と「しまドラ」の しばまるくんバージョン以前 「しまホイ」(あったかロールクッション)や「しまドラ」(ジャンボフロアクッション)が爆発的に流行ったときはお店に行っても売り切れていて手に入らなかったのよね〜 [続きを読む]
  • お宿で美味しい朝ご飯♪ - 秋の旅行・11 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第11話です。起床時から1時間半ほど経ったけれどまだ靄は続いていました。歩いてきた道を引き返します。お宿のすぐ傍にある 熊野神社 です。1000年ほど前に紀州の熊野から勧請した伝えられる俵山温泉の守護神だそうです朝食の時間が迫っていたので鳥居前でお写真撮るだけにしました。神社の前からお宿を見上げた図です。右の屋根がお泊りした「五合庵」。その「五合庵」へ戻ってきて玄関前で記念 [続きを読む]
  • 温泉街で朝散歩♪ - 秋の旅行・10 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第10話です。翌朝6時ごろ、目覚ましアラームが鳴る前に自然に目覚めました。窓から外を眺めると すごく靄っていました。温泉地だからでしょうか。ゆっくりと身支度をして、7時前くらいにお散歩に出ました。チャコは旅館の敷地内だけで済ますとのことだったのでこももな達だけ。旅館から少し離れた場所まで歩いていき、お仕事は済ませました。温泉街まで戻ってきて。このお写真では細かい文字など [続きを読む]
  • 突撃!お宿の晩ご飯♪ - 秋の旅行・9 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第9話です。人間チームは温泉に入ってサッパリそして、ワン達にはいつものフードを食べさせてからお楽しみの夕食タイムで〜すお品書きは無かったのでお料理名は分かりませんが、揚げ茄子の海老あんかけ(?)が特に美味しかったですおなかいっぱ〜いデザートもありましたカフェではいつも要求吠えしてしまうこももでしたが、ここではずっと静かにしていました。意外。もなかとチャコは食べ物をねだ [続きを読む]
  • 俵山温泉「山口屋別館」にチェックイン♪ - 秋の旅行・8 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第8話です。秋吉台から更に1時間弱ドライブの末、予約していたお宿に到着しました。長門市 の俵山温泉にある山口屋別館 さんですペット同伴宿泊専用の離れ、五合庵 にお泊りしま〜すこの 五合庵 、とっても由緒ある建物だというのにペット宿泊なんて・・・良いの〜?上がり口からスグの間には囲炉裏がありました。過去にここの灰をホリホリしちゃったワンコ客も居たとか。開いている襖の向こうがこ [続きを読む]
  • 萩反射炉を見学♪&秋吉台をドライブ♪ - 秋の旅行・7 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第7話です。10月も2週目に入ればそこそこ涼しくなってるだろうとこの日程(10/10〜10/12)での旅行を決めたのでしたが・・・お天気に恵まれたのは良かったものの、まさかの暑さ計画では次は 萩の城下町 を散策の予定でしたがこの暑さの中 ワン連れでの町歩きは危険と判断。残念ですが諦めることにしました。そもそも旅行行程に 萩市 を加えたのは城下町の様子を観たかったからなのですが・・・こ [続きを読む]
  • 萩城跡(指月公園)へ♪ vol.2 - 秋の旅行・6 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第6話です。萩城天守閣跡 に来ています大きなお堀。こちらが入城口方面です。当時は立派なお城が建っていたんですね〜。木陰の下をぐるっと歩いて萩城跡 を後にしました。後ろに伸びている石垣の一番左のところが先ほどまで居た 天守閣跡 ですヨところで。門前のお店に鯉の餌が売っていたんです。夫が一袋購入し、お堀の鯉にあげてました。こういうの、好きだからねー奪い合いが凄かったデスさぁ、 [続きを読む]
  • 萩城跡(指月公園)へ♪ vol.1 - 秋の旅行・5 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第5話です。道の駅 萩往還 で昼食後、更に30分ほどドライブし最初の観光目的地へと到着しました。そこにあったのは 毛利輝元公 の像。ここは萩城跡 です別名「指月城」とも呼ばれ、現在 本丸跡の一部は 指月公園 となっています。中へ入るには料金が必要です。大人ひとり 210円。マナーを守れば犬同伴OKですレッツ・ゴ〜緑が多いです石段を軽快に上がるもなか。礎石のみ残った 天守閣跡 ですあん [続きを読む]
  • 『道の駅 萩往還』へ♪ - 秋の旅行・4 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第4話です。七塚原SA を出て更に車を走らせました1時間後くらいにPAでトイレ休憩した際、乗車させたままだったワン達を車の外から覗いてみました。    ドライブ時間、長過ぎ〜あくびショットは迫力ありますが、ホントはこんなに可愛いチャコですみんな、もうちょっと堪えてね〜その後も走り続け、正午ごろに高速を降りました。そこから更に50分ほど走ったところにあった道の駅 萩往還 へ立 [続きを読む]
  • 七塚原SAのドッグランでラン♪ラン♪ vol.2 - 秋の旅行・3 -
  • 前回記事 からの続き。旅行記の第3話です。中国自動車道をロングドライブ中、七塚原SA(下り)にあるドッグランで息抜きもなか、完全に飛んでますね〜ここのドッグランの土地は丘状に盛り上がっているんです。緩〜い坂を駆け下りたり上ったりが楽しいのか、もなかの走りっぷりがいつも以上に凄いような落ち葉はたくさんだけれど雑草が伸びっ放しではないし、とても気持ち良く利用出来ましたそれじゃあそろそろドライブの続きとい [続きを読む]