Hunt さん プロフィール

  •  
Huntさん: 英語教室 BLOSSOM
ハンドル名Hunt さん
ブログタイトル英語教室 BLOSSOM
ブログURLhttps://ameblo.jp/blossomeigo/
サイト紹介文お家で英語学習を経済的にかつ効果的に子供に学ばせたいお母さんへ
自由文ホームページ
http://www.mrshunt-blossom.com/

ブログ 
http://ameblo.jp/blossomeigo/

YouTube https://www.youtube.com/channel/UCLciScNdarLqaDveaAOw7RA
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供32回 / 365日(平均0.6回/週) - 参加 2015/04/12 09:42

Hunt さんのブログ記事

  • 会社社長さま、マネーのスペシャリストの方と
  • 会社社長様、マネーのスペシャリストの方とふたたび本日は、おふたりの方をお誘いさせていただきお互いの近況などをいろいろとお話しいたしました。福岡といえば、こちらの素敵な場所からみえる景色が素晴らしく気に入っております。夏休み期間とあり、いろいろとスタッフのかたより現地情報なども教えてくださり大変助かります。住む国が違うだけで、持っている情報もいろいろと違うと感慨深く思ったひと時となりました。 [続きを読む]
  • 英語は、なにからはじめたらいいですか
  • 英語を学びたい、学ばせたいけれど何からはじめたらいいですか英語をはじめて学ぶ方にとって、英語ってたのしそう!英語が話せたら、外国の人ともおともだちになれるかな。海外に行って、おはなしができるかな。などわくわくする想いがあるかと思います。英語を学ぶときオンライン英語レッスンでは、フォニックス講座からはじめていきますよ。フォニックスをしっかりと学ぶことで英語を聞こえるように読めるように書けるようにな [続きを読む]
  • 英語教室と英会話教室
  • 英語教室と英会話教室どちらがいいですかというご質問。英語教室は、英語の基本から文を書いたり読んだりするところまで学ぶことができる教室。英会話教室は、英語で歌ったりしながら英語になれていく教室。英語を学んでから、英会話を取り入れていくのが基本のベースができていいとかんがえていますよ!英語をはじめて学ぶのに、英語のかたちや音を学ばないではいっていくと混乱してしまう子も少なくないかと思います。英語の基 [続きを読む]
  • 科学的にかんがえる子育て
  • 科学的にかんがえる子育て科学的にかんがえる子育て赤ちゃんは何で泣くのかそれは、赤ちゃんからのメッセージだから。お砂糖と子供の脳、行動との関係について。いろいろな子供の成長段階のだいじなことがたくさん書かれてあります。The Science of Parenting, 2nd Editionエビデンスのある内容なので、納得のできる部分が多いないようでした。世の中にはいろいろなところでストレスのある環境におちいりやすいけれどそれをどうや [続きを読む]
  • イギリスで読書強化
  • イギリス全国各地で只今読書強化を行っています!!本離れ、図書館離れがすすむ現代。本を読んでくれない子供たちが増えているようです。イギリスの図書館では、ナーセリータイムを赤ちゃんから乳幼児、学校へ通う子供たちへはボードゲームで遊ぶ日を設けたり、読書会を設けたりしています。息子が読んでいる本。Beast Quest: A to Z of BeastsBeast Quest: Set Series 1 [続きを読む]
  • ハーフタームというお休みがあるイギリス
  • ハーフタームに入ったイギリス。ハーフタームというお休みが、結構あるのですがその間に子供達のアクティビティーをしてくれる団体もあったりします。アクティビティー内容は、木材創作やクラフト作成、劇団参加、テニスレッスンなど多岐にわたります。コチラの写真、いつもの公園にて白鳥の親子が歩道にあがってきたところです。まだ、足が不安定な子供の白鳥もいてなんともかわいらしい光景。イギリスは、自動車道のそばにリス [続きを読む]
  • 第4回インターナショナルファミリーミーティング
  • 第4回インターナショナルファミリーミーティングケンブリッジシャーにある博物館にて集まりました。展示物をこども目線になったものがおいてありどの年齢にも適している素敵な場所です。いろいろと体験もできるので、子供たちも興味津々です。入口近辺には、ちょっとしたカフェがあり小さな子供用のスペースも備えてあります。インターナショナルファミリーミーティングに興味のある方は、以下の方より可能です。詳細等は、参加申 [続きを読む]
  • 意見をいえるように育てる
  • 意見が言える事がどれだけ大事な事かが、国外にでると明確です。何もいわなければ、そのままで事が済んでしまいます。最近では、ポジティブ教育や自分自身を表現するという内容の教育が日本でも盛んになってきていますよね。例えば、このような内容●人の前にでて、スピーチをする。●問題解決力を養う●自分のきもちをしる●人は、みんな感情をもっている●自分を知るなどいろいろな文化が交われば交わるほど、異文化のちがいに [続きを読む]
  • 英語が苦手なお母さんでも、子供と一緒に英語がすきになる方法
  • 英語が苦手なお母さんでも、子供と一緒に英語が好きになる方法英語がますます重要視されているけれど、英語は苦手というお母様は多くいらっしゃいます。英語をまず話したり聞いたりする環境にいなければ、英語はできるようにならないという考え方ではなく。英語が話せるようになったらいいな。↓ ↓↓英語がはなせるようになるにはどうやったらいいかな。↓ ↓ ↓好きな洋画をみてみようかなそしたらどんなふうに英語ではなし [続きを読む]
  • 0歳の寝かしつけと絵本
  • 絵本に興味をもつようになり、絵本を読んであげると落ち着いて睡眠にはいるようになってきた我が子。絵本をお母さんの声、お父さんの声で読んであげることで安心感や温かみを感じているように思います。どうやって、絵本を読んであげたらいいですか。なかなかきいてくれません。というご質問をいただきますが、絵本を読んであげる時に、静かな部屋で少し明かりをおとした程度で読んであげると絵本の読み聞かせに集中してきいてく [続きを読む]
  • ゼロ歳児 おもちゃ
  • ゼロ歳児が好むおもちゃ産まれてからの一年でたくさんお世話が必要な乳児からいろいろなものに興味を持ち、探求心や欲などもでてくる一年。我が家では、以下のようなものをつかっていますよ。我が家で使っているものbaby Rody コップタワー No.3783コップタワーは、こちらでは6か月くらいからと目安が書かれてあるのですがコップタワーが積み重なっていく様子そして、倒れる様子に興味があるようです。フィッシャープライス スマ [続きを読む]
  • 全国レベルがわかるイギリスの小学校
  • 全国レベルが小学生のときからわかるイギリスイギリスのどの地域に住んでいても、学校の先生とのペアレントイブンイングで全国レベルを教えてくださります。私立の学校とグラマースクール、公立校に一般的に分かれているイギリスですが私立の教育内容は公立の学校と比べるとCan do 思考を強くすすめているようです。失敗しても、できるようになるというのを3歳4歳から習慣化していくことで大人の社会でも役に立つように教育されて [続きを読む]
  • 英語絵本のよみきかせYouTubeでも!!
  • 英語絵本の読み聞かせYouTube英語絵本の読み聞かせを書店にて行っておりましたが只今は、イギリス在住+育児中でYouTube より配信中です。書店では、遠くからお越しの方もいらしていただき大変うれしく思いました。英語が大事だと益々いわれていますが、国外を出ると二言語三言語と操れるお子さんも少なくありません。ぜひ、早期教育的ではなくアソビ感覚で小さなお子様からでも取り入れていくことをお勧めします。いつかは、ボー [続きを読む]
  • 絵本と育児 0歳児
  • 絵本と育児絵本を小さい時から身近において一緒に読んであげることで絵本に自然に興味を持ってくれます。一番たのしく絵本の読み聞かせができはじめての子育てのお母さまにもカンタンに取り入れられるのは童謡絵本です。なかなか絵本に興味を持ってもらえないというお悩みをお持ちのお母さまも、童謡絵本なら乳幼児でもたのしんでくれますよ!我が家のこどもは、以下の本に興味があるようです。The Very Hungry Caterpillar’s 12 [続きを読む]
  • 第3回インターナショナルファミリー集会
  • 第3回インターナショナルファミリー集会イギリスケンブリッジシャーにて、子育て中の家族の方々とあつまり公園、カフェ、野外活動などを皆さんと活動しております。国際結婚や、イギリス移住されたかたなどにご参加いただいております。日本の方々、香港の方、モンゴルの方、アメリカの方など国際色豊かな集まりです。今日は、遊具が恵まれた環境のすてきな公園にて皆さんであつまりました。パパたちにも子供達とサッカーや砂遊び [続きを読む]
  • 第2回インターナショナルファミリー集会
  • インターナショナルファミリー集会インターナショナルファミリー集会を開催いたしたました。暖かい日から急に雪の日に変わった昨今のイギリス。今日も朝から雪が降っていましたよ。子供は、ほかの子供をみていい影響をお互いに得たりするものですね。ミラーリング効果で、子供たちも異文化の良いところを学んでお互いに成長しあう仲間になっていったら素敵だなと感じた日曜日の朝カフェタイムでした。第三回インターナショナルフ [続きを読む]
  • ブレインルール 赤ちゃんとの会話が大事な訳
  • ブレインルールアメリカではとても有名な本のようですが、Brain Rules for Baby: How to Raise a Smart and Happy Child from Zero to Five" という本。0歳児から知っていたらきっと、後々困らないことがたくさん書かれてあります!例えば、赤ちゃんとのコミュニケーションの大切さ。どうやったら、幸せなこどもに育てられるかなど。幸せになってほしいと思う反面、競争社会のなかに入っていっていないか。など、いろいろと科学者 [続きを読む]
  • 第一回 インターナショナルファミリー集会
  • 第一回インターナショナルファミリー集会を開催いたしたました。海外に住んでいると、子育てで悩んだりすることは母国にいるときよりも多いもの。ローカルな情報から、教育、学校関連などをインターナショナルな家族の方々と話を共有できるそんな会となっております。イギリス中部、イーストアングリア内あるいは外部の方々、興味のある方は是非お越しくださいね。月に一度、第3週目の日曜日に開催しておりますのでご家族でのご参 [続きを読む]
  • 2月予約状況ーオンライン英語レッスン 小学生
  • 小学生のはじめての英語レッスン 英語を初めて小学校で学ぶ子もたくさんいます。今は、歌や遊びが多い小学校の英語レッスンのようですがいずれは小学校の英語も読み書きが入ってくると思います。イギリスの現地の小学校の5年生レベルで、ある学校では、IELTS 5.5が求められるそうです。そこまでなくても、相手に通じる英語スキルは身に着けさせてあげたいですね。春から小学生になるお子様へのプレゼントとして、英語レッスンを [続きを読む]
  • ブログの学習 小学生レッスン
  • ブログの学習イギリスの学校で、ブログの書き方を教えているようです。最近では、小学生から動画発信をしている子も珍しくはなくなってきていますよね。学校でパワーポイントの学習があったり、いろいろなことが前倒しに小学生から学んでいるようです。最近、学校をいろいろと見させていただいていますが、本当にどの学校も個性豊かで雰囲気がまったくことなります。学校の先生の考え方次第で、学校の雰囲気までかえられますよね [続きを読む]
  • 2018年新年への想い
  • 2018年 新しい家族を迎えた去年、バイリンガルの長男を育てた原点に戻るきっかけにもなりました。私が、実践してみて役にたったことなどをこちらのブログで更新していけたらと考えています。子供がいても、このように社会とつながっているありがたさに感謝してブログ更新をできる範囲でしていきたいと思います。皆様のなかには、楽しみにブログを拝見いただいていらっしゃる方々もおありで大変ありがたく思います。2018年、この1 [続きを読む]
  • はじめての英語学習
  • はじめての英語学習英語学習を始める時にぜひ取り入れていきたい事を前回ご紹介いたしました。前回の記事は、こちらです。https://ameblo.jp/blossomeigo/entry-12336111617.htmlこの記事での内容を読んでいただくとわかるのですが、どうして今英語の音が重要視されているのか。ちまたには、たくさんのフォニックス教材がでていますよね。お家で、とりあえず始めてみたいけれどどうやって何からはじめてみたらいいのかとお悩みの [続きを読む]
  • 英語のフレーズ★お会いできてうれしいです
  • 英語のフレーズお会いできてうれしいです。どの場面でも、まず最初に言いたい言葉はこれですよね。お会いできてうれしいです。どのようにフレーズを組み立てることができるでしょう。英語は、うしろの文からとなるので日本語とまったくことなります。I am glad to see you.I am happy to see you.という表現ができますよ。他にも、うれしいという単語を探してみることでもっと文をつくることができますね。 [続きを読む]
  • 英語の勉強は、何からはじめるといいですか
  • 英語の勉強は何から始めるといいですか英語学習を始める時に、何から始めたらいいかわかりませんというお言葉がよく聞こえてきます。英語学習を何のためにしていきたいのかを明白にしたうえで、取り組んでいくとゴールがみえてくるとおもいます。★英語が話せるようになるように英語学習をしていく場合★英語学習をしていて、いろいろな発音のちがいを気付いていくと思います!まずは、フォニックスを学ぶことをおすすめしていま [続きを読む]
  • 博物館の展示品が絵本に!
  • 博物館の展示品が絵本に!絵本には、それぞれ面白い絵が描かれていて大人もこどもと楽しめますよね。今回の絵本は、博物館の展示品が絵本の挿絵に幼いころから、名画などにふれていると知識になりいいですよね。他にも、今回はこのような絵本を入手してみました。きらきら星を英語で本を見ながら歌ってみるのにぴったりですね。こちらは、日本語版もでている英語絵本。動物の名前や動物のつくりまでかかれてあり、大人でも勉強に [続きを読む]