桃鉄 さん プロフィール

  •  
桃鉄さん: 桃太郎電鉄の攻略法
ハンドル名桃鉄 さん
ブログタイトル桃太郎電鉄の攻略法
ブログURLhttp://teacuplove.blog58.fc2.com/
サイト紹介文桃太郎電鉄で勝つための攻略法やコツを紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/18 13:20

桃鉄 さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 桃鉄で100年間プレイするやり方
  • 桃鉄では、最初にプレイ年数を設定できます。その画面を見ると、数字が二桁しかないので99年がマックスだと思いますよね。しかし実は、最近のシリーズでは100年にすることもできます。方法:00年にする年数設定で【00】年にします。すると100年間プレイすることができますよ。99年より1年多くなるだけですが、その1年で何かが起きるかも!?そう思うと100年にしてしまうんですよね。長時間プレイでもイベントが多くて楽しめるのが [続きを読む]
  • 他プレーヤーがゴール駅付近にいるときに自分も狙うかどうかの判断基準
  • 桃鉄では、自分が必ずしも目的地の駅付近に一番に行けるわけではありません。相手プレーヤーのほうが早く着くことも往々にしてあります。そうなったとき、自分もゴールを目指すかどうか。この判断が勝敗を分けることもあります。ここでは、その判断についての考え方を紹介します。相手がゴールしやすいカードを持っているかどうかまず、これを確認する必要があります。桃鉄では、ゴールの近くまで行けさえすればほぼ確実にゴールで [続きを読む]
  • 貧乏神のなすりつけ合いがゴールと逆方向になったときの対処方法
  • 桃鉄では貧乏神のなすりつけ合いがよく起こります。基本的に、近くにいるプレーヤー同士で貧乏神をなすりつけ合いながら、ゴールの駅を目指して進んでいきます。これがゴール方向に進んで行くなら問題ないんですが、反対方向になることもしばしばあります。ゴールと逆方向でのなすりつけ合い例えば、ABCDのプレーヤーがいて、この順に目的地に近いとします。で、ABとCDが固まっていてCに貧乏神が付いているとします。具体的には、 [続きを読む]
  • 他プレーヤーと別ルートでゴールを目指すメリット・デメリット
  • 桃鉄では、目的地となる駅を目指してゲームが進んでいきますが、行き方がいくつかあるケースもあります。基本的には、最短ルートで行くのがベターですが、場合によっては別ルートを選択したほうがいいことも。ここでは、自分だけ別ルートで行く場合のメリット・デメリットについてまとめています。まずはメリットから。貧乏神を付けられにくい自分に貧乏神が付いていなければ、他プレーヤーに貧乏神を付けられにくいです。貧乏神が [続きを読む]
  • 桃鉄の進行パターンは3つしかない
  • 桃鉄では、目的地の駅を目指してゲームが進んでいきます。ゴールすればお金をもらえ、その駅の物件も買えるので圧倒的に有利です。ゴール周辺に行くパターンは主に3つあります。「この状況ではどのパターンで行くのか」それを考えながらやってみましょう。1.全員一緒に進むプレーヤー全員が足並みをそろえて進むパターンです。同じくらいのスピード(マス数)で進むので、誰がゴールするか予測しにくい特徴があります。カードがあ [続きを読む]
  • テレポートカードの効果的な使い方!銀河鉄道にも行ける
  • 桃鉄には、テレポートカードというカードもあります。かなり前のシリーズからあるので、桃鉄ファンには馴染み深いカードです。テレポートカードとは?使うと指定した相手の近くに移動できます。移動はワープでの移動です。何マス以内といった制限もないので、かなり強力なカードです。効果的な使い方まず、テレポートカードのメリットとして、目的地に急いでいく必要がないことが挙げられます。相手が目的地を目指して進んでいると [続きを読む]
  • スペシャルカードっていつ、どう使う?使い道と使い時を考察
  • 桃鉄ではスペシャルカードというカードもあります。1〜6マスのうち、どれか好きな数を指定して進むことができるカードです。ゴールかカード売り場、貧乏神対策にも私は、スペシャルカードは目的地に入るために使うことが多いです。進行形カードで目的地付近まで行って、そこからスペシャルカードで入る流れですね。6マス以内まで近づければゴール確定なので最も効果的だと思います。特に、ハワイなど止まりにくい目的地に行く際は [続きを読む]
  • カード交換カードの有効な使い方と裏の効果とは?
  • 桃鉄では、カード交換カードというカードもあります。使い方によってはかなり便利なカードです。カード交換カードとはその名の通り、他のプレーヤーとカードを交換できるカードです。"交換"なので、自分のカードも相手に渡すことになります。その意味では、自分のカードを失うことなく相手から奪える刀狩りカードの劣化版とも言えます。徳政令カードが便利カード交換カードの効果的な使い方は、自分の大した事ないカードと相手のレ [続きを読む]
  • 桃鉄で喧嘩しないための簡単な方法
  • 桃鉄を友人同士でやっていると、険悪な雰囲気になることもあります。その多くは、妨害系のカードで攻撃されることが原因です。順調に進めていたのに、貧乏神直撃カードで貧乏神を落とされるといい気はしません。しかし、カードを持っている方としては、使わないのはもったいないので使いたい。そんなときにおすすめなのがこの方法です。コンピューターを入れるそれは、対戦相手にコンピューターを入れることです。コンピューターな [続きを読む]
  • ダイヤモンドカードは高く売れる時期がある!売り時は?
  • 桃鉄には、ダイヤモンドカードというカードもあります。使って効果があるものではなく、カード売り場で売ってお金にするのが使い道です。ダイヤモンドという名前の通り、かなり高く売れます。しかし売値は季節によって変動します。これを覚えておき、効果的に使いましょう。冬より夏に売ろうダイヤモンドカードは夏に高く売れます。逆に、冬に売ると安くなります。これは青マスでもらえる額と連動しています。青マスも、夏は多くも [続きを読む]
  • 牛歩カードを使われたら何すればいい?
  • 桃鉄には相手を妨害するカードもあります。牛歩カードもそのひとつです。これを使われると、牛の姿に変えられ1ターンで1マスしか進めなくなります。物件の増資お金があるなら、近くの物件を増資するのがおすすめです。1マスしか進めない=確実に1マス進めることでもあります。なので、進んで戻れば1ターンおきに同じ場所に止まることができます。ナイスカード駅でカード稼ぎまた、ナイスカード駅に行ければそこでカードを稼ぐのも手 [続きを読む]
  • のぞみカード・リニアカードはいつ使う?レアカードの使い所
  • 桃鉄をやっていて意外と困るのが、レアカードの使い所です。特に、のぞみカードやリニアカード。その効果が、サイコロを多く振れる、多くのマスを進めるというシンプルなものだからこそ、使い時に迷いますよね。キングボンビー逃走用私は基本的に、のぞみやリニアはキングボンビーから逃げる用にとっておきます。どうしてもゴールしたいときは使うこともありますが、一番効果的な使い方は逃走用だと思います。貧乏神、特にキングボ [続きを読む]
  • 桃鉄の物件は地理や名産を学べる
  • 桃鉄では、地理や名産を学ぶことができます。実際に知っている物が出てきたらテンションあがります。また、知らないものなら知るきっかけになるので勉強になります。桃鉄は戦略を練るのも面白いですが、物件の名前や名産などを見ながらやると、新しい発見があり存分に桃鉄を楽しめますよ。 [続きを読む]
  • 実はスゴイ!イエローカードの戦略的な使い方
  • 桃鉄にはイエローカードというカードもあります。かなり前のシリーズからあるカードです。桃鉄をプレイしたことがない人からすれば、何となく危ないカードに思えますが、実際は良いカードです。イエローカードとは?イエローカードを使うと、青マス・赤マスが数ターンの間、すべて黄色マスになります。桃鉄では青マスに止まるとお金をもらえ、赤マスだとお金を取られます。イエローカードを使うと、青・赤マスがカードをもらえる黄 [続きを読む]
  • うんち系カードが落とされる場所
  • 桃鉄で、ある意味代名詞となっているカードがうんちカードです。最初見たときはただのおふざけだと思いましたが、実は戦略的要素が強いカードです。うんち系カードはいくつか種類があるので、落とされる場所を把握しておきましょう。うんち系カードの落ちる場所は?うんちカード → 自分が今止まっている場所とびちりカード → ランダム。主に、相手の周りに3〜5個ばちあたりカード → 目的地の駅指定うんち → 落とす場所 [続きを読む]
  • ワープ駅の場所と攻略法
  • 桃鉄にはワープ駅という場所もあります。ここに止まると、その名の通り他のワープ駅にワープできます。ワープ駅は、虹色のようなカラフルなマスです。場所作品によって異なる可能性がありますが、だいたい以下の地域にあります。北海道(札幌付近)四国(南東部)九州(南部)ワープ駅はこの地域のちょっと止まりにくい場所にあります。しかし、行ければかなり有利です。例えば、北海道でゴールして次の目的地が四国になった場合、 [続きを読む]
  • この季節。桃鉄での友情崩壊に気をつけよう
  • 今年も早いもので、もうすぐ年末ですね。この時期は友人同士で集まることも多くなります。「ゲームでもやろう!」となると、よく選ばれるのが桃鉄です。ちょくちょく桃鉄をプレイしているメンバーならいいんですが、はじめて一緒にする友人もいたりします。そこで危惧されるのが桃鉄での友情崩壊です。実力差があるなら注意はじめて桃鉄をするような友人だと、慣れている人にはほぼ勝てません。なかなかゴールできないもどかしさや [続きを読む]
  • 武器よさらばカードを使う絶好のタイミングと覚えておきたいこと
  • 桃鉄には、武器よさらばカードというカードがあります。プレーヤー全員の妨害系カードを消し去るカードです。使えば平和的にゲームを進められますが、効果的な使い方があります。強力な妨害系カードを消すのに使おう武器よさらばカードは、以下のような使われると非常に厄介なカードを相手が手に入れたときに使うのが有効です。陰陽師カードふういんカード牛歩カード冬眠カードとっかえっこカードたいらのまさカード坊主丸儲けカー [続きを読む]
  • 技あり!な最寄りの駅でカードの使い方
  • 桃鉄には『最寄りの駅でカード』というカードがあります。使うと今いる場所から最も近い物件駅に行けるカードです。効果だけ聞くと大したことない気がするかもしれませんが、これが面白いんです!私が桃鉄を好きになったきっかけも、この最寄りの駅でカードでした。ゴールするのに使える最寄りの駅でカードは、ゴールするためによく使われます。目的地の近くまで来ているのに、なかなかゴールできる目が出ないことがあります。そん [続きを読む]
  • 買った物件がなくなる4つのケースとは?
  • 桃鉄では、カードの他に物件も勝敗を分ける要素になります。駅に止まって物件を買えば、毎年収益を得ることができますし、カードをもらえたりするところもあります。しかし、買った物件を売ったり手放さないといけない状況もあります。あらかじめそれを知っておき、回避できるようにしましょう。1. 所持金がマイナスになったときマイナス駅(赤いマス)に止まったり、キングボンビーの攻撃などで所持金がマイナスになると、持って [続きを読む]
  • キングボンビー対策と有効なカード
  • 桃鉄で最も避けたいのがキングボンビーです。ランダムで貧乏神が変身するものですが、キングボンビーがついている状態では、1位でもすぐに最下位になってしまいます。そのため、余裕があるときにキングボンビーがついても対応できるようにすることが重要です。貧乏神をつけないキングボンビー対策で一番効果的なのは、貧乏神がつかないようにすることです。貧乏神がついていなければ、キングボンビーに変身しても逃げる時間が出来 [続きを読む]
  • 記念仙人イベントを制してカードをもらおう
  • 桃鉄では、イベントや特定の条件を満たすと記念仙人がやってきてレアカードをくれます。狙ってするのは難しいものもありますが、知っていると有利です。物件購入100件目(1人ではなく)全体で100件目の物件を購入すると、のぞみカード等をもらえます。200件目、300件目など、節目節目であります。最大限まで増資最初に最大限まで増資(3回買う)すると、虎につばさ等のレアカードをもらえます。余裕があるときに止まりやすい物件 [続きを読む]
  • ブックマークカードの上手い使い方
  • 桃鉄ではブックマークカードというカードもあります。地味ですが、うまく使うとかなり有利になるカードです。ブックマークカードとはブックマークカードは、駅に止まったとき使うとその駅のカードになります。例えば、京都で使うと京都カードに変化します。そしてそれを使うと、京都駅に飛ぶことができます。そのままでは何の役にも立ちませんが、駅で使えば便利なカードになります。効果的な使い方では、どこでブックマークカー [続きを読む]
  • 過去の記事 …