学力再生工房AQURAS さん プロフィール

  •  
学力再生工房AQURASさん: 賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。
ハンドル名学力再生工房AQURAS さん
ブログタイトル賢い親の「できない」子を『できる』ようにする方法。
ブログURLhttps://www.aquras.com/category/blog/
サイト紹介文船橋市(西船橋)・千葉市(稲毛)にある学力再生工房AQURAS塾長の、真実しか言わないリアル日記。
自由文思春期の子を持つお父さんお母さんのために、どうお子さんに向き合えば円満な親子関係を築けるのかをアドバイスします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供247回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/04/13 22:11

学力再生工房AQURAS さんのブログ記事

  • お子さんの反抗期を乗り切る「たった1つの」方法。
  • それぞれの家庭によって家庭の在り方や親子の在り方が違うように、家庭内のルールもそれぞれ異なります。「大事なことを決めるときは、家族で話し合う」「家族全員が担当の家事を持っている」など、家庭内ルールは様々ですが、その共通点をとてもシンプルな言葉で表現するなら「家族みんなで仲良く暮らす」ではないでしょうか。では、家族が仲良くなる秘訣は、何だと思われますか?それは、コミュニケーションです。、良好な親子コ [続きを読む]
  • 母親たちの不安をあおる「教育自己責任論」をどう考えますか?
  • 稲毛駅前工房の入塾面談を着々とこなしていますが、それにしても、お子さんへの熱意が上がるお母さんばかり。とは言っても、それが過干渉による熱意ではなく、静かに見守りながらも、要所要所を見極めて、いざというときにお子さんに勝負を促す方が目立ちます。入塾面談は私もかなりのパワーを使って臨みますが、昨日はあるご家庭の入塾面談がまさかまさかで2時間を超えてしまい、親御さんの教育熱心さを改めて感じる1日となりまし [続きを読む]
  • 箱根駅伝を制した東海大:両角監督が勝利に導いた指導とは?
  • 今年の箱根駅伝、青山学院がまさかで総合優勝を逃しましたが、諸行無常ということわざの通り、いつまでも同じであり続けることはない…という側面が見えたのが印象に残りました。どんなに万全を期していても、予定外も予想外など想定外の事態などいくらでも起こり得るわけで、結果だけを見て判断できない物事の真理が存在するということです。今回、総合優勝した東海大の両角監督の選手への指導方針は、私が考えているところとほと [続きを読む]
  • 「無能な人ほど出世する」は、どういうことか?
  • 出張先の広島で商談を立て続けにこなして、夕陽に沈む瀬戸内海を観ながら、想いにふける贅沢な1日をボケーっと過ごせた村上です。塾生の親御さんとの懇談(面談)がヤマを迎えており、親御さんのお子さんに対しての溢れる想いを私も聞きながら、どうやって冬期講習での本人の頑張りにつなげていくか、色々と思案している最中です。以前のサラリーマン管理職時代のことですが、己の可能性を最大限に高めようと一心不乱に頑張る生徒 [続きを読む]