Klavier さん プロフィール

  •  
Klavierさん: Hammerklavier
ハンドル名Klavier さん
ブログタイトルHammerklavier
ブログURLhttp://1505.jp/hk/
サイト紹介文ピアノを20年ぶりに再会しました。弾いていて心に浮かんだことなどを書いています。
自由文子供のころに辞めてしまったピアノを20年ぶりに再会しました。ピアノを弾いていて心に浮かんだこと、練習の記録、師からのアドバイスなどを書いています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供4回 / 46日(平均0.6回/週) - 参加 2015/04/14 10:03

Klavier さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • ツェルニーが好き
  • 前回の記事でバッハシンフォニアを絶賛してしまったので、今回はツェルニーのことを書いてみようと思う。子供のころ、単調な練習曲があまりにもつまらなくて、ツェルニー30番で放り出してしまったことを、大人になって反省し、バッハとモーツァルト・ベートーベンソナタの併用で、ツェルニー40番を地道に進めている。3年もかかってまだ終了しないが、忙しくて練習できない日も多く、半年もピアノに触れなかったりしているのだ [続きを読む]
  • シンフォニアの練習効果
  • バッハシンフォニアを始めてから、そろそろ2年になる。途中休んだりしていたので、今やっと6曲目だ。カメよりも鈍い進み方だが、1曲1曲丁寧に真面目にやってきた。バッハは3声からが本番だと聞いていたが、本当にそうだと思う。シンフォニアに初めて手をつけたときは、どうやってやるのかわからなかった。今までの左手と右手でそれぞれ別のパートを弾くという概念が通用しなくなったからだ。右手で2つのメロディーを弾くこと [続きを読む]
  • 大人ピアノの障害になるもの
  • 土曜日だから、ピアノに向かう時間を少し長めにとろうかな・・・・・・と思ったけれど、やめておこう。1週間の激務でバテている主人から文句が出るに違いない。どのような文句かというと「うるさい」という一言だ。今の日本で自宅で思い切りピアノを弾ける人が、いったいどれくらいいるのだろうか。隣近所や家族に気を遣わずに両手で思い切りフォルテッシモが出せるのなら、恵まれていると思う。密集した住宅地などに住んでいると [続きを読む]
  • 復帰宣言と現在の状況
  • ずいぶんと間があいてしまった。前回の記事は2016年3月だから、2年ぶりということになる。2年間もいったい何をやっていたかという言い訳をしなくてはならない。・・・別にさぼっていたわけではない。忙しかったのだ。ピアノに向かう時間が全くなかったわけではない。忙しさにも波があった。弾く時間はあっても、そのことをここに書く時間がないときも多かった。どうして時間がなかったかというようなことを延々とここに書い [続きを読む]
  • 過去の記事 …