hiyoco さん プロフィール

  •  
hiyocoさん: 二人暮らし+ichi+
ハンドル名hiyoco さん
ブログタイトル二人暮らし+ichi+
ブログURLhttps://ameblo.jp/tranquillo2014/
サイト紹介文ピアノは本能 再開から9年目、本当にピアノを教えて下さる先生に出会い3年目 全てが変わった
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供36回 / 365日(平均0.7回/週) - 参加 2015/04/15 07:05

hiyoco さんのブログ記事

  • ごったごた
  • 新居の水漏れが発覚して、引っ越しが延期となりましたと言っても、その事でオーナーから防音室の代金が浮いたんだから大目にみてね的な発言があり、引っ越しが延期になっても引っ越しのキャンセル料を支払う気がないとか、工事中の家賃も返してくれないと受け取れたので不動産屋に連絡。不動産屋の社長はそれは当然支払われるべきだと言ってくれたものの、オーナーと直接話をしようと思っても取り合ってもらえず。仕方なく弁護士に [続きを読む]
  • 植え替え3
  • 先月18日に防音屋さんにお部屋を見ていただき、そこから最短で8月4日に工事が出来るというので防音室を設置していただいて、3畳タイプだと後からピアノを入れるのは大変らしく、設置過程でピアノを搬入したいと運送業者さんの希望もあって4日にピアノの件は全て落ち着くはずでした。はずでした・・・。30日には防音屋さんの最終的な確認と、ピアノ運送屋さんの下見に来ていただいて、1階なのに少々乗り越えなければならな [続きを読む]
  • 自分の植え替え2
  • ミニマムな暮らしに向けて、ちょっと書いて行こうかなと思います。ピア友さんから防音室はどんななの?というご興味も持っていただいているのでその事も含め。 8日、お部屋の契約をしてきました。7月15日にはカギをいただけるのですが、引っ越しは防音室を設置していただき、ピアノのお部屋が完成してからです。とにかく小さいお部屋なのでそうしなければ大変な事になりそうで「狭い」と言うとなんだかネガティブに感じて、「小 [続きを読む]
  • 自分を植え替える
  • やはり引っ越すことになりました 結婚してから4件目。周りには「またですか」と言われてしまいますが、今回は「はずみ」をつけられる出来事があり。 昨年の発表会の反省から、もっと小さな家で全てに手が行き届き、最小限の生活をして、もっとピアノに打ち込める環境をつくりたいと思うようになりました。それでそんな思いにピッタリの戸建てを見つけたのですが、書類上のトラブルで取りやめ。もう引っ越さずにここでそういう生活 [続きを読む]
  • 発表会選曲
  • レッスン終了後、発表会の選曲について提案していただきました先生にお任せコースだったので考えておいてくださったよう。 昨年の発表会の帰り道「ショパン弾いていいわよ」って言って下さったのですが「まだまだですっ!」ときっぱり言って、結局やはりショパンなんて提案されないし、まだまだなのだと自覚があります。バッハさえ3声になるとわけわかりませんから特に絶対にショパンのこれが弾きたいというのはないのですが、エ [続きを読む]
  • Lesson69
  • 6月7日(木)レッスンでした。お届け物をした日に本番の話は終わったので、もう次のお教室の発表会のお話から。会場の予約をしたらクリスマスイブになりそうなんだけど、大丈夫かしら?せめて23日と思ったんだけどあちらの都合が悪いみたいで・・・って何も問題ありませんがしいて言えば、歌の会のクリスマス会を12月の後半にやっているので、プログラム作りや会場の手配に会費がなんだかんだと考えたりそういう事に時間を取 [続きを読む]
  • 都内練習会
  • 先月27日、突発池袋に間に合わなかった時に「是非また!」とお願いした練習会を早速開催していただきました。色々お手配下さったN様、ご一緒してくださった皆様ありがとうございました。 とっても素敵な会場で「こんなお部屋が欲しい〜」と思いました。こんなピアノも欲しい〜練習会後、夫の実家からの頂き物をピアノの先生にお届けするだけの日があり、お話する機会がありました。会場のお話や、ピアノがベーゼンでとか演奏の報告 [続きを読む]
  • Lesson68
  • 5月22日(火)弾き合い前、最後のレッスン ★讃美歌257番初見3度の意識弾けている、それで良いからもっと他のものも弾く事 ★エディットピアフを讃えて出だし、もっと前へ推進力、これからの音楽の展開を感じさせる3度の音もっと時間をかけるところ欲しい音、その響きの中に左よく出てきた上がっていく音、下がっていく音のエネルギーの違い これまで以上に細かく区切り、1音とその間の響きやタッチ、音についてアドヴァイ [続きを読む]
  • やはり辞めたいと思ってくる
  • 歌のレッスンには体験と、1回目のレッスンで2回行きました。サークルの方にも私の歌うだけの会では満足できない方やもっと声が出せるようになりたい方がいたら先生の所に行っていただけるように宣伝もしたのですが。まぁ、この事も先生からしたら私がお金のなる木みたいな・・・タダでいや、月謝も入ってくる上に、生徒が増えるかもしれないのだからそう見えただろうなと思ってしまった。いきなり「会に行ってもいいですか?」な [続きを読む]
  • Lesson67
  • 5月15日(火)弾き合いに向け毎週レッスン。1週間ってこんなに早かったっけ一先ず、前回いただいた色々のお礼や感想をお伝えしてまたまた雑談。発表会は来年3月頃と思って気楽でいたのですが、12月に発表会をやる事にしたと言われたので弾き合いが終わったらすぐに選曲をという事でした。そう言われても前回発表会からピアノは全く進歩していないので、どんな曲を弾くのか、弾けるのか、どういうレベルで仕上げるのか、など考 [続きを読む]
  • Lesson66
  • 5月8日(火)レッスンでした。4月は不調により1か月レッスンをお休み。先生ともお久しぶりになってしまい、すっかり忘れていたのですが・・・3月のレッスン時に先生にお渡ししたルガンスキーさんのCDを大変喜んで下さり、古い録音のものをいただく事になっていたのですが、一応用意しておいて下さったにもかかわらず「これ聴くまでもないわ・・・もう進化よあれは」とその変化に大変驚いていらっしゃいました。一応聴き比べの [続きを読む]
  • Lesson65
  • 昨日はレッスンでした寒くて手を温める時間をいただいている間に、CDとちょっと珍しいと思うDVDも手に入ったのでお渡しして。そんな事からまた話が広がってしまい20分ほどおしゃべりしてしまったので、またまたレッスン時間延長。時間を過ぎても先生が「あとは?」と言って下さるので、一応時間がと言って遠慮するのですが、レッスンして下さると言っているのにお断りするのもなんだか?微妙に難しい問題です ★バッハ フランス [続きを読む]
  • 突発?池袋参戦?
  • 18日、日曜日。突発?練習会in池袋にお誘いいただいたのですが、この日はHりんさんからお誘いいただいた演奏会(聴く方ね)が渋谷であって、ちょうど時間がかぶっていました。 演奏会はプログラム的には15時過ぎには終わるかなと思っていたので、お誘いいただいた練習会は16時30分までと聞いて、演奏会終了後に直行すればなんとか間に合うかな?と演奏会後に練習会に参戦の予定でいました。 しかし演奏会は休憩もあったの [続きを読む]
  • おんがくノート
  • お菓子2個買うとスクールアイドルのノートが1冊もらえるセブンイレブンのキャンペーンで、「おんがく」のノートを見て、何度か「もらおうかな〜」っと思ったのだけど、とっても恥ずかしくて手が出せず。先日、夫とセブンイレブンに行ったので、夫が持っていたカゴにお菓子4個とノート2冊を投入でも結局支払いは私がするという事は忘れていて、最終的にカゴを持ってレジに行ったのは私なんですが夫のです・・・って感じで。バイ [続きを読む]
  • Lesson64
  • 3月6日(火)15時〜16時45分 またまた話し込んでしまって大幅に時間オーバー。「いつもすみません」と言うと「こちらこそ」と言われて一瞬意味がわからなかったのですが、ちょっと先生の愚痴っぽいお話を聞いたからかな?なんて思ったら可笑しくて一人で笑いながら帰りました 話が長くなったのはそれだけではなくて、ルガンスキーさんのリサイタルに先生も行ったので同じ演奏を聴いてそのお話で盛り上がってしまったり、1 [続きを読む]
  • レッスン時間変更の気分の悪さ
  • 今日はピアノのレッスンでしたそれはとっても楽しかったですし、今回3週間に間隔を空けてみて、体調や予定と練習時間が上手くいくかどうか?というお試しでもありました。 3週間はかなり余裕を感じられたけど、結局それでは気が緩んで進まないので今後も2週間おきでお願いすることにしました。 そして、先生は外部の生徒さんも受け持っていたり、生徒を連れてくる先生にどう指導をしたらよいかなどのレッスンもしているし、今は [続きを読む]
  • 歌の会に参加
  • 昨日は私の会に来てくださっているメンバーさんが長年通っているという童謡の会に参加させていただきました。参加というより偵察というのか 自分が参加する側だったらどう思うだろう?とか、初めての場所に行って、知っている人がいなかったらどんな感じだろうとか。どう進行したら楽しいかなとか。歌そのものよりもそれ以外の事で考えたい事が多々ある為、レッスンとは違った意味での勉強の為に。 お年寄りばかりの中に私がいるの [続きを読む]
  • 歌Lesson1
  • 昨日は歌のレッスンへ先生とは防音室の件でメールなどしていたので、なんだかお会いするのが2回目とは思えないほど気楽な感じでした。ピアノのレッスンの日は未だに朝から緊張しているんですが、歌のレッスンはとっても気楽 1回目なので改めてお教室の説明を受けたり、今後どうしたいかなどもお話ししました。 私の希望・歌える身体をつくりたい →ピアノの呼吸や体の使い方にも通じる・メロディにコードだけの楽譜でその場で伴 [続きを読む]
  • Lesson63
  • Lesson63回目2月13日(火)15時〜16時40分 全く自分の練習が出来ず。こんなに教えていただいているというのに、本当に申し訳ないと感じて・・・歌のサークルの準備などに追われて、少し自分のピアノを練習する時間が持てない事を申告してしまいました。先生はなんだか複雑なお顔をされていましたが・・・そんな事をやっていたら耳が悪くなるとか思われたのか、そんな事やっていても自分のピアノもできるでしょって感じ [続きを読む]
  • Lesson62
  • Lesson62 1月19日3か月ぶりのレッスン ★エディットピアフを讃えて弾き始めるとすぐに止められそうな雰囲気を感じたのでストップしようと思ったけどそのまま弾き続けると・・・「途中からノッてきたから良かったけど、出だし止めようと思ったわ」と。ですよねいつでも最初からきちんと気持ちを作って重さのある音、気持ちの入った音を出すように。その為にはもっと椅子高め、手は鍵盤の奥、鍵盤の底の底へ落とすイメージを持っ [続きを読む]
  • Lesson61
  • Lesson61 2017年10月17日 この日はなんだか先生にプレッシャーをかけられたような感じでした。ずっと言われていた「どんどん読みなさい」という事をまた言われて、わかってはいるのだけど、この時は新たな歌の会の準備に追われていてそれを受け入れるのが難しく感じて。どんどん読んではいるのですよ・・・伴奏を メインの曲もメンデルスゾーンはプレリュードとフーガで1つであっても私にとっては2曲のようなものだし、シ [続きを読む]
  • 2018年
  • 明けましておめでとうございます 我が家は夫がお休みを取っていて9日からなのでまだまだお休みモード。夫がいるとなんだか落ち着かないし、お出かけしたくなるしでなかなか落ち着いて練習ができないお休みが明けるとすぐに歌の会や自分のレッスンもあるのでそろそろ動かないとっ 今年の目標は「淡々と続ける」です。良い時も悪い時も心を揺らさずに、レッスンをお休みしたりすることもないように、ただただ目の前の事に取り組んで [続きを読む]
  • 楽しさの持続する体験レッスン(歌)
  • 歌の体験レッスンに行ったのは10月ごろだったか・・・引っ越しを決めたのと同時ぐらいで、体験に行ったら先生も引っ越しが決まっているから教室の場所が変わると聞いて、私も引っ越し予定なんですとチラッと言ったら、先生も4,5件目の住み替えだったので初対面だというのにそんなお話もしたのでした。 少し年上の先生で久々に若い先生の感覚を感じて、話しやすさもあって、先生もお年寄りを相手にされているので、そんな色々な [続きを読む]
  • 不快な体験レッスン
  • 現在の先生に決まるまで、体験レッスンには相当行きましたが、私は1回のレッスンではわからないと思っているので、ひとまず入会する事を前提に体験レッスンを受けるという姿勢でいました。なので、体験というのはどういうレッスンをしてくれるのかという事よりも、先生が普通にコミュニケーションが取れる方であれば入会して帰ってくるという感じで。それで何度かレッスンを受けてみて、良ければ続くし、嫌ならやめるという感じで [続きを読む]
  • お隣と選曲と
  • まだ少々家の事でモヤモヤとしていたのですが、やっぱりここで落ち着く事が一番経済的だし、夫の定年後にはまた住みたい家は変わってくると思ったので、そこから考えたほうが後々家の劣化なども考えると良いかなと思いかなり落ち着きました。 そしてなんと、今日は・・・マンションのお隣のお宅とはお庭がメッシュフェンスで区切られているだけなので丸見え、よく言えば開放的なんですがwそんな形なのでお庭でよくご挨拶をしたり [続きを読む]