かぼす さん プロフィール

  •  
かぼすさん: かぼす、慶應通信68期秋、文3普通。
ハンドル名かぼす さん
ブログタイトルかぼす、慶應通信68期秋、文3普通。
ブログURLhttps://ameblo.jp/kabosu68/
サイト紹介文高卒認定試験合格後、慶應義塾大学通信教育課程にてお勉強中。文学部第3類、68期秋、普通入学です。
自由文自校他校問わず通信大学生のみなさんのブログを読ませていただくのが楽しみです。とても励みになります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供260回 / 365日(平均5.0回/週) - 参加 2015/04/15 09:32

かぼす さんのブログ記事

  • 高卒認定のアドバイス
  • 高卒認定のことを書いているため、たまにアドバイスを欲しいというメッセージを頂きます。こういう時、何を書けばよいものか…ただ何度も書いてますが、年齢が70代のかたも合格していますので、学生時代から離れてしまっているから不利とかいうことはないと思います。思うのですが、高校時代までの勉強って、努力が結果に反映されると思うのです。大学以降は必ずしも努力が結果に反映されるとは限らない…気がするだから高認は気楽 [続きを読む]
  • ”慶應通信三年目をふり返る”
  • そういえば三年目の総括をやっていなかったので、今さらやります。前回が「2015年10月1日〜2016年7月科目試験の結果まで」(夏スク含む)でしたので、今回は「2016年10月科目試験〜2017年夏スクまで」になります。まず最初に昨年の終わりから。2016年 10月史学概論 2単位史学概論は歴史の見方についていろいろ語られているのですが、とても好みの内容でした。だから試験はきっとよい結果が出ると思っていたのです。しかし、結果 [続きを読む]
  • レポート、ようやく反映されました。
  • レポート提出締切日当日に出した「オリエント考古学」のレポートが、Kccに反映されていました。 よかった、これで試験が受けられる! レポ締切当日提出から反映までには、土日も含めて11日くらいですね。不備があると2〜3日で戻ってくるので、一週間何も起きなければ受験できるとは思ってますが、やはり「添削中」になるまでは心配になってなんどもチェックしに行ってしまいます。 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 1月の受験科目決定。
  • 昨日、Kccにて1月科目試験の申し込み終了となりました。結局ここで前回書いた通りの科目で受験しようと思います。 統計学って……みなさんおっしゃるように難しい計算は無いですね。簡単だって言う人がいるのもわかる。でも、慣れが必要。手順がとても多いですしねー。 えー、ところで最近、淳さんの青学一直線を楽しみに見ています。 偏差値32の田村淳が100日で青学一直線〜学歴リベンジ〜 先週、淳さんとしげさんが模擬試験を受 [続きを読む]
  • 科目試験の申し込みをしました。
  • 科目試験申し込み期間なので、私も申し込みをしました。 予定通りこんな感じです。 ただ、「オリエント考古学」のレポートが不備で戻ってくる可能性もあるんですよね。もし戻ってきたらB群は「西洋史特殊1」にします。不備で戻る場合は科目試験申し込み期間中には返却されるはずなので、変更は間に合うはず。 前回の受験で一科目受験にしたら相当暇だったので、今回は2科目入れたのですが、これ以上入れるかどうかはまだ考え中で [続きを読む]
  • 締切当日、出しましたレポート。
  • 今日はレポートの締め切り日です。私もひとつ、締切ギリギリでレポート出しましたよーこれです。 みんな大好き「オリエント考古学」です すでにB群科目のレポート(西洋史特殊Ⅰ)を提出済みなので、B群のこの科目を提出しても、受験はどちらか一つにしなければならないのですが、かぶりは気にせず出すことにしました。同時に受験する科目との兼ね合いもあって、科目の比重を重くできないですしね。 「オリエント考古学」、インデ [続きを読む]
  • 2017年10月科目試験の結果☆
  • 試験結果が発表されたらブログにしようと思っていたのですが、延々と発表されなくて記事を書くのが伸びてしまいました。その間、とある森で遭難しかけたり、勉強は何も進めていません。こんなに何もしないとは…前置きはともあれ、結果発表です。無事、次回も統計学を受けることが決定いたしました〜ヾ( ̄ー ̄ )ノ問題観るだけ状態になってしまいましたからね、順当です。1月に「統計学」受験されるみなさま、よろしくお願いします [続きを読む]
  • 進捗状況です。
  • 卒論のことで手一杯でしたが、指導も終わってひと段落。気づけばもうすぐレポートの締め切りなんですよね。 1月の試験はレポート合格済みの「統計学」の一科目か、「統計学」と「西洋史特殊Ⅰ」の二科目を受けようと思っていて、統計学を勉強するためのファイルを作ったりなど最近しておりました。pdfがうまく入れ替えできない〜なんてことで時間を費やしてました。笑 でもふと、時間あれば何か別のレポート出してもいいなぁ、とい [続きを読む]
  • 週末スクーリングの結果発表!
  • 今朝の午前0時週末スクーリングの成績がKcc-Channelに載りました。合格された皆様、おめでとうございます?(*´?`*)?有意義だった一方、土日がつぶれて大変だったと思います。お疲れ様でした 惜しくも単位が取れなかったという方もいらっしゃるかもしれませんが、2単位はすぐ取り戻せますので、きにしなくて大丈夫ですよ。 私は今回のスクーリングは受けていないので何の変化もないのですが、来年になったらいつ成績発表だった [続きを読む]
  • 第二回卒論指導に行ってきました!
  • 卒論指導のピークは10月末で終わっていたので今更ですが、ようやく私も第二回卒論指導が終わりました〜同じく今回卒論指導だった皆様、お疲れ様でした!卒論指導。ボキャ貧につき「うおおー 楽しかったーーーー」くらいしか言えませんが、とにかく時間が濃厚。卒論はいいぞ。今回の指導には、章立てをして目次と全体的な構成と結論を書き、論証のための資料を用意していきました。そのデータを面白がっていただけたのが嬉しかっ [続きを読む]
  • 西洋史特殊1、レポート返却。
  • 報告が遅れましたが、「西洋史特殊Ⅰ」のレポートが10月中に返却されていました。 レポ課題について十分に論じられています、という講評でした。「十分」。嬉しいです!ヾ( ̄ー ̄ )ノ 細かく指摘してくださるのも勉強になって嬉しいには嬉しいけど、こういう言葉で褒めてくださるのはやはりやる気向上に影響してきますよね〜 にほんブログ村 [続きを読む]
  • 優勝パレードと祝賀会に行ってきました。
  • 結構参加された方が多いようですが、私も優勝パレードと祝賀会に参加してまいりました。夜スクが昨日だったみなさんは、授業もうるさくはならなかったようですし、十分楽しめて幸運でしたね♪キャンパス、人多かったですねーーー思ったのですが、通学生がメインのイベントだと、知り合いが全く探せなくなりますね。キャンパスにいるというラインがあっても会えず…先輩の卒業式などを見に行くときなどは、ちゃんとどこにいるか連絡 [続きを読む]
  • 卒論ええじゃないか
  • 「あるもの」が好きなので、「あるもの」についての卒論を書こうとしていた。 でも「あるもの」だけを書いていると、ネタはあらゆる方向に広がっている割にはただの報告書になってしまい、結論に困り、ずーっとそれに時間を費やしていた。 仕方ないので、「あるもの」と「他のもの」との比較にしてみた。 全く自分の手に負えないジャンルのテーマが、瞬く間に自分のホームグラウンドへ引き寄せられた。 目次と完ぺきな骨組ができあ [続きを読む]
  • 慶應が優勝した!
  • 慶應が六大学野球で優勝しました〜 東京六大学野球慶大7季ぶりV 早大70年ぶり最下位(毎日新聞2017年10月30日 17時47分) 東京六大学野球は30日、神宮球場で第8週の2回戦が行われ、慶大が7−2で早大を降し、7季ぶり35回目の優勝を決めた。通算9勝3敗1分けで明大(8勝3敗)と勝ち点4で並び、勝率で上回った。早大は3勝8敗で東大と並び、1947年秋以来、70年ぶり2回目の最下位。https://mainichi.jp/a [続きを読む]
  • 久しぶりに三田キャンパスへ。
  • 昨日は三田キャンパスへ行ってきました。少ししか時間がなくてあまり滞在できなかったので、急いで資料を見てきました。メディアセンターに行って思ったこと。 本がある場所、以前と変わってますかね? そういえば試験の日にメディアセンターに行ったら大掃除みたいになっていて、本が本棚からなくなっていました。今回探したものも以前とは違う場所にありまして、万引き防止の模様替えみたいだな〜なんて思いましたが、メディア [続きを読む]
  • 卒業所要単位充足を確認できました♪
  • 成績証明書を発行してもらい、事務局に単位の確認をしていただきました。「卒業論文以外の卒業所要単位を充足しています。」と書いてあります。数え間違いはなかったようです♪これで晴れて正式に、卒論以外の卒業要件の充足となりましたヾ( ̄ー ̄ )ノこの際なので印象に残った科目の話など書きたいのですが、どれも印象に残っていて選べない感じなんですよね。テキストがどう面白かったかって話と、なかなか覚えられなくて大変だ [続きを読む]
  • 通信のポストシーズンが熱い
  • 今週は卒論指導の集中日です!初回の顔合わせだったり、卒業論文提出許可のサインをいただいたりするクライマックスシリーズですすでに指導を受けたお友達からの報告を聞き、これから指導を受ける私にも緊張の波が押しよせています卒論同期についていけるよう、私もがんばっていきたいです。 始動に向けた資料作りは思いの外大変で、やりたいようにはいかず、今回の卒論指導でどこまではっきりした方向性を決められるか、窘められ [続きを読む]
  • 今更ですが、カズオ・イシグロ
  • みなさん、雨の中如何お過ごしでしたか。久しぶりのお天気ですねー「晴れ」がこんなに素晴らしいものだなんて、はじめて知った気がします。雨って風情があって晴れより好きだと思ってましたが、続くと気持ちが暗くなってくるものですね。雨の多い国の人ってメンタル強いんだな…と思って調べてみると、日本は降水量で世界平均の二倍、降水量では世界4位でトップクラスとな。アメリカ人って少し降っても傘ささないなー、日本人が神 [続きを読む]
  • 西洋史特殊1、レポート合格。
  • 配本前にレポート出しちゃって自動的にレポ貯金になってしまった「西洋史特殊Ⅰ」のレポートですが、Kcc-Channelをチェックしたところ、合格していました。 半年ほど寝かして見直しをしなかったので、落ちると思っていましたが、あれで良かったみたい。 うん、よかったよかった。 不合格レポは手元に置いておかない方が良いのですが、卒論指導があるのでもし不合格であってもしばらく手をつけられないところでした。 これなら卒論 [続きを読む]
  • アイスクリームロマンスとゾディアック事件
  • 今日の「奇跡体験!アンビリーバボー」。生まれてすぐに親に捨てられた男性が、育ての親に気を使いながら産みの親を探すお話で、わりとよくある感動系のお話かと思っていました。なんとこれがとんでもない事件に繋がっていたのです。アメリカで1950年代に、14歳の少女と駆け落ちした27歳の男性(ヴァン)の話がニュースになったそうです。なんども少女の母から連れ戻され、その度に母に通報されて二人は別々に収容されて引き裂かれ [続きを読む]
  • 成績証明書を発行してもらいます。
  • ちゃんと卒業要件に単位が足りているのかどうか調べるために、事務局へ成績証明書の発行を依頼しました。これで公式な単位取得状況が確認できます。 自分で数え、kccで確認もしていても、見落としてしまったってお話をよくうかがいます。どうしても1単位や2単位の勘違いが出てくるんですよね。郵送でも事務局で直にでも申請できるので、みなさんも何かの区切り目には利用してみてください。用紙は教材と一緒に送られてきたと思いま [続きを読む]
  • 西洋史特殊1、レポート反映。
  • 昨日、kcc-channelを見ると、西洋史特殊Ⅰのレポートが添削中になっていました。無事届いたもよう。 昨日反映されたと思うのですが、それまで毎日チェックしていたのが一番下の部分でして、真ん中あたりに表示されていたので見落としていた可能性はあります。 反映されたばかりですが、合格していないでしょうからすぐ返ってくるかも… にほんブログ村 [続きを読む]
  • 科目試験お疲れ様でした!&今後の予定
  • 科目試験を受験されたみなさま、お疲れ様でした今日はゆっくり休んでくださいね!また明日から、プライベートに勉強にお互い頑張りましょう〜力を出せた方も、出せなかった方も、試験後が一番やる気が出て燃えている時だと思います。これが次の試験前まで持続できたらよいのですが、一週間もすると忙しさや体調やらで気持ちが必ずダダ下がりし、モチベーションは右肩下がりになってまいります。(^^;)そのためにとりあえず計画 [続きを読む]
  • 科目試験2017年10月☆1日目
  • 試験終わりました〜みなさん、お疲れ様でした!(^^) いやー、もうね、全然ダメ。いろんな式を必死で覚えてきたのに、そもそもそんな質問じゃないのばかり。笑質問にびっくりして考えてたらあっという間に時間切れですよ。 「統計学」、わりと簡単にできる人がいるっていうけど、とっても難しいじゃないですか〜\(^o^)/レポートの問題の方が簡単ではないですか〜基本的な問題じゃなくて応用問題ではないですか〜\(^o^)/ 部 [続きを読む]
  • いよいよ試験当日!
  • そんなわけで試験当日です。 卒業要件が取れていたら、もう試験では苦しくならないと思っていた頃が、私にもありました\(^o^)/(あくまで私の場合、ね) 義務なので仕方なく激辛カレーを食べるのと、好きな時に激辛カレーを食べてみるので味が違うかといえば、やはり激辛なんですよね。甘口になることはない。 ストレスに差があるにはあるんでしょうが、私の場合は「辛いものは辛い」という結論に落ち着きました。 お互いがんば [続きを読む]