元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将ゆうこ さん プロフィール

  •  
元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将ゆうこさん: 元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将奮闘中
ハンドル名元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将ゆうこ さん
ブログタイトル元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将奮闘中
ブログURLhttps://ameblo.jp/uenoyuko/
サイト紹介文福知山「サンプラザ万助」(宴会・結婚式・写真・営業コンサルなど)の家業を手伝い奮闘中!!!
自由文京都府福知山市「サンプラザ万助」(宴会・ブライダル・ランチ・バイキング・忘年会・新年会・歓送迎会・同窓会・イベント・会議・法要・仕出し・写真・チラシ作成・営業コンサルなど)の家業を手伝いにUターンしたものの、はじめてのサービス業にあたふたしながら毎日修行奮闘しおります。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供48回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/04/15 13:10

元営業コンサル☆福知山市サンプラザ万助若女将ゆうこ さんのブログ記事

  • 社長2年生スタート「楽しむ」。
  • 本日、2018年8月1日9時にサンプラザ万助4階「万寿殿」にて商売繁盛を祈願し、決起会を開催しました。今年から毎年このような形で新しい年度を迎えたいと考えています。 さて、本日はスタッフ(開拓者)たちに改めて方向性を示しました。 発表内容を備忘しておきます。・・・さて、本日は改めて方向性を示します。 ビジョン「箱物運営のプロになる」のもと「3世代で楽しめる空間を提供する」を徹底的に考え抜いた箱物運営をお願い [続きを読む]
  • 生産性向上
  • 今日から7月。 今月で社長1年生が終わる。 本当に「人」に泥んこまみれにされた毎日の中、今日も日曜日の朝を迎えた。 「利益を出す」というのは、社長に課された社会的な使命であることの当たり前のことなのかもしれないが、難しさをスタッフと泥んこまみれになりながら感じている。 利益を出すには、①売上を上げる、②費用を下げる。の2つ。 本当はどちらも一緒にしなければならないのだが、どちらもとなると現状の組織をみ [続きを読む]
  • 働き方改革
  • 自分の本を買うの恥ずかしいねw 「働き方改革」が話題となりおかげさまで講演が再燃しています。いまだに書店においていただいてますことありがたく思います。「残業絶対ゼロ」でも売れる私の営業法4,109円Amazon [続きを読む]
  • 小さな会社の経営革新、7つの成功法則 角川SSC新書
  • 小さな会社の経営革新、7つの成功法則 角川SSC新書5,939円Amazon JCのつながりもあり、またたくさんの中小企業の事例があり、社長1年生の私にとってはとても興味深かった。 特に、経営革新の中で、売上アップの改革とコストダウンの改革、利益を出すのにまずはコストダウンの改革にとりかかるという点において弊社も共通している。 売上アップの方法を社長2年生で行っていくわけだが既存の事業を拡張するのか新規の事業でいく [続きを読む]
  • プライベートラウンジ
  • 6月にレストランだった空間が、見事にプライベートラウンジに変身万助スタッフの手にかかればなんだって良くなるな〜と親バカです…私にとっても、静かに過ごせる新しい居場所ができましたこの茶色のシングルソファーは何時間座っていても疲れませんよ〜 [続きを読む]
  • 読書という荒野
  • 読書という荒野 (NewsPicks Book)1,512円Amazon読み唸り体が勝手によじれる本。「たった一人の熱狂」を読んだ時も同じ感覚。岡本太郎氏の「自分の中に孤独を抱け」を読んだ時も同じ感覚。無駄に生きてはいけないという感覚。たった一人の熱狂 (幻冬舎文庫)702円Amazon自分の中に孤独を抱け (青春文庫)778円Amazon [続きを読む]
  • 日本再興戦略
  • 日本再興戦略 (NewsPicks Book)1,484円Amazonすごく共感できた。これまでの正を引きずっていては、明るい未来の波に乗れない。世の中は驚くほど変化していて、技術の進歩をあらがう人は日本で生きていくのが残念ながらしんどくなるだろうと思う。その逆は、明るい。ね。 [続きを読む]
  • 変化と継続
  • トップ主導型からスタッフ主導型というのは、言うは易しでなかなか難しく、見守るだけではなく成長を促す見守りというのは子育てと同じように大変な我慢が必要だなと実感。 「この人にこのポジションはいろんな意味で費用対効果が悪いんじゃないの?」って思うようなことをチクリと幹部に聞いてみたところ、「この人には「気づき、考える」力をつけてほしくて、その訓練に必要なんです。」と、言われ、いや〜これまでそんな返しが [続きを読む]
  • 子育てが仕事のキャパを広げる
  • 「子育てが仕事のキャパを広げ、仕事が子育てのキャパを広げる、キャパが広がれば広がるほど周りをハッピーにできる人になれる」ここのところ、新卒、中途採用の面接が続いています。採用面接は、現在は、私が行なっています。来年は2名の新卒の女性スタッフがチーム万助に入ってくれます。男性、女性が働きやすい職場になるよう、急激に働き方を改革しています。急激はあかんとわかってますが、急激に改革をしても世の中の動きに [続きを読む]
  • 女性社長一年生。
  • 女性社長一年生。決算着地がでた。事業を撤退したこともあり、売上を上げれなかったが、利益をしっかり出すことができそうだ。また、今期からキャッシュフロー計算書を作成したが、毎月安定している。単に奇跡だ。たった下記のことを変えただけだ。箱物運営のプロ集団になる。と、新しいビジョンを掲げた。なにかあるごとに自分自身に問いかけた。とにかく自分を信じた。とにかくひとりひとりのスタッフを信頼し、私がお店の前に立 [続きを読む]
  • 調理師免許願書
  • 仲良く改革7料理人とサービスそして事務所が連携してお客様の期待に応えられる宴会料理をスムーズに提供できるよう、少しでも料理人の気持ちに寄り添おうとサービスも事務所も調理場で修行をはじめました。カタチも大事になるだろうとおもい、全員調理師免許取得を目指そうと号令かけました。それから半年…まずは幹部から背中を見せようということで願書をまとめてとりに行ってみました??みんなで合格頑張ろ〜‼? [続きを読む]
  • 我が社のベルリンの壁崩壊
  • 仲良く改革⑤我が社のベルリンの壁。ちょいと前までは、事務所、厨房、サービスが超絶不仲で負のスパイラルに入りまくってたんですが…我が社のベルリンの壁を、おらーっ!!!て、日々、みんながみんなでぶち壊していって、今年のスローガン「仲良く」に向けて、事務所の半分をフリースペースにしました。こんなことーって思われるかもしれませんが、我が社にとっては、スタッフが自らベルリンの壁を壊していくことにどれだけの意 [続きを読む]
  • 8万人のロールモデル
  • 地方移住→田舎暮らし→仕事は農作業。地方創生のコンテンツが偏りすぎてる。私が住む福知山は8万人のまち。世界でみると8万人のまちは無数にある。注目すべきは面白い観光だけではなく面白い人達にもある。完全なる地方。だけど、みんながみんな農林水産業ではない。私はいま8万人のまちの箱物を運営している。元気な企業が存在するからこそ生き残れる箱物。全国探してもバブル崩壊以降こういった大きな箱物は30万人都市でさえも [続きを読む]
  • 新聞掲載WAKUWAKU
  • 北近畿経済新聞社さまに新しい「MANSUKE DINING WAKUWAKU」のご掲載をいただきました。今週は春休みということでお子様向けバイキングを開催しております。また、来週からは新しいメニューが登場する予定です。地域の皆様にとってWAKUWAKUするダイニングになりますようスタッフが手作りで空間を作りまごころ込めたお料理をご用意しております?? [続きを読む]
  • 新サービスR65
  • R65(65歳以上対象)サービスをサンプラザ万助にて始めました!また、大きなテレビを設置したことで、地域の方の憩いの場所になればと思います。さらに、ビール片手に野球観戦、サッカー観戦など、ご一緒できれば幸いです。今どきテレビって思われるかもしれませんが、昭和の良き時代を今風にアレンジした空間で楽しんでもらいたいって思ってます。ちなみに。R65の9月末までのサービスは、WAKUWAKUでランチを召し上がられた方 [続きを読む]
  • 新サービス
  • おかげさまでヤフーニュースにも取り上げられたキッズ向けの新しいサービス。平日のMANSUKEは若い客層で賑わいをみせていて、若いママたちのサードプレイスとしてご利用いただいている。スモールスタートではじめたサービスだったが、お客様の声を拾い上げてよりよいサービスとなるためまだまだ進化させよう。そして次は・・・R65(高齢者)向けのサービスを考えてさらなるサードプレイスを構築しようと歓送迎会のお客様を見送りなが [続きを読む]
  • 女性経営者
  • シングルの女性経営者って、まだまだ稀有で、色々噂の餌食になり、地方では、まぢ生きづらいなって思うけど、こんなチキンハートな私でも波乱万丈ある中でこれだけやりたいこと自由にやらせてもらってるのは、もちろん家族やスタッフや周りの仲間のおかげでもあるし、何より、自身が女性実業家になるという20代からの変わらぬ目標に、覚悟もって35歳ですべてを賭け、帰郷したんだから、このまま自由にやりたいことやらせてもらおう [続きを読む]
  • 海外でのチャンス
  • 2012年。上海伊勢丹様での経験。これは、点。この点をつなぐ新たな点を作り、線にし、平面にし、立体にするのが目標!箱物運営のビジネスになるまでつなげていく。怖いもの知らずを貫きたい。https://ameblo.jp/mansuke-s/entry-11277585206.html [続きを読む]
  • 松下幸之助に学んだ人が育つ会社のつくり方
  • 雨が降ったら傘をさす経営。 いろんな状況で考えられることである。 社長就任して、私自身覚悟を持ちみんなに伝えた決断の一つに「無い袖は振らない」がある。利益が圧迫されればされるほど無い袖(=過剰な無料サービス、価格下げなど)で顧客満足を上げようとする結果、スタッフがどんどん疲弊していっているがどうにもこうにもならない負のスパイラルからの不退転の決意である。 サービス(飲食)業は労働環境を整えるのが本当 [続きを読む]
  • 日本でいちばん幸せな社員をつくる!
  • 日本でいちばん幸せな社員をつくる! というタイトルに惹かれ読んでみた。 この本にあるホテルは4期連続赤字で著者がまかされて7年間黒字を継続したそう。 私自身も心から万助で働いているスタッフが幸せを感じてくれるような会社にしたいと本当に本当に思っている。(社長に就任してから私自身の意識がどこかで変わったのだ。) 本を読み進めていく中で、すでに実践しているようなものがいくつかあった。 ・会社を超えた”家族 [続きを読む]
  • 新「MANSUKE WEDDING」発信!!
  • うわ〜嬉しいな〜??新「MANSUKE WEDDING」発信!!オリエンタル和モダンにこだわり、協力業者様のお力添えのもと、新しいウェディングが誕生いたしましたこと本当に感激です。「実は、私の両親も万助さんで結婚式をあげたんです。」和のイメージがどこか新しくそしてどこか温かい。チャペルを和のイメージで作り上げたスタッフがにくいな〜。ウェディングが大好きな万助のスタッフが、精一杯の新しい演出を考え、本日ブライダルフ [続きを読む]
  • 新「MANSUKE WEDDING」発信!!
  • うわ〜嬉しいな〜??新「MANSUKE WEDDING」発信!!オリエンタル和モダンにこだわり、協力業者様のお力添えのもと、新しいウェディングが誕生いたしましたこと本当に感激です。「実は、私の両親も万助さんで結婚式をあげたんです。」和のイメージがどこか新しくそしてどこか温かい。チャペルを和のイメージで作り上げたスタッフがにくいな〜。ウェディングが大好きな万助のスタッフが、精一杯の新しい演出を考え、本日ブライダルフ [続きを読む]