らら さん プロフィール

  •  
ららさん: 習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ハンドル名らら さん
ブログタイトル習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ブログURLhttp://iloveme.blog.jp
サイト紹介文「シアワセを感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指す私が実践している事を公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/04/15 20:42

らら さんのブログ記事

  • 好きじゃない!つまらない!そんな仕事を楽しくする方法
  • 私の現在の仕事は会社員です。高卒で勤めた会社でたまたま配属された職場。その職種を、転職後のいまも続けています。なぜこの仕事を選んだのか?というと、お給料(時給)が良かったから。わたしは、仕事内容よりもお給料の額に惹かれ、今の仕事を選びました。ハッキリ言って、やりたい仕事でもないですし好きな仕事でもありませんでした。むしろ、この仕事、自分には向いていないそう思っていました。ところが数か月前からだんだ [続きを読む]
  • 人生の楽しみ方〜自分で選んだ居場所で課題をクリアしていく!の巻き
  • 私の現在の上司は完璧主義者!どんな仕事もトコトン考えて考えて・・・すすめる。それはとても素晴らしいことだが、難点は、なかなか仕事が進まない・・・笑さらに、細かく指示を出しすぎるのでちょいと(う・ZA・い・・・)と思ってしまうときもある。本音ど〜ん。さいしょは正直めんどくさいわ〜と思う気持ちもありましたが(失礼)でも、目線をかえると、上司はわたしには全くない面をたくさん持っていて、そしてそれは今の私 [続きを読む]
  • 10年前・・・わたしの世界はグレ−だった!そして10年後の今
  • 昨日のブログでリ−マンショックの話しをチラッと書きました。そしてハタと気付きました。あ。10年前。私の世界はグレ−一色だったなあ。と。リ−マンショック時期。私は投資はしておりませんでしたが、それと同時期。夫がとつぜん会社を辞めることになりました。ですから、わが家も悲壮感満載でした。(;'∀')あれから10年たったんだ!と、きのう気が付きました。そこで、当時の自分をすこし思い出してみました。とつぜん夫が失業 [続きを読む]
  • 女性の体型は名刺代わり?体型管理が上手な人はお金の管理も上手なひと
  • 街に繰り出しましたらイルミネーションがキレイでした・・・。(っと写真映えする部分たくさんありましたがここしかとっていなかった、という・・・)12月ですね。ワタナベ薫さんの美も願いも思い通りになる女の生き方の、<女性の体型は名刺代わり>(P91〜)体型はあなたの自己管理能力を物語るに、次のようなことが書いてありました。太っていると、自分の体が名刺代わりのような役目をし、あなたがなにも語らずとも「わたしは [続きを読む]
  • <直感買い>と<衝動買い>
  • 衝動買い・・・って、よく耳にしますよね。私のイメ−ジとしては、「あ!これ素敵!欲しいっ!買う!」と、ここまで、一瞬で決定した買い物。でしたが、こういった買い物って、実は直感買いと言うそうです。じゃあ、衝動買いと何が違うのか?といいますと、それは不安や恐れ。迷いがあるかないか?なんだそうです。例えば、これ欲しいな、と思った。けど、今の自分には、まだ身の丈以上の買い物だと思う時・・・。そこに、迷いや不 [続きを読む]
  • 物事の本質を見極める目を持ちたい
  • 本屋さんでペラペラ〜っと立ち読みした雑誌。その中で、岩城滉一さんの奥様、結城アンナさんのインタビュ−記事に心が動かされました。ざっくりとしか目を通していませんが今、心に残っている言葉は「わたしはたくさんのお金が欲しいのではない大きな家に住みたいわけでもないただ、家族がくつろげる空間を作りたいのだ」「物事の本質を見極めていたら生活がシンプルになった」「子供が離れていくことはとても寂しいでも、子供が一 [続きを読む]
  • 資産運用だけじゃない もっと大事なのは資産を守ること
  • 資産運用。この言葉を聞いたことがない人は、ずいぶんと減ってきているのではないでしょうか?(だってこれだけ国が、資産運用資産運用言っていればね・・・インプットされていくよね)でも、実はもっとも大事なことは資産を守ることなんだってこと、忘れていませんか?最近読みました、コチラの本。P147 コラム<スイスのプライベ−ト・バンカ−が明かした、富裕層の悩みごと>が非常に興味深かったです。お金持ちというと、多 [続きを読む]
  • 自分よりも波動が高い場所は 最初は居心地が悪いもの!だけど・・・
  • 40代に入り、今のままの自分ではこのさき、どう考えても豊かな人生をおくることは出来ないと悟った私。よし!自分を変えよう!なりたい自分になろう!と思い、まずは、新しい何かをはじめてみることにしました。そのうちのひとつが、2013年からはじめた趣味。以前から興味があり、なにか始めようと思ったタイミングで、無料体験コ−スに誘われました。体験コ−スが楽しかったので、私ひとりで加入を決め、現在に至ります。それまで [続きを読む]
  • 今年手放したことで良かったなと思うもの〜
  • もう12月です。今年いちねんを振り返る時期でもあります。皆さんの2018年はどんな一年でしたか?わたしは、楽しかったですね〜!(って、まだ終わっちゃいないけど)まだ2018年は続きますが、今日は、今年手放せたことで、よかったな〜と思うことについて、書いてみたくなりました。ことし手放して一番良かったこと。それは「叶わなかったら、カッコ悪い」というむだな見栄。ですね。よく、自分の人生のステ−ジを上げるには目標を [続きを読む]
  • 今日から12月!なにから片づけますか?優先順位を意識して一か月を過ごす!
  • 今日から12月です。朝のウォ−キングでは、ひとつ寒さが増したことを、しかとキャッチしました。さて、12月。今年も残り一か月。なにから片づけますか?あれもしたいこれもしたいと、焦っていませんか?そう言っている自分が、うっすら焦っております。こんなときこそ、優先順位を明確にさせましょう。仕事でも、家庭でも。まずは優先順位!12月の優先順位の決め方は12月締め切り(期限)の物からさっさと片づけます。たとえば、ふ [続きを読む]
  • 手放したい!お金の勘違いNo.1はこれです!
  • お金の間違った思い込み=勘違いをわたしはたくさん持っていたと40代になってから知りました。中でも、私がダントツでこれは手放したい!と思うお金の勘違い。No.1はお金がいちばん偉い!ですね。たとえば、私たちは何かサ−ビスを受けるときに、そのサ−ビスを受け取る代わりに対価としてお金を支払います。そのとき、なんとな〜くお金を払う方が立場が上、そんな気持ちに・・・なりませんか?でも、その関係にどちらが偉いと [続きを読む]
  • 我が家の身の丈の計り方=請求書がきたら気持ちよくお支払いできるか?が基準
  • みなさん、じぶんの「身の丈」ってどういう基準で決めていますか?一般的に言われているのが身の丈=収入の範囲内ですかね。うん、収入の範囲内で人生を楽しめる体質になるって、とても大切だと思います!お金の管理ができようになると、その他の管理能力も一緒に上がっていき、人生の質が良くなりますからね。ですから、まだお金の管理が上手にできないお金初心者の時期は、収入の範囲内で生活を楽しむことが必要ですね。そうして [続きを読む]
  • リフォ−ム会社を選んだ理由
  • カ−ポ−トとウッドデッキ。それから家の周りと庭の一部をリフォ−ムしました。スッキリ〜☆夫は若い時、住宅関係の配管工事の仕事をしていたので、そういった業界に多少の知識を持っています。(まあ、古いですが)その夫曰く、今回は、良い職人さんに当たったよ、と。私は家の建築にはかかわっていないので分かりませんが、建築をお願いした職人さんよりも、ずっと仕事が丁寧だったと夫は言っていました。そういえば、結婚後にお [続きを読む]
  • 「自分が出した分返ってくる」=この法則でお金を得るには何が必要か?
  • 出せば入る。これ、お金の法則で良く言われていることですよね。最近はお金の話しもすっかり定着して、知っている方も多いと思います。でも、いくら出しても自分に戻ってこないYO!と、思う方も多いかと思います。わたしもまだまだ、まだまだ〜な、ひとりですので、今日はほんじゃ、どんなことを差し出している人が、その対価としてお金を受け取っているのかな?ということについて、私が感じている事を書いてみようと思います。 [続きを読む]
  • お金が欲しいな♪という気持ちを持つときのコツってあるのかな?
  • お金がもっと欲しいなって思う方は世の中にたくさんいることでしょう。わたしも思っていま〜す。じゃあ、そう思う時の頭の中のイメ−ジってどんな感じですか?お花畑?木漏れ日に包まれたような感覚?飛行機の窓から見える気持ちのいい青空?それとも、曇っていてどんよりとした寒い冬の景色?葉が枯れて、落ちている木々のイメ−ジ?人それぞれで、色々なイメ−ジを持っていると思います。では、どちらの方が望む未来を手にしやす [続きを読む]
  • 必要な誰かに循環できること
  • 私は有り難いことに健康な体を与えて頂きました。今まで大きな病気をしたこともない。持病もない。それは、ものすごく有り難いことです。そんな、有り難い体を与えてもらったわたしにはできることがある。そのひとつが、献血です。たまたま寄ったショッピングモ−ルで「献血」の文字を発見!時間があったので久しぶりにできました。処置してくれた看護婦さんに「いま、まだ血って足りていないのですか?」と聞いたところ、「はい、 [続きを読む]
  • 買い物の決断がまた一段と早くなった!ようにみえるけど実は・・・
  • せんじつ、婦人科検診でちょいと都会へくり出したので♪お買い物してきました!まったく買い物するつもりもなかったのですが、本屋さんへ向かう途中なんとなく前を通ってみたお店。(あれ?このお店・・・好きかも)と感じちゃいまして。でも次に浮かんできたイメ−ジは(・・・でも、高そうよね)以前の私だったら、高そうと感じたお店には入りません。だって、自分には買えないから。って、ずいぶんと自分を低く見積もっていたも [続きを読む]
  • 庭のリフォ−ムが終わった!大きなお金を久しぶりに動かして分かること
  • やった!庭のリフォ−ムが終わりました。我が家の庭は、かなり広いのです。夫が親から(ご先祖様から)受け継いだ土地に家を建てて住んでいます。我が家を見て、みなさん口を揃えてこういいます。「家があと2軒建つよね〜」「手入れ大変でしょ!」・・・はい、その通り。庭が広いとお隣さんとの距離もあって、プライベ−トが確保され、とても生活しやすいです。お隣さんの声などほとんど聞こえませんからね。それは、とてもありが [続きを読む]
  • 他の人の欠点や行動が 気になって仕方がない人へ
  • 他の人の欠点が気になって仕方がない人いますか?一日の大半を、他の人が言った言葉や行動を思い起こし、イライラしている人はいますか?もし、そんな状態から抜け出したいのであれば、ひとついい方法があります。それは、他人が気にならなくなるぐらい自分に忙しくなること。私は昨年あたりから、徐々にやりたいことが増えて、必然的にそれをする時間を確保しなくてはならなくなりました。その為には、いま、自分が抱えている中か [続きを読む]
  • 「人生100年時代を疑ってみる」
  • 「人生100年時代」こんな見出し、今の時代ならば引き寄せられる人多いだろうね〜って、わたしか!この雑誌の中で、私が興味を抱いたのは「人生100年時代」なんてことを言いますがこれは大ウソで、実際は男性81歳。女性87歳辺りで人生が終わります・・・と書かれていた記事。じゃあ、なんでマスコミはこぞって人生100年時代というのか?そもそも人生100年時代などと言い出したのは誰でしょうか?それは政府です。そういっておけば、 [続きを読む]
  • お金のことで迷いが生じた時 おすすめしたい習慣はこれ!
  • 家計管理も数年見ていますが内容が随分と変わってきましたよね〜。私が見始めたころは一か月の食費を2万でおさえる!とか、そんな記事が人気でしたが。いまは、投資関連記事が増えたよね〜。時代は確実に変わってきていますね。この私でさえ、投資はこわくないって思っていますから。(暴落は狼狽しますがね。わはは)ところで、お金の選択肢が増えた今。迷うことも増えませんか?わたしは増えましたね〜。いまや、投資信託を選ぶ [続きを読む]