らら さん プロフィール

  •  
ららさん: 習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ハンドル名らら さん
ブログタイトル習慣が私を変える!〜まいにちの小さな積み重ね〜
ブログURLhttp://iloveme.blog.jp
サイト紹介文「シアワセを感じる瞬間」を増やすことや「お金に好かれる人生」を目指す私が実践している事を公開中!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供365回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/04/15 20:42

らら さんのブログ記事

  • 2018年の積立投信資金は、2017年の預貯金から出すことにします。
  • 投資を始めている方、ネットの世界ではずいぶんと増えてきていますね〜。私もそんなひとり。ところで皆さん。投資へ回す資金って、どうやって振り分けていますか?わたしは預貯金の比率がめちゃ高いので、今まで長年貯めた預貯金を投資へ回している状態です。これからもこのスタイルにしようと思っていますが、ちょっとだけ変更〜これからは来年のつみたて投信資金は、今年貯めた預貯金から出す。(*私のつみたて投信=セゾン投信 [続きを読む]
  • 40代からの友人関係。「ほどほど」がちょうどいい。
  • 学生時代からの友人と、忘年会。(私の忘年会はこれ、一回だけ♪)楽しかったな〜。それにしても女40代、いろいろですね。自分だけじゃなく、友人にもイロイロ。・・・・・ホント、色々・・・。うっかりすると「自分が何とかしてあげたい!」と思ってしまう。でも要注意。過剰な心配や求められていないアドバイスは、相手にも自分にも負担になっていくから。過剰な心配やアドバイスは(余計なお世話)になっていき、そこから私の思 [続きを読む]
  • 今月号のPRESIDENT(プレジデント)。老後に困るのはどっち?
  • 我が家。今現在。夫も私も、老後への不安、ありません♪理由①老後、お金が入るシステム作りをしている。・20代の頃から積み立てている個人年金(民間保険会社)・2013年前から始めた投資信託。今年から始めた確定拠出年金・株式投資。来年から始める積立NISA・ネットで稼ぐ(アフィリエイト)この3本で、ねんきん以外にも老後お金が入ってくるようなシステム作りを始めています。それから私は、自分には老後はない!と思って [続きを読む]
  • 民間保険を解約したら、払い戻しが¥576,942!
  • 今年は「お金を整える」ことが積極的にできた一年でした。特に不要な保険の解約。不要な保険解約しよう、しようと思いつつ今まで支払った掛け金が無駄になると思うと・・・損したくない!って気持ちが消えなくて、ずるずる〜と数年経過。(けっきょくその間、損は拡大していたってことですね〜勉強になりました)でも、ようやくすべてに納得ができ、解約しよう!と心から思えることができたので行動へ移しました。すると・・・払戻 [続きを読む]
  • お金を使って、感謝の気持ちを伝えることが、今の私には出来る。
  • 私はたくさんの方にお世話になっています。父や母の兄弟、つまり私の叔父や叔母には、アラフィフになったいまだ、気にかけてもらっています。叔父や叔母が旅行に行くと、私にまでお土産を買ってきてくれたり・・・。農家をしている叔母は、季節になると新鮮な野菜をたっぷり送ってきてくれます!(今の季節は、サトイモ・人参・じゃがいも・ゆず!)子供の頃は共働きの親に代わって、私たち兄弟を、プ−ルや遊園地に連れていってく [続きを読む]
  • お金に苦労したくないから、パ−トナ−に頼ろうとしたけれど・・・。
  • わたし、こう見えて(どう見えて?)結婚するなら絶対お金持ち!!!と決めていた時期がありま〜す。(20代後半から、夫に出会う31歳まで)といっても、私が思うお金持ちって安定した大企業に勤めている大卒以上の人。そして、お金使いが荒くない堅実な人。でした。とにかく、自分がまったく安定していない状態だったので。パートナ−となる人には安定していてもらいたかった。ボーナスがしっかりもらえる会社に勤めている人が [続きを読む]
  • 言い訳が、私の人生を決定づけている。
  • 10年前。母が大病を患った時。私は旅行の計画を立てていました。ですが、「母がこんな時に、旅行になんて行けない」と思い、自分が楽しむことを封印しようとしました。そして、その数か月後。夫がとつぜん無職になった時も。「家が大変な時、趣味なんて続けていけない」と思い、辞めました。そして、今回。母が倒れ、今までと生活環境がガラリとまた変わった時。私はつい癖で「母がこんな時なんだから、趣味はしばらく出来ない」と [続きを読む]
  • 私が、あんしんと自由を得るために必要な金額。
  • 「わたしはなぜお金が欲しいのか?なぜ、お金を殖やしたいのか?」と、いままで繰り返し繰り返し何度も自問自答してきましたし、これからもしていくつもりです。今の私が、お金を殖やしたい理由は「あんしんと自由を得たいから」過去記事です→株式投資を始めた理由。お金そのもの、現金、お札が欲しい訳ではなかったんですね〜。自分が今、やりたいことを自由に選択しそれを実現するためにお金が必要なのです。そんな私が今、お金 [続きを読む]
  • 私が株式投資をはじめた理由。
  • 私は今年から株式投資を始めました。??初心者です。ちなみに、昨年まで自分と株式投資はまったく無関係だと思っていました。私には無理!出来ない!だってお金無いし、頭悪いから!(株式投資はお金持ちと頭脳明晰な人じゃないと出来ないと思っていました)。それなのに、たった一年も経たぬうち。はじめました、株式投資。で、あれ?私にも株式投資できるんだな〜と思っています。すっかり思考のチエンジができていますね。人は [続きを読む]
  • 宝くじが当たった人の多くが不幸になる、と言われているのはなぜ?
  • 朝のウォ−キング中に急に頭に浮かんだことが。これ↓「一等宝くじに当たった人の多くがその後不幸になる・・・と言われているのは、なぜだろう?」ところで宝くじの一等金額って・・・おいくらまんえん?・・・お、7億みたいですね。って、にゃ、にゃにゃおく〜?!7憶もの大金が手に入ったのに、なぜ不幸になるんだろう。お金のことを学び始めて数年。そういえば、宝くじに興味がなくなったな〜と思う私が、宝くじに当たった人が [続きを読む]
  • からだの「詰まり」を取り除き、自分を整える。
  • 今日から12月ですね♪忘年会にクリスマス。年越しに大掃除!年内にやらなくてはいけないこと。たっくさんある〜!!!そして、それはかなり高い確実で自分の思うようにはいかない・・・(笑)今月はいつもと生活環境が変わるのでストレスが溜まり、体の中が詰まりやすくなるんですよね。その結果、色々な感情に振り回されやすくもなります。(;''∀'')私もここ数か月。人間関係や母の突然の入院など、環境の変化が続いた時。やはり、 [続きを読む]
  • 女40代。親が元気な時にしておいて良かったと思うこと。
  • 私は現在アラフィフ。四捨五入で50歳です。そんな私の両親はふたりとも70代。(父75歳。母73歳)親はいつまでも元気で、私のそばにずっといてくれる・・・そんなの不可能だと分かっているのに私は親の死が怖くて・・・そんな風に考えて「親の死」という恐怖から逃げていました。ですが私はラッキ−な事に、色々な良い習慣を知る中で「死」への恐怖が少しずつ和らいできたことを実感できるようになりました。すると、思考も変わりま [続きを読む]
  • 安室奈美恵さんがとても美しく、魅力的だった理由。
  • 先週NHKで安室奈美恵さんの特集が組まれていました。「もう寝るね〜」と夫に告げた瞬間、夫がテレビのチャンネルをNHKへ。パッと画面に映った安室奈美恵さん。めっちゃくちゃ、素敵でした・・・。最初、数年前の映像かな?と思いました。でもそれは勘違いで、現在のお姿でした。ほんとに、とっても美しかった・・・。わたし、安室さんの熱烈ファンではありませんのでここ数年。テレビに登場しない安室さんを見る機会もありま [続きを読む]
  • 母の入院で父が困ったこと。持ち物編。
  • 母が入院し、父が困ったこと。その①はお金編を書きましたが過去記事です→キャッシュカ−ドの暗証番号が分からない!本日は、持ち物編。母が入院し、病院側から私たちに用意して欲しいものを言われるのですが。その中で父が困ったものがひとつ、ありました。それは、下着。そうです、下着です。まず、実家のタンスのどこに母の下着がしまってあるか分からない。そして、見つけたとしても、何をどれぐらい持って行けばいいのかもよ [続きを読む]
  • 母の入院で父が困ったこと。お金編。
  • 母が入院し、父が困ったことがあります。それは、キャッシュカ−ドの暗証番号が分からないから、現金が引き出せない。ノ( ̄0 ̄;)\オー!!ノー!!!!実家の家計簿は昨年から父が管理することになりましたが、口座からお金を引き出すのは母の担当だったようです。暗証番号を知っている母は、現在あちこちへ「記憶の旅」をして留守にしていますので連絡がつきませ〜ん。(*^_^*)さて、困りましたね〜どうしましょ。でもだいじょうぶ。本人名 [続きを読む]
  • 「自分へのご褒美」って、そういえば言わなくなったなあ。
  • 「自分へのご褒美」何か欲しいものを買う時に使う言葉。女性って、この自分へのご褒美がわりと好きですよね。私も好きで、しょっちゅう使っていました。でも、そういえば・・・最近あまり使わなくなってきたな〜「自分へのご褒美」といって何かをするとき。それはその行為を、自分に納得させるために使う場合が多い。(今月お財布が厳しいけど、いつも頑張っているんだから買ってもいいよね)(ダイエット中だけど、上司にイライラ [続きを読む]
  • 相手が喜びそうな言葉を、いつも選んでいた私。
  • ここ数年。人間関係で色々な学びを経験し、今までの自分のことを振り返る機会がとても多くありました。そんな中で気が付きました。わたし、今まで。自分の本音を伝えることずっと避けていたんだな〜って。友人と話している時、自然と「友達が欲しがっている言葉」を選び、口にしていたな〜って。友は今。こういう言葉を欲しがっている・・って、なんとなく分かるんです。だから自分の思っていることは封印し、友が欲しがる言葉そん [続きを読む]