タイの生活と日本の生活 さん プロフィール

  •  
タイの生活と日本の生活さん: タイの生活と日本の生活
ハンドル名タイの生活と日本の生活 さん
ブログタイトルタイの生活と日本の生活
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/gimpapa
サイト紹介文タイの蝶の写真と、タイの風俗習慣生活等を紹介できれば、と思っています。日本ではタイの雑貨等を輸入販売
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/04/16 09:11

タイの生活と日本の生活 さんのブログ記事

  • ゼロ戦が飛んでいました、
  • 先日ゼロ戦が高知空港にやって来ましたが、飛ぶ姿を写真に撮るべき大勢の人たちがカメラを持って、待っていましたが、私は諦めて、約5キロほど離れたところにおりました、突然プロペラ機の音がしたので、空を見上げると、点のように小さな飛行機が飛んでいました、急いで車を止めて、シャッタを切ったのが、この写真です、後で拡大してみると、日の丸のマークが見えて感激でした、拡大の写真は、アップしませんが、拡大して見てい [続きを読む]
  • パタヤのラン島に安く行き、新しい体験をしました、
  • パタヤビーチからは高速のモーターボートが2000B(6000円)以上で出ていますが、この値段はいろいろで、高いのは3000Bいじょうですが、5人ぐらいで借りると5−600Bですが、それでも一般人が乗る、定期船に乗ると20B(60円)です。この違いを多くの観光の人は知らないようです。私はタイ人のラン島に住んでいる人と一緒にこの定期船に乗ってラン島に行きました。高速艇でも行ったことがありますが、こちら [続きを読む]
  • マンション買うときはいろいろ多方面から、検証しましょう、
  • タイのマンションはすでに出来上がっているのを見て買うのが良いと思います。その場合はマンションのデベロッパーが信用あるところでないと良くあることは途中でマンションの業者が倒産することがあります。新築のマンションは建築以前からカタログで募集して売っています。大概早く買うほど安くなるように設定して、早くお金を集めて、建築費に当てているところが多いですね。その場合は特に注意が必要です。よく途中で倒産したり [続きを読む]
  • タイ人のお金は主婦が管理している、
  • タイ人のお金の観念は何年タイにいてもよくわかりません。お手伝いさんに週給でお金を渡すと2日ぐらいのときにお金がなくなったと言います。何で1週間を計画的に使わないかが分かりません。このことは、タイの庶民であることに原因があるかと思いますが、普通の市場に出している結構な商売人も同じと言うことが分かりました。私の仕入れをしている、店のオーナーも似たような考えですから、売上金と仕入れ代金バランスがよくわか [続きを読む]
  • タイの車検は超簡だが、まずは役所の場所がわからない、
  • 1年一回車検がありますが、これは車検と言うのでしょうか?いまだに疑問です。私はホンダの中古車ですが、多分税金を払うついでに簡単な車検のようなことをするでしょうか?いつも車を買ったところに、4000円ぐらい払って、40分ぐらいまっていたら、持ってきてくれます。多分1500円ぐらいは業者がとると思います。一度ついていったら、ボンネットを開けてエンジン番号を紙でこすり付けてコピーしています。それだけだっ [続きを読む]
  • 秋といえばコスモス、
  • 秋に桃色・白・赤などの花を咲かせる。花は本来一重咲きだが、舌状花が丸まったものや、八重咲きなどの品種が作り出されている。本来は短日植物だが、6月から咲く早生品種もある。熱帯アメリカ原産[1]。 メキシコからスペインに渡りマドリード王立植物園に送られ、コスモスと名づけられた。日本には明治20年頃に渡来したと言われる。秋の季語としても用いられる。 [続きを読む]
  • タイの田舎では隣との境がない。知らない人が勝手に入ってくる、
  •  タイの田舎では隣との境がない。タイのイサンでいるときに感じたことですが、毎日寝起きしていると、不思議なことが多く見られます。先ず隣との境が杭を打っていますが、犬とかニワトリが行ったり来たりしています、気をつけないと隣のニワトリはほとんど自分の家の庭で暮らすことになっています、しかも自分ところのニワトリと入り混じっていますから、自分のところの餌も隣のニワトリが食べています。犬も同じです、タイは田舎 [続きを読む]
  • タイの田舎で家を建てる事の不思議?何年かけても建てるぞ、
  • タイのイサンに住んでいたときのことですが、下宿先の家を増築するということで、きょうみがあり、1ヶ月ぐらい見学したことがあります。結論から言うと、これが大工さんか?と言うぐらいいい加減です。先ず日本と違うことは材料は自分で買わなければなりません。セメント、砂、ブロック、塗料、とたん屋根の材料、その他、ガラス、サッシ、すべて大工に聞いてそれぞれの建築資材を売っているところに出向いて、買います。毎日のよ [続きを読む]
  • 彼岸花画像、、、、、満開です、
  • 高知市から、北に20分ぐらい行ったところに、鏡村があります、昨年も参道脇に大量の彼岸花が咲いていました、この花を見るとお墓まいりと、秋が来た、、、といった思い出が湧いてきます、終戦後は、彼岸花の芋を取って、一貫いくらで売っていたそうです、多分デンプンを取っていたと思います、色々の思い出が湧いてくる花です、 [続きを読む]
  • 北朝鮮の喜び組みの店に行きました カンボジア シムリアップにて、、、
  • シムリアップの町の中心に北朝鮮の喜び組みの店発見、早速行くことにしました、結構立派な店で、駐車場完備で各国の人たちでにぎわっていました。しかし、7割の人が韓国人です。メニューは韓国料理が主体で、西洋料理もあり、日本料理もありました。私はカツ丼を頼んでみましたが、けっこうおいしかったですよ、驚いたことに外人には英語で、日本人には日本語で注文取に来ます。普通に日本語も話します。写真も頼んだら、写しても [続きを読む]
  • 昆虫他を食べる、動くものは何でも食べる、タイ人たち、
  • 動くものは何でも食べる、といわれている虫類卵類を食べるのはタイのイサン(東北地方)には多くの人が食べます、かえる、トカゲ、せみ、ありの卵、蜂の子せみ、バッタ、こおろぎ、おけら、タガメ、とうとうです。私は上記のうち蛙、せみ、バッタ、ありの卵、蜂とかは食べたことがありますが、子供たちはセミを生で食べるのには驚きました。田舎には冷蔵庫がありませんので、子供たちはセミをとるとまず羽を切って飛べないようにし [続きを読む]