akamase さん プロフィール

  •  
akamaseさん: 療育アカマセ日記
ハンドル名akamase さん
ブログタイトル療育アカマセ日記
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/akamase/
サイト紹介文2011年生れ、発達障害(知的障害)の息子がいるパパ育児日記。特別支援学校小学部に通ってます。
自由文ウチの息子は何だか変だ?団体行動が全然できないし、カンシャクを起こしたら止まらない。
幼稚園で異変に気づいて知的障害認定を受け、療育園〜支援学校に通う次男のことを紹介する日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供54回 / 365日(平均1.0回/週) - 参加 2015/04/16 22:21

akamase さんのブログ記事

  • インフルエンザ予防接種
  • 先月、風邪で病院にかかった話に引き続き、今回は予防接種ですかかりつけの小児科は、長男と長女も診察してもらっておりますので家族全員、ここでインフルエンザの予防接種を、毎年やってもらってます12歳未満の子供は2回接種、一度に4千円かかりますので、合計4万円近... [続きを読む]
  • 新一年生の帽子
  • 次男が特別支援学校に入学して半年が過ぎました学校には制服はありませんが、新一年生は黄色い帽子が支給されます帽子は、たしか交通安全協会が無料配布していたものだと思います長男が入学した時にも支給され、一年生の間だけ被って登校していました療育幼稚園カメさん学園... [続きを読む]
  • 次男が看病
  • 病院嫌いの次男ですが、診察を嫌がっても、薬はちゃんと飲みます普段から毎日、療育センターから処方された薬を飲んでいますので薬を飲む事には抵抗が無いため(ごほうびのジュースやゼリー目当てかも?)風邪の症状が出ても、治りは早いのですこれに対して、薬を飲む習慣の... [続きを読む]
  • 風邪ひき病院
  • 運動会の後、次男は疲れがたまっていたのか、熱を出してしまいました帰り道の車内で、やたらクシャミをしていたのが気になってましたが翌日になって発熱、久々に小児科に連れて行きました次男の診察は、だいたい父の役目です夕方6時までが診察時間なので、定時に会社を出れ... [続きを読む]
  • 運動会2017(その2)
  • 10月の3連休に特別支援学校の運動会が行われました引き続き、ビデオで次男の参加種目を確認しますかけっこ、では同じ1年生だけ集まって2〜3人ずつで行われましたカメさん学園の時と同様、人数が少ないので、普通の小学校のように4〜5人で走る事はないようですカメさん... [続きを読む]
  • 運動会2017(その1)
  • 10月の3連休に特別支援学校の運動会が行われました当日の次男の様子を楽しみにしていたのですが・・・残念ながら、午前中は長男の学校行事と重なってしまったため父と長男は午後からの見学となりましたちょうど昼食休憩の時間帯に合流したものの、午後からは全員参加の応援... [続きを読む]
  • 次男と動物
  • 少し前の記事で、次男は楽しんでいたキャンプの途中、大型犬に遭遇して怖がってしまい、キャンプから離脱してしまった事を紹介しました過去記事「海水浴キャンプ」次男は1〜2歳児の頃から、動物を怖がっていた訳ではありませんその頃の写真を改めて見てみると、移動動物園... [続きを読む]
  • 運動会(練習編)
  • 次男の通う、特別支援学校の運動会が近づいてきました毎日の連絡帳では、担任の先生から、運動会の練習の様子が報告されています「今日はダンスの練習では、泣くのをこらえて頑張っていました」「かけっこの練習、最後までちゃんと走っていました」毎日の送り迎えをしていた... [続きを読む]
  • 強迫性障害?(その2)
  • 「自分でやりたい」だけでなく、「やり直したい」行動にかられる次男です他人が開けたドアは、いったん閉めて「リセット」してから、自分で再び開け、そして閉める・・・文字で表すと、いたって単純な行動に思えてしまいますが、その場にいるとカンシャクを起こした次男の激... [続きを読む]
  • ホロコースト/1年後
  • やまゆり園の事件から1年、犯人の1年後の気持ちが時事通信の取材、という形でネットニュースに掲載されているのを見かけました1年経過しても、「障害者は人を不幸にする存在」であるという主張を変えていませんその時点で、事件から1年という節目で、ブログ記事にするつ... [続きを読む]
  • 海水浴キャンプ2017(その2)
  • 「シーカヤック教室」が終わり、夕暮れまでにテント設営、夕食準備を主催者に指導してもらいながら参加者で行いましたグループホームには10名程度が居住しておりますが、空き部屋はないため参加者は、団らん室などに雑魚寝が基本ということでした室内は女性参加者、小さい子... [続きを読む]
  • 海水浴2017
  • 次男より4歳年下の、長女は2歳半を過ぎて「イヤイヤ2歳児」真っ盛り、おまけに3きょうだいの中で一番の甘えっ子です外出しても、気分が乗らなければ、自分で歩かず、ベビーカーにも乗らず、「だっこ、だっこするの!」と大変に手がかかります2歳児としては、普通と言え... [続きを読む]
  • お兄ちゃんの振舞い
  • 我が家は3人の子供がおり、小学3年生の長男、支援学校1年の次男、そして2歳の長女という構成です長男には、普段から次男の面倒を見てもらったり、長女の遊び相手になってもらったりと活躍してもらっています休日は、父が3人を連れて公園に行ったりしますのが、それぞれ... [続きを読む]
  • 夏休みのお弁当
  • いよいよ初めての夏休みを迎えた次男です8月いっぱいの夏休み期間中は、放課後デイサービスで過ごす事になりました小学校の学童保育、のようなものですが、自宅まで送迎してくれる点は助かります学童と同じなのは、毎日お弁当を持たせる事でしょうか少し前の記事で紹介しま... [続きを読む]
  • スマホの時間
  • 支援学校に入学して3カ月、まもなく1学期が終わろうとしています朝8時にスクールバスで出発して、週に2回の放課後デイという生活サイクルにすっかり慣れた次男は、この頃すっかり「大人しく」なってきました次男の嫌いな事(テレビをつけるなど、家電製品の使用を避ける... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(触覚・味覚など)
  • NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」番組考察の最後です番組では大きく取り上げられませんでしたが、聴覚・視覚以外の感覚について、次男に当てはまりそうな感覚を、父なりの見解で書いてみます普通の人には聞こえない音や、見えないものが見えるのが、発達障害とい... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(視覚)
  • 前回にひきつづき、NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」番組内容と照らし合わせながら、我が家の次男について考察してみます発達障害のある方の証言に基づいて、実際の「見え方」が再現されていました光の刺激に弱いためか(実際の光量より強く感じてしまう?)晴れ... [続きを読む]
  • 検証・発達障害(聴覚)
  • 5月に放送された、NHK「発達障害〜解明される未知の世界〜」テレビ嫌いな次男の影響で、放送を見れず、録画もできませんでしたが、有り難いことにyoutubeにアップロードされた動画を、母と一緒に観ました聴覚・視覚などが障害のある人には、実際は「こう聞こえている」「... [続きを読む]
  • ノック!コンコン!
  • 今回は、最近また増えた、次男のこだわり行動を紹介しますタイトルの通り、ノックをするようになりましたと、言っても・・・トイレなどのドアにノックするのではなく、持ち物・建物・車など手に触れる物に何でもノックしたがります通学のスクールバスに乗るため、父の車でバ... [続きを読む]
  • 「自分で」やりたい
  • 少し前の記事、「朝のお仕度」でも紹介しました通り、ハミガキなどの行動には、次男なりの「順番やルール」があって、その通りに進めないとカンシャクを起こしてしまい、支度なども思う様にできない事があります過去記事「朝のお仕度その2」ハミガキにしても、少し前までは... [続きを読む]
  • 言葉だけの連想
  • 今回もオモチャ図書館で借りたモノを使った課題を紹介します2枚1組の木製ピース絵合わせ、全部で8種類入っています次男が3歳のとき、初めて受けた発育検査では、確か3組分を完成させるテストをやった事が思い出されますその時、パズルは出来たけれど、「指示がある前に... [続きを読む]