IMSSR代表・廣谷 徹 さん プロフィール

  •  
IMSSR代表・廣谷 徹さん: 国際メディアサービスシステム研究所 IMSSR
ハンドル名IMSSR代表・廣谷 徹 さん
ブログタイトル国際メディアサービスシステム研究所 IMSSR
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/imssr_media_2015
サイト紹介文国際会議・国際イベントのコンサルタント、国際放送センターのシステム開発、メディア研究・調査と評論
自由文廣谷 徹 国際メディアサービスシステム研究所代表
元ドキュメンタリー・プロデューサー、TVニュース編集責任者、映像海外展開、サミットやAPEC等国際放送セター(IBC)設営・運営、メディア研究と評論
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供66回 / 365日(平均1.3回/週) - 参加 2015/04/17 21:05

IMSSR代表・廣谷 徹 さんのブログ記事

  • 韓国 5G周波数オークション
  • 韓国 5G周波数オークション携帯電話事業者3社に3.5GHz/28GHz帯割当て決定 2018年6月15日、韓国科学技術情報通信部は、2019年3月の5G商用サービス開始に向けて、携帯電話事業者に対し、5G周波数オークションを実施した。 今回のオークションは、5Gで活用する二つの周波数帯(3.5GHzと28GHz)で実施し、世界初の「5G周波数オークション」として注目を浴びた。 具体的な周波数範囲は3.5GHz帯が3420.0〜3700.0 MHzの280MHz幅、28G [続きを読む]
  • サイバー攻撃 ネットバンキング不正送金
  • strong>ネットバンキング不正送金被害、約29億円1千万円・約1876件に 2015年2月12日、警察庁は平成26年中のインターネットバンキング不正送金被害を発表した。被害額は約29億1000万円、件数で1876件となっており、今までで最も大きい被害となった。被害額ベースで約2倍に増えた。出典 平成26年中のインターネットバンキングに係る不正送金事犯の発生状況等について 警察庁平成26年中のインターネッ [続きを読む]
  • 5G周波数割り当て 審査指針 地方重視 重荷
  • 5G周波数割り当ての審査方針総務省公表 地方を重視 通信事業者の重荷に 2018年11月3日、総務省は、5G・第五世代移動通信方式サービスを開始するにあたっての指針を公表し、来年3月に実施する各通信事業者への周波数割り当て審査の基本的考え方とする方針を明らかにした。 この指針によると、割り当てる周波数は、3.7GHz帯では100MHz幅で5枠、合計で500MHz幅、4.5GHz帯では100MHz幅で1枠、28GHz帯では400MHz幅で4枠、合計で [続きを読む]
  • 五輪開催経費 3兆円! 会計検査院 青天井 五輪予算隠し
  • 東京五輪開催経費「3兆円超」へ 国が8011千億円支出組織委公表の倍以上に膨張 会計検査院指摘 2018年10月4日、会計検査院は2020東京オリンピック・パラリンピックの開催経費ついて、平成25年度から29年度までの5年間に国が支出した開催経費が約8011億円に上ったと指摘した。 これまで大会組織委員会が明らかにしていた開催経費は、総額約1兆3500億円で、このうち大会組織員会は約6000億円を、東京都が約6000億円、国が新国 [続きを読む]
  • 東京オリンピック AI研究会 
  • 「準備は1年遅れている」「誠実に疑問に答えない」警告を受けた2020東京大会組織委 2020東京大会のテストイベント第1弾セーリングのワールドカップ(W杯)開催 はやくも開催時間を巡ってトラブルに 9月11日、2020東京五輪のテスト大会の第1弾となるセーリングのワールドカップ(W杯)江の島大会の競技が神奈川県の相模湾で始まった。江の島は2020東京五輪大会のセーリング会場となるため、このプレイベント [続きを読む]