shuji-matsuoka さん プロフィール

  •  
shuji-matsuokaさん: 続・松岡奮戦記(カンボジア初等教育編)
ハンドル名shuji-matsuoka さん
ブログタイトル続・松岡奮戦記(カンボジア初等教育編)
ブログURLhttps://ameblo.jp/shuji-matsuoka/
サイト紹介文教師として赴任したカンボジアで、初等教育水準の向上に向けて情熱を傾けています。
自由文日本での安定した公務員の職を辞し、夢だった教師としての道を選んでカンボジアに単身移り住むことにしました。ありきたりな表現かもしれませんが、まさに波瀾万丈、めまぐるしく変わる環境に対応する事と曲げられない信念。そんな中、初等教育の底上げを新たな挑戦の場として選んだ事。そんな日々を紹介させてもらっています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供235回 / 365日(平均4.5回/週) - 参加 2015/04/18 12:39

shuji-matsuoka さんのブログ記事

  • 幸せな食事のひと時
  • 先日、シェムリアップにやって来た悪友Y君と、約1年ぶりに再会‼?また、もう1人の悪友Mちゃんもカンボジアに戻って来ていて、久しぶりにY君の作る美味しい料理を楽しませてもらいました。ここ最近、朝から晩まで大学にいる生活だったので、シェムリアップ在住の皆さんとも久しぶりにお会いして話が出来て良かったです。また初めてお会いする方々もいて、とても良い出会いに恵まれた素晴らしい夕食でした。良い仲間と囲む食事は、 [続きを読む]
  • 交通事故の抑制効果あり⁉?
  • 昼過ぎにビザの延長更新が出来ましたと連絡があったので、夕方に時間を作って取りに行った時の事。いつも無法地帯的な交差点に異変が。カラーコーンが立てられていたので、「お、また事故か?」と注意してみてみると、車線のような意味合いでカラーコーンが置かれていました。意外にも、車やバイクがスムーズに流れていたので、いよいよ固定したポールでも立てられるかなと期待。でも、その30分くらい後に、悪友のMちゃんの運転で [続きを読む]
  • 曜日別の守護神動物(8曜日・ミャンマー)
  • 2014年3月、ミャンマーで行われた国際学会でカンボジアで開発した教材の研究発表をさせていただく発表の機会を得ました。それ以来、多くのミャンマーの方々と親交を深めさせてもらっています。多くの苦難を乗り越えて来られた方々が多く、どこか遠くに感じていた国から、親しみを感じる国へと変わってきました。初めて彼の地へ行かせてもらった時、8曜日と曜日別の守護神がいる事を知りました。日曜日: ガルーダ月曜日: トラ火曜 [続きを読む]
  • 国際結婚して良いなと思う事
  • まだ体にダルさが残るものの、食べ物の味が戻って来たので、だいぶ本調子に戻りつつある様に感じています。なので、もう少し仕事をしようかとも思いましたが、こんな時はさっさと帰宅した方が良いと経験的に分かっているので、おとなしく帰宅。帰宅途中で流れたGLAYの「However」。帰宅後、すぐに「奥、好きよ〜‼?」と言ってみる。不意打ち的な要素もあったかもしれませんが、恥ずかしそうにする「奥」の反応がまた新鮮に映り、 [続きを読む]
  • 暑い国だからこその頭痛対策
  • 少し前に体調を崩してしまいましたが、なんとか回復を図ってきました。寒気や吐き気はなくなったものの、今度は頭痛に悩まされるという事態に...。ついでに言うと、目も痛いので、ある対策を講じてみると症状が改善されました。対策と言っても、とても簡単な事。頭や目元を温める??これだけ??先月から少し肌寒くなって来ており、その影響で血行が悪くなっていると考えたので、冷やすのではなく、温めて血行を良くしてみました [続きを読む]
  • カンボジアの鉄道(バンテアイミンチェイ州)
  • 調査の為、先週の大半をシェムリアップ州の西隣のバンテアイミンチェイ州で過ごしていました。その際、今まで気になっていた鉄道をみる事が出来ました。内地での運輸、特に鉄道は経済発展に大きな効果と影響をもたらしてくれます。今、バッタンバン州からもどんどんと鉄道が敷設されていて、カンボジア北西部への運輸事情も変わって行くんだろうなという思いでしばらく眺めていました。と同時に、某国による資源搾取を招かない事 [続きを読む]
  • ワザと商品を傷める??
  • 以前から疑問なのが、カンボジアで缶コーヒーを買う際、ほぼほぼ缶が凹んでたりする事。こないだ悪友にポイペトのスーパーマーケットに連れて行ってもらった時に缶コーヒーがあったので見てみると凹んでいない。その時、別の友人から、新車を海外から入れる時にワザと軽いキズを付けて「事故車」として入れると安くなるという事を聞いた事がある。ひと缶2,000リエル($1=約4,000リエル)だけど、単価が安いモンにでも同じ事が行わ [続きを読む]
  • カンボジアの初等教育の底上げを‼?
  • 今回訪問させてもらった小学校の校長先生が、笑顔が爽やかな人で、児童の事をきちんと中心に考えておられる人でした。早朝からの運転や連日の長距離移動による疲れもありましたが、こういった先生と出会える事は本当に有難い事です。特に今の時期、秋学期試験や日本語能力試験などもあり、アシスタントとして学生に依頼するのは躊躇われていた為、運転から地図確認、時間管理等いろいろと自分でやらねばならず、気が抜けない状態 [続きを読む]
  • 国際結婚して良かった
  • 数日前から体調に異変を感じつつも、遠方への出張が入った為、薬でごまかし誤魔化し目的地まで到着。初日はノドに違和感を感じる程度も、翌朝には悪寒が...。それでも、午前と昼からの仕事と用事を終え、夕方からの会議に臨むべく宿の一室で横になるも、激しい頭痛と吐き気に襲われ、止むを得ずキャンセルを...。その日はもう食事は摂らず、ただ水分だけ補給してやり過ごし。頭痛に加えて、ノドも痛くなり始めたので、奥電話。事 [続きを読む]
  • ダウンサイジング(シェムリアップのレストランで)
  • 小さな事だけど、居心地の良いレストランが大学の近くにあって、「奥」も桜も大好きなレストランで見つけた変化。開店当時からここに来ると必ず注文する「ビーフたたき」。暑い国だからポン酢の様な酸味の効いたこのひと皿は本当に美味しい。美味しいんだけど、少し前から、お肉のサイズが小さくなっているんじゃないかと感じるようになったんです。↓つい先日の「ビーフたたき」ちゃん。↓これが少し前の「ビーフたたき」ちゃん [続きを読む]
  • 「奥」のカワイイ攻撃
  • 妻こと「奥」が、たまに見せるFBを使っての私への攻撃。桜のFBアカウントを使って、さも桜が言っているかの様にしている投稿。でもね、「これまでに、ホテルマネジメントや大学関係で目を通してきた文章量はハンパないんだよ〜。だから、その人の文章の「クセ」も分かっちゃうんだよ〜。」とか言いたい。でも、もう少し「奥」のカワイイ攻撃を見ておきたいから言わな〜い??*締め出しくらった時は、宿を探しつつ、深夜パトロール [続きを読む]
  • 誰と関わるか
  • カンボジアで教鞭を執らせてもらうようになって10年。その間、たくさんの出会いもあれば、別れもあり、再会もありました。その中で共通している事が見えてきました。やるべき事をきちんと実行して来た学生達は、卒業してからも、良い人間関係に恵まれています。ご縁に感謝です‼?逆に、ドロップアウトしてしまった学生達の多くは、その後の連絡も取れなくなったりしました。知人から情報が入ったとしても、あまり良い情報でない [続きを読む]
  • 同志のいる心強さと爽やか
  • 現在進めている地理・算数の複合教材の効果的な導入についての調査。朝イチからまさかのトラブルで、予定を大幅に変える事になりましたが、すぐに軌道修正して対応できました。現在は州外での活動の為、なかなか土地勘がうまく掴めず、学校を見つけるのに時間がかかってしまいますが、それでも近い将来の児童と先生が気分良く勉強出来る事を考えるとワクワクして来ます。昨日訪れた小学校では、校長先生はじめ、先生方も協力的で [続きを読む]
  • 国際結婚について
  • 妻(以下、「奥」)と知り合って10年。結婚して、来年3月で10周年。ケンカは、以前の事を考えると、少なくなって来た様に感じます。結婚した年は、まだマネジメントをしていたホテルで暮らしていたので、家には殆ど帰らない状態。思いつく限り帰宅した日を数えてみると合計7日間。こちらから連絡をする事もほとんどなく、さみしい思いをさせてしまったと今では猛反省...。決して飲み歩いていた訳ではなく、マネジメントとして働いて [続きを読む]
  • 世界遺産の町の景観保全?
  • 大学の裏門を出ると何やら工事が??しかも結構な範囲で??水道管を新しくすんのかなと思いきや、掘られている溝のサイズも深さも足りない感じが。狭い道をアンコールワット観た帰りの大型バスが通る様になって、たまに電線を引っ掛けとるけど、まさか電線を埋めたりはせんよね〜。見た目はスッキリしよるやろうけど、洪水とかになったら恐くて出れんよなぁ〜?? [続きを読む]
  • 日本を離れてわかる電子書籍の有難さ
  • カンボジアに教師としてやって来て、はや10年??最初、大学で日本語を教える傍ら、系列ホテルで「手伝う」との事でやって来たものの、いざフタを開けてみると...・メインだったはずの大学は、無給ボランティア??・「お手伝い」程度のホテルは、フルタイム??だまされた〜‼?と悲観的になったけれど、せっかく手に入れた教師としての立場。ホテルからお金が出るんだし、簡単に諦めるのは情けない、と思い直して、やってみると [続きを読む]
  • 世界遺産があるシェムリアップで「勧善懲悪」を
  • ここ最近、シェムリアップの街中、特に観光客が多いオールドマーケット周辺の交通事情が好ましくない状態に...。そんな時、シェムリアップの交通警察が、ここ最近取り締まりを強めてくれているので有難いですね‼?こちらに住みはじめて10年になりましたが、よく外国人が「カンボジアの人は約束も守れないからダメだ」という発言を耳にしました。が、多くの場合、その発言主も、ノーヘルだったり、出勤時間など時間にルーズだった [続きを読む]
  • ラーメン大好き
  • シェムリアップ州の西側のバンテアイミンチェイ州より悪友Mちゃん来たる。今回の土産、辛い焼きそば‼?辛くなっても、出前一丁は美味しいね‼?これは以前アップした韓国の辛い焼きそば??コイツはいい感じの辛さ??こうして、色んな味が楽しめる事は、本当に幸せ?? [続きを読む]
  • Never Give Up!!
  • 何事も諦めず、冷静に状況分析し、ひとつひとつの状況証拠を繋ぎ合せていく。2007年からお世話になっているK先生の鞄が空港にて無くなるという事が発生したのですが、関係者の方々の情報を集めて、皆で無事、発見する事が出来ました。これまでパスポート紛失など観光客や在住者の問題解決(主に通訳)に努めてきた事もあって、現場を共にした警官とも再会しました。今は、ツーリストポリスのチーフになっていました??♂?(結婚も [続きを読む]
  • カンボジア農村部での日本語教育の取り組み
  • 今日は、SCHECの大分・カンボジア(シェムリアップ)協会の皆様と共に、同協会主催で支援されている中学校・3校を訪問させてもらいました。最初に訪問させてもらった中学校では、2012年から関わらせて頂いている日本語教育のプログラムが実施されており、私の教え子も日本語の教師として参加させてもらっています。かるたを使ったゲームも、ちょっと工夫をして「体育会かるた」に。頭と身体の両方を必要とするゲームは、チームとし [続きを読む]
  • 腹が減っては戦は出来ぬ‼?
  • 大学で教える者として大事な事。?講義 (Teaching)?調査 (Reasearch)?校務 (Service)先週から今週中頃にかけて調査活動の後、無理をせず講義。そして今日は朝の補講の後に、今後の大学の在り方を検討する上で大事な会議。直属の上司である総長に、現状と調査中に得た情報を今後の戦略として提案。ダメなものはダメとハッキリと言う人なので、今日の反応は現実的で良いとの反応でひと安心。恐らくタフな1日になる事が予想されて [続きを読む]
  • 呼吸と間の取り方
  • 呼吸と間の取り方。空手の形(かた)を見ていて、教える事に通じている事を感じました。新しい情報や表現を紹介しようとした際、最初はうまくいかないもの。それは何故かを考えてみる。理由は至って簡単。まだ自分自身の言葉にまで落とし込めていないから。落とし込めていない状態は、言葉の間(間合い)が取れていないので、どうしても不自然な呼吸になってしまう。自分の言葉で話し始めると、呼吸がスムーズになるので、余裕が生ま [続きを読む]
  • 生き急いでいる?逝き急いでいる?
  • 連日の調査の疲れが出始めたので、今日は18時過ぎには大学を出る事に。夕方、高校や中学の生徒達がそれぞれの学校の授業を終えて、18時からの英語コースに来ているけれど、ここ最近、全体的に開始時間が遅れ気味な気がする。教員側にも気の緩みが出ているのか、18時を過ぎても談話している連中も見かける。「生徒の来る時間が遅いから」という言い訳をしている教師もいたけれど、それは教師と生徒との信頼関係が出来ていないだけ [続きを読む]
  • リーダーの器
  • 昨日から州外での調査活動。シェムリアップ州だと色々なツテを頼って情報を事前に得られるものの、外に出るとアウェイ感は否めないですね。そんな時、バッタンバッタン州の教育養成校の方に、とても親切で丁寧な対応をしてしてもらいました。若いですが、段取りも良く、仕事がはやいく、あっという間に情報を得る事が出来ました。今朝も、宿泊先まで迎えに来てもらい、教育局まで案内をしてもらいました。教育局のディレクターさ [続きを読む]