YOU さん プロフィール

  •  
YOUさん: ルタヴァラYOUの京都スピリチュアル日記
ハンドル名YOU さん
ブログタイトルルタヴァラYOUの京都スピリチュアル日記
ブログURLhttps://ameblo.jp/rutavala/
サイト紹介文京町家ヒーリングサロンルタヴァラ☆ヒーラー&スピリチュアルカウンセラーYOUのスピリチュアル日記。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供63回 / 365日(平均1.2回/週) - 参加 2015/04/20 16:57

YOU さんのブログ記事

  • ドイツつながり?クリスマスとルノルマン
  • サロンの白い壁をあたたかく彩っているのは以前に住んでいたドイツで買ったクリスマスのアドベントカレンダーポケットには12月1日から24日までのドイツのお菓子レシピが入っているのでクリスマスを指折り数えてワクワクすることができるアイテムです同じくドイツつながりでご紹介したいのはルタヴァラに新しく取り入れた「ルノルマンカード」ドイツ生まれのイラストが特徴的なこのカードはインスピレーションでリーディングをする [続きを読む]
  • 悪魔のタロットと誘惑
  • 11月15日の七五三が誕生日の父を祝って、志摩の海を訪れました。(最近は15日にこだわらない七五三ですが 元々は旧暦15日は鬼が出歩かない日で、 吉とされていたのだそうです)志摩水族館で海の生き物たちと触れ合い、ビーチを裸足で散歩して浄化されたあとは…伊勢海老、的矢牡蠣、あのり河豚という冬の伊勢志摩の三大味覚をいただき、とろけてなくなるんじゃないかというまで温泉を堪能しました。透き通る美しい海に囲まれ [続きを読む]
  • 涙の理由は…?
  • ときどき私はルタヴァラでお客様と向かいあっている時、その方より先に泣いてしまいます「えっ、何で…?」「ど、どうして…?」とお客様の目に困惑が映り、引かれてしまうこともあるので我慢するようにしているのですが…涙のことをブログに書いてみたらどうかとアドバイスを頂戴しました。ご協力ありがとうございます☆お客様のご感想はこちらです☆ 涙の理由のひとつとして…「共鳴」があります。お話の内容に共感する、 [続きを読む]
  • ルタヴァラのカードリーディング?
  • ルタヴァラのカードリーディングスピリチュアルカウンセリングの一環に、またはオプションとしてご提供していますエンジェルカードやタロット、セラピーカードなど…どれが使われるかは導きにおまかせです お客様とのカウンセリングで、次の選択肢をテーマにカードをひきました。お客様に承諾の上、ご紹介させて頂きます。1. 人々の意見と折り合いをつけてやっていく2. 自分が大切にしてきた価値観を取るこの日に使ったの [続きを読む]
  • シスターの誕生
  • 昨日はハロウィンかぼちゃのスープで肌寒くなってきた秋をほっこり温まりたい気分のなか、今年のヒットは、ルタヴァラご近所のケーキ屋・パバクさんのかぼちゃのパイ。甘さ控えめでとても美味しかったです!(お誕生日当日にお越しくださるお客様には パバクさんのケーキとプレゼントで おもてなしいたしていますので よろしければみなさまの喜びの日を シェアさせてくださいね )先日は仲間たちとハロウィンパーティ [続きを読む]
  • 朗読とヒプノセラピー
  • 今年は習い事を通じて好奇心が刺激され、本をモリモリ読んでいます。そんな読書の秋に朗読 の講座に通い始めました小さな頃から言葉を噛みやすく、疲れてくると言い間違いが連発の私…(顎が小さくて舌がやや長いのも 原因らしいのですが…)お客様とのスピリチュアルカウンセリングでも口が回らずに情けない思いをすることもしばしばあって…これではいかん!と発声練習を教えてくれる朗読講座で改善しようと企んでいます一回 [続きを読む]
  • 原点はアロマセラピスト
  • ルタヴァラで浄化のレインドロップをメインにヒーリングしている私ですが…私の原点はアロマセラピストです以前にグラフィックデザインの仕事をしていた時ハードなスケジュールへのプレッシャーから過換気症候群になってしまい…「また過換気になったら怖い」と不安からパニックになってしまうという悪循環から救ってくれたのが精油で…アロマの優しいけれど力強い香りがこころと身体を緩めて本来の私に戻してくれましたそして… [続きを読む]
  • ルタヴァラの満月レインドロップ?
  • 雲がとても綺麗で空の美しさが際立っている今日この頃。 お月さまもぐんぐんとまるさを帯びて10月6日には2017年後半期における最初の満月がやってきます。 月が最大限に満ち、幻想的なエネルギーが強くなる満月は 今の私、これでいいのかな…?と不安な気持ちで落ち着かなくなったり心がザワザワするかもしれない時です。 そんな満月にはちょっと立ち止まって、新月から始まった新たなエネルギーの流れの中にいるご自分を俯瞰 [続きを読む]
  • スピリチュアルカウンセリングと心理学
  • みなさまからいただくお問い合わせに…「ルタヴァラさんのスピリチュアルカウンセリングってどんなのですか〜?」 というご質問がありますスピリチュアルという響きから「ちょっと怪しげで、夢見がちで非現実的なカウンセリングなんでしょ〜?」と思われている方がもしかするといらっしゃるかもしれません。実は、あまりスピスピしたノリが得意ではない私…その気持ち、わからないではないです (´∀`)精神性・霊的であることを [続きを読む]
  • 魔法修行と4つの潮時
  • W.E.バトラー著「魔法修行」というちょっと怪しげなタイトルの本に アーサー王伝説のような騎士になるにはどういう修行が必要か。ということが書かれています いや〜騎士なんて興味ないし( ´Д`)と思われるかもしれませんが…騎士は心の成長の過程を表しています。 個人的意思を高次な自己に完全に従わせる事で有能な騎士になれるといわれています。しかしながら「偽りの自我」から発した嫉妬などの衝動が遮るので取り除かなけ [続きを読む]
  • 光明院〜瞑想と石〜
  • 昨日は水の星座である魚座で月が満月になりました。浄化のレインドロップにピッタリの日にご来店いただいたお客様方ありがとうございましたさて、味わい深い石たちが立ち並ぶこの素敵な枯山水のお庭は…先日、気功の講習会で訪れた東福寺塔頭の光明院。強い気に満ちた臨済宗の禅寺です。お月さまを表した丸窓が美しい羅月庵石を眺めながら瞑想。向かい合った石の表情が私のこころと共にどんどん変化していく様をみつめます。陰の [続きを読む]
  • 皆既日食の新月に求めること
  • 皆既日食の新月を迎えた今日。太陽が月によって覆われ、聖なる光が消えて闇となるので昔から不吉なことが訪れるとも云われてきた日食ですが、これは希望に満ちた新月の元で起こります。この皆既日食の大きな力が働く下、あなたが消したいと思うものは何ですか?そうすることで、どんな希望の光が訪れることを願いますか?暗闇は恐れるために存在するのではなく明るく眩しい太陽が再び登ってくるために必要な時。たとえ自分に何が [続きを読む]
  • 「ローマ法皇になる日まで」を観て
  • 現ローマ法皇フランチェスコの半生を描く「ローマ法皇になる日まで」を観ました。フランチェスコが神父となった当時のアルゼンチンはビデラ軍事政権による独裁政治の時代で殺害される恐れのある人々を助け、彼らに寄り添おうとすることで弾圧される神父達を救済しようと傷つきながら奮闘する姿が描かれています。彼に久しぶりに会った母親が、神と共にいる天国のような暮らしをしている神父がなぜそんなにしんどいの?といったよ [続きを読む]
  • 月とインスピレーション
  • 月食の満月が放つ強いエネルギーの影響を感じている数日。インスピレーションの高まりを感じ、眠りが浅い夜が続いていたり…ヨガ三昧の気分だったり…そんな最中にやってくるお盆には少し怪しげな気持ちを感じてしまいます(^^;お客様からもインスピレーションに関する声を聞かせていただきました。「これからインスピレーションが強まっていく」というメッセージの通り、直感やひらめきを信じることが、今の自分にとって必要なこ [続きを読む]
  • 月食の満月に祈ること
  • 8月8日は月食の満月立秋という節目の昨日は台風も来ていて何となく気分がしっくりこなかったのですが、そんな中、私が導かれたのは聖書を読むこと!(なんでまた?)何だかなワールド全開の旧約聖書は、神ととんでもない契約が結ばれたり人が900歳とかまで生きちゃったり100歳楽に超えてる女性が妊娠したりあり得ないストーリー満載です。最近私は自分が120歳くらいまで生きるような気がしていて、この先長いな〜どうしようかな〜 [続きを読む]
  • 元出雲へのご縁
  • ご縁に導かれ、元出雲と呼ばれる亀岡の出雲大神宮を案内していただきました。出雲大社同様、御祭神は大国主命。素朴で温かみがありながらも非常に力強い気が満ちている神社です。そしてこちらは日本一の縁結びの神様なんだとか結界をくぐり、御神体のお山に向かいます。磐座・素敵な神様の石。陽を浴びてキラキラ光輝く龍神さまの滝。思わず履いていたサンダルをぬいで裸足に水浴び?先日、カードリーディングでお客様に届いた「 [続きを読む]
  • 沖縄・久高島に呼ばれて
  • 最近、沖縄の久高島に惹かれています 「翌日から沖縄に旅立つ」という人と出会い、初めて耳にした久高島。 ルタヴァラのお客様も沖縄を訪れていて、海の見えるカフェでぼぉーとしてたら目の前に見える島が気になって…それが久高島だったそうです。 何気なく訪れてみたのだけど、凄いパワースポットだったらしい!とお話を聞かせて下さいました。 久高島に呼ばれたんですね私の発言に「え〜偶然ですよ⁉?」とお客様。 ふふふ…偶 [続きを読む]
  • 祇園祭の八坂神社ときゅうり
  • 先日、友人と交わした会話です友人「きゅうりがいっぱい取れたから(野菜好きの私に)あげようかと思ったんだけど、祇園祭だったから辞めた〜」私「なんで? 祇園祭が何か関係あるの?」(きゅうり、ほしかったな…)古くは京都では、祇園祭を行う八坂神社の御紋がきゅうりの輪切りに似ていることから祭の期間中には敬意を払ってきゅうりを食べないようにしたのだとか!印象に残る話だったので…宵山の日に八坂神社を訪れてみまし [続きを読む]
  • スピリチュアルな旅
  • お仕事を辞める決心をされたお客様が新たなスタートを迎えるにあたって四国からお越し下さいましたスィートドロップとレインドロップを連続で受けていただき、浄化と受容の下地を整えられた状態で全国のヒーラーさんを巡るスピリチュアルな旅にお出かけに!たくさんの方がそれぞれの道すじの中、ルタヴァラを訪れてくださっています。変化の真っ最中で緊張・疲労を感じている。変わりたいけど不安がある。特に問題はないけれど、 [続きを読む]
  • 妖精から届くギフト
  • 梅雨の京都らしくジトジト蒸し暑い日が続いていますが…先日、占星術の鏡リュウジ先生の月のおはなしを聞いてワクワクしてきました月齢の講座は昔にも受けているから…と思っていたのですが当日の朝に「行ったらいいよ♪」と導きの声が聞こえたので受講したところ大満足でしたサブテーマは「いばら姫」おとぎ話は英語ではFairy Tale(妖精物語)妖精が、運命やギフトの与え主なのだそう。いばら姫にはふんだんに月の象徴が描かれ [続きを読む]
  • 夏越の大祓と水無月
  • 6月末日は、夏越の大祓(なごしのおおはらい)です。浄化の神事として日頃行われる祓ですが、気の変わり目である6月と12月には万人のけがれを祓う為に大祓が行われます。夏越の大祓に京都で広く食べられている水無月を差し入れでいただきました。水無月は氷の結晶を表したういろうの上に魔除けを意味した小豆がちりばめられている涼しげな和菓子です。モチモチで美味しかったです?前回のブログ記事のお客様が、さらにお心を聞か [続きを読む]
  • なんとなくしっくりいかない時に…
  • 大雨が降り続けるわけでもなく、なんとなく中途半端に蒸し暑くて…身体がだるく、心のモヤモヤがたまるこの時期に交わしたお客様とのやりとりをご紹介させていただきますあれからできるコトをやってますが、なぜか、シックリこなくて…教えてもらったエンジェルアンサーカードも回答が???で…できることを既にやられているけどしっくりこない、ということは…今は自分の力で頑張るのではなく、運命に身をまかす時なのではない [続きを読む]
  • 夏至と聖なる転換
  • 明日6月21日は夏至。最も昼が長いこの日から、段々と陽の気が減っていくと共に陰の気が増していくエネルギーの転換期。この変化の時を迎える前に、心身の不調を感じられていた方も少なくはなかったのではないでしょうか…その時期にいただいたレインドロップ90分コースのご感想の一部を紹介させていただきます母親との事なんですがなんとなく直ぐ上手くいく気がしていて、案の定、今は良い関係になりました(笑)7月に温泉に行く [続きを読む]
  • 石山寺と薬膳ランチ?
  • 友人と今年初めて石山寺を訪れました。「比良明神影向石」聖武天皇に大仏建立の為の黄金の調達を命ぜられた東大寺の良弁僧正が、「ここに伽藍を建て如意輪観音を奉れ」と夢告を受けたことでこの地を訪れた時、近江の比良明神が「ここに間違えないぞ」と座っていたと伝えられている石。石山寺は西国巡礼十三番目の札所。こちらのお堂の中には西国三十三箇所全ての尊像が安置されているので巡礼することなくお参りができます ♪(´ [続きを読む]
  • モヤモヤとギックリ腰
  • 数週間前にギックリ腰を患われたというお客様にご来店いただきました。浄化力の高いレインドロップの精油を腰痛対策として通常よりも低い腰の位置から垂らして、その腰の痛みはどこからきているのかお客様の腰の声を聞いてみると…モヤモヤした思いが腰部にたまっていたことを教えてもらいました。そしてお背中を見つめると、背骨の横の筋肉が緊張で固くなっています。特に固さが際立っているのが胸の部分。これらのことは、湧き [続きを読む]