よもじいのよもやま話 さん プロフィール

  •  
よもじいのよもやま話さん: よもじいのよもやま話
ハンドル名よもじいのよもやま話 さん
ブログタイトルよもじいのよもやま話
ブログURLhttps://blog.goo.ne.jp/6627081
サイト紹介文愛南町の者、日々の出来事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/04/20 20:16

よもじいのよもやま話 さんのブログ記事

  • 畑仕事(12月16日)
  • 一寸そら豆が成長した。畑に植えちゃろか。畑ではワケギがだいぶ伸びてきた。エンドウ豆も不織布が邪魔になるほど成長しとる。酔狂に植えたカブは実が小さい。一寸そら豆を植える。エンドウ豆が絡むように竹の用意をしよったら雨が降ってきた。(今日は休養せよと言いいよるな。帰ろう)知り合いの畑に行ってカブをもらう。よう育っとる。ついでにほうれん草も貰うか。よもじいが作るより貰うほうがええ。ついでに第3週の土曜日に [続きを読む]
  • 由良山(12月15日)
  • 今日はケイちゃんのリクエストで5年ぶりの由良山に。ケイちゃんのお友達と3人で宝探しに。宝は絶対見つからんよ。須ノ川手前の56号線から由良半島、高い山が由良山。7時50分、由良半島網代地区手前の県道脇の作業道から出発。愛媛森林浴の標識。野地ギクがまだ咲いとる。古い道標。日露戦争に出征した人の碑。この山は尾根道を外さなければええ。途中、チョット右に進む。岩場の場所から海岸を。(逆光で西海方面が見えない [続きを読む]
  • 三本杭(12月14日)
  • 隊長とまだ登ったことないルートで三本杭へ。6時半南郡出発。8時、滑床へ到着。8時10分出発。左側の遊歩道を行く。(帰りは右側の遊歩道を帰る。)雪輪の滝。大?の滝へ向かう。結構急登。道が崩れて沢に下りる。下りて振り返る。こんな沢を登る梯子も。9時50分、着いた、大?の滝。(雪輪の滝は柔らかい感じ、この滝は堅い感じ)隊長写真を。もう一度、大?の滝。見栄えがする滝やね。(真冬には凍るんやと。見たいけど来 [続きを読む]
  • 松尾峠(12月9日)
  • 久しぶりの山歩き。四国のみち、宿毛から南郡一本松への松尾峠。へんろ道という人がおるけど、本来は土佐と伊予の生活道です。土佐くろしお鉄道宿毛駅でケイちゃんと待ち合わせ。誰もいない駅の正面。チョット寂しいね。宿毛の小深浦地区から13時出発。立派な石の標識。四国のみちの案内板。宿毛の小学生が作った標識。こんな標識も。(こがいにあったら迷うことはない。)登り道のミカン畑。高級なミカンは袋をかけとる。ありゃ [続きを読む]
  • 天狗の森、大引割(11月29日)
  • 今日は天狗高原方面へ。行く途中県境の高研山トンネル手前で冬桜が咲いとる。津野町から林道を登っていく。下界は雲海。天狗高原に行く前に気になっていたツツジ公園の看板。登ってみるか。看板があるが、今はツツジの木が分かりにくい。尾根を少し歩いてみる。分からんけん来年の5月にきてみるか。今日見た赤い実、ツルリンドウかな。落葉一杯の下り。無事下る。約1時間天狗の森への準備運動。見晴らしのええとこで、天狗高原方 [続きを読む]
  • 白滝公園(11月28日)
  • 松山から帰り紅葉で有名な長浜の白滝公園に寄ってみた。天気は良くない、雨がシトシト。駐車場に植えとる木も赤い。向こうに白滝の看板が。傘をさし、長靴を履いて行ってみるか。道沿いに幟も立っとる。るり姫祭り(11月23日)。(すんどるか。)赤い橋と紅葉。るり姫伝説を掲示しとる。あの階段を登っていくのか。足のふじゅうな人は行けれんぞ。滝もたくさんある。色づきのええ木が多くなった。「もみじ亭」付近はええ色づき [続きを読む]
  • 畑仕事(11月26日)
  • エンドウ豆が芽を出してきた。ハトに新芽を抜かれんように不織布をかけておいた。新芽が伸びると不織布が邪魔なので少し隙間を作ってやか。最初は簡単にブロックを置いて隙間を作ろうとしたが、隣の畑の師匠から竹を組んでしたほうがええよ。来年は不織布ではなくネットを被せて作りなさいや、と言われた。いっぷりじいさんところの竹を切って来て隙間を作る。よもじは畑仕事は適当でええのに師匠に言われると仕方ない。ニンニクも [続きを読む]
  • 釣り見習い(11月25日)
  • 先週の成果ゼロのリベンジ。今日は風も無いし、ベタ凪。いっぷりじいさん行こうぜ。三つ畑田を通りこしカドへ。ここらで釣ってみるか、といっぷり船長。石巻の仕掛けで落とす。お!今日は当りがあり魚が上がってきた。何これ、いらん。次も当りが、これも要らん。また成果ゼロで帰らんといけんかな。お昼近くが干潮なのでカドに降りて、間違いなく獲れるセイをとろう。落ちたら冷い海を泳ぐのよ。昼飯タイム。ロッククライミングに [続きを読む]
  • 三本杭(11月23日)
  • 今日は三本杭に勘定奉行、けいちゃん、山遊び隊1、2、3号と行った。鹿のコルから3号と鬼ヶ城経由で大久保山へ行く。後の4人は猪のコルの手前の黒尊林道の階段から登る。鹿のコルの看板が新しくなっとる。8時50分、3号さんとシャクナゲで有名な鬼ヶ城を目指す。3号さんはへんろ道等をよく歩いているので足が軽い。9時15分、鬼ヶ城到着。展望も無いので写真を撮って大久保山へ。猪のコル。笹原を大久保山へ。滑床の谷か [続きを読む]
  • 釣り見習、成果ゼロ!(11月18日)
  • いっぷりじいさんとイサギ釣りに行った。いつもの船着き場。カキのシーズンが近いのでカキ小屋も忙しそう。石をカゴ一杯拾って。塩子の灯台近くで。しかし、魚探に魚の影はない.釣ってみる。さすがに釣れん。テングスを縺らしたり、針を引っ掛けて石が落ちなんだりサッパリ。カドの近くに場所を変わる。(ここでもサッパリ)最後に御荘湾に帰る。(カモメがもう帰ったらと見よる。)やっぱし釣れん、餌を海に流すとカモメが寄って [続きを読む]
  • 39番札所延光寺(11月17日)
  • 八十八か所に興味は無いけど近くの病院に来たついでに歩いて行ってみた。病院の駐車場から歩く。途中濱田の泊屋という昔の若い衆が集まって泊まった建物がある。梯子を登ると二階に畳が敷かれとる。高所恐怖症のよもじいは上によう登らん。(昔は若い衆らが夜な夜なおこもりをしよったのかな。)さらに歩いて整然と墓石が並んだ墓地。延光寺の墓地やった。延光寺の屋根。39番札所延光寺。裏から入ったので表の門は後になった。こ [続きを読む]
  • 岩屋寺のへんろ道(11月14日)
  • 久しぶりに山仲間の人達と紅葉の岩屋寺へんろ道を歩いた。古岩屋荘前の駐車場。9時15分出発。今年の8月にチョー先輩と歩いたコース。落葉が凄い。ということは紅葉は終わりかけ。途中の不動明王。拡大して。なかなか凛々しい。四国の道とあるがへんろ道を登る。八丁坂の峠に着いた。そこからは尾根道を行く。途中の展望がチョットだけ。石墨山方面は雲がかかっとる。紅葉の木。リーダーが三角点の岩屋に行く。8月には暑いので [続きを読む]
  • 畑仕事(11月11日)
  • 隣の畑仕事の師匠から、はよ、エンドウ豆を植えんかね!と、指導を受けた。前回指導を受け植えたニンニクも葉が出した。腋毛やなかった、ワケギも出た。堆肥、鶏糞等をまき耕す。一寸そら豆も家で植えた。エンドウ豆を3粒づつ植える。水をやる。ニンニクにもやるか。こんなにエンドウ豆を植えたら絡みつく竹支えが大変やな。また仕事が増える。植えた後、ほっといたら生る野菜がええな。 [続きを読む]
  • 比婆山連山(11月8日)
  • 今日は比婆山、池の段、立烏帽子山、烏帽子山、吾妻山に登る。休暇村のマイクロバスが比婆山古道の登山口まで連れて行ってくれる。当初は、県民の森から周回する予定だったが、県民の森まで車で行かずに済むので楽だ。朝は最高の天気。部屋の窓から吾妻山が綺麗に見える。マイクロバスで送ってもらう。登山口。9時10分出発。10分後、勘定奉行と別れ自分のペースで登る。急登ながら気持のええ登山道。標識もあり迷うことはない [続きを読む]
  • 道後山(11月7日)
  • 山の紅葉は終わっとるやろう、けど行ってみるか広島の山へ。途中の低い山は紅葉。スキー場着。少し先の登山口へ。岩樋山がかっこよく。11時30分、葉の落ちた木々の下を出発。今日は時間も余裕があるのでゆっくりと。途中、牧場の跡の石積みが。登るにつれ下の紅葉がええ。12時15分、岩樋山頂上。道後山。写真を撮って道後山へ向かう。気持の良さそうな尾根道。途中、振り返り岩樋山。なだらかな登り道。道後山の頂上が見え [続きを読む]
  • お祭り(11月3日)
  • 今日は南郡各地で秋祭り。よもじいの地区も朝8時集合。櫓、牛鬼、子供神輿の3体を出す。近くの家で唐獅子が踊っとる。8時10分出発。時々休憩を。地区内を回る。神社で玉串をいただく。さらに地域内を回る。他所の牛鬼の面。でかい面。都旅所手前で出番を待つ八鹿くん。御旅所で踊りを披露。櫓(四つ太鼓)が3回御旅所を周る。最後は掻いて周る。頑張れよ。牛鬼も。疲れとる。御旅所がすみ神社へ行く途中の唐獅子。今年も台風 [続きを読む]
  • 畑仕事(10月31日)
  • 今日はカボチャの整理をしてエンドウ豆を植える準備を。カボチャと草が入り混じっている。青いのがまだあるが撤去。30個くらいあった。カボチャと草を少し除去する。午前中はこれで終了。午後から石灰をまいてトラクターで耕す。丁度、ラッパおじさんが通りかかったので一枚撮ってもらう。綺麗になった。1週間後くらいには堆肥を敷いて耕してエンドウ豆を植える。今日風呂から出るとここ2、3日の労働で足を打った所が紫色にな [続きを読む]
  • たまには我が家のもうやんも(10月30日)
  • 山遊びや川遊びや他にも、もろもろ忙しいよもじい。家の周りを見るとジャングルに成りよる。お祭りも近いのでチョット刈るか。プロまではいかんが結構上手に揃っとる。朝8時半から夕方5時までしんどい仕事やった。畑のカボチャもほったらかし、明日か明後日は、次のエンドウ豆を植える準備もせんといけん。五木ひろしの、祭りも近いと汽笛が呼ぶがの「ふるさと」の歌も聞こえてきたぞ。南郡ももうすぐお祭りぞ。 [続きを読む]
  • 瓶ヶ森(10月25日)
  • 今日は勘定奉行と瓶ヶ森へ。最近腰痛なので林道から散歩気分で。朝7時に松山出発。最高の天気、石鎚の下あたりも秋色になってきた。子持権現さん。天気もええしゆっくり運転し、9時30分に到着。駐車場に10台以上。9時45分、ゆっくりと散歩出発。右に西黒森方面。高知方面。筒上、手箱方面。ロープがあったな。石鎚もええ天気、今日も人が多いいやろな。雄山から雌山の頂上を。もうすぐ雌山。のんびりと登る。頂上、いつも [続きを読む]
  • 石鎚山(10月18日)
  • 今年も紅葉を見に石鎚山へ。朝3時南郡を隊長と出発。5時半梅ヶ市の登山口へ到着。真っ暗。明るくなるまで車で仮眠。6時5分、明るくなった、出発。林道を歩くと途中に登山道の標識が。隊長が軽快に飛ばす。そんなに張り切って大丈夫かね、石鎚までもつか。途中作業道と何回も交差するが、登山道の標識がチャンとある。この辺は勾配もゆるく楽々。自然林の気持のええ道。途中で朝食。笹原に出た。面河ダムが見える。遠くの展望は [続きを読む]
  • 皿ヶ嶺(10月16日)
  • 今日はチョー先輩の復帰の予行練習に皿ヶ嶺。チョー先輩、事情があって2ヶ月くらい山に登ってない。9時丁度出発。風穴の前を通る。花もまだ残っとる。シコクブシ。イノシシかな。斜面が削られている。少し色づいた木も。落葉が多い。ジンジソウ。竜神平手前から十字峠へ。先輩、ゆっくり、気を付けて登る。倒木の植林地を。少し青空が。この木は赤い実がボタ成り。10時45分、頂上到着。小休止して竜神平へ。色づいたブナ。拡 [続きを読む]
  • 畑仕事(10月8日)
  • 隣の畑の師匠から、早よニンニクを植えんかね。皆植えてすんどるよ、と言われて10日前畑を耕した。それから台風やら、雨やら、山遊びで植えることが出来なんだが今日ようやく植えた。へちまカボチャがまだ生りよる。花もまだ多い。オクラも。このオクラは大きくなっても柔らかくて美味しい。これも隣の師匠の種。10日前耕した場所。(早草が生えよる)堆肥をまいて、耕す。ニンニクを分ける。植える。(来年もカツオの刺身と一 [続きを読む]
  • 中津明神山(10月7日)
  • 毎年10月上旬に登っている中津明神山。今回は勘定奉行と、新たに南郡山遊び隊3号、4号が参加。3号、4号は篠山以外は登ったことが無いそう。花もあるし、天気が良ければ360度の展望で山が好きになるはず。朝6時南郡を出発。途中中津地区から林道へ行くと。ありゃ!ウリ坊ちゃん。すぐ山に入った。9時5分出発。植林地の登りを。その先の急登を四つん這いで登る勘定奉行。そこを過ぎると花の登山道。キリンソウ。フウロ。 [続きを読む]