よもじいのよもやま話 さん プロフィール

  •  
よもじいのよもやま話さん: よもじいのよもやま話
ハンドル名よもじいのよもやま話 さん
ブログタイトルよもじいのよもやま話
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/6627081
サイト紹介文愛南町の者、日々の出来事。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供131回 / 365日(平均2.5回/週) - 参加 2015/04/20 20:16

よもじいのよもやま話 さんのブログ記事

  • 畑仕事 (10月13日)
  • 草が伸びてきた。ほっといたらなんぼでも伸びる。柿も色づいた。熟れたのを1個。渋柿やけんど熟れたら甘くて美味しい。追肥をやったらカボチャの葉っぱが元気になってきた。実も着きだした。(葉っぱの下をよく探さんといけん。)草刈り機で。ちったあ綺麗になったやろ。<img [続きを読む]
  • 石鎚山 (10月12日)
  • 南郡山遊び隊、石鎚山遠征。朝4時過ぎ、サンパール前集合。コンビニで弁当等購入。7時5分、隊長、副隊長、よもじいは面河から出発。隊員1号、2号、勘定奉行、けいちゃん、わかくさは土小屋から出発のため車で土小屋まで。気持のええ渓谷を行く。7時30分、登山口の鳥居を登る。8時30分、霧ヶ迫の水場到着、小休止。こんな橋を渡り。倒木をくぐり。残念ながら、石鎚山方面雲でなんちゃ見えん。(ここから副隊長が念力を) [続きを読む]
  • 中津明神山・猿越山 (10月10日)
  • 昨年に続き花の中津明神山へ。7時過ぎに登山口に到着すると、何やら煙が風に乗ってこっちへ来る。(林道の先)チョット先まで車で様子を見に行く。林道の下を見るが分からん。少し煙が少なくなったかな、登ろう。7時40分出発。滑べりそうな急坂を登る。そこを過ぎてしばらく行くと茅原に出る。キリンソウや山ラッキョウなど足元に花が。大川嶺方面。気持のええ尾根。これはマユミの木かな。これは?頂上の鉄塔と、ドームが見え [続きを読む]
  • 思いがけない獲物 (10月6日)
  • 天気予報で四国は200ミリ近く雨が降ると言っていた。カニ籠が流されたらいけんので揚げに行った。まだ川は増水していない。まあまあ入っとる。次のとこへ行く。ここもまだ川は穏やか。ありゃ!長いものが居るやないか。ええ大きさや。大きな桶に入れる。それからカニを生かしているカゴが流れんように水路に石を積んだり、キャリーの上に石を乗せたり。カニさんのもうやんも大変。夕方、雨が上がったので川に行ってみると何にも [続きを読む]
  • 大学食堂 (10月5日)
  • 去年も1度ブログに載せたが、久しぶりに吉田の大学食堂。近頃は無料道路を通るので吉田の町はとんと通らん。久しぶりに通ったので1時過ぎ大学食堂へ入った。入って、一口食べたら写真を撮るのを忘れとった。出来立ての写真が今回もない。チャンポン(700円)(いつものようにダシも美味しい)オムライス(700円)ボリュームありすぎ。勘定奉行と半分分け。(合計1,400円の昼食)美味しかった。腹いっぱい。大学食堂の [続きを読む]
  • 横倉山 (10月4日)
  • 山仲間のリーダーから横倉山へ珍しい花を見に行かないかと誘われた。横倉山の崖にしか咲かない花らしい。その名は上臈牡鵑草(じょうろうほととぎす)。9時30分、第1駐車場から出発。登山口。しばらく急坂を登り、なだらかに。岩場や、やせ尾根もある。鎖場もあるが、パスして巻道を。展望の良い所で休憩。仁淀川が見える。横倉山の三角点。近くにリンドウが。もうすぐ横倉宮。11時20分、横倉宮へ到着。チョー先輩、さっそ [続きを読む]
  • 畑仕事 (10月1日)
  • 今日は畑仕事。ニンニクを植えた。草も刈らんといけん。へちまカボチャもまだなりよる。カボチャを探すのも大変。1週間前に植えたワケギが芽を出しとる。堆肥と石灰を間違えた。堆肥と肥料をまいてクワで耕す。(腰がいたい)二畝作り、昼まではこれで終わり。午後、ニンニクを植える。一畝に二列づつ。合計4列植えた。明日は雨予報。水やりはせんでもええ。次はエンドウ豆を植えるか。その前に草刈り。 [続きを読む]
  • 鹿鳴(かならし)から僧都林道 (9月30日)
  • 今日はキリンじいさんと南郡で山歩き。僧都の手前の鹿鳴(かならし)から篠山林道へ向かう。8時20分、鹿鳴バス停から出発。川がきれい、沢蟹も。柵をしているけど鹿かイノシシか?足跡がいっぱい。舗装から砂利道へ。石垣を積んだ道、昔の人はすごいねこんな山奥に。淵もきれいな沢沿いを登る。段々道がおかしくなってきた。木が茂った作業道に出る。行き止まり。地図上の破線の道を探す。何とか道らしい。途中、シダや草木で邪 [続きを読む]
  • 大森山 (9月27日)
  • 今日は山仲間の人達と石鎚付近の大森山(1399.5m)に登る。西之川の石鎚登山道と同じ登山口から。8時57分出発。西之川の住居跡の石垣。9時30分、沢を渡る橋。こっちの淵は青くきれい。ところが、こっちは白く濁っている。(訳は分からん。)植林地を登る。10時15分、岩原と言う場所、石鎚に行く道と、土小屋に行く道との分岐。(土小屋に行く。)途中、朝同じ頃に登ったトレランの若いしが下りてきた。台風で崩れ [続きを読む]
  • 世田山・笠松山(9月20日)
  • チョー先輩が天気予報を調べた結果、今治方面には雨雲なし。それじゃ、久しぶりに世田山・笠松山にでも行こう。世田薬師の駐車場へ。11時40分出発、墓地の横を登る。途中、不動明王を作っている。何年か前も作成中だったな。朽ちた橋。この倒れた木の右を進もうとしたら、道が無い、下は落ちている。かろうじて倒れた木にしがみつき、チョー先輩に引っ張てもらって這い上がった。世田山展望台、12時30分到着。今治カントリ [続きを読む]
  • 瓶ヶ森撤退 (9月20日)
  • 久しぶりにチョー先輩と山遊び。東ノ川からは2年前に登ったので、今日は西之川から瓶ヶ森に登る。西之川はきれい。紅葉の時期はええなやろな。台風18号のせいで林道がこんなに。しょうがない歩くか。8時出発。(車は通れん。)橋を渡る。瓶ヶ森の登山口の標識。植林地を登る。今日はこの花だけ。あれ、林道と合流。8時50分、ここから、また登山道。ようやく山道らしくなった。こんな沢の橋を。道が細せてきた。9時10分、 [続きを読む]
  • 川遊びのご馳走 (9月11日)
  • 今年は雨が少なかったので、カニさんもあまり獲れん。例年だとこの頃には2,3回カニさんをいただいていた。今年初めて食べる。水の綺麗な水路で生かしている。大きいのは湯搔いて食べる。小さいのはお汁にする。残ったカニもカボチャを食べさせて栄養満点に。今夜のご馳走。(カニのボイル、汁、親戚でもらった、カツオのたたき、イカの沖漬け)四半期に1回くらいのご馳走でした。 [続きを読む]
  • 畑仕事(9月10日)
  • 今日はいっぷりじいさんが釣りに行かんか、と誘ってくれたけど、枝豆の周りの草ぼうぼうを耕がやさんといけん、と言って断った。今日はイサギの刺身が食べれるやろう。畑の枝豆の周り。とりあえず草を耕した。隣の人が、ジャガイモとニンニクとエンドウ豆を植えたらええ、と言ってくれる。野菜の世話が嫌いなよもじい、そうですねと言って返事をした。ニンニクとエンドウ豆の種はあげるよとも言ってもらった。(植えようかな。好き [続きを読む]
  • 畑と川遊び (9月8日)
  • 今年の夏も雨が少なかった。ほったらかしにしとる畑を見に行った。枝豆はつまみにならなんだ。いつまで置いとっても膨らまん。実も細いまま枯れよる。ぼつぼつ、ほがさんと恥ずかしい。カボチャの周りも草ぼうぼう。けんど、まだ伸びよる。よく見ると瓜がなっとる。(これは食べれそう)こっちはカボチャ。雨が降らんけん小さい。(カニの餌にならん)昨日、久しぶりに30ミリ近く雨が降ったので、川に行ってみた。大きい雄が入っ [続きを読む]
  • 美ヶ原 (8月25日)
  • 今日の予定は美ヶ原(王ヶ頭)と霧ヶ峰(車山)。朝、宿の窓から外を見ると、天気が良くないな。朝食を済ませ。美ヶ原の駐車場へ行く。途中の白樺平の道。駐車場に着くとガスが充満。10時45分出発。雨はまだ降っていない。小さな子供でも歩ける散歩道。足の短い馬が3頭おとなしく。美しの塔も近くまでいかんとガスで見えん。鐘を鳴らしてみる。霧雨が、まだカッパは我慢する。牛が早よ帰れや、と言いよるような。雨も降りだし [続きを読む]
  • 草津白根山 (8月24日)
  • 立山から北陸道、上信越自動車道を通り、志賀高原を気持ち良く走り草津レストハウスの駐車場に13時到着。晴れ間も出てきた。そばを食べて13時40分出発。ザックは持たずに気軽に。時間短縮のためリフトを使う。リフトの頂上展望所。整備された木道。少し登山道らしくなった。火口跡をまわって展望所へ。14時50分到着。晴れ間が多くなって良かった。火口と来た道を振り返る。浅間山方面。志賀高原方面に黒い雲が出てきたの [続きを読む]
  • 立山 (8月23日、24日)
  • 勘定奉行、キリンじいさんと立山に行ってきた。午前2時前南郡を出発。(深夜割引を使う)12時に立山ケーブルカー駅に到着。ケーブルカー、バスで室堂まで。途中、仙洞スギ、称名滝、弥陀ヶ原を見て室堂へ。(曇っているがこの時は雨は降っていない)14時10分、室堂へ到着。子供がいっぱい。今夜の宿「みくりが温泉」へ行くのに遊歩道を一周して。ガスで視界悪し。途中で雨が降り出した。みくりが池。宿に着く頃には本降り。 [続きを読む]
  • 川の収穫 (8月20日)
  • 川の水揚げに行った。雨が降っとらんので期待はしていない。今の時期は場所の確保が目的。たった2匹。次はここの溜まり。5,6匹。後は、ゼロ、ゼロ。(餌だけは食べとる)今年は期待ができんかな。ヤデシャ(手長エビ)が、6,7匹。時期的には早いし、雨が降らんと入らん。 [続きを読む]
  • 皿ヶ嶺 (8月18日)
  • 暑いので山遊び、普段の歩きも気が乗らず休んでいたが、腹がブヨブヨして来た感じがする。手軽に皿ヶ嶺へ。と言っても風穴から登ったのでは汗が出んので、今日は鉄塔に車を停め、7時50分出発。ここを左に歩く。途中の道の花君達。(君たちも、もっと高い所で咲けよ。そしたらチヤホヤされるのに)ここを通り過ぎて。少し先の登り口。8時10分。急坂、すぐ汗びっしょ。こんな花、実を見ながら。ひたすら登る。途中、滝に行かん [続きを読む]
  • 畑仕事 (8月14日)
  • 畑の草が伸びてきた。見苦しいので草刈りを。ちったあ綺麗になった。こっちも伸びとるので刈るか。勘定奉行頑張れよ。もおええか。ありゃ!今日はお盆やないか。恥ずかしいけん、早よ帰ろう。今日らし畑仕事をするのを、「野良の節句働き」と言わへんか。汗を流してビールや。お盆休みや。 [続きを読む]