ハマカゼ さん プロフィール

  •  
ハマカゼさん: エンゼル・エクスプレス
ハンドル名ハマカゼ さん
ブログタイトルエンゼル・エクスプレス
ブログURLhttps://angelex.exblog.jp/
サイト紹介文主にNゲージの加工記録をご紹介。京浜急行と、京浜東北線、特に103系電車に興味津々。
自由文横浜生まれのため、京浜東北線、横浜線、京浜急行線が身近でした。模型は、そんな目にしていた景色を蘇らせたいところがきっかけです。コンパクトでもレイアウトをきちんと作りたいと思っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供13回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/21 09:55

ハマカゼ さんのブログ記事

  • N'EX、入線!〜253系のLED化〜
  • 中古にてKATO 10-408 253系「成田エクスプレス」6両 基本セット、入線です。入手後に説明書を確認したら2004年7月生産ロットでした。電車通学の時によく眺めてたもんです。欲しかったんだよなあ!!で、この頃のKATOの特急車は白熱電球式の室内灯が標準装備なので、以前キハ85系をLED化したのと同じ要領で施工してみました。今回使用した部品はキハ85の時と同じですが、電球... [続きを読む]
  • 箱庭計画19〜自動運転テスト(信号制御編3.5)〜
  • 前回 箱庭計画18 で課題となっていた、方向てこ切り替えで信号機がR現示から戻らない事象がひとまず解決できました。変更点は以下。方向てこを信号機(アドレス1)からポイント(アドレス11)に変更した。 ⇒ 信号機(アドレス1)はマップから削除。それに伴い、信号機(アドレス2〜6)のルート開通条件の1つだった方向てこを指し示す先もそれぞれアドレス1から11に変更。信号機デコーダに書き込んだ... [続きを読む]
  • 箱庭計画18〜自動運転テスト(信号制御編3)〜
  • さて、箱庭計画17では閉そく信号機を想定して同一方向に複数の信号機を設置してみました。今回のテーマは nucky信号機デコーダFSG1を機能させてみる です。以下の流れで進めます。信号機テスト用マップ作成信号機デコーダを作成信号機表示部の作成信号機を設置し疑似走行考察信号機テスト用マップ作成信号機デコーダを試すため、テスト用のマップを用意し直しました。左上は方向てこです。... [続きを読む]
  • 箱庭計画17〜自動運転テスト(信号制御編2)〜
  • 鉄道信号の制御について勉強していくうちに、ちょっとした意識改革が必要だと感じました。↓今までは赤(R)/黄(Y)/緑(G)の3灯であれば3つの意味合い(停止/注意/進行)を、4灯ならば4つの意味合い(停止/警戒/注意/進行、または、停止/注意/減速/進行)をイメージしてました。しかし、停止か走行可かの2つで考えなきゃいけないんですね。走行可ならば、どのくらい速度を出していいかどうかをG... [続きを読む]
  • 箱庭計画16〜自動運転テスト(信号制御編1)〜
  • 【更新】当記事の挙動をYouTubeで公開しました。以下記事をご覧ください。(3/29 0:23追記)【予告】当記事の挙動をYouTubeでも近日中に公開予定です。(3/23 11:06追記)箱庭計画15 〜自動運転テスト(定周期発車往復編)〜の改良を進めました。改良点は以下2点。進行方向を制御する方向てこをFLAGにて実装。(前回は先行実装のみ)DesktopStationの... [続きを読む]
  • 箱庭計画15 〜自動運転テスト(定周期発車往復編)〜
  • 久しぶりにDCC自動運転のテストをしてみました。今回のシナリオは単一列車の往復運転です。A駅では時刻を基準に発車。B駅では列車到着を契機に折り返し運転。今回はDesktop Stationソフト(以下DSと略記)の設定も備忘録として残しますよ。(使用Ver.は0.95e9)イベントシナリオ概要以下の4つをDSにイベント登録しました。(イベントA) 初期化・・・電源投入時に初期設定実施... [続きを読む]
  • 京浜急行2000形に感謝。
  • きっとそろそろ来てしまう、、、あと少しでお別れだろう、、、そう、分かっていたのに、、、3月11日(日)「さよなら2000形記念乗車券」を発売!現実が、今月やってきます。。。子どものころ杉田駅で、高速で通過する2000形快速特急に乗りたいと憧れたっけ。よく絵も描いてたなあ。京浜急行2000形に感謝。 [続きを読む]
  • 京急、入線!〜2100形4連〜
  • 本日2018/02/25は京浜急行電鉄の創立120周年記念日であります!\(^o^)/そんなめでたい日に、ウチではKATOチャンの京急2100形を入線させちゃいますっ!( ?o? )/実車の2100形は100周年記念での登場でしたね、あれからもう20年も経つのかぁ。KATOチャンからの2015年12月の新発売時には導入しそびれ、そこからかれこれ2年ちょっと。今月の再販をお待... [続きを読む]
  • 箱庭計画14〜資材追加投入〜
  • 試験運転を実施するにあたって必要となるレールをヨドバシ.comにてポチッとしました。思い描いている路線はこんな感じ。ポイントは4ヶ所設置です。費用を計算してみると・・・以下の通り。 試験運転に向けた線路敷設は次回以降にて。【箱庭コスト】累計38,096円・MicroAce A6381 京急1500形 ... 11,196円・送料 ... 880円・PECO SL-302 ... [続きを読む]
  • 箱庭計画13〜サイズ感の確認〜
  • 箱庭計画、久しぶりの更新です。AnyRailというWindowsでレイアウトプランニングできるソフトがあるのを知り、それで設計してみたものを原寸大にプリントアウトしてみました。家に転がってた段ボールで勾配区間を一部のみ仮設し、ちょいちょいと車輛を置いてみると、全体のイメージが掴めてくるね。今回の配置では最大勾配5%(=50‰)で組んでおり、実物の京急における最大勾配35‰の1.5倍... [続きを読む]
  • あけましておめでとうございます
  • 2018年がやってきました。今年は本厄なのできちんと厄祓いに行き、平穏無事な1年になるようにしたいと思います。さて、京急ではもしかしたら愛しの2000形が引退してしまうかもしれない1年となりそうです。この2011編成に乗れるのもあとどれくらいなのか。形あるものいつかは古くなり消えゆく運命。しっかりと堪能しておきたいですね。 [続きを読む]
  • KHK西武イエロー?!そんな色名なの?
  • 「京浜急行電鉄 2017年 08 月号 : 鉄道ピクトリアル 増刊」を購入していたものの、9月に子が産まれて趣味どころではない日々が続いてました。最近少しだけ時間配分が見えてきて、合間に少しずつ読み進めている状況。そんな中、京急電車の音と色について語られた記事を見つけ、特に色に興味津々なのでご紹介です。●京急の車両塗色にはちゃんと色名があるこんな色名の一覧が載っていました。"KHK赤"... [続きを読む]
  • 箱庭計画12〜KATOフレキのPC枕木化〜
  • 以前PECO製のPC枕木のフレキシブルレール SL-302を購入しましたが、やはりコストダウンしたい!そこでKATOフレキシブル線路21-000の枕木の木目模様をツルッとした表面にしてみようと、サーフェイサーを吹いてみました。▼手前がKATO製21-000、奥がPECO製SL-302▼クレオス Mr.プライマー・サーフェイサー1000(グレータイプ)を使用エアブラシでたっぷり... [続きを読む]
  • 箱庭計画11〜在線検知とイベントスクリプト〜
  • DCCで走行できる列車と在線検知できる機器が準備できたので、実際に列車を走らせてみます。ギャップジョイナーを使いレールを電気的に分けます。Desktop Stationソフトでは、その区間について、進入/退出/在線/非在線/定周期/時刻/ランダム/走行中/停止中/フラグ/ルート/電源投入時、という12種類のトリガーとしてスクリプトが定義できるようです。今回は2つの区間に分け、共に進... [続きを読む]
  • 箱庭計画10〜DCC対応完了1本目〜
  • マイクロエースA6381 京急1500形のDCC対応が完了したので、纏めの報告です。私にとって初のDCC対応編成!▼両先頭車への加工・nuckyワンコインデコーダ4.1搭載 (アドレス=15、CV30=2)・夕庵式室内灯搭載▼動力無し中間車への加工・(デコーダ搭載なし)・夕庵式室内灯搭載▼動力付き中間車への加工・nuckyワンコインデコーダ4.1搭載 (アドレ... [続きを読む]
  • 箱庭計画9〜デコーダを車載 3、4輛目〜
  • 今度は動力車ではなく、ヘッドライト/テールライト用のデコーダを搭載してみます。例によってマイクロエースA6381 京急1500形に加工。使用デコーダは、nuckyワンコインデコーダ4.1です。ヘッドライト/テールライト制御用には nuckyワンコインFLデコーダもありますが、FLではない方は既存のライトユニット配線を変更しないで済むので、こちらをチョイスしました。配線は単純で・... [続きを読む]
  • 箱庭計画8〜デコーダを車載 2輛目〜
  • マイクロエース A6381 京急1500形の動力車に、Nucky ワンコインデコーダ4.1を載せてみました。(1) 動力ユニットを分解。 ・床下カバーを外す。工具不要です。 ・椅子カバーを外す。精密マイナスドライバー使いました。(2) モーターの接点にポリウレタン銅線をはんだ付け。 ・Φ0.26mmを使いました。 ・電流の許容を考慮して+/−とも2本ずつにしました。(3) ... [続きを読む]
  • 箱庭計画6〜デコーダを車載〜
  • 今回は、前回モーター制御試験をパスできたワンコインデコーダを、KATO 京急2100形用動力ユニットに搭載してみます。昨年ホビーセンターカトーにて動力部分のみASSY購入していたもの。KATOの京急2100形はウチには未入線なのですが、どれだけ滑らかに動くか確認したくて動力部分だけ買ってみたものなのです。なにせ不遇の18m級動力ユニットですからね・・・楽に入手できる18m級動力は、... [続きを読む]
  • 箱庭計画 〜4〜ワンコインデコーダ4.1組立編〜
  • 続いては、ぬっきぃ様の頒布品である車載デコーダ「ワンコインデコーダ4.1」と「ワンコインFLデコーダ4.1」を組み立てます。デコーダってのは、コントローラーから飛んでくる「モーターを回せ」とか「LEDを点灯せよ」といったデジタル信号を読み取ってモーターやLEDを制御してくれる装置ですね。"FL"の方がLEDなどのアクセサリ制御専門で、モーター制御には使えないタイプ。準備1.スマイル... [続きを読む]
  • 箱庭計画 〜3〜DCCシールド組立編〜
  • 先日の鉄道模型市で入手できなかった Desktop Station DCC /MM2 Shield R5DをWebで発注しました。すぐに発送対応いただけましたよ、感謝!あれ?R5DじゃなくR5Eになってますね、バージョンアップのようです。基盤のデザインが変わり、色も黒くてかっこいいですね。▼シールド。自分ではんだ付けして組み立てました。付属部品を組んでいくだけです。▼左は... [続きを読む]
  • 箱庭計画 〜2〜在線検知器の用意 組立編〜
  • 4/29に浅草で開催されていたイベント、鉄道模型市へ行ってきました。以前からWEBで情報収集していたDesktop Station(やあさん様)とWeb Nucky(ぬっきぃ様)の両サイトのパーツを利用させていただいて環境構築してみようと考え、現物の生の情報を得るために飲酒明けのダルい身体に鞭打って(笑)浅草へ。鉄道模型市はすごい混雑っぷり!すごい熱気!そして漂うメンズのワイルドな香... [続きを読む]
  • 箱庭計画 〜1〜計画発動〜
  • さて、いよいよ箱庭の建築計画を発動します!▼途中頓挫した箱庭1号10年ほど前から1200x300mmの単線駅を想定し作成開始したものの、情景などのビジョンが曖昧で先が見えず、昨年に一旦廃線にしました。。したがって、今回は箱庭2号です(汗)国鉄末期のような未成線にはなりませんように。。現時点での企画を晒します。 [続きを読む]