キースオジンQ日記 さん プロフィール

  •  
キースオジンQ日記さん: キースオジンQ日記
ハンドル名キースオジンQ日記 さん
ブログタイトルキースオジンQ日記
ブログURLhttp://blog.goo.ne.jp/keithhorii
サイト紹介文好奇心の向くまま色々な事に関心を持ち、毎日書いてます。海釣、各種音楽・美術鑑賞、城跡巡り、鉄道。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供367回 / 365日(平均7.0回/週) - 参加 2015/04/21 17:23

キースオジンQ日記 さんのブログ記事

  • 新舞子沖の大メバル
  • 雨の降る日が多く、なかなかボートを出せる機会がなく、うずうずしていたところ、昨夜は、雨も降らず風も無かったので知多市新舞子のボートパークからボートを出しました。夕方、大潮の満潮ということで潮もよく、メバル狙いではじめました。ジクにワームを付けた仕掛けと電気ウキの餌釣り仕掛けの二本竿を用意してやったところ電気ウキの竿に早速、アタリがあり、最初のメバルが釣れました。その後も頻繁にアタリがあり、メバル以 [続きを読む]
  • 第70回 岡展
  • 岡崎市美術館にて開催されていた第70回 岡展に行ってきました。この展示会は、毎年、市民から公募で募られた作品を展示するもので日本画・洋画・書道・デザイン・彫刻・写真・工芸の7部門とジャンルが幅広く、444作品が展示されてました。先日、中日新聞にてこの展示会が紹介されていたので多くの人で賑わっていました。 [続きを読む]
  • QRコードの開発・進化と普及
  • 額田郡幸田町の町民会館で開かれた第14回 幸田プレステージレクチャーーズを聴講してました。今回は、(株)デンソーウェーブの原昌宏さんが講師となり「QRコードの開発・進化と普及について」と題し講演されました。QRコードは、今ではスマホとか街中の至る所で使われていますが、このコードがどのように開発され、進化して普及してきたかについて開発者の原さん自ら話をされました。開発会社がこのQRコードを独占することなく誰で [続きを読む]
  • 4手の超絶ピアノの世界!
  • 岡崎市シビックセンターのコロネットで開かれた第二回 ランチタイムコンサートに行ってきました。今回は、「兄弟ピアノ 4手の超絶ピアノの世界」と題し、川口晃祐さんと川口智輝さんの兄弟ピアノデュオのコンサートでした。2台のピアノの演奏、1台のピアノの連弾とソロと色々なピアノ演奏が聴けました。演奏された曲も有名な曲が多く、二人の息の合った超絶技法による演奏を楽しめました。タイトルにある通り4手の超絶技法には [続きを読む]
  • 特別展「陰陽師 安倍晴明」
  • 安城市歴史博物館にて開催されている「陰陽師 安倍晴明」展に行ってきました。陰陽師は、安城発祥の三河万歳と縁が深く、当地でこの企画が開催されたものです。安倍晴明は921年生まれの平安時代に活躍した陰陽師です。展示会では安倍氏の系図や陰陽師の役割などがわかる展示がされており中には国宝の「御堂関白記」も展示されてました。また、当時の外道を調伏する晴明の模型もあり当時の様子が分かります。 [続きを読む]
  • 信長の中濃攻め
  • 岡崎市の中日文化センターの第二、第四土曜日に開催される講座「東海古城を訪ねる」を受講してきました。今回は、中日古城研究会の後藤正さんが講師となり「中濃に亀裂、紀伊守の決断」と題し話をされました。内容は、織田信長が尾張を統一して美濃攻めをするまでの中濃での動向についてでした。美濃で斎藤道三のあとを継いだ斎藤義龍、その後の斎藤龍興と織田信長との戦いが繰り広げられるなか中濃の各城主がどちらの軍勢に付くの [続きを読む]
  • 碧南海釣り広場 おちハゼ
  • 久しぶりに碧南市の碧南海釣り広場に出かけました。風が強くボートが出せない時の釣り場として良く出かけます。市内の餌屋さんで餌を買いがてら釣り情報を聞いたところサビキではサッパが釣れ、餌釣りではおちハゼが釣れているとのこと。サビキと餌釣り用の投げ竿の二本竿ではじめました。サビキは、まったくアタリはなく、投げ竿の方にアタリがあり早速、ハゼが釣れました。ただし、50mほどの遠投が必要です。この時期のハゼはサ [続きを読む]
  • みんなの音楽学校「シューマンとブラームス」
  • 岡崎市シビックセンターで開かれた「みんなの音楽学校ーシューマンとブラームス」を受講してきました。今回は、第4回目で講師は、松本大輔さんでした。この音楽学校では、バッハ、モーツァルト、ベートーベンなど著名な音楽家を年代順に取り上げ、その人の作風・人となりなど解説され、実際に、CDを聴きながら曲の解説もされます。今回、取り上げられたシューマンとブラームスは、師弟関係にあり、シューマンの妻でありピア二スト [続きを読む]
  • 大沼代官屋敷と田代城
  • 豊田市の大沼城跡に行ったあと、近くにある代官屋敷跡に寄りました。この屋敷は15世紀に作られ大沼城と同時期、武田勝頼により落城しています。案内板から10分ほどで屋敷跡に着きます。堀・土塁と一通り遺構はありますが、あまり整備されていません。次に、車で10分ほどのところにある田代城跡に行きました。城跡へは案内板があり、分かりやすく主郭跡まですぐ行くことができました。しかし、あまり整備されてなく、藪のなか [続きを読む]
  • 豊田市 大沼城
  • 豊田市大沼町に位置する大沼城跡に行ってきました。この城は、15世紀中に築城され16世紀になり大給松平氏が居城したところであり、武田勝頼の三河侵攻で落城しています。松平氏の菩提寺の洞樹院の駐車場に車を止め、すぐのところに案内板と登り口があります。三の丸・ニノ丸跡を通り10分ほどで主郭跡に行けます。主郭跡は、一段高くなっておりすぐ、それであることが分かります。周りには堀切なども残り、山城歩きには手頃な [続きを読む]
  • パイプオルガン「フーガの設計図」
  • 豊田市コンサートホールで開催された「パイプオルガンを楽しむための講座」を受講してきました。この企画は、オルガニスト、作曲家、音楽学者が「フーガの秘密に迫る」という内容で三回の講座になっています。今回は、第二回目の講座でオルガニストであり作曲家の近藤岳さんが講師となり、「密着!フーガの設計図」と題し、話をされました。実際、何曲かバッハの曲も演奏されました。講座は、難しい内容でしたが分かりやすく解説さ [続きを読む]
  • 「やすらぎの郷」と「トットちゃん」
  • 平日のランチ後の楽しみは、テレビドラマ「やすらぎの郷」を見ることでした。主演は、石坂浩二で共演は、浅丘ルリ子、加賀まりこ、有馬稲子ら往年の名スターが出演していました。脚本は、倉本聰で主題歌を中島みゆきが歌い、先日、この二人がセリフはないものの出演してました。毎週、いろいろな話に展開し、このドラマの進行が面白く、欠かさず見てました。出演の俳優もその役が、そのまま本人ではないかと思うこともあります。先 [続きを読む]
  • 美浜フィッシングパーク 真鯛のラーメン
  • 久しぶりに昼から知多郡美浜町にある美浜フィッシングパークに行ってきました。前日、雨が降り、水は濁り活性は大丈夫かなと思いながら釣り始めました。周囲の人もアタリはなかったのでオニギリを食べながら穂先を見てました。アタリもなく2時間ほどして、ようやくアタリがあり、最初の真鯛が釣れました。結果、2匹と大した釣果ではなかったのですが、如何に、料理するかを考えました。定番の刺身・塩焼き以外にイタリアンムニエル [続きを読む]
  • 映画「関ヶ原」
  • 久しぶりに岡崎市のシネプレックスへ映画「関ヶ原」を見に行ってきました。司馬遼太郎のベストセラー歴史小説を映画化したものです。西軍側 特に、石田三成側から描いたもので、三成の旗印「大一 大万 大吉」とは、すなわち正義という人間の価値について描いてます。対極の野望の象徴として徳川家康が描かれてますが、どちら側に立つかにより見方が違うことが良く分かります。 [続きを読む]
  • 心が見た風景
  • 安城市の市民ギャラリーで開催されていた「心が見た風景」展に行ってきました。この企画は、「心に残る風景、心に描く風景」と題し、地元ゆかりの美術作家の作品や市内小中学校29校から寄せられた作品が展示されてました。入場してすぐのところに八島正明さんの作品が展示されており、その白と黒の二色が表す絵画は、タイトル通り作家の心の中を表した作品だなと感じました。小中学生の作品も思わず成る程と思うものばかりでした。 [続きを読む]
  • 新舞子沖の大マゴチ
  • 昨夜、満月の夜、知多市新舞子からボートをだしました。夕方、大潮の満潮ということで期待して出かけました。マゴチ狙いでラバーワームをジグヘッドに付け探りましたが、まったくアタリはなく少し重めのルアーでやったところ50cmあるマゴチが釣れました。その後、同じルアーでカサゴも釣れました。暗くなってから餌釣りに変え、電気ウキを使いやったところ、マダカが釣れました。結果、マゴチ・マダカ・メバル・カサゴといろいろな [続きを読む]
  • マリンバ Duo
  • 額田郡幸田町の町民会館にて開かれた「ハッピネスヒル ワンコインコンサート」に行ってきました。今回は、「マリンバ Duoによる打音の躍動」と題したマリンバ奏者 浜まゆみさんと金丸寛さんのコンサートでした。はじめて聴くマリンバだけのコンサートでしたが、色々な国の代表曲やクラッシックから童謡まで幅広い演奏曲を聴くことができました。マレットを両手に三本ずつ持ち、テンポの速い曲を演奏される姿に感動しました。 [続きを読む]
  • 矢勝川の彼岸花
  • 半田市を流れる矢勝川沿いに咲く彼岸花を見に行ってきました。200万本とも300万本とも言われている彼岸花が1km以上も咲いていて圧巻でした。半田市は、新美南吉の出身地であり、その新美南吉記念館の駐車場に車を止め、二、三分歩けば矢勝川に出ました。すぐ彼岸花が、一面に咲いている土手に行き、写真撮り、散策しました。満開は既に、過ぎ一部は枯れているところもありましたが真っ赤に色付いた土手は綺麗でした。 [続きを読む]
  • ハッピネスヒル音楽祭
  • 額田郡幸田町の町民会館で開かれた「ハッピネスヒル音楽祭」に行ってきました。毎年、この時期に開催される企画で幸田町内の中学・高校の生徒が参加する音楽祭です。幸田少年少女合唱団からはじまりました。中学・高校の吹奏楽部がメインですが、中学の弦楽部も参加しており、後半の吹奏楽と弦楽部の合同演奏ではオーケストラ並みの迫力でした。最後のステージではプロの管弦カルテット「カルテット・スピリタス」が加わり、素晴ら [続きを読む]
  • 新舞子沖の五目釣り
  • 秋の長閑な日、知多市新舞子のボートパークからボートをだしました。久しぶりに風もなく波もない絶好の釣り日和でした。大野沖まで行きエンジンを止め潮任せで、青虫の餌をつけ流し釣りにしました。最初にキスが釣れました。そのあと真鯛・黒鯛・イサキ・ギマと続き五目釣りになりました。 [続きを読む]
  • ES・CS・CSR 三方良し
  • かつて経営者会議の仲間だった方からお声がけを頂き、その方の会社にて講演をさせて頂きました。「全員参加のビジョン作り」「ES(従業員満足)・CS(顧客満足)・CSR (社会的責任) 三方良し」について60枚ほどのパワーポイントの資料を使い、お話をさせて頂きました。現役時代に作成した資料を手直ししたりしてサブ資料としても同じくらいの枚数の資料を準備して講演しました。現役時代、社員全員で取り組んだ事実を取り上げ少しでも [続きを読む]
  • 家康公の一生
  • 昨日、岡崎市商工会議所で開かれた家康公セミナーに行ってきました。このセミナーは、「家康公を学び、家康公に学ぼう」と題し、おかざき塾主宰の市橋章男さんが講師となり全5回シリーズで開催されてます。今回は、第二回 「家康公の自立と岡崎時代」を聞いてきました。桶狭間の戦いに敗れ、岡崎城に戻り三河を平定するまでの家康公の苦労の多い時代について話をされました。桶狭間の戦いは、今川義元が窪地で休んでいた時、信長 [続きを読む]
  • 水口城と東海道 水口宿
  • 先日、甲賀市の水口岡山城に行った後、江戸時代に築城された水口城に行きました。あいにく休館日(木・金曜日)のため城内に入れなかったので堀を回ってみました。この城は、徳川三代将軍家光が上洛時の宿館とした城で、加藤氏2万石の城下は、東海道の水口宿となっています。歌川広重の東海道五十三次にも描かれてます。ちょうど散策には良いコースとなっています。途中、ひと・まち街道交流館があり水口曳山祭に欠かせない人形屋台 [続きを読む]
  • コロネット 秋の音楽祭
  • 岡崎市シビックセンターのコロネットで開かれた「市民音楽フェスティバル」に行ってきました。今回は、岡崎市医師会の「秋の音楽祭」です。現役の医師や関係者によるコンサート。ピアノ・ビブラフォン・声楽とラストはジャズ演奏がされました。どれも素晴らしい演奏で白衣を着ればすぐお医者さんになるとは思えないほどでした。 [続きを読む]
  • アリアーレ トロンボーンコンサート
  • 岡崎市シビックセンター コロネットで開かれた「コロネット市民音楽フェスティバル2017」に行ってきました。今回は、アリアーレという14人からなるトロンボーングループのコンサートでした。前半・後半 4曲ずつ演奏されました。はじめて聴くトロンボーンだけのコンサートでしたが、大編成のテノールとバスの種類はあるものの同一楽器の迫力に驚きました。アンコールではいきものがかりの「ありがとう」が演奏されました。 [続きを読む]