muu さん プロフィール

  •  
muuさん: muu music  音楽徒然
ハンドル名muu さん
ブログタイトルmuu music  音楽徒然
ブログURLhttp://musicmuu.blogspot.jp/
サイト紹介文49歳のオヤジでもギタリストとして進化できるか?ジャズ、ブルース、ソウルなどジャンルを問ない音楽好き
自由文最近は、エレキよりアコースティックギターにはまり、フィンガーピッカーとなれるようピックを捨てて奮闘中
k.yairiのピックギターが最近気に入っています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供100回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/04/22 03:10

muu さんのブログ記事

  • 「そばの実」無いですよね
  • 「そばの実」って健康食材として雑誌なんかの記事で見たりしますでもあまり売ってないんですよね特に国産は無い単体で食べた事もないそこで、カルディで見かけた「そばの実」BUCKWHEATっていうんですねグルテンフリーまあそうだよね「そば」だもん農業生産法人が製造者になっていますでも原料はアメリカ産つまりは殻付きの実を輸入して精麦してパックを日本でやってるんですな開けてみるとこんな感じ国産との違いは私にはわかりま [続きを読む]
  • 本日のCD Pat Martino ♪ We Are Together Again
  • 少し私好みのギターから外れる作品でしたヒーリングミュージックっぽい確か新譜が出た時にジャズライフで特集をしてたんで買わねば!と思って購入その時の記事ですが脳動脈瘤による記憶喪失に陥りリタイアその後、リハビリに励み復活なさったMartinoの現在の奥さんが日本人だそうですちなみにこの作品は東日本大震災への鎮魂歌の意味合いも含まれているとかguitar: Pat Martinofender Rose : Gil Goldstein Body And SoulBefore Yo [続きを読む]
  • 本日のCD Buddy Guy ♪ Feels Like Rain
  • バディ・ガイってブルースマンではありますがロックっぽいですよねゲストは豪華絢爛全部書いてられないですDamn RightPaul RodgersTravis TrittJohn MayallBonnie RaittJohn Hiatt'sRaitt's grittyGreg RzabIan MacRaganほぼほぼジャムセッションですポール・ロジャースの歌で「Some Kind Of Wonderful」ジョン・メイオールとの掛け合い「I Could Ciry」聴きごたえのあるアルバムに仕上がってますShe's a SuperstarI Go CrazyFeels [続きを読む]
  • PokemonGo バンギラスイベントを終えて
  • 本日正午より15:00までヨーギラス大量発生しました私もバッテリー使い切るまでとりまくりました興奮はしましたが、今までヨーギラスからバンギラスまで歩いて育ててきましたその距離334km一日にして最強のバンギラスに育てることが出来ました嬉しいような今までの努力が何だったのか複雑な心境の人は多いに違いない [続きを読む]
  • 本日のCD Donald Byrd & Barney Wilen ♪ Jazz In Camera
  • 、おそらく衝動買いしたCDですが、かなり当たりのアルバムですライナーノーツによりますとこのアルバムは未公開映像作品のサントラで録音1958年のことだそうで「Jazz In Camera」というレコーディングセッションを映画化するものだったそうですそしてお蔵入りから日の目をみたのは2012年50年以上経っていますtrumpet : Donald Byrdpiano : Walter Davisguitar : Jimmy Gourleydrum : Al Levitt bass : Doug Watkinstenor sax : Bar [続きを読む]
  • 気になるバンド HAIM
  • 最近YouTubeで注目していますアメリカの3姉妹が核となっていますメンバーはエスティ・ハイム : ヴォーカル、ベースダニエル・ハイム : ヴォーカル、リードギターアラナ・ハイム : ヴォーカル、パーカッション、リズムギター、キーボードダッシュ・ハットン : ドラムス最初に撃ち抜かれたのはフリートッドウッックのカバーOh Well荒々しいギターも魅力ですがパーカッションを叩くアラナにも見せられます空気が変わりますRight [続きを読む]
  • 本日のCD The Baker Brothers ♪ Here No Evil
  • ジャズファンクの中でもお気に入りのバンドザベイカーブラザーズこの作品では歌中心のメロに
    なっているのでいつもにも増して爽やかで聞きやすいサウンドが特徴的ノリノリ、爽やか、グル
    ービーBass, Mellotron, Vocals : Chris PedleyDrums, Backing Vocals : Ted CarrascoGuitar, Vocals : Geoff LaiTenor Saxophone, Elect
    ric Piano , Vocals : Paul Young (19)Trumpet, Flugelhorn, Electric Piano , Keyboards : Scott BaylisLe [続きを読む]
  • 本日のCD James Cotton ♪ Living The Blues
  • 2017年3月にお亡くなりになっていたことを調べてていて今わかりました歌えなくなってもブルースをやり続けてこられこれぞ、シカゴブルースを多くの作品で聞かせていただきましたご苦労様でしたこのアルバムは1993年リリースすね1990年に喉頭癌の手術をなさっていたはずなんで録音は1993年?合わないな?もっと前なんでしょうそれとも調べたWikiが違うのか?あまり考えるのはやめます聴きましょう何しろファンなんで全部が良いです [続きを読む]
  • 本日のCD Curtis Mayfield ♪ Live in Europe
  • ダニーハザウェイ、マービンゲイ、スティービーワンダーと並ぶニューソウルの巨匠このアルバムはホーン部隊もいないですが全盛期の録音でもありませんので申し分ないヒットメドレーのような曲構成ですインプレッションズからの名曲It's AlrightとAmenのメドレー、ああ!好き!!私の小さい頃の子守歌だったし魂が感じられますそしてあの独特の歌いまわしは唯一です1987年録音 リリースは1998年Vocaks Guitar : Curtis Mayfield Ba [続きを読む]
  • サラバ! 西加奈子 上
  • かなりの速さで一気読みこれは面白い!主人公の圷歩(アクツアユム)はイラン生まれその後、日本の大阪に戻り今度は父の転勤でエジプトへそこでヤコブという少年と出会うそして帰国簡単に言えばそんな話だが主人公の気持ちに誰でもすぐに共感できるところがこの作家の素晴らしさがあるように思います自分の若い頃、境遇は違うけどあんな感情あるあるなんでしょうでも一つ気になるのは若い男の子は、こんなにセンシティブに物事は考 [続きを読む]
  • 本日のCD The Oscar Peterson Trio ♪ Night Train
  • 人気のスタンダードが心を安定させてくれます学生の時のジャズ研を思いだしますみんなこれ聴いてたのかな?とにかくわかりやすい!リラックス徹底的にスイングし、無駄のない演奏ロングセラーになるのも納得の内容です特にアルバムの最後Hymn To Freedom「自由への賛歌」讃美歌のような曲心を打つメロディーですこの曲は、自由民権運動のリーダーマーティン・ルーサー・キング牧師に捧げた曲だそうで68年にオスカーピータソンはキ [続きを読む]
  • 夕張メロン 史上最高値 なんと320万(2玉)
  • 使ってる写真は今年の夕張メロンではありませんが今年26日の夕張メロンの落札大事件ですなんと2玉 320万円私も札幌在住時代は夕張メロンの初セリには毎年行って初日は会社で買っていました(最高落札は毎年ん百万ですが私の会社の落札はそれなりです)それにしても過去最高価格とは・・そして、ニュース見てビックリ落札したホクユーパックの野田社長は私が農協の出荷でお世話になっている会社の社長夕張では毎日顔合わせて [続きを読む]
  • 「らっきょう」の味噌漬け 簡単で美味しい
  • 生らっきょうが出回る季節です例年は塩水で少し漬けるんですがさて今年もいや、まてよ今年は味噌が大量に家にあります味噌漬けにしてしまえ!!ということでこいつらを先ずは剥きます先っぽとお尻を包丁で落としてから一皮か二皮剥きますひたすら剥きますひたすら小一時間剥きますそして味噌と砂糖、それに鷹の爪を混ぜますそして混ぜてから冷蔵庫で寝かせます2日ぐらい経ったものがこれですらっきょうは生で食べられるので少しづ [続きを読む]
  • 本日のCD Zapp ♪ New Zapp IV U
  • zappとは?ロジャー・トラウトマンがリーダーその他兄弟でバンドが構成されていますのでレスター、ラリー、テリーと皆、姓はトラウトマンのファンクバンド本アルバムは1985年にリリース 4枚目です当時は日本でボディコンが流行り音楽はウィアーザワールド、マドンナのマテリアルガールアーハのテイクオンミーがヒットしていた時代です音的にはナルホドっていうデジタルでディスコでいけそうなサウンドシンセとボコーダーがこれで [続きを読む]
  • 本日のCD Jimmy McGriff ♪ In A Blue Mood 1992
  • オルガンジャズも良いもんですハモンドの音って好き跳ねるようなリズムが出るしロングトーンのビブラートが入った音がたまらん私の入り口はディープパープルロックでもジャズでもいける楽器なんですよねジミーマクグリフは、その筋ではバーチュオーソ的な方らしいですギターのジェイムスベリンガーも初めて聞きますが中々カッコよいソロを決めてくれてます結構ゴキゲンなアルバムですOrgan : Jimmy McGriffBass Drum : Rob ArthurG [続きを読む]
  • Cannonball Rag をマスターしたい
  • 最近は、簡単なジャズアレンジをアコースティックギターで弾くことに専念していますがラグタイムギターにも憧れます挑戦してみたい曲はCannonball Ragでもこれ、早いんですよねどんな曲かはこんな感じ早いだけなら遅くから練習していけばいつかできるようになると思い研究始めましたまずはTommy Emmanuel先生簡単に弾くよなア未だ私にはこれでは完全に解析は出来ないもっと遅く弾いて教えて欲しいすると左手親指が結構な仕事してま [続きを読む]
  • 本日のCD MIles Davis ♪ So What
  • オランダはアムステルダム、コンセルトヘボウのライブを収録したアルバム 2枚組です約半世紀後で発見されたこの録音は、2012年にリリース1枚目は1960年4月9日マイルス・コルトレーン・コルトレーンポールチェンバース・ジミーコブ2枚目は1960年10月15日マイルス・ソニーステット・ウイントンケリーポールチェンバース・ジミーコブ1枚目の4月9日は深夜0時開始のコンサートとのこと拍手の音、写真からも結構でかい会場です録音状態 [続きを読む]
  • ボーリング at 高田馬場 BIGBOX
  • ああイヤだボーリングなんてイヤだ!何故か、あのデカいボールはまっすぐ転がってくれないのです次の日、手の腱が筋肉痛だし・・女子にも負けることがよくあるし・・と言っても会社の親睦会はやってきましたでも、この日は調子よく男子の部でもブービーにはならずホッとします(2ゲーム目は同じチームの女子に負けましたが)とブチブチ書いちまいましたが結局、楽しみは飲み会なんだなやはり写真の女子は最後にもったいないとやっ [続きを読む]
  • 本日のCD Wes Mongomery ♪ A Day In The Life
  • オーケストラが入って気品漂う作品またはムーディと言ったらよいのかメンバー凄いハービー・ハンコック、ロン・カーター、グラディ・テイトゴージャスですトップはビートルズのカバー「A Day in the Life」サージェントペパーズに収録されていたナンバーでサージェントは発表が1967年6月そしてなんと本作レコーディングも1967年6月と調べたら書いてありますへえオクターブ奏法多用が堪能出来て難しくない(フレーズも)とこが親し [続きを読む]
  • 映画のようでした 青い記憶
  • 最近買ったけど「読んでない本」がたまっている多分この本は書店のお勧めで買ったんだと思います帯には現役新聞記者が書いたとあるへえ、記者さんなんですねこの作品の前の本は「青い約束」というタイトルで「青い」シリーズらしいと読み進めたところ最初はゆっくり流れる感じで、中盤から怒涛の展開「映画のような感じ」 で勢いよく読み切りました泣けると書いてありましたが最近涙もろいオジサンでもそれは無い感動の涙は健康に [続きを読む]
  • 本日のCD Marcus Miller ♪ Live & More
  • ライブ盤ですイントロはモントルー、他ロス、東京、大阪、福岡海外より日本で稼ぎが良いので
    しょうかなんて邪推はいらんですよね私は、このマーカスがとても好きです昔のサンボーンとや
    ってた時の音とアレンジ具合に近い、ええ感じですギターのハイラムもいます bass, bass clarinet, guit
    ar, keyb, soprano sax, vocals, vocoder : Marcus Millerguitar : Hiram Bullockguitar : David Delhomme guitar : Dean Brownkeyboards :
    B [続きを読む]
  • 間違いに気づいた 珈琲(coffee)の美味しい入れ方
  • いつも入れてる珈琲の味がどうも一定にならない酸味がなかったり香りが薄かったり検索していると色々なことがわかってきました1.お湯の温度は95度キンキンに沸かしたお湯使ってました2.淵に浮いてきた上澄みの粉は沈めないあいたたた! もったいないと思って沈めてました3.お湯をかなり上から落とさないたまーにやってしまってます4.最後の方は入れないあらら、落とし切ってますコツと言われることと、ほぼ真逆!!なるほ [続きを読む]