butibuti さん プロフィール

  •  
butibutiさん: 千田名言を深堀
ハンドル名butibuti さん
ブログタイトル千田名言を深堀
ブログURLhttps://ameblo.jp/koizou0115/
サイト紹介文千田琢哉さんの本が大好きな21歳が 将来について千田さんの言葉と主観を交えながら書くブログ
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供24回 / 365日(平均0.5回/週) - 参加 2015/04/22 20:05

butibuti さんのブログ記事

  • ゴールデンスランバー 二年ぶり
  • ゴールデンスランバー久しぶりに(たぶんブログを見返す限り二年ぶりか)見ました。 やっぱいいね、この最初見てるとき何言ってんのかようわからないけど終盤になって全ての謎が解けて来る感 世間ってこんなにも情報操作されやすいんだ、疑ってかかることも大事だなあと物語から考えさせられるものです。 ケネディ暗殺事件やビートルズのgoldenslumbersを題材にしているところもいいです。 個人的には吉岡さんはいつもDrことーの [続きを読む]
  • 何者 2016年 邦画
  • 映画 何者 何者 DVD 通常版2,880円Amazon これずっと見たくて原作も昔読んだことあったんですけどやっとじっくり見る時間が取れました。(中間テスト無事合格でした!ありがとう) 一言にこの原作を描いた朝井リョウは現代の若者のリアルをとてもうまくかけているなと感じました。 きっとこの感覚って今の30,40代の方々にはわかりづらいと思います。20代はドンピシャで当たるというか・・・共感すると思います。 どこに [続きを読む]
  • 何を食べたか何をやったのか
  • 今学期は記録をつけるようにしてます。3月の自分はきっと7月の自分を助けてくれるのを願って、今季は日々の生活を意識してます。toeicも前回スコアより85点アップ出来ました。2018はとりあえず700990に乗せたい、その一心でまた頑張ります。2020までに大台800点を狙いたいです。 [続きを読む]
  • アスリート
  • オリンピック始まりましたねやっぱり昨日はスキージャンプの葛西選手いやー予選突破おめでとうございます。元気をもらいました野球のキャンプも各地で始まっていますが一軍の選手の努力が半端じゃない冬休みは久しぶり落ち込みぎみだったんですがやっぱり彼らの活躍を見てたらまた頑張って一軍レベルの自分の成績に戻ってやるぞ‼?って気持ちになりました。あとは春日の東大受験企画にも感化されてます。春日お疲れ様でした!現 [続きを読む]
  • 記憶との戦い
  • なんかこの学期めちゃ思ったのは記憶との戦いだなーって、知識が多すぎてしかも論述多くてとにかくヤバいなーって しかもテストは中間テストがない一発勝負が多いしこれからもそういうのばっかりみたい。大量だし忘れるしだから勉強したけど点数に反映されにくくなってきました。 だから今回の失敗を通して思ったのが日本語でしっかり理解しないと崩れる。 短期間の範囲でいいから自分で常に小テストを課した方がいい 復習の時間 [続きを読む]
  • 終わりました!
  • 今学期は本当にすごく大変でした。 毎日がわけわからん位勉強して一年生なんて比じゃない。。。 本当はゆっくり日本で休みたいのですが・・・ 一つ落とした(生化学)ので冬休みは日本でもう一度しっかり頑張ります。他はなんとか受かりました。 聞くところ私立の医学部なんかは追試にもお金がかかるらしいので、いや留年プレッシャー本当すごいだろうね。 2018年もよろしくお願いします! [続きを読む]
  • 老後とお金
  • お盆に田舎に行って思ったことの一つとして 高齢者(誰かの介助を必要とする人)がかなり多いということ。 デイケアサービスや老人ホームなどはどんなに田舎にいけど 数件はあって、必ず見る。 介護士が入居者に虐待したりだとか、いろんな事件を起こしたり 近年結構そのようなことがあるが、介護系は特に仕事に見合った 報酬がもらえてない、かつ重労働のが労働者達の不満であるし、これは 今からもっと介護の需要が増えるであろ [続きを読む]
  • toeic
  • toeic初受験の結果が出た。トータル500点だった。500点と言えば、英検で言う二級に受かるか受からんからしい。。。中2の時に準二級に受かった身とすれば点数は低いと思います。が、まあ二年間中国語ばっかりやってきて期末終わって一ヶ月勉強した程度で500なら納得かな点数の要素だけではなく、今回感じたのは昼からの試験なので相当眠くなるし日頃から英語聞かないと全然頭に入ってこないリスニングで疲れた状態でリーディング [続きを読む]
  • うつ
  • 海外医学部といえば東欧系が主流で多分そこに属してる学生さんがブログ書いてて偶然発見したんだけど、途中でうつを発症して一時期休学したらしい。今は復活してるらしいけど。やっぱ思うけど真面目とか細かさにも限度がないと駄目なのかなと思う。イメージ的には緩んだ紐は切れにくいが、いつもピンと張っている紐は切れやすいみたいな。医学部という職業柄かわからんけどいつも皆口には出さんけど成績で競い合ったり結構負けず [続きを読む]
  • お盆
  • 昨日は墓参りに行ってました。お盆は結構自分は好きですねなんか、いつもお世話になっている先祖とか故人に会いに行くような感じ。多分中国行ってもどこ行っても常に空から見守ってくれています。そして都市部では見れない田園風景を見れるのも盆はちょうどいい時期です。今週毎日のように予定が詰まってますが英語の音読だけは欠かさずやっていきたいと思います [続きを読む]
  • 音読依存症
  • この前初めて受けたtoeicで実感としてリスニングの集中力が全然足りないなと感じたので8月一日より一個の模擬試験のリスニングを徹底的に音読しようと決めて今のところ11日連続でやれてます。一つのスプリクトにつき20回読んで一日5個が目標なので計100回読んでますね。音読ってしおわると結構お腹減ります(笑)でもカラオケを歌い終わったような高揚感にも包まれるんです。多分体感としてストレス発散できてる気がします。 [続きを読む]
  • 家具屋
  • 大学生が家具屋(ニトリ、イケアではない)なんて行くことほとんどないと思うんですが、昨日は実家のソファを見に行きました。ソファーって大体10数万なんだねーでも良い物の座り心地は抜群。多分、自分で稼ぐようになったら一人用の高いソファー 10数万のやつ買おうかなと思ってしまいました。あとは、読んだ本15冊くらいをブックオフに売ってとりあえずあと三冊くらいで夏休みの読書は終わりそうです。旅行もいきながら買 [続きを読む]
  • 2009年 洋画 マイレージ・マイライフ
  • マイレージ、マイライフ (字幕版) Amazon 今日は本じゃなくて久しぶりに映画見ました!これめちゃ良かった!星5個!出張ばかりの出来るリストラ専門ビジネスマンが二人の女性との出会いをきっかけにこれまでの人生って良かったんだろうか?と振り返り考え直す映画です。まず、ジョージ・クルーニーがやっぱり男の俺からしても相当かっこいい!笑顔がめちゃ哀愁があるいい男というか主人公は大企業従業員の解雇専門家として毎日出張し [続きを読む]
  • だから荒野 桐野夏生 2012年
  • この一冊もブックオフでたまたま手に取った本表紙がなんか気になったからだから荒野Amazonページ数としては500ページ位長編でした他にやること、行くところもあって読み終わるのに一週間位かな かかったけど読みやすかったです。あとから調べてみると2015年にNHKで鈴木京香主演でドラマ化されたみたいなので結構有名な作品なのかもねあらすじとしては家族に愛情を感じなり、家庭崩壊状態だった妻がある日そんな状況に痺れを切ら [続きを読む]
  • 樺沢紫苑さん
  • 神・時間術Amazonこのブログで先生のこと書くのは初かな〜樺沢紫苑さんという精神科医の方です近年は本がベストセラーになったりyoutubeでも沢山動画を上げていて結構短くて面白いのでよく見てます樺沢先生は従来の医師の働き方に異議を唱えておられる方でもっと自分らしい人生を楽しもう人生は一度きりなんだからという考え方を提唱されている先生です。多分医師であるもの自分の時間を削ってでも人のために尽くすとおっしゃられ [続きを読む]
  • 千田琢哉さん
  • もう恐らく自己啓発書やビジネス書関係は累計300冊以上は読んだでしょう、当然のことながら千田本はほとんど読んでます。 お金をたくさん持っているわけではないので、いつも中古で買って または立ち読みで読んでの繰り返しです。 千田さんは本は新品で買うからこそ意味があるっておっしゃいますが ここに関しては俺もまだ若いし、お金もないので目をつぶってます。 こういうことをいうと、千田さんからバイトをして全て本につ [続きを読む]
  • 中心部にイケメンが多い理由
  • 最近はよく中心部に出かけます。で、結構周り見渡すと顔面偏差値が高い人ばっかりで、なんで男女問わずこんなに美男美女が中心部のデパートとか多いんだろうなとずっと思っていたんですがようやくその謎が解けました。それは特に男は彼女とかいない限りデパートなんか行かないということなんです。女の子は別として。。大多数は家でゲームしたり、youtubeみたり、スポーツしにいったりで。当たり前のことながら小さい頃から結構買 [続きを読む]
  • 教えてくれない
  • 特に医学部って浪人中 恋愛だめ学生中 恋愛だめ仕事中 忙しすぎという構図のナンバーワンだと思うんですよね。でもじゃいつ恋愛すればいいのか?なんて世間はだ〜れも教えてくれない。じゃどうすればいいか?時には社会から批判されようが好きになりに行けば良い。と思うね、俺もめっちゃ昔そういうときがあってまあ浮かれた時期もあってこんな時に何やってんだっていう批判のコメントもあったけどさやっぱりあの時の経験って良 [続きを読む]
  • 2017年 成功者K 羽田圭介
  • 表紙からしてかなりインパクトの強い 成功者Kを読みました。 成功者K Amazon 羽田圭介さん、芥川賞を取られて一躍有名になりましたが 海外にいるときはこの方の本を全く読んだことが無く、 日本に帰ってきて、書店で表紙からして面白そうだったので 今回読むに至りました。 主人公Kは羽田さんと同じく芥川賞を受賞し、芸能界でも 引っ張りだこの売れっ子になっていきます。それと同時に とくにかくモテまくる、主人公もどんどん調 [続きを読む]
  • 物欲
  • 読書をして社会の仕組みを勉強すればするほど無駄遣いが大幅に減った。昔はブランドの服とか、めっちゃ欲しかったんだけど最近思っているのが、皆そんなに人の服とか靴って見てないってこと。好きな人のコーディネートは見るかもだけど(笑)例えばアパレルの人なんかはヴィンテージ物の靴、90年代限定版みたいなニューバランスとか履いてたりするけど靴に詳しい人以外にはニューバランスの靴履いてるんだというくらいにしか見え [続きを読む]
  • 堀江貴文 多動力
  • 日本かえって来て、とにかく沢山本を読む。 とりあえず期末はやる気が相当あったので頑張って満足いく結果でした。次の学年も頑張ります! さて、実はTOEICも近づいているんですが・・・汗 今日は本屋で(笑)ホリエモンの最新作 多動力を読みました。 読みやすい いつも感じるホリエモンの本は 多動力 (NewsPicks Book) Amazon ホリエモンの作品はゼロなど沢山読ませていただいてて 感想としてはやはり今回も同じことを一貫し [続きを読む]
  • やりたいようにやろう
  • 先日、個人的に頑張って奇跡の復活を見せてほしいなあと思っていた麻央さんが亡くなりました。34歳という年齢、結婚も子供もできてこれからと言うときに。。。さすがにニュースの一報見たとき涙出た。私達はいつか来る死というのをいつもは誤魔化して見ないようにして生きている。平均寿命が上がったとか、癌の完治率が上がったとかでも実際その平均の50%に選ばれるかどうかなんて誰にもわからん。誰が若くして癌になるとかもわ [続きを読む]
  • やったぶんに対しての結果
  • やったことに対して そんなに結果が出なかった時って 一番悔しい。 逆にそれ相応の結果が出れば非常に嬉しい。 今日は実際テストの返却だったんだけど、 勿論合格はしてるんだけれども、高得点というわけでは無かったので 正直なところ悔しいですね。 多分先生が求めるニーズに合ってなかったのかなと結構反省しました。 3月からあれだけやったのにってのがあって、ちょっと落ち込みま [続きを読む]