マリイ さん プロフィール

  •  
マリイさん: 日本のそとで にほんご絵日記。海外育児
ハンドル名マリイ さん
ブログタイトル日本のそとで にほんご絵日記。海外育児
ブログURLhttps://ameblo.jp/drabby01/
サイト紹介文継承日本語あるある四コマ始めました。5年毎に米国→東京→スイス→英国 (今ここ)引越し。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供153回 / 365日(平均2.9回/週) - 参加 2015/04/23 10:22

マリイ さんのブログ記事

  • 美容院ジプシー
  • 海外にいると、美容院の敷居って日本にいた時より高く感じませんか? 私は、病院とか歯医者とか、カスタマーサービスより、美容院はすっごく緊張します。予約の電話から。なんででしょうね。 システムが違うし、(カットとパーマは別の人で、パーマはまずはコンサルテーションが先、とか。)(ドライカットといって、シャンプーなしでヘアカットとか) 英語での説明や会話が大変だったり、 カラーのお誘いがしつこくて躱すのが大変 [続きを読む]
  • 美容院ジプシー
  • 海外にいると、美容院の敷居って日本にいた時より高く感じませんか? 私は、病院とか歯医者とか、カスタマーサービスより、美容院はすっごく緊張します。予約の電話から。なんででしょうね。 システムが違うし、(カットとパーマは別の人で、パーマはまずはコンサルテーションが先、とか。)(ドライカットといって、シャンプーなしでヘアカットとか) 英語での説明や会話が大変だったり、 カラーのお誘いがしつこくて躱すのが大変 [続きを読む]
  • 子育て中、チョプラ博士流3分リフレッシュ
  • 以前、親子でやろうと始めた瞑想ですが、息子はやっぱり続かなかったものの、私だけ続けています。眠らない息子に、脳のスイッチオフをしてほしかったんですけどねー。 この記事:スイッチオフを学ぶ ”親子で瞑想、始めてみました。”(イギリスの子ども達と瞑想の番組をみての記事です) 心地よい時間のためか、どんどん瞑想の時間が長くなってきました。 でもきっと今必要なことなのだなーと思って、長くなるまま、気が済む [続きを読む]
  • 子ども達が大学卒業する頃も、大学は同じ価値を持つのだろうか
  • 長いタイトルですね 笑。 セカンダリースクール選びの中でふと思ったことを。 オープンデイに見学に行っていましたが、結局3校で終了。 その他の学校についても、ママ友から色々と聞く。 イギリストップ大学入学者数がTop5A-levelを見ると地域トップGCSEを見ると地域トップ の学校は、ここだそこだ、という話が多いです。 その他にも、クラブ活動、国内外でのチャリティ活動、音楽、演劇、スポーツが充実しているとか、色々、学 [続きを読む]
  • 動画で家庭学習
  • 週末の朝。 ピンクのネズミローブが活躍の、肌寒い朝。娘から、羊だとクレームが。。 おや、もうドラゼミを始めるのかな、と思いきや、、、 ローブの中でもぞもぞ。まだぼんやりしているので、授業動画をまず見てもらいました。 このローブがふわふわなので、ローブごと抱っこすると、特大のぬいぐるみを抱っこしている気分で母を幸せにしてくれます ドラゼミの特徴の一つが、この授業動画だと思います。 国語2ページ、または算数 [続きを読む]
  • 留学志望者の減少中のイギリスで、IBはどう思われいる??
  • 子ども達のセカンダリースクールを選ぶ中で、インターナショナルバカロレア(IB)があるところがいいな、と漠然と思っています。 最近、学校見学をした中では、一校だけ、インターナショナルバカロレア(IB)のプログラムがありました。というより、IBがあるので学校見学に行きました。 漠然と考えているというのは、意外に少ない(近辺でですが)ので、考えがまとまらず。。将来、家族は同じ国に住んでいるのか、とか考え始めてし [続きを読む]
  • 24匹のねこネイル
  • 全部(員?)で、24匹おります。 娘のねこネイルコレクションです。 ツートーンカラーですごく上手に塗れてたから、 「学校にしていっちゃえ」←ダメです。 とそそのかしたけど、「ううん」と全部とってた。週末につけるとのこと。ま、そうか。 手を洗ったくらいでは取れませんが、流水下でペロッと剥がれる子ども用のネイル。なかなか便利そうなので、私も借りようかと思っています。お風呂の時はがせば、楽ちん。 のどの痛みの [続きを読む]
  • ハートへダイレクト作戦失敗
  • 昨日とその前の記事を書いていて、あまり子ども達に「I love you」って言ったことないな、と思いました。バイリンガルの心の中の真実 1バイリンガルの心の中の真実 2 大好きはよく言います日本語で。 これも、英語だと心からダイレクトにでた言葉、と感じないからかもしれません。もっと英語がうまくなったら言うかも分かりませんが。 アメリカのドラマで、送迎時、「I love you」と、子どもを学校に送りだしているシーンを良く見 [続きを読む]
  • バイリンガルの心の中の真実 2
  • 先日の続き。バイリンガルの心の中の真実 1 バイリンガルで、聞いている言語によっては、心の反応が変わってしまう。同じ内容の話でも!! というお話しでした。 幼年期、まったく言葉が分からないところから、言語を学びコミュニケーションを学び、その中で、いろんな感情を味わいながら、大きくなっていきますね。 知識や認知力は、バイリンガルの二つの言語で共有されます。が、情報を処理の仕方が言語間で変わって、その解釈に [続きを読む]
  • ウィルスに対抗できる身体
  • 昨日の続きを書こうとしたら、風邪をひいたようです。 下の子のクラスで、お腹の風邪が流行っているとは聞いていたのですが、うちにも来た! 学校から帰ってきて、元気におやつをパクパク食べていたのに、突然、 「気持ち悪い」 ナイロン袋を渡して、準備万端。待ち構えていました ・・汗。 その後は私。お腹は気持ちわるくならないものの、微熱と、身体の節々と喉が痛くて。寝込むほどではない倦怠感。いっそ熱が上がってくれれ [続きを読む]
  • バイリンガルの心の中の真実 1
  • 真実、ってなんですか?っていきなり 笑。 この世界に真実はなく、各個人の心の中にしかないなーと思う今日この頃ですが、それはともかく 笑。 バイリンガルの二言語間で、知識や認知は共有されます。 しかし、同じ内容であっても、二言語間で、なんとものの見方が変わってしまう、というお話です。↓↓否定的になりがちな第二言語原文: You are more likely to deny the truth in your second language 記事では、二か国語とも [続きを読む]
  • 決められない家族
  • ★ 近々誕生日がくるので指折り数えている待っている下の子。 私 へー。バースデーに何があるの?娘 大きくなるの。あと、プレゼントがもらえるの。私 へー。何がほしいの?娘 えーっと。えーーっと。(色々考えるが具体的なアイデアがない)私 (うーーーん、そろそろ選んでもらわないと準備が。。。汗) ★ 来年進学するので、最近3校の学校見学に行った上の子。 私 それで、どこがいいの?息子 XXかなあ。プールがあるから [続きを読む]
  • バイリンガルは不利か有利か
  • うちの子どもたちは、英語が第一言語で、日本語は継承語となります。本好きですが、それは英語の本であって日本語だと読みたがらない。。。難しいそうです! むしろフランス語の本が、一度手に取るとそのまま読んでいる時間が長いかもしれません。(フランス語も我が家の継承語です) 私は、上級レベルの言語習得には、読書(特に多読)がMUSTだと思っています。ですので、「読み」の力はどうやって培われるのか、とっても興味が [続きを読む]
  • ikigaiとスーパードライ:予想外に人気な日本語
  • イギリスで日本語をみかけるとつい目がいってしまいます。ひとつは、何度見ても、必ず二度見してしまう、これ。 極度乾燥(しなさい)のロゴスーパードライ、、極度乾燥、かあ。。。 この英国アパレルブランドは、ファストファッションブランドより若干高めの設定で、若者に人気。イギリスのモールどこにでもあるし、世界45カ国で展開しているグローバルブランド。 ん?日本語書いてあるけど、日本での人気は?日本でスーパードラ [続きを読む]
  • なんとなく、、、
  • おしまい。‥‥すみません、それだけです 笑。 趣味としては、かなり実用的で助かっています(仕事とは無関係)。今のところ、食洗器、問題なくうごいているし。 という感じでした!オチもなく(いつもか)、すみませーん。 ありがとうございます! [続きを読む]
  • 大坂なおみ選手と「ハーフ問題」でハーフの一親が思うこと
  • グローバルに活躍したいスポーツキッズ達のメンタルコーチ、コーチさっちー@NYさんのブログを通して、大坂なおみ選手の「ハーフ問題」の記事を読みました。記事では、さっちーさんのコメントも読めます。 この、講談社現代ビジネスプレミアムに掲載された「え、日本語の物真似⁉大坂なおみにアイデンティティを聞く必要はない」という記事を読んで、思ったこと。 > 女性コメディアンが、大坂選手のややたどたどしい日本語をまね [続きを読む]
  • 親の承諾が必要な?学級文庫
  • 小6の上の子のクラスで、学級文庫が始まりました。学級文庫、すっごく懐かしい響き。何十年ぶりだろ、使ったの。 学校からは、宿題として毎週2冊読むように本を渡されています。 一冊は課題図書で、全員同じもの。二冊目は自由図書で、自分で学校の図書室から選びます。 最初の課題図書は、レセプション(一年生の前の準備学年)の時の、なんと文章が一切なしの、絵のみの本だったなー。 オックスフォードリーディングツリーの最 [続きを読む]
  • さてどっちだ
  • 夏休み明けて学校が始まり、新しい時間割になりました。変化に対応しつつ、家で日本語学習続けています。 細々とですが、、、、 分からない、というより、「問題がどこにあるのか分からない」と言います。そのページに載っていない、と。はて?? シリアスモードですが、、、 質問は、「3つの数の計算をしましょう」です。ちゃんと読んでる?? もう一回読んでもらっても「??」だったので、 「『数』だよ。ナンバーね。『問題 [続きを読む]
  • 中学受験と学ばない親
  • 先日、上の子の中学受験日でした。 受験の数日前から、塾の先生がアドバイスメールを回すのに始まりまして いよいよだな、試験が始まるんだなーとちょっとドキドキ(私が)。 さて、受験会場での登録時間が8時から9時15分。試験開始は、9時45分頃。 長い登録時間ですよね。早く行くと待ち時間長くて、子どももあきちゃうから、9時到着でいいか。 と思っていたのですが、 ママ友1「どこの会場? 何時に行くの?すっごい混 [続きを読む]
  • 呼び方の問題
  • 9月から新学年が始まりました〜毎年、両親向けに先生から新学年の説明会があります。 授業の内容、一日・一年の流れとか。イベントに何が必要になるとか。ボランティアが必要なものとか。 毎年「今年は行かなくてもいいかー。都度、連絡あるし」と思うのですが、また行ってしまった。Whats appのグループに「私、行かない。」「行かない」の他ママからメッセージがいっぱい入っていて、始まる前に「やっぱり来なくてもよかったか [続きを読む]
  • なつかしの日本のTV番組をイギリスで楽しむ
  • 学校が始まります。 昨日、夫と「祝 Go Back to School」で、ワインで乾杯しました。子ども達はそれをみても「あっそ」って感じでしたが。。。家にいるのも飽きたようです。 そろそろ上の子はグラマースクール(中学校)の受験があります。模試の結果では合格とでていたんだけど、安心していいかな??外国人ママとしては、よく分からないですが、あとは祈るしかない!?体調を崩さないように管理するだけ。。かな。。もうこの時期 [続きを読む]
  • 海外で、日本Amazonの電子書籍を買えない問題??
  • 2年程前、日本のアマゾンがUnlimitedのサービスを始めた頃から、海外(イギリス)から電子書籍を楽しんでいます。 海外在住だと、日本のAmazonのKindle版の制限があり、購入できない、という話をいくつかブログでみたり、友達から聞いたりしました。 あなたの国/地域では利用できません、というメッセージがでる模様。 はて。なんで私、日本 AmazonのKindle買えるんだっけ?? 私は、UKと日本Amazonでアカウントを持っていて、両 [続きを読む]
  • 不在の存在
  • 子ども達(+パパ)がフランスから帰ってきました。(そろそろ学校が始まります) いなかった間のこと。 友だちと(友達の子ども達といっしょでした)会って、帰宅したら、家の中が、まー静かなこと!! アマゾンの読み放題でどんどん日本の本が読める。ありがたやーと没頭していたのですが。 本を読んで、顔をあげた時、家の中が、まー静かなこと!! 静けさがしみるー。 一人暮らしの頃も、この静けさはあったと思う。でも、この [続きを読む]
  • 夏休み中は、勉強しなくてもいい?!
  • フランスへ、パパと一緒にホリデー中の子ども達。 学校からの宿題も特にないので、まるっと遊び放題です。でも宿題はなくとも、日本語のお勉強がある。 ドラゼミです。どうしましょうか〜〜〜 下の子 「持ってくよ!」上の子 「あー、、、まあやるよ」 まーねー、一日2ページでさらっと出来るし。持って行ってやってもらいましょうかね。 と思っていたら、パパ「要らない。フランスだし、夏休みだし」という鶴の一声で持っていか [続きを読む]
  • 独り言
  • 夏休み中です! 子ども達はパパとフランスに行って、家に一人。仕事で残ったのですが、気分は「夏休み」。 家で仕事をしていると、 ママ、あれどこ?ママこれ見て! などなど対応することになるので、仕事時間が削られるんですけど、ちょっとずつの対応が、これがまた、集中力を戻すのがいちいち大変で。 誰にも話しかけられずに、仕事だけしたい、、、 と思ったりするんですよねー。 後、食事用意しなくてもいいのも、すっごい楽 [続きを読む]