きむら さん プロフィール

  •  
きむらさん: 古本のりょくし堂 通信
ハンドル名きむら さん
ブログタイトル古本のりょくし堂 通信
ブログURLhttp://blog.ryokusido.com
サイト紹介文絵本、小説、ファンタジー・メルヘンの「古本のりょくし堂」の店主が、気ままに書いているブログです。
自由文本で、のんびり、まったりの居心地のいい時間がもてるといいなということで、ネットショップ古本屋を開きました。
本の紹介が主ですが、いろいろ気ままに徒然に書いてます。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供46回 / 365日(平均0.9回/週) - 参加 2015/04/23 16:26

きむら さんのブログ記事

  • 12月の特集「クリスマス特集」
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/もう今年も12月!!はやいですねぇ〜!?街なかだけでなく、スーパーやコンビニでもクリスマス、クリスマスですね。クリスマスの準備に頭も財布も悩む時期がきましたねぇ。さて、12月の特集です。 ***12月の特集「クリスマス特集」***どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思います。・「サンタクロースっているんでしょうか?改装版」     フランシス [続きを読む]
  • 雑誌 月刊MOE キャラクターものの特集
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/小学校の頃とかキャラクターににはまっていた時期がありました。毎年毎年、いろんなキャラクターが出ては消え出ては消えしているような気もしますが、MOEでも、よくキャラクターの特集が載るので、MOEのキャラクターものを集めてみました。***「雑誌 月刊MOE       キャラクターものの特集」***・月刊 MOE 特集 ストレイシープまるごと大図鑑  [続きを読む]
  • 雑誌 「ダ・ヴィンチ」 について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/秋で寒さが増したかと思いきや、陽射しは熱かったりして長袖長ズボン着ていたのに、陽にさらされ暑くて暑くて、服の中も暑いというより、熱くて痛かゆくなってきて、トイレでみたら赤くまだらになっていたり、赤くはれあがっていたり、低温やけどになっていました(T,T)秋だからとて、外仕事、お出かけイベントの陽射しには、お気をつけて〜さて、今回は***「雑誌 ダ・ヴ [続きを読む]
  • 11月の特集「雑誌特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/明日11月3日(土)は、福島県福島市の宮畑遺跡史跡公園「じょーもぴあ宮畑」10時〜15時 本博(本の博覧会)が開催されます。一箱古本市もありますよ!!フリマや縄文人体験会など同時開催です。そして10日(土)はいわき街なか一箱古本市 1時〜16時坂本紙店2階サカモトホール(福島県いわき市平一町目15番地)です。室内なので寒くても安心です。さて、11月の特集です。  [続きを読む]
  • 魔女や魔法などの雑誌を集めてみました~♪
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/最近、政府は電子決済押しで電子決済のみのお店も増えてきてますが、スマホのない人、そういったカードを持っていない人は買い物や飲食も自由にできない不便な世の中になっていくなぁと感じます。学校でも、ラインやメールでの連絡網、スマホがなければ連絡もこない学校や部活もあるとか・・・便利になるのも推奨するのもいいとは思うのですが、そういったものが使えない人た [続きを読む]
  • 「白雪姫」著者:岩瀬成子  絵:荒井良二
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/秋の夜長、何をしてお過ごしですか?ハロウィンイベントに向け衣装を制作中とか?子どもが保育園の時は、衣裳作りに苦労しました(~~;読書〜とまで時間がとれないときには、えほんで癒されてみてはいかがですか?***「白雪姫」***「白雪姫」  おはなしのたからばこ2著 者:岩瀬成子  絵:荒井良二発行:フェリシモ出版内 容「鏡よ鏡、世界で一番美しいのはだぁ〜れ [続きを読む]
  • 10月の特集「ハロウィン・魔女・魔法など特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/明日10月7日(日)は、山形県米沢市置賜の川西町フレンドリープラザ10時〜15時での一箱古本市です♪ここでの一箱古本市は今年でファイナルだそうで、なんとも寂しいかぎりです。(TxT)そして8日(月・祝)は会津若松の東邦銀行会津支店南側パーキング10時〜15時です。一箱古本市以外にもイベントやっているので、のぞいて見てはいかがでしょうか?さて、10月の特集です。** [続きを読む]
  • 岩手ちょいぶらり旅 工藤精肉店食堂部 編
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/岩手県に行ってきました!釜石駅、銀河鉄道の夜を模したかわいい駅に変身してました。釜石駅から徒歩10分ほど、大渡橋を渡ってすぐのお肉屋さんの2階にある食堂、    工藤精肉店食堂部(工藤食堂)に行ってきました♪11時ちょい過ぎに行ったのに既に結構な人が・・・座れてよかった(^^; 量が多いと聞いていたので、私は半かつ丼と半ラーメンのセット、でも、ごはん茶碗 [続きを読む]
  • 画集「シルフィード」風の妖精 著者:きたのじゅんこ
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/外に一歩踏み出すと、金木犀の香りに包まれる、そんな季節がきました。足元には曼珠沙華の花が・・・、秋を感じさせる花々の隙間に、ほほをすり抜ける風の中に、いるかもしれませんよ?***画集「シルフィード」***画集「シルフィード」風の妖精(ギフトブックシリーズ) 著 者:きたのじゅんこ 発 行:新書館内 容きたのじゅんこ氏の繊細でやわらかなタッチの絵に [続きを読む]
  • 「幻獣夜話」 ファンタジ-・ファイル
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」ノミネート10作品が、本屋大賞のサイト(https://www.hontai.or.jp/)に発表されてました!ノンフィクションだから、歴史や伝記など事実を基にした作品ですよね〜。真実を!記憶を!風化させないとかなんとか・・・ノンフィクションって、使命とか大切そうなものが詰まっている感じがしますよね。さて、真逆の”ファ [続きを読む]
  • 9月の特集「ファンタジー特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/ノーベル文学賞がスキャンダル問題で見送られ、今年に限り、スエーデンの文化人による「新文学賞」設立!その最終候補に村上春樹氏が選ばれた!!とニュースでやってました。さて、今年はどうなるのでしょうねぇ?さて、今月の特集  ***9月の特集「ファンタジー特集」***どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思います。・月刊 MOE 特集 ピーターラビ [続きを読む]
  • 岩手県ちょいぶらり旅 秋刀魚だし黒船(ラーメン店)編
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/岩手県に行ってきました!旦那のおすすめで、大船渡市にある「秋刀魚だし黒船」というラーメン店へ券売機で券を買って中へ、ジャズ?かなんかのポスターがいっぱいのコンクリート造りのおしゃれな建物に音楽、ラーメン屋ぽくない雰囲気にちょっとドキドキしながら券を渡しました。旦那は、醤油の秋刀魚だしラーメン岩手県産の小麦を私用した自家製の細麺で、存在感のあるチャ [続きを読む]
  • 「第三の時効」 著者:横山秀夫
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/本屋大賞のサイト(https://www.hontai.or.jp/)で、”「Yahoo!ニュース|本屋大賞 ノンフィクション本大賞」を実施”というニュースをみました!!9月には、ノミネート作品が発表され、二次選考がスタートし、11月には、大賞作品発表だそうです。新たな分野の本屋大賞、どんな本が選ばれるのか?たのしみですね♪さて、ミステリー・ホラー特集から***「第三の時効」 [続きを読む]
  • 「押入れのちよ」 著者:荻原浩
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/ニュースで、お年玉ならぬお盆玉についてやってましたが、別にお盆玉書いてなくてもフツーのポチ袋に入れて渡すか、現金まんま「おこづかいだよ〜」で、いい気が?お年玉みたいに義務っぽくなってしまうのは、なんか嫌だな〜あげたくなくなると思うのは私だけでしょうか?さて、ミステリー・ホラー特集から***「押入れのちよ」***「押入れのちよ」  新潮文庫著 者: [続きを読む]
  • 「ハンニバル(上下巻)」 著者: トマス・ハリス
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/東北の酷暑からの一気に10℃以上も下がった最高気温にガクブルで、コタツまで出してしまった方もいたそうですよ!!。(@n@;さて、別な意味での寒さはいかがでしょうか?***「ハンニバル(上下巻)」***「ハンニバル(上下巻)」  新潮文庫著 者: トマス・ハリス 訳:高見浩 発行:新潮社内 容「羊たちの沈黙」の続編監獄からの血みどろの逃亡から7年後、平穏 [続きを読む]
  • 8月の特集「ミステリー・ホラー特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/異常気象といえるような酷暑続きの日本列島!!暑いときの定番!きもだめし!百物語!ということで、今年も「ミステリー・ホラー特集」です。さて、今月の特集  ***8月の特集     「ミステリー・ホラー特集」***どんな本を特集しているのか、一部紹介したいと思います。・本の雑誌「ダ・ヴィンチ」真夏のホラー紀行へご招待   スペシャルインタビュー:山田 [続きを読む]
  • 「ちびねこグルのぼうけん」世界傑作童話シリーズ
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/熱中症で救急搬送された方のニュースが毎日、とびかってますね〜!!ほんと、暑くてクラクラだるだるになりますが、水分補給を忘れずに、気を付けて過ごしたいものですね!さて、夏休みの読書感想文にかわいい猫ちゃんの本などいかがでしょうか?***「ちびねこグルのぼうけん」***「ちびねこグルのぼうけん」 世界傑作童話シリーズ著 者:アン・ピートリ 訳:古川博 [続きを読む]
  • 「なくむしずかん」 みるずかん・かんじるずかん  絵本
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/春から秋にかけて、虫が飛び交う季節ですね!虫の生体などの図鑑は色いろありますが、鳴き声に注目した本ってなかなかないですよね!!***「なくむしずかん」えほん***「なくむしずかん」 みるずかん・かんじるずかん 著 者:大野正男 絵:松岡達英 もじ:篠原栄太発行:福音館書店内 容図鑑というより見た目、絵本です。虫の鳴き声の図鑑で、55種もの虫がリアル [続きを読む]
  • 7月の特集「夏休みおすすめ本特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/第159回芥川賞が7月18日に発表されるを前に、なにやら作家の村上龍氏が第158回を最後に芥川賞選考委員を退任!やら、盗用疑惑やら、講談社が「美しい顔」をWEBで異例の無料全文公開!!などとニュースが飛び交っているようですね〜。今回の芥川賞!!どーなるんですかねぇ〜さて、今月の特集です。  ***7月は「夏休みおすすめ本特集」***今は昔のように読書感想 [続きを読む]
  • 7月ごろの見頃の花について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/6月初めに、『せんだい農業園芸センター』で【ばら祭り】をやっていたので見てきました。 15時くらいに行ったのにまだまだ、入っていく車がいっぱいで、やっと入れても中も人がいっぱい!!昔、夏休みに”世界のカブトムシ展”を見に行っていたころはもっと閑散としていた気がしたのですが。でもちょうどバラが一斉に満開になっていて、見ごたえがありました♪「いつもだと [続きを読む]
  • 「豊かさとは何か」 著者:暉峻淑子
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/30年ほど前から言われてきた長時間労働、やっと働き方改革をしないとと、問題提起されていますが、人手不足の問題もあり、副業を絶賛していますよね!本業だけちょっと改善されても、副業もとなったら?そして自宅介護も絶賛してますが、仕事と介護の両立が成り立っていない現実が無視されているような?仕事に家事に介護、寝る時間・休息の時間はいずこに?30年前より、豊か [続きを読む]
  • 「辛口・幸福論」 著者:曽野綾子
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/6月はジューンブライドなんて言いますが、日本は梅雨時期!正直難しいものがありますよね!乾季に入る海外向けのものを日本に持ってきても同じように幸せの光景が得られるという単純なものではないような?気はしませんか?さて、今回の「教養書特集」の中からの1冊です。***「辛口・幸福論」***「辛口・幸福論」著 者:曽野綾子発行:新講社内 容著者がいままで書 [続きを読む]
  • 「バカの壁」 著者:養老孟司
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/近年、小説などの物語ではなく実用書やビジネス書、教養書といった、実生活に役立つ役立ちそうな本たちが注目を集め、売れ筋ランキング上位を占めていますよね!娯楽よりも・・・?今の世相の顕れなのでしょうか?さて、そういった本があまり目立たなかった頃の2003年のベストセラー!!流行語大賞にもなったこの本!今回の「教養書特集」の中からの1冊です。***「バカの [続きを読む]
  • 6月の特集:「教養書特集」について
  • こんにちは、「古本のりょくし堂」のきむらです。(^ ^)/今年は梅雨も早めのようですね〜?ここ数年、まともにきれいに咲き続けている紫陽花を見れてないので、今年は見られるといいのですが・・・さて、今月の特集です。  ***6月は「教養書特集」***教養書!なんていうと、お堅そうな感じがしますが、趣味的なものや謎シリーズっぽいものや、オカルトっぽいものとかもあったりするので、たまにそのコーナーを覗いてみると [続きを読む]