ピストン高田 さん プロフィール

  •  
ピストン高田さん: 日常探求とこだわり
ハンドル名ピストン高田 さん
ブログタイトル日常探求とこだわり
ブログURLhttp://blog.livedoor.jp/tenjin_explorer/
サイト紹介文搾取型スピリチュアルビジネスを批判しつつも、自分は根拠の出せない妄言を書いております。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供107回 / 365日(平均2.1回/週) - 参加 2015/04/24 01:09

ピストン高田 さんのブログ記事

  • 庭の土壌改善作業
  • 今週に入ってから、いすみ市の大原町商店街がにわかに活気づいています。同様にいすみ市の社寺仏閣が派手なデコトラみたいに装飾されていて「何事か!?」と思ったのですが、週末は、あの『大原はだか祭』が開催されます。大原はだか祭は、いすみ市の一世一代の大イベント。上半身裸でお神輿を担ぎながら海に突っ込むと言う、男気満載テストステロン全開な祭典です。残念な事に、週末は岩手県の遠野へ出掛けてしまうので見に行けま [続きを読む]
  • やりたい事とやるべき事が纏まる
  • 今日、インド料理屋さんへランチへ行ったら、偶然に友人の真継さんと再会しました。どうやら、打ち合わせの為にスタッフの方達と千葉に来ていたようです。引っ越してから、ユーカリが丘へ出掛ける事が出来ず、真継さんとはずっとお会いしていない状態だったので、今回の再会には驚きました。そろそろ暇を見てユーカリが丘へ行こうと思っていたら、偶然再会してしまった訳です。一応、真継さんとは、真継さんが思念で私に呼びかける [続きを読む]
  • 懐かしい感覚を取り戻す
  • 現在、北朝鮮がミサイルカーニバルを続行し、各国が緊張しているそうですが、我が家も、相変わらずネズ公共との戦争状態が続いております。こちらの方は八百長ではなく本気の戦争。北朝鮮は、ウクライナ製のICBMをぶっ放したり、突如として高高度核爆発の技術を会得したりと、背後に北の将軍さまを手助けするドラえもんでもいるのでしょうか?ひょっとしたら四次元ポケットに六芒星がプリントされた、金と原油とドル紙幣が大好 [続きを読む]
  • 海や山を眺める楽しさ
  • いすみ市に引っ越してから11カ月が経過しました。引っ越してからも、サイクリングやトレーニング等の運動には事欠かない筈なのですが、体重が増加気味です。千葉市に住んでいた時よりも圧倒的に落ち着け、圧倒的によく寝れるので、体調や消化効率が良くなった事により、肥え始めているのかも知れません。同時に、チョコレートとかを口に入れた際、「これ、凄いカロリーが凝縮されたものなんだな・・・。」と認識したりし、日常空 [続きを読む]
  • ネズミ帝国の逆襲
  • 前の記事で、何回目かのネズ公に対する勝利宣言をしましたが、アレやっぱ取り消します。今現在、とんでもない規模の大逆襲を受けております!!もうネズ公がどっから入って来ているのか、本気で分からない状態!!しかも家の中が半日で汚されてしまい本気で手に負えません。奴等は暗闇の中で牙を研ぎ、復讐の時を伺っていたのです。今回のネズミーテロで本当に困ったのは、家の中に謎の芋虫の死骸が散らばっていた事であります。3 [続きを読む]
  • 一人の時間
  • ここ一週間位とても安寧な気持ちで過ごせております。それはなぜかと言いますと、あの憎き糞ネズミ共の数が減って来たのです!家中の隙間を塞ぎ続けた事で、いよいよ糞ネズミ共も本格的にお家の中へ入れなくなっている。床のジャリジャリした汚れも減り、家に残される臭いも軽減されて来ました。大分普通のお家へと近づきつつある事をひしひしと実感しており、結構感動しています。あとは、粘着シートによって隔離された高濃度ペス [続きを読む]
  • 土壌改良プロジェクト
  • 突然ですが、スーパーマッスルファームに植えた大豆が全滅しました。枝豆の段階までは、食害にも耐え辛うじて持ってくれたのですが、それから大豆に移行する段階で、カビが生えたり、内部を小さな芋虫に食べられるなどして、文字通り一気にジェノサイド!それなりにふっくらした実を付けていたと言うのに、それも全部萎んでしまいました。明らかに葉っぱが昆虫やカタツムリなどに食害されていたので、いつかはこうなってしまうので [続きを読む]
  • 日輪の輝きを探す
  • ここ最近、以前にはなかった変化を体験しています。平たく言うと、生まれてから味わった事がない心の安寧さと言うものを体感しつつあるのです。心の中に怒りと言うものがほぼなく、尚且つ心の中で他人の事を以前より考えなくなり、他人の批判や噂話も少なくなり、心の中でも他人を否定する気持ちが薄まってからと言うもの、心の中が静かになりつつあります。これは、恥ずかしながら生まれてから味わった事がないものでした。憑物が [続きを読む]
  • 出羽三山弾丸旅行 ③
  • 期間が空いてしまいましたが、出羽三山旅行記事の続きを書きます。一日目の観光を終えた後の宿泊先は龍の湯。塩化物泉と単純アルカリ泉の二種類の温泉を堪能する事が出来る、非常にブルジョワジーなお宿です。明らかに普段慣れ親しんでいる民宿とはクオリティーが違う!!夕食に海鮮丼を注文いたしました。千葉県のお魚よりも癖が無くて食べやすくて非常にグッド!爽やかで上品なお味でした。ちなみに海鮮丼の上に乗っている謎の植 [続きを読む]
  • 異世界存在が与える安息
  • 今日は午前中に草刈りと酵素シロップ・酵素ジャムの抽出をした後に、久々に『25km先の聖域』と名付けた場所で一休みしてきました。やはりこの場所周辺は、千葉県の中でもトップクラスに良いと感じます。最早、この場所に対する依存とも言えるレベルであり、青森旅行中も帰って来たら、まずここに来ようと思い続けていた程です。なぜこの場所が良いかと言うと、『自然神』が濃いからです。自然神、八百万の神・・・、正直どの呼 [続きを読む]
  • 恐山で見た奇妙な夢
  • 四日間の青森県を巡るサイクリングから帰って来ました。向こうの方は、日中でも気温が17度程しかなく、三日間雨が降っていて大変でした。野辺地で出会った地元の人の話では、梅雨明け以降ずっと17度前後の気温が続くと言う、過去起こった事のない異常気象に見舞われているようです。久々の長距離サイクリングな訳ですが、今回のサイクリングの充実感は本当に大きなものであり、過去最高の爽快感を道中で味わう事となりました。 [続きを読む]
  • 自分の限界の把握
  • 今日からお盆休みと言う事で旅行の準備をしております。行先は青森県です。青森県には恐らく過去一度しか行った事がないので、4日かけてゆっくりと自転車で巡ろうと考えています。宿の予約をしていないので行き当たりばったりとなりそうですね。大まかな予定としては、恐山、十和田湖、白神山地のどれかを適当に巡る予定です。青森県の思い出と言えば、6年位前の年末に十和田湖へ行ったら、大雪に閉じ込められて帰れなくなり、雪 [続きを読む]
  • 品行方正に生きたかったんだな・・・
  • 先日、偉大なる救世主ハクビシン様が出現なさって以降、あの憎きネズ公共はすっかり鳴りを潜める事になると思われましたが・・・、奴等は滅んでなどいなかった!!依然としてネズミーランドの残党共がお家の中へと侵入して来ます。そしてハクビシン共は、相変わらず天井裏を駆けずり回り、ウンコパウダーの混じった砂埃、通称『死の灰』が家の中に降り注ぐ始末。説明するまでもないでしょうが、『死の灰』とは、天井裏で化石化した [続きを読む]
  • 出羽三山弾丸旅行 ②
  • 出羽三山旅行記事の続きを書きます。羽黒神社の下りの階段。ゴン太い杉の木が沢山生えている。今回は参拝客の方達が少なかった事により、すれ違いの際の挨拶の数も少なく済みました。私は登山のマナーに則り、すれ違い様に挨拶をするようにしているのですが、挨拶が返って来なかった場合は、大なり小なり精神的なダメージを受けると言うもの。羽黒山無間地獄膝壊しスリップ階段の中間地点にあるお茶屋さんでかき氷を堪能しました。 [続きを読む]
  • 菌糸による無農薬農業
  • トピックスです。私の住んでいるお家で9カ月にも渡り暴虐の限りを尽くして来た『いすみネズミーランド』が壊滅しました。天井裏に住まうネズ公共は、人知を超えた力により1日にして消滅ッッ!!あの強大なる執念を持つネズ公が、なぜ一夜にして消滅したかと言いますと、それは大いなる『奇跡』が起こったからに他ならない。天井裏に『メシア様』が降臨なされたのです。メシア様の名前は、『聖・ハクビシン』。明朝に、ハクビシン [続きを読む]
  • 出羽三山弾丸旅行 ①
  • 週末の休みに山形県の出羽三山へ旅行して来ました。一緒に行ったメンバーは友人のM田さんです。出羽三山と庄内平野の旅行は二回目。一泊二日の弾丸スケジュールにより忙しかったのですが、それでもなぜか前回よりもゆっくりと出来た気がします。深夜0時に市川駅を発ち、一晩中お車を運転し、出羽三山の湯殿山周辺に到着。出羽三山周辺に到着した辺りから、急に周辺の景色が『上品』になります。上手く例えるのは難しいのですが、 [続きを読む]
  • マコモの収穫
  • 一時期、いすみ市へ移住してから大麻草の栽培を始めようなどと考えておりましたが、今にして思うと完全に狂った発想でした。大麻草そのものの有効性は兎も角、今現在の社会情勢を鑑みると、とてもそんな事が出来る基盤などないのです。もし仮に奇跡的に大麻栽培免許を取得出来たとしても、連日のように素性のよく分からない『工作員』がやって来たりし、社会のいけない領域に首を突っ込んでいた可能性があります。大麻解禁に付いて [続きを読む]
  • 地域に密着しつつあります
  • 今朝、ネズ公が壁の中で暴れる音で目を覚ましました。壁の中でビョンビョンとジャンプしているらしく「ドゴンドゴン」と言う音が木霊する。ネズ公よ・・・、残念だがその隙間は昨日塞いだのだよ・・・。半年以上掛けて恐らく500カ所以上の穴を塞ぎ、大分ネズ公の侵入が減って来た事で分かったのですが、半年前は家の中に何十匹単位でネズミ共が入って来ていた可能性があります。今現在も床を一日掃除しないだけで、細い毛や、チ [続きを読む]
  • 本物を騙る偽物の時代
  • 日本家屋と言うものは夏に涼しいらしいのですが、屋内が普通に糞暑い今日この頃です。猛暑の到来により、小太郎さんも明らかに細っちょろくなっている。程よく衰弱しているようです。前はもっと肥えていた筈。ナデナデした際の抜け毛の量も半端ない。いっその事バリカンで全部剃り上げたくなる程に脱毛します。最近小太郎さんは、家の外からニャーニャー鳴いてナデナデを催促して来るようになりました。明らかに懐いて来ている!! [続きを読む]
  • 枝豆の収穫
  • ここ最近中々暑いです。生れて始めてクーラーなしで過ごしているので暑さが我が肉体と精神に直撃しております。しかしながら、当初覚悟していたよりは普通に過ごせており、眠れないと言う事はありません。人体と言うものは、寒さだけではなく、暑さにも適応してくれるようです。今までクーラーの力に頼るうらなり坊やとして生き永らえてきたので、人体の持つホメオタシスと言うものに驚いています。ただ、天井付近は本気で糞暑い! [続きを読む]
  • 感情解消による安定感
  • 今、巷で最高にナウいとの評判のマイナス4度コカ・コーラを購入いたしました。特にコーラを飲みたいと言う欲求はありませんでしたが、次に何時マイナス4度コーラと出会えるのか分からないと言う事で、コンビニのおトイレでウンコをヒリ出した後に購入。いざ封を開け、一口飲んでみると、あんまし美味しくないではありませんか!!なんか喉に強烈な炭酸がグッ刺さって痛い。一つ補足説明をすると、私はコカ・コーラが非常に好きで [続きを読む]
  • ノット腕ブンブン
  • いすみ市に引っ越してから9カ月が経過します。この家には糞ネズミが出るのかと驚いたのもつい昨日の出来事のように感じましたが、それももう8カ月も前の事。どうやら8カ月もの間、毎日毎日ファッキン糞ネズミ共に蹂躙されまくっていたようです。でもね、奴等が何処から入って来るのか中々分からないのです。こんな柱の付け根の小さな穴から入って来ていたなんて気づかないよ・・・。もういい加減、床から天井までを脚立と手鏡を [続きを読む]
  • 大多喜を巡りました
  • いすみ市に引っ越してからと言うもの、すっかり泊まりのサイクリングを行わなくなりました。スタート地点が既に野生王国なので、なんか特に遠出しようとする意欲が湧かないのです。その代わりに一日50km位の距離を走る日帰りサイクリングを行う機会が増えています。いすみ市の県道176号からちょっと離れた場所。個人的に中々好ましい情景が広がっております。いすみ市内陸部の蓮畑。一体何の為に蓮を育成しているのか不明で [続きを読む]
  • 田舎暮らしの現況報告
  • ここ最近部屋の中がそれなりに蒸し暑いです。まだ極限まで暑苦しい訳ではありませんが、そこそこ蒸し暑いです。靴箱とかがカビでコーティングされつつある位には蒸し暑いです。これ以上蒸し暑くなってしまったら、網戸の開放と扇風機だけでは夏を乗り切れないかも知れません。今までエアコンのパワーによって生き永らえて来た身としては、生れてから味わった事のない冬と夏の温度差に、明らかに肉体が付いていけなくなっています。 [続きを読む]
  • 見えない手の機能と共鳴
  • お家の中にコクワガタのメスが侵入してきました。いよいよビートルな季節の到来です。ここ最近湿気が多く、部屋を密閉していると家の中のモノが容赦なくカビたり錆びたりするので、常に網戸を開放しています。そのお陰で昆虫達が怒涛の如く侵入してくるのです。網戸の隙間からは、昆虫だけではなくネズ公も入ってくるので隙間を木の板で塞いだりと結構面倒くさかった・・・面倒くさかったです!!そしてこちらは、いすみ市内陸部の [続きを読む]