だぼ さん プロフィール

  •  
だぼさん: 休日に歩いて遍路
ハンドル名だぼ さん
ブログタイトル休日に歩いて遍路
ブログURLhttps://blogs.yahoo.co.jp/daboshin1957
サイト紹介文車、自転車各1回、バイク2回、6回目の歩き遍路を2017年7月に結願しました
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供102回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/04/24 16:40

だぼ さんのブログ記事

  • 近況報告(元気です)
  • 昨日は鳥取のおじさんとの二人きりの忘年会でしたおじさん、8巡目の区切りで宿毛まで歩いて鳥取に帰る前にご来高居酒屋、スナック、最後は高知名物の屋台へととても楽しい時間をありがとうございましたさすがにへべれけで本日は二日酔い状態その中の話で「ブログを更新していないけれどどうしたの?全国の読者が心配しているよ」と「全国?そんな訳はないでしょう」よくよく聞いてみるとご自分と香川の方との話の中で「どうしたん [続きを読む]
  • 10月14日の作業報告(中浜峠)
  • 中浜峠はへんろ地図では42-2ちょうどページの間になっていますねつなげて拡大してみましょう中浜の街を抜けて県道27号線に出てきたところに中浜峠バス停があり少し東に戻ったところに街をショートカットする青い橋その手前が入り口でそこの草刈り作業は昨日現場からご報告その後、草刈り機と柄鎌を担いで出口の厚生橋を目指しますガードレールを下りたところで右に曲がり上り始めます2〜300m行ったところに4、5年前に作業道が出来 [続きを読む]
  • 中浜峠の入り口
  • 遍路道には名前の書いてない道が多く中浜の町を抜けて車道を渡り土佐清水側の厚生橋に至るルートここも私が勝手に中浜峠遍路道と呼んでます向こうに見える青い橋の手前その入り口こんな感じに仕上げました作業していると逆打ちの方草ぼうぼうで蜘蛛の巣だらけだったとかでは草刈り機と柄鎌を持って行きましょうかね [続きを読む]
  • 10月14日のおはようございます
  • 久百々の朝食は5時半から可能ですけど昨夜みなさんの希望で6時になりましたその前に車に荷物を入れに行って空を見上げるとカシオペア携帯カメラでは無理御膳の隣はおにぎりやお菓子のお接待朝食を食べて外に出ると今は大岐の浜で記事を書いてますまだサーファーの人は少ないですねおっと急に陽が差しました [続きを読む]
  • 今宵は久百々に
  • 午後から移動して久百々に来ていますお部屋は初めて泊まる一階夕食は今夜のお泊りは歩きの静岡さん、東京さんそしてフランスのご夫婦自動車の鳥取さんご夫婦楽しい時間を過ごさせていただきました明日は先週から気になっていた中浜峠の草刈りに行くつもりです [続きを読む]
  • 足摺松尾峠(払川ルートの入り口)地図の考察
  • 先日整備に行った「足摺松尾峠払川ルート」松尾トンネルの上を越える峠道なので「松尾峠」そして松尾峠という名前はお遍路では一番有名な土佐と伊予の県境の峠をはじめたくさんあるので足摺松尾峠またへんろ地図には民宿夕日の前に出るルートと払川橋の前に出るルートがあるので払川ルートとまあ、私が勝手に呼んでます記事の中で最初の頃、入口が判らず2度民宿夕日前に出る道に入ってしまったと書きましたその頃持っていた協力会 [続きを読む]
  • 帰って来ました
  • 昨日、今日で松尾峠祓川ルートを整備して来ましたこのルート、協力会の地図には出てましたけど分岐のところが判り辛く最初の二回は入り口が分からず民宿夕日の前に出てしまいました色々な方に教えてもらって初めて通った時には蜘蛛の巣だらけ最後の陽の当たる場所は蔓草繁茂で通るのも大変でもルートが分かって何度か通って、整備にも何度も今では分岐に案内が付いていますちょっと分かり辛いのでこんな案内札を追加してます入り口 [続きを読む]
  • お昼です
  • 六地蔵からは上の民家があるあたりまで草刈りして降りて来ました今度は上からその前に民宿夕日ルートとの分岐ここに案内札を付けています色が薄くなっているので外して上塗り付け直しておきました祓川ルートの入り口はこちら柄鎌で草刈りしながら降りて行きますめぐめぐさんの札が後ろ向いているのでこちらも直しシダの覆っているところも柄鎌で草刈りビフォアアフター人力でもどうにかなるものですねで今は石階段の一番上に腰かけ [続きを読む]
  • 六地蔵から草刈り始めました
  • 祓川ルートの出口は松尾トンネルの土佐清水側出口から200mほど先そこに六地蔵様がいらっしゃいます今では六地蔵の上に橋が架かって旧道と新道は100mほど先で分岐今日はここから草刈りして登りましょう六地蔵前 アフター入り口を草刈りすると前回整備しに来て付けた私の遍路札が見えて来ました裏返してみると29年1月2日およそ二年前ですねこの場所は直接陽の光が当たらないのでペイントマーカーの赤色も残ってます階段部分草刈りし [続きを読む]
  • 民宿 くろうさぎ
  • 今日は松尾峠遍路道(祓川ルート)を仕上げて明日伊豆田峠を見に行くつもりでしたでも今日は県道との合流までしか片付けられません明日、もう一度祓川バス停まで戻りますで、少し早めに今夜のお宿に最初におじゃました時にはこの入り口の左側こちらの部屋しかありませんでしたが右側にも増築されてこちらに三部屋外から見ると私の今日のお部屋は角のところ外を見ると着くのが早かったのかドアは全て全開です食事は母屋のこちらの部 [続きを読む]
  • 手強かった (松尾峠遍路道の入り口)
  • 着いた時には30分か一時間ほどでちゃちゃっと終わらせて今日は祓川のバス停まで、もしかしたら中浜峠の入り口も草刈りをと思ってましたでもほんの100mほどなのに手強かった今、ようやくトンネル横の山道まで片付けてお昼です車の荷台に座って靴下まで脱いで、汗びしゃのシャツも着替え腕抜きや作業用の白衣も脱いでお弁当私は遍路道の作業の時には必ず白衣を着て作業しています荷台からの風景がこちら上の写真の右側にトンネル左側 [続きを読む]
  • 大岐の浜 降りられません
  • 目的地に着く前に大岐の浜に今日もたくさんのサーファー良い天気です先に進もうと車を出すとありゃ!橋が無い?降りてみると流されていますサーフィンをする方には問題ないでしょうがお遍路さんは浜に渡れませんね今日の作業はこちらを考えてます足摺岬の西側松尾から祓川に抜ける遍路道昨年新しくトンネルが抜けたので歩く方は少ないのでしょうけど良い道です入り口は草ボウボウ協力会の立て札も折れてますねさて草刈りから始めま [続きを読む]
  • 10月7日のおはようございます
  • 自宅を出た頃はまだ真っ暗さすがに写真では夜空に輝く星は見えないですね近くの交差点の信号機は赤の点滅高速に乗る前にすき家で朝食駐車場で車を降りると正面に下弦の月食べ終わって東の空が少し明るくなり始めてました須崎で一旦高速を降りてタケザキでお弁当を買いますもうすぐ陽が昇りますねただ今道の駅で休憩中37番岩本寺のある窪川台地は霧の中今日と明日で足摺方面の草刈りに行って来ます [続きを読む]
  • お昼休みに
  • 朝まで降っていた雨も上がってお昼休みに32番禅師峰寺の近くに行ってました湖山さんから指摘されてた禅師峰寺と県営渡船乗船場の中間点以前付けていた案内札が色落ちしていいます一旦外し、キレイに拭いてペイントマーカーで上塗りペイントマーカーの黒は強いですけど赤は弱い現在のところ一番強いと思っているパイロットのマーカーでも直接日の当たる場所では二年も経つとこんな風になってしまいます [続きを読む]
  • 今日出会ったお遍路さん達
  • 最初に会ったお遍路さんは38番金剛福寺の前足摺岬は今日は警備の人が出て交通整理中で、車窓から凍らせたお茶をお接待衣布利の手前で次の方その先で大岐の浜の手前では野宿らしき方この方はお茶とお水を示すとお茶をご所望若いお嬢さんでした水車小屋の前の休憩所「今日は大岐の浜まで、少し早く着いたので時間つぶしでゆっくりしてます」伊豆田トンネルの中にお一人出口に車を止めて待つことしばし付けてたマスクを外しながら「ト [続きを読む]
  • 歩きのお遍路さん少ないのかなぁ
  • 大月町を過ぎると太平洋が目の前に叶崎を見に行くと何台かの車が停まっています若い方ばかりみなさんネコの写真を撮ってますね土佐清水の町まで来てちょっと早いお昼です清水高校前の豚太郎さんが閉店して土佐清水では唯一になってしまった中華料理屋さん中華飯を頼みました520円です待ちながらこの記事を書いて今は土佐清水の道の駅で記事を仕上げてますここまで歩いているお遍路さんはゼロ今年は歩きお遍路は少ない? [続きを読む]
  • 今日もペットボトルお接待に
  • 先々週のペットボトルお接待では出会ったお遍路さんわずか三人家の冷凍庫にはペットボトルがいっぱいそろそろ空にしなくては奥様の頭に角が生えて来るかもで、今日は先日と同じ足摺岬を走るコースに四万十町で一回高速を降りて国道を走っている間に歩きのお遍路さん三人見かけましたでも交通量が多くて車を停められませんでした四万十市から再び高速に乗って平田まで先日は三原村に向かいました今日はこちらから宿毛経由で半島の西 [続きを読む]
  • お遍路さん、歩いてません
  • 今日は39番延光寺手前の平田から38番金剛福寺、37番岩本寺と通って須崎まで車で逆打ち歩きのお遍路さん、暑くて大変だろうと凍らせたペットボトルのお接待ですこのルートは一部の山道を除いて遍路道はほとんど車で通れます多くのお遍路さんに会えるのを楽しみにしてましたけど歩いていた方は結果三人(私的カウント)歩きだとほぼ6〜7日の行程昨年なら二、三十人の方が歩いていたはず明後日には台風が来る予報が出てますがそれに [続きを読む]
  • だだ今、お遍路さん0人
  • 平田から三原村にその後は県道21号で下ノ加江に大岐の浜まで走りましたけどお遍路さんいません今は土佐清水に出てジョン万次郎記念館に一階にあるレストラン「海風食堂」でお昼ですこれから西側回りで38番金剛福寺にそこまではどちらかといえば裏街道ですのでお遍路さんに会えないかもでもその先はずっと表街道歩いているお遍路さんいないはずはないと思います [続きを読む]
  • ペットボトルお接待
  • 高知市は午後三時まで雨の予報天気は西から回復するので四万十市を見ると午前十時頃から晴れるみたいこの季節、晴れると暑くなりますで、今日はペットボトルお接待に土佐佐賀を過ぎて海が見えてきましたもう少し進んで入野の浜向こうに見える足摺岬の東側は厚い雲ですが右側(西側)は晴れてきましたここ平田から車を遍路道に走らせましょ陽が当たると日差しがイタイ暑くなりそうです何人のお遍路さんに会えるかな [続きを読む]
  • お昼です
  • 牟岐の55ラーメンで夏限定という牟岐ザルを注文待っている間に聞いたテレビのニュースで先程の雨は一時間に56m mとお客さん一斉に「お〜お〜」と声が上がりました一瞬麺の量が多いと思いましたけど氷の上に乗せてあるので普通の量汁が凄く濃いめでたっぷり私的には普通のラーメンの方が好きかもここまでのお遍路さんお一人だけです追伸日和佐トンネルの向こうの休憩所で男女四人づつのグループそして薬王寺を過ぎてオーストラ [続きを読む]
  • 草刈りと土砂降りの雨
  • 湖山さんからの宿題はこちら馬路越えの順打ちの出口奥に入ると正面に見えているJRの高架を抜けると山の中なのでそこまでの草刈り草刈り機を用意してゴンゴン刈って行きます入り口を終わって草刈り機の後は柄鎌とクマデで仕上げますこんな感じに仕上がりました終わって車に戻ろうとするとなにやら雲行きが怪しいお道具を慌てて荷台に放り込みました途端に土砂降りの雨記事を書いている間にもカミナリがビカビカ先程は案外近くに落 [続きを読む]
  • 9月1日のおはようございます
  • 暗いうちに家を出て31番竹林寺のある五台山の麓で川を渡ります南国のすき家で朝食を食べた頃、日が昇り始めました休憩を取った道の駅「キラメッセ室戸」から見た海はまだ穏やかジオパーク室戸の手前で鳥取のおじさん(湖山さん)に遭遇尾崎か徳増にお泊まりかなと思ってましたけど椎名だったそうお顔はかなり日焼けしてますね暑い中歩いているお遍路さんにお接待しようと凍らせたペットボトルを用意していますでも湖山さん、民宿 [続きを読む]
  • 大坂へんろ道(2018/7/22)
  • 焼け坂の整備がお昼過ぎには終わったので大坂へんろ道を見に行ってきました大坂へんろ道は土佐久礼から37番岩本寺のある四万十町(旧窪川)への道です四万十町は台地になっていて土佐久礼から台地の入り口である七子峠までは登りだけの道です大坂へんろ道では久礼の町から大阪谷川に沿って奥まで進み最後の1kmで山登り標高差280mを一気に登りますその入り口がこちら土佐久礼の町からここまでの写真は2016年のこちらの記事 [続きを読む]