hito3 さん プロフィール

  •  
hito3さん: 気ままなナチュラルサロン アンジェリカ
ハンドル名hito3 さん
ブログタイトル気ままなナチュラルサロン アンジェリカ
ブログURLhttps://otaru4iro.exblog.jp/
サイト紹介文ナチュラルな自宅サロンを始めて16年目突入。シンプルライフへ移行中。北海道と東京で遠距離結婚中。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供156回 / 365日(平均3.0回/週) - 参加 2015/04/25 08:23

hito3 さんのブログ記事

  • 旦那さんはねば塾シャンプーファン
  • 久しぶりに旦那さんの家に来ると へぇ〜って思うことがあります。私が滞在中は 食器洗いは自作の廃油石けんを使ってます。今回はミネランス粉石けんとマザータッチを持ってきました。旦那さんは 最近「ねば塾」のシャンプーを台所石けんや掃除用としても使ってました。もともと 理容室のお客さんのシャンプーや髭剃りは、ねば塾の石けんシャンプーを使っています。タオル類の洗濯は えみ... [続きを読む]
  • 雪道の着物の履き物問題
  • こんな可愛いレトロな裏がゴムの冬下駄をいただきました!50年くらい前のものとか。だが しかし、、、最近のツルツル地獄やザクザク雪道では ちと厳しいかも。。。忍者なみの反射神経があればいいんだけど 歩くだけで疲れちゃう。雪のない東京ではいいんだけどね。草履より下駄派。靴より楽なので、できればオールシーズン履きたかったんだけどなぁなので、ここんところ... [続きを読む]
  • 昔の 木綿着物を洗濯したら。。。
  • 昔の着物などは 着る前に一度 私なりの方法でリセットをします。この木綿着物(多分 作業着?野良着?)は5、60年以上前のもののようで 洗濯機にかけたら 思い切り破けてました!単衣ではなかったので、中の赤い布はすごいボロボロになり、下部以外 ほぼ全部とっちゃいましたが その状態で衣紋掛けにかけて干していたら ちょっと怖い。。。なんていうか、着物って 洋服より雰囲気... [続きを読む]
  • 近場で宿泊 小樽ドーミイン
  • ドーミイン小樽の和洋室。家が徒歩5分のところにあるんですがプチ旅行気分ということで、ダンナさんと一泊します。朝食付きで 二人で12000円ほどの割引価格。温泉もあるし、朝のバイキングも魅力。冬はうちのお風呂は脱衣所や中が寒くて入りたがらないのです。彼はまだ 東京から到着していないので、先にゴロゴロしています。2人で泊まるけど 私は読書したり むこうは... [続きを読む]
  • 鉱泉浴の残り湯を植物に
  • こちら ダンナさんの理容室の鉢。この植物、鉢愛好家のお客さんによると、お花 咲かせるの難しいらしい。。。のに元気に咲いてる!しかも 咲き続けて 長持ちしてるんです。この鉢が元気ないなぁ〜〜って時に「ミネラル鉱泉浴」の バケツで足湯をした残り湯(気分的にはどうなん!?)をあげてたそうなんです。そしたら 復活〜〜菜園がある家はぜひ 鉱泉浴を入れた お風呂の残り湯... [続きを読む]
  • 【小樽】ワインバー はたけのなか
  • 自家製スモークチーズや自家製ハムを作っている こだわりのオーナー。生クリームはやっぱりよつ葉だよね〜と以前 言っていて共感。お店で業務用の植物性ホイップクリーム出されても 満足度少ないって話やら。。食いしん坊には同感だわ〜っていう価値観。そんなオーナーさんが作るちょこっと つまみは どれも美味しい。昨夜 友人のおねえさまと、おいしいワイン2杯飲んで つまんで... [続きを読む]
  • 冬が楽しくなる おしん風アイテム
  • だんだん着物の好みがはっきり出てくるようになりました。やっぱりウールや綿が好みで、最近は古い時代の庶民物にひかれています。着丈が短いので 対丈で帯がぐっと低めです。着物雑誌に載ってるような、麗しい着物姿とは全く別次元です。さらに好みにアイテムが!仲間入り。藍染、絣のベスト。刺し子の綿の羽織裏面 藍染。どちらも60年以上 前のものらしいです。... [続きを読む]
  • ちょ …お父さん
  • 身内のことを書いていいものか…。今日 父が、ちょっとした手の手術をしたんですね。ガングリオンっていう 手首にできるコブみたいなもの。昔からあって たまに注射で抜いてたらしいです。痛くもなんともないので そのままでもいいとのことだったのですが、父は気になっていたようで、切る!と。病院にかかったことのない私たち一家は、すぐ行って個人病院でその場で処置してくれるものだと安易な... [続きを読む]
  • 最近のふんどし
  • 手持ちのハギレ再活用〜リネンで 久しぶりにふんどし縫ってもらいました〜!自分でチクチクするのは、半襟で精いっぱい。得意な人にお願いする!内側は正絹 縫い付けてくれた自分で作るふんどしは もっこふんどしっていうやつ(?)で 手ぬぐいの上部に紐を通しただけのもの。今回はごくごく緩めのゴム入れて、骨盤で止まるくらい。着物を着るようになってから、ウエスト... [続きを読む]
  • 栗の渋皮煮 初挑戦
  • 栗をもらったので、初めて渋皮煮を作ってみました。砂糖は、ココナッツシュガーを使い、一般的なレシピより量をかなり控えめに。最後にラム酒を加えました。今年 最後の栗だね〜美味しい!!来年の秋はいっぱい作ろうと思います。一晩水に浸ける↓鬼皮を剥く↓鍋に水と重曹小さじ1を入れて 10分煮る。水を変えてそれを3〜4回繰り返す↓渋皮のスジをとって 水のみ... [続きを読む]
  • 小樽 高島町でインドカレー、ローフードケーキとか
  • 高島町にある 古民家カフェ?! 「あおいねこ 」で友人とランチ。南インドカレー。ローフード(加熱なし、卵や小麦不使用)ケーキは マスカットとりんご。開店まで 早く着きすぎたので、祝津の海辺りをウロウロ。潮のにおい好き〜気持ちいい秋晴れでした!Sさんが撮ってくれました!今日もウール着物に綿の被り物で防寒。寒くないの?って聞かれたけど、全然 寒くな... [続きを読む]
  • 水道水の塩素をミネラルで除去
  • 昨日から ストーブ、つけ始めました!浄水ポットのカートリッジの能力が落ちてないか 調べるのに買った塩素反応試薬。浄水ポットの前に実験。水道水に入れます塩素に反応するとピンク色になります。ここにミネラルを入れます。今回は お風呂用ミネラル「鉱泉浴」をポトポトと。(容器は酵母くんの空容器ですが 中身は鉱泉浴。野菜洗いに使いやすいの)1ccくらい入... [続きを読む]
  • 柿の収穫祭!
  • 毎年 東京滞在中に、干し柿用に買っていた渋柿。ずっと道の駅で、農家さんの干し柿を買っていたけど、作ってみたらすごく美味しかったので それからは渋柿で二人で作るように。今年はなんと 大家さん(近所)の庭になっていた渋柿をもらいました!今日はさらに140個ほど となりのパーマ屋さんが枝から切って持ってきてくれたらしい。合計200個くらい!?旦那さんに、... [続きを読む]
  • はじめての綿の着物
  • はじめての綿の着物。※後ほど 麻かもしれないと判明手触りに惹かれて。これは いつの時代のもの?50年以上は前なことは確か。戦前かな〜しつけ糸が付いたままで、未着用。全部が手縫いです。たもとの無い筒袖?作業着的な着物かな。私が着ると、丈が対丈でおはしょりもでない。これは家着に最高だな〜!洗濯も気軽にできるしこれからはインにタートルネ... [続きを読む]
  • 食べ物というより
  • コンビニのクジでもらったんだけど。。。食べ物というより 、、、工業製品だ!と旦那さんが言った。。。ソーダの青色は 青色1号??まぁ おなじみの色。青い池おみやげシリーズでも見かけたなぁ [続きを読む]
  • 普段着物 着方の練習日
  • 旅の疲れとか全然なくて、、、ミネラルはやっぱり すごいかも。。。今日は 頂きもののウール着物&綿帯で 行って来ます。同じ生地で作った羽織もセットで頂いた。冬はセットで来たらお正月ぽいイメージ(^-^)お太鼓結びの練習は3回目か4回目だけど 家で復習をしないうちに 練習日がくる&教えてくれる人に頼ってるので なかなか覚えられない。。。日常で... [続きを読む]
  • 【長万部限定 】飴せん
  • この飴せんは見たことない!長万部(おしゃまんべ)限定みたい飴せんは 1年に一回くらい食べたくなるおやつ。材料もシンプルでいいね!飴せんって 南部せんべいの間に水飴が挟まってる。子供の頃 家にせんべいと水飴が別々に保管してあって。割り箸で水飴すくって せんべいにサンドイッチして食べてた 懐かしいソウルフードおやつ。いまは 被せた歯が取れないように慎重... [続きを読む]