廃人 さん プロフィール

  •  
廃人さん: 超入門:真空管ラジオこれ
ハンドル名廃人 さん
ブログタイトル超入門:真空管ラジオこれ
ブログURLhttp://radio.erx.jp
サイト紹介文ヤフオクでレトロなGT管ラジオを落札したのがキッカケで、真空管ラジオにハマった廃人の日記です。
自由文真空管ラジオに全く無縁だった廃人じじいが、ヤフオクでレトロなGT管ラジオを落札したのがキッカケで、次第に真空管ラジオにハマって行く様を記録した日記です。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供99回 / 365日(平均1.9回/週) - 参加 2015/04/26 06:39

廃人 さんのブログ記事

  • 「RFT 13cm L2322」後面解放スピーカーを丸二日聴いてみた
  • 「z785jp」さん作の「RFT 13cm L2322」後面解放スピーカーをモノラルで丸二日聴いてみた。私はもう後面解放スピーカー以外に戻れなくなったかもで、コイツには中毒性がある様です。私の耳がエージングさせられた?昨日の記事にも書いた様に、一番最初にこのスピーカーを鳴らした時は正直?って感じだったんだけど、各種音楽ソースやニュース等のナレーションを聴きまくっているうちに、気がつけばいつの間にか全く違和感を感じなく [続きを読む]
  • 「z785jp」さんから「RFT 13cm L2322」フルレンジ後面解放スピーカーが届いた
  • これだっ!「z785jp」さんに製作をお願いしていた「RFT 13cm L2322」ユニットを使った後面解放スピーカーが出来上がり、やっと今日届いた。製作依頼としては「RFT 13cm L2322」のユニットを使う事と、小型の「後面解放システム」にしたいという私の要望以外は全て「z785jp」さんにお任せしたので出来上りの様子を私は未だ知らない。初めてのご対面ドキドキしながら届いた箱からスピーカーを取り出すと、相変わらず期待を裏切らない [続きを読む]
  • 作者不明自作の並三(0-V-1)ラジオを入手した
  • これだっ!ヤフオクで一目惚れ、金も無いのに落札した。今はラジオをいじれないけど…家庭の事情で最近はラジオをいじっている時間が取れないので、もっぱら今まで収集してきたラジオやら測定器をヤフオクで断捨離する事ばかりやっている。現在手元に残っている測定器は「テクトロの 50MHzオシロ」と「トリオのディップメーター」だけで他は全て断捨離したし、ラジオの方も「ドイツSABAラジオ」「ドイツSIEMENSラジオ」の 2台の大 [続きを読む]
  • Western Electric 396A 真空管 1972年製 O-Getter マッチドペアを入手した
  • これだっ!1972年製の「Western Electric 396A」で、45年前に製造された真空管だ。はっきし言って私には高額商品だけど、アンプを買うよりは安い。オーディオ製品はヤフオクでも高額「Soleil Mini 5670アンプ」持ってるのに、最近、ヤフオクにて何度か目新しいアンプに入札したりしてたんだけど、とにかくオーディオ装置はどれも高額で結局私にはどれ一つも落札出来なかった。そして、得た結論は…私はオーディオマニアでは無いの [続きを読む]
  • 「SABA真空管ラジオ」を久しぶりに引っ張り出してみた
  • 「SABA真空管ラジオ」をプチプチでしっかり包み、押し入れに仕舞い込んでから約半年…ちょっと思い当たる節があったので久しぶりに引っ張り出してみた。案の定、裏板にカビが…(カビを拭き取った後の写真)悪い予感は的中した。ラジオの裏蓋にうっすらとカビが発生し始めていた。半年前に… このラジオの筐体に蜜蝋を塗って、その後しばらくラジオを聴き、電源を切って、真空管の熱が完全に冷めあらぬうちにプチプチでラジオを包 [続きを読む]
  • 「z785jp」さんから「RFT LP554-6」アドオンツイーターが届いた
  • これだっ!「z785jp」さんに制作をお願いしていた「RFT LP554-6」アドオンツイーターが届いた。ご覧の様にミント状態の「RFT LP554-6」ユニットが使われている。出来の素晴らしさに絶句小さく丁寧に梱包された小包から取り出したツーターシステムを見て…絶句っ!!「z785jp」さんのご配慮で、「バッフル面は木目の美しい集成材で、底面は重心を低くなるよう密度の高い合板を使用した」との連絡を受けてはいたものの、現物をみると [続きを読む]
  • 今日から実家でドイツ製「SIEMENS Super-D7」真空管ラジオ三昧だっ!
  • 今日からラジオを弄れる環境がある実家です。こっちには約 1〜2週間位しか居れないので、この機会にやりたかった事をこなします。まずはドイツ製「SIEMENS Super-D7」真空管ラジオの音質確認と追加の掃除です。まずは追加の掃除を行いました前回一通り綺麗に掃除してあるんだけど、今回はもう少し細かな所までやってみました。とは言え、あまりしつこくやり過ぎると、複雑な配線を切ってしまったり、デバイスを壊してしまったりす [続きを読む]
  • 「z785jp」さんに別途スピーカーの制作をお願いしました
  • 現在私はラジオやスピーカーをいじれない環境の自宅に居るので、妄想ばっかり膨らみ…あろう事か、「RFT 13cm L2301」モノラルスピーカーを制作した「z785jp」さんに無理言って別途スピーカーの制作をお願いしてしまいました。まずは「RFT 13cm L2322」フルレンジの後面開放システム(参考写真)今の 13cm A.R.Uシステムは音楽では十分に満足なのだが、音楽の低音と人声の明瞭度とは背反するのか?ニュース等のナレーションでは未 [続きを読む]
  • 東ドイツ「RFT 13cm L2301」モノラルスピーカーが気に入り過ぎ!
  • 「z785jp」さん手作りの、東ドイツ「RFT 13cm L2301」自作モノラルスピーカーを入手してから今までの 3日間、仕事もしないでずっと音楽や英語ニュースを聴きっぱなしだ。スピーカーの鎮座位置は、モノラルスピーカーの定番である「右奥」のコーナーに。とにかく聴きたくなる音スピーカー 1個のモノラルなのに…何故か、いろんな音楽を聴きたくなる。さすがに、寄る年波で最近はヘビメタやロックはめっきり聞かなくなったが…クラシ [続きを読む]
  • 「TELEFUNKEN WB60」スピーカーを断捨離しました
  • せっかく上物の「TELEFUNKEN WB60」スピーカーを手に入れたのですが、あっという間に断捨離する事に。やっぱ私はモノラル人間かも先日「SIEMENS Super-D7」を入手してからずっとエージングしているうちに、ラジオから聞こえるモノラルの音質にとても惹かれている自分に気づく。それ以来「TELEFUNKEN WB60」のステレオ音楽を全く聴いていない始末。駄耳の私が悪いのか?よく自分でも判らないけど、モノラルを聴いてしまうと、ステレ [続きを読む]
  • ドイツ製レトロ真空管ラジオ「SIEMENS Super-D7」が届いたっ!
  • これだっ!1957年ドイツ製レトロ真空管ラジオ「SIEMENTS Super-D7」が届いたっ!やっぱ、デカイ!!まずは全体的にワックスを掛けながら各部を点検してゆく事にする。まずはシャーシ周りを点検シャーシとキャビネット間の配線が多く、また短いのでシャーシを取り出すのは厄介か?とも思われたが「SABA」同様思ったより簡単にシャーシを取り出す事が出来た。ただ、シャーシの上部にあるバーアンテナ機構をぶつけて壊さない様に細心 [続きを読む]
  • ドイツ製レトロ真空管ラジオ「SIEMENS Super-D7」を落札したっ!
  • これだっ!(ヤフオクでの写真です)前に入手したドイツ製ラジオ「SABA Freudenstadt 8」に引き続き、ヤフオクで絶対に出品される事は無いであろう「SIEMENS SuperD7」ドイツ製レトロ真空管ラジオが、何と!出品されたのだ。結局、私が落札してしまった!(ヤフオクでの写真です)商品情報によると、「電源コードが切断されていて動作確認は出来ない」との事で一抹の不安はあったものの、例え壊れていても「何とか私にも直せるかも [続きを読む]
  • 「TELEFUNKEN WB60」のニアフィールドリスニング環境設定
  • あれから数日間「TELEFUNKEN WB60」を聴き込みながら、私の場合のニアフィールドリスニング環境を設定してみました。ほぼ、正三角形位置になった本来ならスピーカーを壁から十分に離さねばならないのだけど、それが出来ない環境なので…私の机の寸法から下記の様な設置状態に。スピーカーを窓壁から、せめて 20cm位離した左右のスピーカーを内振り式にしないで、平行法とした頭の高さはツィーターの高さと一致左右のスピーカの距離 [続きを読む]
  • General Electric 軍箱入り未使用新品 JAN 5670W真空管を 10本入手した
  • アホかっ!General Electric 軍箱入り未使用新品 JAN 5670W真空管を 10本まとめて入手した。GE JAN 5670W真空管孤狸工房の「Soleil Mini 5670真空管アンプ」があまりに気に入ってしまったので、いきおいヤフオクで「GE JAN 5670W真空管」をまとめて 10本落札してしまった。1983年製造分のデッドストック(未使用新品)だ。こんなにストックして、果たして私が生きている間に使い切れるのか…私はまたアホな事やらかしてしまった様 [続きを読む]
  • 「TELEFUNKEN WB60」スピーカーが到着したっ!
  • これだっ!この前ヤフオクで落札した「TELEFUNKEN WB60」スピーカーが今日無事に到着した。約50年も昔に西ドイツで作られた伝説のスピーカーだ。フロントには「テレフンケンマーク」も無く、地味〜な感じで素晴らしい!各部を点検定例のワックスを掛けながら各部を点検する。1970年代製造のスピーカーとしては小キズは有るもののメチャ綺麗だ。木目部分には「ドイツ WarWick」の高級蜜蝋ワックスを掛け、しっとり艶やかに。メーカ [続きを読む]
  • 「Soleil Mini」用スピーカーに「TELEFUNKEN WB60」を落札した
  • (ヤフオクでの掲載写真)こっ、これだぁ〜!!TELEFUNKEN WB60私的に「Soleil Mini」用スピーカーとして下記の条件で探した。ドイツのビンテージスピーカーである事ミニワッターアンプ用として、能率が 90db以上ある事インピーダンスが 4Ωである事机上に置くので小型のブックシェルフ型である事見た目が地味〜なスピーカーである事そしてこの条件を満足したスピーカーがこの「TELEFUNKEN WB60」だったのだ。1970年 17cm 2way ア [続きを読む]
  • 孤狸工房「Soleil Mini」5670真空管アンプの動作確認
  • クソ〜! 昨日ヤフオクで狙っていたスピーカーが思ったよりも高値になり諦めたのが未だに悔しいっ!!孤狸工房「Soleil Mini」5670真空管アンプの動作確認実家にはまともなスピーカーというものが無い。あるのはラジオいじりで使っていた 16cmオーバルスピーカー 2個のみだ。それも 1つは虫食いでボロボロ状態のやつだ。仕方ないので取り敢えずそれらのスピーカーを接続して 5670アンプの動作確認をする。MacBook-Proからのヘッド [続きを読む]
  • 孤狸工房「Soleil Mini」5670真空管アンプが届いたっ!
  • (ワックスで掃除後の写真)ヤフオクで落札した孤狸工房「Soleil Mini」5670真空管アンプが今日届いたっ!実装されていた真空管は、なんとっ、Western Electric社の「WE396A」に匹敵すると言われる General Electric社の「5670」JANマークだ。5670真空管はドングリみたいな大きさで、超かわいいっ!掃除しながら各部のチェックまずは全体的に定例のワックス掛けながら各部をチェックして行く。幅140mm、奥行190mm、高さ90mmの超! [続きを読む]