ままん さん プロフィール

  •  
ままんさん: Paw
ハンドル名ままん さん
ブログタイトルPaw
ブログURLhttp://mia-agenda.et-cetera.secret.jp/
サイト紹介文アラカンおババがM.シュナを子育てしようという人生最後の奮闘記
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供73回 / 365日(平均1.4回/週) - 参加 2015/04/25 13:24

ままん さんのブログ記事

  • グジュグジュからかさぶたへ
  • 未亡人のグジュグジュがだいぶ治まってきている。赤みがほぼなくなっているグジュグジュ部分がかさぶたになっているここも酷かったのだが、今ではほとんど治ってきている私の経験だと、一度治まって細胞がもっと正常に活動するようになると、奥に溜まっていた老廃物や毒素が出てきて、また再発したように見えることもある。そのときが介護している側の正念場。「ええええっ!? また悪化した?」と昔は焦った。今は覚悟しておこうと [続きを読む]
  • 狂犬病予防接種
  • 今日1日は安静にさせるためにケージに入れられてちょっと不満な辰之助辰之助が新しい病院で狂犬病予防接種を受けてきた。ここに至るまで、ジジイとの確執があった。ジジイが未亡人を連れて東京に移住してきて、最初に狂犬病予防接種を受けたら、注射したところが広範囲で黒くなり、そこから背中までずっと湿疹ができたそうだ。前々回まで行っていた病院に連れていったときは、先生が、「歳も歳なので逆に負担になるのでやらなくて [続きを読む]
  • 昔を思い出して辛いけど少しずつ
  • 未亡人の皮膚の手当ては続いている。前回の記録から今日までの間に、グジュグジュ期があった。炎症などだと臭いがひどいのだが、これは臭いはしなかった。そして、私の古い記憶(ヒト科二番目)が蘇る。遥か昔、見たことがあるなあと。この歳でまた見ることになるとはなあと。二日前に重炭酸イオン入浴剤が届いた。お風呂にお湯を少し溜めてタブレットを二個。(ジジイの役目)手で撫でるように身体の汚れを落としたらしい。乾かし [続きを読む]
  • 脱ステ症状介護中
  • 脱ステ症状が続いている未亡人。おとといの夜から、私が朝顔を洗うときやお風呂に入れている重炭酸タブ入りのお湯で身体をそっと拭き、ヒト科二番目がアトピーで脱ステ症状が出ていたときに使ったアロエベラの水状のとジェルを塗って、ガーゼを包帯のようにして巻いて上から薄い服を着せている。アロエベラのジェルは最初沁みるけど、時間が経つと落ち着いてくる。少しずつ少しずつではあるが、改善は見られる。今日は歩きたがって [続きを読む]
  • 脱ステ症状
  • ジジイが今朝突然未亡人の毛刈りを始めた。「辰之助がおしえてくれたんだよ」←ボケたわけではないとは思うジジイの話によると・・・辰之助が未亡人の身体をやたらと舐めていて、「いいからやめなさい」と言ったら、顔をあげてジジイを見て「痒いんだよ」という声が聞こえるような目をしたそうだ。(ジジイがボケているわけではないと思う多分・・・)未亡人の背中がこんなになっていた(毛刈りしてハッキリ見えた)これはカンペキ [続きを読む]
  • 落ち着いてきている日々
  • 湯舟に浸かって気持ちよさそうにプカプカしている未亡人あれからの未亡人は、大きな変化はもちろんないが、スックと立ち上がる瞬間があったり、私が歯磨き用シートで歯を拭いてやると、グッと噛んできて(口の中に指入れられるのが大嫌い)、その歯の力強さが嬉しい。ごはんもガッツリ食べるし、ンコもふつうに戻ったままで、これまた嬉しい。辰之助は未亡人のお世話をしてくれる。それは辰之助が未亡人を大好きというだけの理由。 [続きを読む]
  • 取ったら変わってきた
  • あれから病院には行っていない。ジジイと二人でもう一度考えてみた。私やジジイは、未亡人がスットコスットコ歩き回るようになるとは思ってはいない。残された時間がそんなにはないのも知っている。その時間をせめて楽に暮らして欲しいだけだ。抗生物質とステロイドをやめた。すると、それらを始めてから突っ張るようになっていた右の首すじと右前脚の突っ張りがなくなった。そのふたつを与えるようになってから口臭がひどかったの [続きを読む]
  • 病院を替えることにした
  • 未亡人の病院(辰之助はワクチン接種など)を替えることにした。どう考えても矛盾する処方とどんどん上がり続ける値段に不信感を持ったから。値段に関しては、血液検査などはかなりかかるのはわかる。辰之助のワクチンを打ちに行ったときに、未亡人のことを世間話的に話した数言の会話を、「相談料 ¥1,300」請求されていたそうだ。先日未亡人を連れて行ったときも検査代や薬代・注射代の他に、「相談料」「処置手数料」なるも [続きを読む]
  • ワクチンの日
  • 今日は辰之助のワクチン接種の日。(ジジイが連れていった)7種混合は去年と同じ。耳の中と口元が赤くなっているとのこと。耳の中に薬を入れて、「家に帰ったら洗浄液で洗浄してくださいとのこと。先生推奨の洗浄液耳の中と口元が赤くなっているのは餌なのではないかと言われたそうだ。未亡人と同じものにしてはどうかと提案されたとのこと。フィッシュ4ドッグス スーペリアアダルト同じものにすれば注文が楽だけど・・・ どうな [続きを読む]
  • 家族になって丸三年目
  • 辰之助が私の家族になって今日で丸三年目。こんなに小っちゃかったのかあ今朝の辰之助氏性格も甘えん坊でピタッとくっつきたがるところも仔犬の頃から変わらない。でも、最近は未亡人の介護(?)を辰之助なりにやっている。シッコやンコするとオムツににほひを嗅いでジジイに知らせたり、自分で未亡人用のお水をチョビッと舐めて未亡人のところに行き、そしてまた水のところに行って、ジーーッとジジイを見て、未亡人が水を欲しが [続きを読む]
  • どっちにとっても特等席
  • ここは辰之助だけの特等席で・・・この角度から辰之助を見られるのは私だけの特権あたりまえのことが、いつものことが、あたりまえではなく、いつもではないことを、この歳になるとわかる。だから、余計に「いつも」が愛しくなる。未亡人の足腰は弱っている。なんとか歩いても、一度コロンとなってしまうと自力で駅上がることができなくなっている。それでも未亡人はあきらめない。水を飲もうと探し回り、コロンと転がって脚をシャ [続きを読む]
  • 日々是好日
  • 辰之助と未亡人とババアとジジイの日々は続いている。「今寝たらまた明け方に大騒ぎだから寝るなーー」とジジイ、寝かせてやれよ!ジジイの妨害を屁とも思わず爆睡する未亡人いつもの辰之助の場所「辰之助」と呼ぶと顔をあげて・・・「なんですかぁぁぁ?」的に私の顔を見る辰之助そして今度はこれまたいつもの膝枕今日もいつものフッツーの穏やかな日。 [続きを読む]
  • インドアがお好き
  • 天気がよかったので、私の持病の通院から帰ってきて、辰之助と未亡人を散歩させることにした。他のワンコが来ると興味は示すものの・・・チビッとだけ草の匂いを嗅いでみたりするけど・・・99%はこの状態・・・ 私の腕はもうプルプルで限界ジジイに抱いてもらったら・・・速攻で未亡人につかまっていた・・・!未亡人が頼もしく見える(ばあちゃんも眠くて散歩したがらなかったけど)ドッグカート買おうかと本気で思った日。 [続きを読む]
  • あらゆる内臓健康!
  • 土曜日のこと。未亡人の薬を取りに行くついでに、未亡人の状態をいちおう診てもらったら?ってことで、ジジイが未亡人を連れて病院に行った。というのも、数日前から辰之助が未亡人の耳をやたらとクンクンしたり舐めたりしていた。それを気にも留めていなかったジジイ。未亡人が首をのけぞらせるようにして倒れてガツンとぶつかって耳の辺りを見たら・・・耳の中が真っ黒だったそうだ。「俺、これからは辰之助の教えに従うよ」ハ? [続きを読む]
  • 三歳の誕生日
  • 今日3月8日は辰之助三歳の誕生日最近カメラを向けるとストップモーションでかっこつける(基本カメラは嫌いだけど)もう三歳? まだ三歳?辰之助は仔犬のときから変わらないけど、もっとずーーっと前から一緒にいる感覚辰之助が生まれてきてくれて本当に嬉しい何も変わらないいつもの日だけど特別な日 [続きを読む]
  • 16回目の誕生日
  • カメラを向けると相変わらずポーズをとる老婦人今日3月2日は、未亡人の誕生日。満16歳!人間だと93歳くらいらしい。最近はカーペットの上でもコロコロ転がってしまうけど、まだまだ元気。真夜中に小腹が空いたときに、手にフードを置いて食べさせると、こっちの指までガブッ。「イデデ!」くらい強い歯だ。仔犬のときから不思議ちゃんだったから、年取って不思議なのか性格なのかわからないので、我々も、それが未亡人だと思って見 [続きを読む]
  • 天気のいい日
  • 未亡人と辰之助とジジイとババアの生活は相変わらず。何もないのが平和である。今朝は早起きだったのでイビキかいて昼寝している未亡人「辰之助はいい子だねえ」と言ったら首を傾げた来週は辰之助のトリミング。今回はジジイに連れていってもらう。若いねえちゃんは沖縄旅行なので、一緒に行けないからつまらないってだけ。 [続きを読む]
  • いつもの一日
  • 昨日若いねえちゃんが来て楽しかった辰之助。今日はまたジジイとババアたちとのいつもの生活。どこにいる?と思ったらベンチの上で眠っていたそっと前に回って写真撮ったら、カメラは気になるけど眠い辰之助未亡人は相変わらずのマイペース(もったいないジジイは古いオムツを履かせている、ガムテはつけてないが)寝ているジジイの傍で、つっまらなさそうな辰之助いつもの一日である。 [続きを読む]
  • まさかの鼻くそ!
  • ここ数日、未亡人がケージの端で反り返るような恰好(鼻を上に向けている)をしていた。おいおい、どうした? 水を飲もうとしておかしな恰好になってしまったのか?「まだだからね、まだ行かないでね」なんて言葉をかけてしまう。今日ジジイが未亡人の肉球の毛を切っていた。そのとき、辰之助が寄ってきて、やたらと未亡人の鼻を自分の鼻でツンと押してはジジイの顔を見る・・・という動作を繰り返すので、ジジイが未亡人の鼻をよ [続きを読む]
  • これがおまえのやり方かあっ!?
  • 未亡人の新しいオムツは調子がよい。がっもったいないジジイがこんなことをしていたっ。「もったいないから」古いバージョンのシッポのところにガムテだっまあいい、ジジイのワンコだ。好きにするがいい。がっ先ほど未亡人が起き上がって歩こうとしてコロコロと転がって起き上がれない。「オムツじゃないの?」せっかく新しいオムツのバランスに慣れたのに、また戻したからだと私は推測する。「キミの推理(推理じゃねえし)は当た [続きを読む]
  • これだ!というオムツ
  • ネオ・オムツがなかなか届かないので、似たようなものはないかと探したら、あった。AMAZONでお急ぎ便で届けてくれるというのでポチッ。とにかく一袋買ってみた、そして届いた。シッポが出る部分はこんなカンジまた違うオムツでバランスに戸惑うも、すぐに慣れた未亡人まずはオシッコをした。漏れていない! シッポが出る部分のまわりまでオシッコがきていたが吸収されている!次はンコ。これまたポロリなし!これだ! これだった [続きを読む]
  • 真夜中と明け方大活動
  • ゆうべから明け方にかけて、未亡人の連続ンコ騒動だったそうだ。(下痢をしているわけではない)ンコした!と激しく動き回り、取り替えてウトウトするとまた「ンコした!」で、ジジイもヘトヘト。前回注文したオムツはまだ届かない。オムツからはみ出たわけではなく、ンコ回数が多いというカンジらしい(一回の量は通常よりは少ないらしい)。いろいろ調べたけれど、高齢犬あるあるらしく、仕方ないね。ある獣医さんが書いていた。 [続きを読む]
  • オムツ探しはまだまだ続く
  • 未亡人のオムツ問題はまだ続いている。人間の赤ちゃん用オムツがここまで発達している昨今。医療の進歩により、ワンコの寿命も延びているわけだから、ワンコ用オムツも進化させて欲しい。・・・と愚痴っていても現状は変わらないので、違うオムツを検索してみた。さっきこれを注文してみた期待する部分はシッポ部分のところ期待どおりになるかどうかはつけてみないとわからない。未亡人にとってジジイは「ワタクシの世話をする爺や [続きを読む]