kiraku さん プロフィール

  •  
kirakuさん: AQUA-ROMAN (アクア浪漫)
ハンドル名kiraku さん
ブログタイトルAQUA-ROMAN (アクア浪漫)
ブログURLhttp://aquaroman.blog47.fc2.com/
サイト紹介文写真で綴るレッドビーシュリンプ飼育備忘録です。 あそびにお越し下さい♪
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供105回 / 365日(平均2.0回/週) - 参加 2015/04/26 11:18

kiraku さんのブログ記事

  • ・・・・・好調維持水槽
  • 昨晩は超大型台風21号の接近、通過。 関西では風も久し振りに強く、また雨も記録的な降雨で大変な一晩、その上に衆議院選挙の開票と重なり遅くまで起きていたので今日は何となく眠い一日だった。現在好調を維持している水槽で日々稚エビが殖えている感じがする。この様な時期は水、水草は勿論好調!エビの活性も当然高く朝の餌やりが楽しみな水槽である。餌投入と同時に親と共に稚エビも集まってくるので非常に楽しい水槽だ!全 [続きを読む]
  • ・・・・・実験水槽タンクデーター
  • 先日立ち上げた実験水槽のタンクデーターを久々に書いてカテゴリーを新設した。前回の画像が余りにも良くないので改めて撮ったが余り綺麗には撮れなかった(汗)底面Fでダブルアマゾニアで他の組み合わせとの違いを検証の予定。■Shrimp■レッドビーシュリンプ投入予定  ■Water ■水道水利用■Aquarium tank■アクアシステム 25cmオール硝子水槽  25×25×30H 18.7ℓ■Lighting■エーハイム LEDライト 7W■CO2 Syst [続きを読む]
  • ・・・・・実験水槽立ち上げ
  • このところ日々気温が下がり最高気温が20度を切る日が続いている。今朝のエビ部屋の室温はエアコン稼働無しで21度前後! 水温も22度前後。今夜はもう少し気温も下がるとの事で今年初のエアコン暖房23度で稼働させた。例年ならばこの時期が電気代が一番安い時期だが今年はちょいと高めになるかな〜先日の水槽立ち上げに続きこれまでに無い設定で一本立ち上げた。何がこれまでは無い実験なのかと言うとソイルと濾過の組み合わ [続きを読む]
  • ・・・・・水槽二本立ち上げ
  • 昨日はエビ部屋で一日中色んな作業をする事になった。その中でブログ更新できるのは水槽を二本立ち上げた事。一本目は先日から準備をしていた水槽。準備は完了していたのでソイルを敷き水を入れるだけなので短時間で終了。今回のソイルはブリーダーズN+アマパウで決定。 理由は現在稼働中の60?水槽がそれなりに好調で稚エビの歩留まりが高いのが理由。ソイルの厚みは二種合わせて5?程度。 濾過は底面Fと後日スポンジF追加 [続きを読む]
  • ・・・・・復帰水槽のエビ達
  • 昨日の復帰した水槽のエビ達をアップで撮ってみた。抱卵したエビを主に入れたのだが数合わせの為に無造作に入れたエビがアップで見ると粗いのが何匹かいる様だ。稚エビ水槽の大き目を柄だけを見て入れたので仕方が無いが今後の為にも明日はこの中から選別をしようと思っている。勿論、柄は選んだので日の丸からモスラになっているがグレードの低いエビが数匹入っている様だ。この辺りから慎重に選ばなければと反省中。明日はこの作 [続きを読む]
  • ・・・・・アオミドロ水槽復元
  • アオミドロが出て来て照明を消しヤマトヌマエビを15匹ほど入れていた水槽が綺麗になったので稚エビ育成水槽で抱卵したエビをこの水槽へ入れる事とした。しかし、ヤマトの苔取威力は素晴らしい物が有りアオミドロが影も形も無くなり綺麗!!!ここで孵化する稚エビが成長すればこのまま利用予定。肝心のエビは抱卵が相次ぎ好調な気配なのでこのまま続いてほしいと願っている。上の水槽からヤマトを移動させ今度はモスに着いた茶苔を [続きを読む]
  • ・・・・・リセット準備完了
  • 先日リセットをする為の下準備をしたが今朝は早朝から立ち上げの準備を完了した。全ての水を抜き水槽を綺麗に洗浄し底面フィルター等の器具を洗い再びセット。これで次回はソイルを敷き水を入れ完了となるが今回はどのソイルにするか思案中。何時もの鉄板(マスターN+アマパウ)、叉はブリーダーズN+アマパウ、若しくは底面Fを止めてスポンジF+外掛けFのろ過でアマノーマル+アマパウで行くか・・・・・しかし立ち上がりが [続きを読む]
  • ・・・・・リセット準備
  • 手術の影響で無理をしてはいけない状態だが不調になっている水槽が有り復調を目指して手立てをしていたが駄目なのでリセットを決定。3月1日、立ち上げなので7か月余りだが殖えない、いろいろな対策をしてもソイルの粉の様な物が出て来る。 スポンジの洗う頻度を多くしても駄目な状態。この状態の水槽が他にもう一本あるが取り敢えずここをリセット決定。小さい30?水槽でもリセットとなるとそれなりに重労働(笑)となり身体 [続きを読む]
  • ・・・・・久々の更新
  • 9月24日に大阪市内の病院へ手術の為に入院していましたが10月2日に退院。翌日からエビ部屋へ向かうが患部が痛い為にメンテも出来ず退散!今朝からはどうにか座って水槽に向かう事が出来てメンテ再開。どの水槽も問題無くエビ達は元気に迎えてくれました。身体的には重量の有る物は持てず無理も出来ないので暫くは簡単なメンテになる。元気に迎えてくれた稚エビ達は随分成長した模様。この水槽は抱卵個体も増えて好調!孵化間もない [続きを読む]
  • ・・・・・連続で抱卵
  • 前回更新の抱卵に続き同じ水槽から二匹目の抱卵個体が出た! 嬉しい事です。日々成長が目立つ稚エビ育成水槽。 毎日の餌は2,3か所に分散で与えている。ややアップで撮ると次々と抱卵が出て来る様な雰囲気のある個体が居そう。次々と出て来る事を願っている。これは前回抱卵のエビ。 元気に抱卵中(笑)そして今回の抱卵個体。  元気だ〜〜〜私的な事ですが明日から一週間ほどの予定でちょっと大きな声では言えない病気で手 [続きを読む]
  • ・・・・・稚エビ育成水槽で抱卵の舞
  • 台風18号がこれから通過しそうで風が強くなりつつある大阪北部。何事も無く通過してくれる事を願っている。エビ部屋では第一稚エビ育成水槽で抱卵の舞が有り抱卵個体が出た!!!毎日見ているのでまだ稚エビで抱卵は先の事と思っていたがよく見れば繁殖可能な大きさになっているエビがだいぶん出て来ている。餌を与えている時に脱皮をして抱卵の舞が始まったのでそれらしきエビを急遽隔離。雄の数も多そうなのでサテライトへ移動さ [続きを読む]
  • ・・・・・第二稚エビ育成水槽現況
  • 今日は久しぶりに現在の第二稚エビ水槽の現況をアップ。この水槽は8月11日以来の更新になる。 一か月振りなので全体に大きくなりそれなりに迫力を感じる。抱卵エビを入れていたがそれらは全て抜いたのでこの水槽で誕生した若、稚エビだけになる。  数が多いので餌を三か所に分散し極力多くのエビに餌が届く様に配慮している積り。 状態は全体的に好調!上部写真の左側。小さなエビ団子、バンド、日の丸、モスラ・・・・・ い [続きを読む]
  • ・・・・・不調水槽
  • かれこれ9年もレッドビー飼育をしているのに過去を振り返ると初期のころから成長、進歩の無い事に少々情けなくなっているこの頃・・・・・今日は最近出て来ている不調水槽の現在の状況を記しておくとする。空気中で言う所の細かい粉塵の様なものが出て来ていたこの水槽。スポンジFの洗う回数を多くする事でなんとか以前の粉塵の様な物は取れるがスポンジをほぼ毎日洗わないと駄目になってきている。しかしエビに問題は無いのでもう [続きを読む]
  • ・・・・・感謝
  • このブログを2009年7月22日に開設し多くの方にご覧頂き、本日で10万を超える事になると思います。この間、色々な事が有りましたが皆様にご覧頂く事でここまで来れた事に感謝いたします。ご覧頂いている様に稚拙なブログですが、この先も続けたいと思っとりますので今後とも宜しくお願い申し上げます。AQUA-ROMAN  kiraku10万ヒット時の記事としては非常に地味ですが60?水槽が漸く稚エビが殖えてきた。5月3日に立 [続きを読む]
  • ・・・・・またまた白濁不調水槽
  • 9月に入り初めての更新。先月末からだがほんまに朝晩は寒い位まで気温が下がっている。日中は半袖で良いのだが朝晩は上に羽織るものが必要な状態!エビ部屋は25度設定だが日中のみで夜はエアコンが必要無い位になっている。そんな今日この頃だが不調な水槽が出て来ている。立ち上げからの経過日数を見ると6か月以上なので当然かもしれないが最近不調な水槽が続出している。今回はタイトルの白濁水槽。 上の画像の中央の水槽で3月1 [続きを読む]
  • ・・・・・アオミドロ水槽を手入れ
  • 8月最終日の更新となった。ここへ来て朝晩は涼しくなり風が吹くと肌寒い位になってきた。爆植の秋が見え始めた様な感じ(笑)立ち上げ当初は順調そうに見えたが稚エビが育たないので抱卵だけを目的として雄数匹と抱卵しそうな雌を入れ抱卵後は他の水槽へ戻していた。匹数も少なく余り活性は高くなかったが最近になりアオミドロが出始めてきた。特別問題は無いが見ていても気分が良くないので思い切り手直しをした!上の画像の状態 [続きを読む]
  • ・・・・・不調水槽、その後
  • 昨日の不調水槽のその後!夜、会社からの帰りにエビ部屋へ寄りいろいろと作業開始。多分一時間ぐらいは経過したと思うが一時全てを撤去、苔などを全て落とし水も約半分を入れ替え、スポンジF交換、水草も撤去。エビも一時移動。そして完成の図。エビは抱卵を除いた12匹を戻し、水草は汚れ具合を検証の為マツモ、モス、アマフロを戻した。これで一昼夜経過した状態を検証することとする。そして今朝、一番にこの水槽の状態を見た [続きを読む]
  • ・・・・・不調水槽
  • 3月20日に立ち上げた30C水槽が不調になって来た(汗)当初は好調でエビは殖えていたが一時期から抱卵はするが稚エビが残らなくなった。なので、現在は抱卵目的の水槽とし15匹前後のエビが入っている。ここで抱卵したエビを歩留まりの良い水槽へ移動させる事を繰り返している。これまでの内容ならば特に問題は無いのだが・・・・・不調になってきているのは水草の上の茶色いゴミの様な物体!モスの上にも降って来て茶色くなってい [続きを読む]
  • ・・・・・苔を落とせない(汗)
  • 最近よく記事にしている稚エビ育成水槽のガラス面の苔を落とせない状況。朝一番にエビ部屋へ行き水槽の確認をしてから餌を与えているがこの水槽のガラス面に多くの稚エビが群がり緑苔を食べている様に見える。左ガラス面。右側ガラス面。やはりここにも同じ様にエビが張り付き苔を食べている様に感じる。水槽全面の状況。前面は観察しにくいので苔を落としているが残り三面は極力落とさない様にしているが余りにも苔の着きが酷い時 [続きを読む]
  • ・・・・・そろそろ分離かな
  • 稚エビ育成水槽の稚エビ達が日々成長し大小の差が大きくなってきた。今日は珍しく2回餌を与えたので餌寄りは悪いが全体の3分の一ぐらいの寄りかな?この画像でもそれなりに大きさの差は解るが生まれたばかりの稚エビには大小様々な混雑は成長に良くない様に感じるのでこの際、成長して大きめのエビを分離しようと思う。余っている水槽の1個を取り敢えずは大きめのエビを入れる水槽にしようと思う。こうして多少でも稚エビの歩留ま [続きを読む]
  • ・・・・・60?水槽でも稚エビを確認
  • ハーレム水槽から移動させたエビ達が60?水槽で稚エビを多数確認できた。20匹以上の抱卵個体を入れたので稚エビが出て来るのは当然だがこの水槽で稚エビが残ってくれると30C水槽よりも安定しているので歩留まりが良い様に思う。水槽が大きいので余り目立たないが生まれてそこそこ日数が経ったと思える大きさの稚エビが水槽のあちらこちらで確認する事が出来た。親達の内、孵化が終った個体が多いのでこれからはぞろぞろと稚エ [続きを読む]
  • ・・・・・稚エビ団子
  • 今日から帰省や海へ出掛ける人が多い様で毎年の事だが高速は大渋滞の様子。自分はこれまた毎年の事だがこの時期は外出せずのんびり過ごしている。外は酷暑が続いているのでやっぱりエビ部屋が一番!!!最近は稚エビの記事が多いが今日もまたまた稚エビの記事(汗)稚エビ育成水槽では小さいながらも餌を入れるとエビ団子が見れる様になってきた。エビの数が多いので餌は小さく刻んで3か所に分けて投入。第一育成水槽は成長したエ [続きを読む]
  • ・・・・・匍匐を始めたぞ〜〜〜
  • 本当に毎日酷暑が続いているが今日の予報気温はなんと! 38度!!!!!台風の影響もあるのだろうがそれにしても暑過ぎ。・・・・・で、今日も涼しいエビ部屋行決定。タイトルの匍匐を始めたのはグロッソ。この画像は昨日撮影したもので当然だが、田植えを終えた時期に比べ随分成長した。これが7月中旬の田植え直後に更新した時の画像。如何にも植えた直後感満載の画像!  この後成長してきたものをカットして植え足して現状 [続きを読む]
  • ・・・・・稚エビ育成水槽(1)、(2)
  • 前回更新の稚エビ水槽の記事で肝心の稚エビが余り写っていないので改めて稚エビが多く見える画像で更新!親を全て抜いてみたがなんとなく水槽に活気が無い気がしたので再び抱卵個体を2匹だけ戻してみた。実際には変わりは無いと思うが餌への寄りが違う様な同じ様な・・・・・親個体は右の集まりに1匹と中央に1匹。稚エビと言っても成長し1?位の大きさのエビもいる様だ。この2枚の写真だとそこそこの数がいるのが解る。そして [続きを読む]
  • ・・・・・稚エビ育成水槽に変更
  • 連日の暑さに聊か体力消耗気味の今日この頃。35,36度が連日となれば当然の事! ・・・・・で、今日も涼しいエビ部屋へ!これまでハーレム水槽としていたこの水槽を親個体を全て抜き稚エビ育成水槽とした。最近稚エビの数が減少した様に感じこの策をとったが、環境が急変で減らない事を願いつつ親個体を移動させた。・・・・・で、完成の図(笑)相当数の稚エビなので大丈夫と思うが思わしくなければ親を多少戻そうかとも思っ [続きを読む]