NPO法人職業創造センター さん プロフィール

  •  
NPO法人職業創造センターさん: NPO法人職業創造センター
ハンドル名NPO法人職業創造センター さん
ブログタイトルNPO法人職業創造センター
ブログURLhttp://syokusouzou.org/
サイト紹介文日本経済新聞、ロイター通信の取材を経て、中高年支援元年宣言、そして中高年発信センター構想
自由文平成29年6月25日(日)午後2時から「中高年(概ね40歳〜64歳)支援元年宣言!中高年支援シンポジウム 兼 第2回世界教室」を東京で開催いたします。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供8回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/26 12:07

NPO法人職業創造センター さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • 小池都知事への要請文
  • 東京都知事 小池百合子様はじめまして。特定非営利活動法人職業創造センター(東京都千代田区、http://syokusouzou.org/)理事長の森山浩年と申します。「中年支援」「中年福祉」についてお話をさせていただきたく、メールをさせていただきました(「中年」の範囲については京都府のホームページhttp://www.pref.kyoto.jp/health/health/health02_a.htmlの概ね40歳〜64歳までを当NPOでは採用しています)。私たちは、前身の任意団 [続きを読む]
  • 厚生労働省に 40歳から64歳センター の提案を行いました
  • <11月19日追記> 11月14日(火)に東京都小池知事宛てに中年支援、中年福祉に関する要請文を送りました(http://syokusouzou.org/blog-entry-27.html)。厚生労働省の時は、最初の連絡から2週間後にご返事をいただきましたが、東京都の場合はどうでしょうか。------------ 11月9日、NPO法人職業創造センターは、厚生労働省大臣官房総務課を窓口として、厚生労働省職業安定局、人材開発統括官、保険局に① 「 輝 [続きを読む]
  • イベント後1ヶ月、中年福祉の動きです
  •  中高年(概ね40歳〜64歳、京都府の見解を採用し イコール中年 )支援元年宣言をした中高年支援シンポジウム(兼第2回世界教室、2017年6月25日)から約1ヶ月がたちました。 厚生労働省 に中年福祉について話をしてみようということになりました。厚生労働省には、NPOとの協働ホームページ(http://www.mhlw.go.jp/topics/npo/)があります。協働事業一覧には「中年福祉」ということばはもちろんありません。しかし「行政側がや [続きを読む]
  • 6/26(日)世界教室プレオープニングイベントは谷根千の散歩です
  • デジタル新聞 職業と何々 7/3号(文字を )「職業とイギリスEU離脱−結果は移民問題が原因ではない」 下記のイベントは、幸い天気にも恵まれ、大満足の中終了いたしました。時代劇(江戸時代)にもよく名前が出てくる 寛永寺の根本中堂 は荘厳ということばがとても似合うところでした。徳川家の墓は、タイムスリップして歴史を感じさせてくれました。 休憩に入った 谷中のたいやき「たいち」 は、受け取った時「え?薄 [続きを読む]
  • 「職業と何々」デジタル新聞発刊!第1回世界教室は7月開催決定!
  •   NPO法人職業創造センターは、「職業と何々」 というデジタル新聞を2016年4月11日に立ち上げました。様々な出来事と職業を絡めながら様々な意見を発信します。 まだプロトタイプのようなものですが、徐々に改良いければと思います。小さな声(実は多くの声なき声かもしれません)を発信します。 第1回目は 「職業とシャラポワおよびショーンKの応援と世界ナゼそこに?日本人」 という記事です(長い題名ですね、 [続きを読む]
  • デジタル新聞の発行を検討しています
  •  NPOは、社会問題の解決に向けて活動していくものです。 そこで、職業創造センターでは、世の中に対して様々なことを発信していくため、無料のデジタル新聞 の発行を検討することになりました。 現在働いている、いないにかかわらす、新しい職を求めている人は大勢います。生活のためはもちろんですが、職は生きがいとも密接に関係しているからです。しかし、新卒者は別として、求職者自身からの世の中への発信がマスコミに [続きを読む]
  • 過去の記事 …