ワタナベスイミング さん プロフィール

  •  
ワタナベスイミングさん: ワタナベスイミングのブログ
ハンドル名ワタナベスイミング さん
ブログタイトルワタナベスイミングのブログ
ブログURLhttps://ameblo.jp/suieikyousitu/
サイト紹介文だれでも短期間で泳げるようになる個人レッスンのワタナベスイミング。レッスンの様子を紹介します。
自由文水泳の個人レッスン、ワタナベスイミング。
泳げないのは息継ぎができないから。それなら、バタ足ではなく息継ぎからはじめよう。
そんなレッスンでがんばっている人の様子をご紹介します。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供202回 / 365日(平均3.9回/週) - 参加 2015/04/27 09:31

ワタナベスイミング さんのブログ記事

  • ぼくは、もうすぐみんなに追いついて追い越すと思う!
  • ひさし君(小2)は、前回、平泳ぎを大きくゆっくり泳いで41秒、クロール30秒、バタフライ39、5秒で泳ぎました。 ひさし君は大会に出ているので、どの泳ぎもゆっくり泳ぎながらフォームを修正して、最後に1回だけタイムを計っています。飛び込みはしないで壁を蹴ってスタートです。前回、平泳ぎは全力と思って泳いだときより、ゆっくり泳いだときの方がタイムがよかったのです。 今回も、ゆっくり泳ぎながらフォームを修正 [続きを読む]
  • 平泳ぎっぽくなってきた!
  • 前回から平泳ぎの練習を始めたゆりなさん(小1)。 今回も平泳ぎの練習が中心です。 はじめにドル平100mでアップ。いつもの美しいドル平であっという間に泳ぎました。はじめにこれをやると「伸び」がずいぶんよくなります。 次は、キックを1回にしたワンビートドル平。これまでで一番のタイミングで50m泳ぎました。手をぐうんと前にのばして泳いでもらうと、まるで平泳ぎを泳いでいるように見えます。平泳ぎのタイミング [続きを読む]
  • 水中鬼ごっこ新バージョン!幼児のスイミング「にこにこクラブ」
  • 昨日はにこにこクラブの教室でした。 子ども達にとっては楽しい遊びで、泳力を高めることにつながる活動をたくさんつくりたいと思っていたので、昨日、一つの遊びを試してみました。 これまでの「水中鬼ごっこ」は、鬼が来たら水にもぐればタッチされないというものでしたが、新バージョンは、浮かんでいるうちはタッチされないというルールです。 もちろん、浮かんでいて息が苦しくなったら顔を上げて息継ぎをしていいのですが、 [続きを読む]
  • 3時間目にドル平50m、「やったー!」
  • ひろき君(小4)かいと君(小2)の3時間目のレッスン。 前回、ひろき君は「ドル平の息継ぎ」が10回ほどできるようになっていました。今回は25m泳ぐのが目標です。かいと君は「ういた状態での息継ぎ」がなんとか1回はできたので、今回は2回、3回と息継ぎの回数を増やしたいところです。 かいと君は、歩きながらの息継ぎや、ケンケンでの息継ぎをがんばって、浮いたままで息継ぎができるようになってきました。頭を上げる [続きを読む]
  • 平泳ぎのタイミングがあっという間につかめる方法!
  • ゆりなさん(小1)の12時間目のレッスン。 これまで、ドル平200m、クロール50m、背泳ぎ25m泳いだゆりなさん。今回は、平泳ぎのタイミングの練習に入ります。 平泳ぎは、いわゆる「かえるあし」にするのがむずかしいですが、それ以上に手と足のタイミングが実は一番むずかしいです。 「平泳ぎの足の動きはだいたいわかるけど、まったく進まない。」という人がとても多いことが、そのことを証明しています。 ところがこ [続きを読む]
  • だら〜んとして、ゆっくり泳いだら速くなった!
  • ひさし君(小2)のレッスン。 あと2週間後に大会に出るひさし君。夏はクロールと覚え立てのバタフライで出て、今回は、クロール、バタフライ、平泳ぎ出るそうです。 というわけでうちにも毎週来て練習しています。所属のクラブで競争的な練習をしていますので、うちでは泳ぎが崩れたところをゆっくり泳ぎながら修正してきれいな泳ぎにする事にしています。 平泳ぎをやってもらうと、先週42秒だった泳ぎが46秒くらいかかるよ [続きを読む]
  • ドル平、クロール、背泳ぎがスイスイ泳げるようになった。
  • 春香さん(小3)沙和さん(小1)姉妹の12時間目のレッスン。 5月から8月まで11回のレッスンを受けた後日程の都合で来れませんでしたが、3ヶ月ぶりにやって来ました。 二人ともドル平は何mでも泳げていたので泳いでもらうと、少しリズムとテンポが速くなっていました。 少しだけ、伸びをつくることとテンポをゆっくりにする練習をして、100m続けて泳いでみます。すっかり以前のようなきれいなドル平に戻りました。ス [続きを読む]
  • 「手を前にすっと伸ばして!」で泳ぎが戻ってきた。
  • てつや君(小1)は息継ぎができませんでしたが、夏休みの集中レッスンで、ドル平で連続200m、クロールでも連続100m泳げるようになっていました。 その後地元のスイミングクラブに入っていましたが、約3ヶ月ぶりにやってきました。 泳いでもらうと、息継ぎの時に力が入って息がよくできません。それで、ドル平もクロールも25m泳げなくなっていました。 クラブでは、クロールの時に、「息継ぎの時は後ろを向いて」「息 [続きを読む]
  • 「クロールを8回泳ぐ。」と驚きの発言!
  • みさきさん(小3)のレッスン。 「ドル平4回(100m)泳ごうか?」 「のんびり泳ぎしたいなあ。」 「いいね、じゃあ、のんびり泳ぎを1回したら、ドル平4回しようね。」 「うん。」 というわけで、のんびり泳ぎ(背浮き)で25m。なぜかもう一回泳いで合わせて50m。その後、ドル平で連続100m泳ぎました。 「これでもう終わり?」と聞くので、「ちがうよ。ちょっと休憩して他の練習するよ。」と言うと、 「じゃあ、 [続きを読む]
  • 1ヶ月半ぶりですっかり忘れていたけど・・・
  • ひろき君(小4)、かいと君(小2)の2時間目。 1時間目に二人とも、「浮いて息継ぎをしてまた浮く」のくり返しが何回かできるようになっていました。 しかし、その後なかなか日程が合わずに1ヶ月半ぶりのレッスンになってしまいましたので、やや心配でした。 泳いでもらうと、やはり二人とも息継ぎがまったくできなくなっていました。顔を上げて口を開けてはいますが、息の出し入れはできていません。 水中じゃんけんにじっく [続きを読む]
  • 「泳ぐのは、本当に楽しい!」
  • 自信とは本当に大きな力だなあと思います。 このごろクロール、平泳ぎ、バタフライでめきめきと力をつけているひさし君(小3)。今日も、クロールのフォームの練習で、ゆっくり泳いでいつも35秒、ちょっと急いだら30秒という泳ぎ、平泳ぎでも42秒、おまけにバタフライでも39秒台という泳ぎをしました。 ところが、今日驚いたのは、記録ではありません。練習の途中でふと彼が発した言葉です。 「泳ぐのは、本当に楽しいなあ [続きを読む]
  • 幼児に「水泳の練習」は必要か?!
  • 幼児のスイミングのにこにこクラブ。 このごろ、「幼児に水泳の練習は必要なのかな?」と思います。 この場合「水泳」というのは、「クロール」や「平泳ぎ」や「ドル平」などのいわゆる一般的に知られている泳ぎの事です。 春からこれまでは、遊びの中で、自然に顔をつけたり、浮いたり、息をしたりと、とにかく水慣れを中心にやってきました。「水中じゃんけん」「おにごっこ」「だるまさんが転んだ」「ラッコ競争」「くらげ大会 [続きを読む]
  • やっぱり基本(息継ぎ)に戻るのが一番!
  • ひろと君(小3)は3時間目のレッスンです。 息継ぎができずに泳げなかったひろと君ですが、1時間目に息継ぎとドル平を覚え、2時間目にクロールを覚えて25m泳ぎました。 今回は1ヶ月ぶりのレッスンになります。 水中じゃんけんで遊ぶと、息をするときにちょっと力が入っているようだったので、息継ぎの要領を忘れているのではないかと少し心配でした。 ドル平で泳いでもらうと、途中から、胸までがばっと出してひっしで息継 [続きを読む]
  • 秋の小岱山!紅葉の林道散歩。
  • いつも登る小岱山は、秋になると山の上もいいけど、下の林道歩きが最高です。 山から下りて、40分ほど、ゆっくり水平に移動します。 まだまだ、美しい時期が続きますので、ご興味とお時間をお持ちの方は、どうぞおこしください。 もしよろしかったら、お読みになった後、「水泳」というバナーを してくださいね。ブログ村ランキングに参加しています。 ホームページ http://watanabeswimming.sitemix.jp/ [続きを読む]
  • ドル平100m、クロール50m、今月の目標達成!
  • こずえさん(小2)の8時間目のレッスン。 これまでの記録は、ドル平75m、クロール25mのこずえさん。11月の目標は、ドル平100m、クロール50mです。11月は2回しか来れないので、今回が最後のチャンスです。 ドル平は、伸びがとてもよくなって、75mまであっというまに来ました。ターンすると、ちょっとリズムが乱れました。「立つかな?」と思いましたが、自分で息や姿勢をコントロールしながら、またリズムを [続きを読む]
  • 30秒の壁、突破!
  • ひさし君(小2)が昨日もはりきってやってきました。 先週クロール25mを30秒ちょっとで泳ぎました。今回は、さらにフォームをきれいにして、タイムも30秒をきりたいところです。 はじめにクロールで泳いでみると、ものすごいピッチで泳ぎましたが34秒かかってしまいました。 腕が縮こまっている。息継ぎの時に頭がぶれて蛇行する。入水して後の手が内側に入る。 などの課題がみつかりました。今回はこれらを丁寧に直しま [続きを読む]
  • 「ゆりなスペシャル」でドル平200m!
  • ゆりなさん(小1)の10時間目のレッスンです。 前回、ドル平で150m泳いだゆりなさん。今回は、「200m泳ぐ!」とはりきっています。 ゆっくり泳ぐことと、息継ぎの時にあごを上げすぎないことを伝えてスタート。相変わらずスイスイ進みます。けりがよくて、しかもその時の水中姿勢がとてもよいのです。 100mをすぎたころから一段とスピードが上がりました。けりの後の伸びで今まで以上にぐうんと進むようになりまし [続きを読む]
  • 「息継ぎまでは、足を伸ばしたまま!」が合っていた。
  • けんた君(小2)のお母さんの2時間目のレッスンです。 1時間目に、「息が苦しい」「平泳ぎが全く進まない」から、「楽々息継ぎ」「平泳ぎで25m」まで進んでびっくりされていたお母さん。 今回は、平泳ぎでもっと進むための手と足のタイミングをつかむことが目標です。 平泳ぎをやってもらうと、けっこう進んでいますが、ちょっとだけ足を引きつけるタイミングが早すぎて、手と足が同時になってしまうことがあります。これで [続きを読む]
  • みんな、ゆったりと、しかも速く泳ぎたいんだなあ。
  • 私がレッスンをしているときに、隣のコースで泳いでいらっしゃる30代〜40代の男性がいらっしゃいます。よく、ご挨拶をする方です。 帰りの更衣室でいっしょになると、「この前、ゆったりとしたテンポで泳いでいるのに、隣のがんがん泳ぐ人をすうっと抜いていった人がいるんですよねえ。どうすればあんな泳ぎができるんですかねえ?」と、話しかけてこられました。 今、私が目標にしていることと同じことを、その方も考えていら [続きを読む]
  • ワクワク、だけど悩むなあ! 今年のスキー
  • スイミングとは関係ないけど・・・ 今年ももうすぐスキーのシーズンです。熊本にすんでいると、スキーは九州内のスキー場に行くか、広島や島根にバスで行くか、思い切って北海道や長野、東北などに行くか悩むところ。 九州内はすぐに行けるけど、せまい上に混んでいる。広島や島根はけっこう広いけど夜行バスで行くのがつらい。北海道や長野は、雪質もよくコースも多く、ゲレンデも広く、混んでいないから最高だけどお金がかかる。 [続きを読む]
  • ドル平で150m泳いだら、クロールもうまくなった!
  • ゆりなさん(小1)の9時間目のレッスン。 前回、ドル平で100m、クロールで50m、背泳ぎで25mも泳いだゆりなさん。今回の目標は、ドル平の距離を伸ばすことと、クロールのフォームをきれいにすることです。 「今日はドル平で何m泳ごうか?」と言うと、「う〜ん、100m?150m?200m?」などと言っているので、150mを目指すことにしました。 相変わらず、ゆりなさんのドル平は見事です。キックの時に体が [続きを読む]
  • きれいに泳ぐ練習で、クロールがどんどん速くなる!
  • ひさし君(小2)は、12月の大会に出るといって張り切っています。 所属のスイミングクラブで、タイムを競ってがんがん泳いでいるので、合間にワタナベスイミングに来てフォームをチェックしている感じです。 クラブでは遅い方なのですが、フォームがきれいに大きくなったあとのクラブの練習ではタイムが大きく縮まるそうで、喜んでやってきます。来るたびに「先週は35秒だった!」「今度は33秒だった!」と報告してくれます [続きを読む]
  • 平泳ぎができて「何が起こってるんだろう?」
  • けんた君(小2)のお母さんもレッスンに参加されました。 クロールはけっこう上手に泳がれますが息が苦しそうでした。「平泳ぎは進みません。」とおっしゃるので泳いでいただくと、足も手も動かしていらっしゃいますがタイミングが合わずに進みません。 息継ぎの仕方と、平泳ぎのタイミングを修正することにしました。 まず、息継ぎ。今は水中で思いっきり吐いてしまって空中でしっかり吸うという息継ぎをしていらっしゃいますが [続きを読む]
  • 「手を上に伸ばして」がヒットした!
  • 信夫君(小4)は、息継ぎをしたあとで沈んでいましたが、前回(5時間目)浮いてくるようになってドル平で25m泳ぎました。 ところが、今回(6時間目)は、なかなか浮いてきません。顔が前を向いて手が下に下がっていました。 こんなとき、「下を向いて」「おへそを見て」「先生の足を見て」「手を前に伸ばして」「手を上に伸ばして」「手を頭の上に伸ばして」など、いろんな声かけをしますが、誰にでもぴったり合う声かけはな [続きを読む]
  • 手を伸ばす方向と耳のつけ方の練習でクロール50m!
  • ゆりなさん(小1)の8時間目のレッスン。 これまで、ドル平は100m、クロールは25m、背浮きで25m泳げるようになっています。ゆりなさんの泳ぎの特徴は、水に乗った「スイー、スイー」という感じの泳ぎです。 今回はクロール50mに挑戦してみたいところです。 まずは、ならしにドル平。「ポーン(キック)・ポーン・のびてー・パッ」のリズムですいすい泳ぎます。キック1回でぐーんと進み、息継ぎ10回か11回で2 [続きを読む]