Taku さん プロフィール

  •  
Takuさん: 20代の海外就職論!
ハンドル名Taku さん
ブログタイトル20代の海外就職論!
ブログURLhttp://www.overseasworking20s.work/
サイト紹介文23歳でセブ、25歳でマニラ勤務!海外就職のリアル、英語の習得方法を経験から発信します!
自由文23歳でセブ移住、25歳でマニラ勤務!海外就職のリアル、また必須となる英語の習得方法を経験から発信します!
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供11回 / 365日(平均0.2回/週) - 参加 2015/04/27 12:45

Taku さんのブログ記事

  • 過去の記事 …
  • マニラ駐在や現地採用で働く場合のメリットとは?
  • フィリピンの首都であるマニラには多くの日本人が在住しています。その形は日本採用での駐在員はもちろんのこと、日系企業の現地採用やフィリピン企業・第三国の企業での現地採用も存在します。マニラで働くことのメリットについて筆者の経験からご紹介します。筆者は海外に長く在住しており、マニラではもう少しで2年になります。海外の1つの都市に年単位で住むと、その場所の特徴やいい面・悪い面が見えてくるものです。今回はフ [続きを読む]
  • 海外で働くことはもはや、大きな決断でもすごいことでもなんでもない。
  • 海外就職・転職を考えている方で、特に何かしらの理由で足踏みをしている状態の方にとって大きな懸念点と言えば「生活面の不安」と「将来への不安」ではないかと思います。しかし、日本で生きることにこだわる必要があるのかどうか、海外で働くこと自体が大きな決断なのかどうか、もう一度考えてみたいと思います。海外で働くこと自体が物珍しかった時代から、今や同級生の中で1人程度は海外で生活・勤務をするような時代に近づい [続きを読む]
  • トルコで働く:現地の文化ってどうなの?2018年夏
  • こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者は現在トルコのイスタンブールに在住してちょうど1年になりました。日本から見たトルコと実際に住んでみたトルコでは違いを感じることがたくさんありました。今回は文化面についてご紹介したいと思います。トルコの文化は本当に多様で、現地に住んで働いていると日本にいた頃とはずいぶん違った印象を受けるようになります。筆者は2013年に観光で1度だけイスタンブールを訪れたことがあっ [続きを読む]
  • トルコで働く:現地の治安ってどうなの?2018年夏
  • こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者は現在トルコのイスタンブールに在住してちょうど1年になりました。日本から見たトルコと実際に住んでみたトルコでは違いを感じることがたくさんありました。今回は治安面についてご紹介したいと思います。トルコと言ってすぐに場所がわかる方はなかなかの海外通?結構友人からは「トルコってどのへん?」という質問をもらうことが多いです。フィリピンと違って日本から12時間程度もかか [続きを読む]
  • 海外就職から更に次の国へ転職する際に大事な3つの心構え
  • 20代の海外就職論!ではこれまで「日本から海外へ転職する」方法や情報について発信してきました。今回筆者はフィリピンのマニラからトルコのイスタンブールへ転職を行い「海外から別の国へ転職する」というパターンを体験しました。今回を含め、海外→海外の転職についてご紹介していきます。1 海外→海外の転職は日本が更に遠のく可能性があることを理解する筆者はこれまでフィリピンのセブ島で2年間、首都マニラで2年間の計4年 [続きを読む]
  • イスタンブールの情報マガジンをスタートしました!
  • こんにちは!タク(@taku0415)です。筆者はフィリピンのマニラから、トルコのイスタンブールへ先月移住が完了しました!早速現地でイスタンブールの情報マガジンを立ち上げライターとして活動を再開しましたので今回はマガジンと街の様子をご紹介します。イスタンブールの情報マガジンをチェック!イスタンブールは文化と人種が混ざり合う世界的にも有名な都市です。トルコの中ではアンカラに次ぐ第二都市となります。筆者は先 [続きを読む]
  • マニラのカジノ情報①シティーオブドリームスマニラ
  • マニラ在住の方なら1度は訪れたことがあるカジノ。友人や読者の方からマニラのカジノについての質問を頂くことが多いため、今回から連載でマニラのカジノ情報についてご紹介したいと思います。初回は現時点で最も有名な「シティーオブドリームスマニラ(City of Dreams Manila)」です。1 シティーオブドリームスはマニラでも好立地マニラ最大級のカジノであるシティーオブドリームスマニラは、マニラ中心部のパサイ/パラニャケ [続きを読む]
  • 海外で働く前に貯金は間違いなく必要ですという話
  • 海外でのビジネスに挑戦するために転職活動を終え、いよいよ移住!という段階で全ての貯金を握りしめて海外へ飛び立つ・・・こんなことは絶対しないように。海外で働く前に日本の口座に一定の貯金は必要です。海外在住の筆者の例も交え、具体的にどのような場面で日本の口座が必要になるのかご紹介します。夢のある話。バックパッカーのように手持ちのお金を握り締めて成田から旅立つ。こんなことは、本当に危ないのでやめまし [続きを読む]
  • モロッコ旅行個人手配の総合しおり。都市ごとの魅力をご紹介!
  • 以前筆者が旅行で訪れたモロッコ。その際には基本的に全て個人でホテルや航空券を手配して旅行に行きました。海外旅行経験が比較的あった筆者ですが、アフリカということで一抹の不安もありました。そんなモロッコ旅行の記録をを全てまとめてご紹介!今回はその5回目です。都市ごとの魅力①マラケシュジャマ・エル・フナ広場朝から夜までその活気に満ちた雰囲気は海外旅行客を惹きつけて離しません。昼ごろには大道芸が行わ [続きを読む]
  • モロッコ旅行個人手配の総合しおり。旅程の組み立て方は工夫が大切
  • 以前筆者が旅行で訪れたモロッコ。その際には基本的に全て個人でホテルや航空券を手配して旅行に行きました。海外旅行経験が比較的あった筆者ですが、アフリカということで一抹の不安もありました。そんなモロッコ旅行の記録をを全てまとめてご紹介!今回はその4回目です。航空券は航空会社サイトではなく、必ず総合旅行会社サイトで!モロッコ旅行|格安航空券DeNAトラベル このようなサイトで半年ほど前からチケットの様子 [続きを読む]
  • 第二新卒で海外に出ることによるメリットはどこにあるか
  • 最近良く聞かれる転職でのキーワードに「第二新卒」というものがあります。新卒で入ってある程度した後最初の仕事を退職し、次の仕事を探しているまだまだ若い世代のことですが、そんな世代だからこそ海外を目指して欲しい!と思う筆者から具体的なメリットをご紹介します。人材市場に競合が少ない→しかし、日本で落ちこぼれて海外で採用はない 海外に挑戦することは自分自身にとってはもちろん大きなチャレンジであると思います [続きを読む]
  • 海外の食生活に適応できない?足りない栄養素をどう補うか
  • 最近マレーシアに移住するキャンペーンが日本で開催されているのを目にしました。その中には「移住する前にマレーシアの食事を食べてみよう!」というイベントがなかなかの値段で募集をかけていました。実際に海外の食事に適用できず苦労するということはあるのでしょうか。またどういった面が異なり、どんな栄養が不足しがちなのでしょうか。近年では20代のうちに東南アジアでの勤務を選ぶ方が少しづつ増えてきました。特に筆者 [続きを読む]
  • 短期決戦の海外転職。転職サイトはどう活用する?
  • 現在日本で勤務しており、今後海外で働くイメージを抱いている方の中にはしばしば転職関連の情報をインターネット上で閲覧している方も多いのではないでしょうか。でも、それだけではなかなか実際に転職活動へ動き出すことは難しいのではないでしょうか。海外へ挑戦する際に転職サイトをどのように使うと良いのか考えてみました。1,海外転職の「その先」を考えるとやっぱり職歴の空白は作りたくないいきなり「その先」という話題 [続きを読む]
  • 海外で働くことを迷った時に抑えておきたい観点
  • 20代の海外就職論!では海外で働くことについて総合的に情報を発信しています。今回は海外で働くことに関心はあるが、情報が少なく決め手にかけたり、自分自身の都合で迷っている方へ、どんな観点を抑えた上で判断をしていけば良いのかを考えます。既に海外で働いている筆者が実際に日本で考えたこと、そして現地に来てから考えておけばよかったことも含めてご紹介したいと思います。今まで生まれも育ちも日本だった方が自ら主体 [続きを読む]
  • 過去の記事 …