ドラマ好き さん プロフィール

  •  
ドラマ好きさん: ドラマコレクション
ハンドル名ドラマ好き さん
ブログタイトルドラマコレクション
ブログURLhttp://drama-suki.com/
サイト紹介文ドラマや映画に関する情報と出演する俳優、女優の気になる噂なども記事にしています。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供144回 / 365日(平均2.8回/週) - 参加 2015/04/27 16:05

ドラマ好き さんのブログ記事

  • 小説「浮世の画家」あらすじと感想ノート(ネタバレ含みます)
  • 日本が舞台ということに興味を抱き、この本を読んでみることに。5歳の頃にイギリスに渡った、カズオ・イシグロさんの2作目の小説です。私にとってはイシグロさんの小説を読むのは初の1冊目、英語で書かれた小説から翻訳されたとは思えない違和感のなさにホッとしながら読み始めました・・・あらすじ舞台は、終戦から数年経った頃の日本。戦争に協力的だった画家として戦時中は世間の評判も良く、優秀な弟子達にも尊敬されていた小野益 [続きを読む]
  • 【わろてんかの豆知識!】吉本興業創業者たちのエピソード集
  • 2017年10月から放送スタートする朝ドラ「わろてんか」。モデルは吉本興業の創業者の妻・吉本せいさんです。これまで個別で創業者とその家族たちを書いてきましたが、こちらでまとめてみました。朝ドラを見ながら、気になる史実がありましたらぜひ参考にして頂ければと思います。創業者の妻・吉本せいの意外な性格当時、女性が社会進出をするというのは、まだまだ理解されない時代に夫ともに寄席のオーナーになったことで人生が一変 [続きを読む]
  • 2度の事件で明るみになった吉本せいと山口組の知られざる関係
  • 寄席の経営を始めて、一代で大阪だけでなく日本全国に笑いを届ける芸能プロダクションへと成長させた浪速の女興行師。女性らしい細やかな気配りを見せる反面、使い物にならない人を簡単に切れる冷酷さもあった彼女。寄席の経営をする中で警察のOBを雇い入れるなど、彼女なりの世を渡り歩く処世術を身につけていましたが、どうしても裏社会の人間と関わりを持たざるを得ないのも実情でした。今回はあまり知られていない、そんな裏社 [続きを読む]
  • 吉本せいの子供について・溺愛した息子の恋愛と早すぎる死
  • 2017年10月から2018年3月まで放送される朝ドラ「わろてんか」は、吉本興業の創業者をモデルとしたお話です。創業者である吉本夫婦は子宝に恵まれましたが、その多くが早世でした。当時は乳幼児の死亡率が異常に高かったので、例外なく夫婦の子供も生まれて間もなく亡くなってしまったのです。その中ですくすくと育っていった次男の泰典は母親にとって目に入れても痛くない存在だったのですが、この次男との関係にヒビが入り、やが [続きを読む]
  • 早死した吉本せいの夫・泰三、妾宅で亡くなったという噂も
  • (出典:http://hkmtiz.com/)吉本興業の創業者・泰三こと吉本吉兵衛はどんな人物だったのでしょうか?朝ドラ「わろてんか」のモデルになった吉本せいの夫は若くてしてこの世を去りましたが、「演芸」とはほと遠い家業なのになぜ、寄席劇場のオーナーになったのか。今回は創業者の半生にスポットを当ててみたいと思います。荒物問屋の息子として明治19年(1886)4月5日、上町の本町橋際で荒物問屋「箸吉」を営んでいた吉本家の次男 [続きを読む]
  • 泣ける「ナミヤ雑貨店の奇蹟」原作小説のあらすじ・ネタバレあり
  • 2017年9月23日に公開されることになった今作。東野圭吾作品の中で最も泣ける!と評判のちょっぴりファンタジー要素がある感動作品です。映像化を待ち望んでいた方も多いのではないでしょうか?しかも主人公の敦也役には山田涼介さん、雑貨店の店主役には個性派俳優の西田敏行さんという配役。音楽は山下達郎さんですからね〜、劇場にはハンカチを持参して行きたいところです・・・さて、今回はそんな作品の原作小説を読んでみまし [続きを読む]
  • 【2017秋ドラマ】10月スタートのドラマ一覧まとめてみました
  • 2017年最後のクールとなる各局のドラマが次々と発表されましたね。個人的に楽しみにしているのがTBSで日曜夜9時から放送される「陸王」です。TBSの日曜劇場枠と言えば半沢直樹、ルーズヴェルト・ゲーム、下町ロケットなどで知られる池井戸潤さんの作品が多いのも特徴。今回も彼の作品なので、日頃ドラマを見ない男性が視聴率を上げてくれそうな予感です。また、2015年に放送された「コウノドリ」が帰ってきましたね。その他「ドク [続きを読む]
  • 『セシルのもくろみ』大人可愛く着こなせる♪着用衣装まとめ
  • 私にとっては、価格的にもスタイル的にも一番馴染みのある・・・ドラマ『セシルのもくろみ』に登場する、「大人可愛い」着用アイテムをピックアップしてメモするページです。チェックする女優さんは、読モ役の藤澤恵麻さんと若手編集部員役の小野ゆり子さん・・・このページでは、ブランド別にまとめました。MISCH MASCH(ミッシュマッシュ)藤澤恵麻さん着用CanCamやSweetに掲載中の、スイートでフェミニンな商品を展開するブラン [続きを読む]
  • グレ(森田剛さん)着用「ハロー張りネズミ」衣装&アクセサリー
  • 探偵なので、動きやすくて目立ちにくい衣装をチョイスしてるのかな?主人公ゴローの相棒、グレ(小暮久作)を演じる森田剛さんのドラマ衣装をチェック♪ヒゲが渋くてカッコイイ風貌のグレさん、1話では・・・悲しい話に大泣きしたり(可愛い)、ズラをかぶってママ役したり、楽しませてくれました。【オープニング】アウター↓登場人物とキャストを紹介するオープニング映像で、チェックシャツに濃い色のジャケットを羽織っていま [続きを読む]
  • 蘭子(深田恭子さん)「ハロー張りネズミ」着用アクセサリー服バッグ
  • 初回では依頼人として「あかつか探偵事務所」を訪れた、ミステリアスな美女・四俵蘭子役。深キョンをさらに可愛くしてる衣装と、「監督をキュンとさせる」演技(インタビューより)が楽しみ!ドラマや番宣で身に着けていたアイテムやコーデは・・・服は今のところ、淡いピンク色系が多いですね。【2話】フリル付きノーカラージャケット↓喫茶店シーンでは、裾と袖口のフリルがラブリーなアウターを着用。これはきっと、上品可愛く [続きを読む]
  • 「ハロー張りネズミ」ロケ地&目撃情報・板橋・赤塚メインで撮影か
  • 2017年7月14から放送スタートした今作。過去に2回ドラマ化されている探偵モノのお話ですが、ハードボイルドと言うよりも、どちらかと言うと人情味あふれる話がメイン。今回は俳優として人気の瑛太と、久々にこの時間帯に登場する森田剛がタッグを組み、ヒロインの深田恭子がドラマを華やかに。それぞれ過去に事情のある人達ばかりで、ちょっとクセのあるキャラクターも作品の持ち味です。さて、今回はツイッターでの目撃情報をもと [続きを読む]
  • ドラマ衣装まとめ『セシルのもくろみ』30代40代ファッション
  • 2017年夏ドラマは、大人の女性向け着用衣装(女優さん達の年代は30代40代)が多種登場しそうな『セシルのもくろみ』(7/13木曜夜10時スタート)に期待大!主人公「ガサツで冴えない主婦34歳」が、ファッショナブルな女性に変身していく物語。その成長っぷりも面白そうだけど、やっぱり注目したいのは女優さん達のファッション&コーデ♪毎週の情報を追いかけて、まとめます!ドラマの舞台は、大人の女性に人気の雑誌制作現場。登場 [続きを読む]
  • 奈央34歳(真木よう子さん)の着用衣装メモ『セシルのもくろみ』
  • 真木よう子さんが演じるのは、ファッションや女磨きに興味のない子持ち主婦・奈央(なお)。読者モデルとして磨かれて、次第にオシャレな衣装が登場するハズ!雑誌『ヴァニティ』っぽく変身していく姿が楽しみ♪このページでは、中学生の息子を持つ34歳の奈央ファッション(ブランドや販売店)をチェックしていきます。先頭に新しい情報をプラス・・・【2話】ハマユカの貰ったリボンブラウス↓仲が良さそうな宮地家、朝の風景。ハ [続きを読む]