キタダハルキ さん プロフィール

  •  
キタダハルキさん: 大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ハンドル名キタダハルキ さん
ブログタイトル大丈夫。会社、辞めても生きていけるで。
ブログURLhttp://kantanstresskaisyou.hateblo.jp/
サイト紹介文抑うつ症を克服してセラピストに転身した筆者が、会社に頼らなくても生きられる方法についてお伝えします。
自由文自分では仕事を頑張っているつもりなのに、なぜか仕事がうまくできない・つまんない…という会社員のあなたへ。上司と合わなくて抑うつ症を発症し、新入社員の座から9か月で逃げ出した落ちこぼれ会社員だった私でも、リピート率93.7%の独立系心理セラピストへと転身するに至った、「会社に依存しなくても社会でやっていけるようになる」マインドについて、体験を交えてお伝えするブログです。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供244回 / 365日(平均4.7回/週) - 参加 2015/05/04 10:45

キタダハルキ さんのブログ記事

  • 「やる」とはひと口に言っても、大きなことを成そうとする必要はないって話。
  • 転ばないように、って考えるよりも大事なこと。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。なんだかんだ言いながらも、会社という形態のものに所属しない人生になってから、かれこれ5年半以上が過ぎたわけですが…あらためて、今までやってこれたのはなんでやろうか、って、ここ最近考えていました。で、会社に属していたときと今とを比較したときに、おそらく一番変わったなーと思うのが…今の方が、前向きになったんです [続きを読む]
  • つい「ダメな自分から目を逸らしてしまう」ときに読んでほしい記事。
  • できていないことを認めることって、ホント大事なんです。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私が抑うつ症になったときのことを思い返してみると、どうしても「本音」という真実から逃げてしまうことが多かったように思います。どういうことかというと、「ダメな自分」を直視できなかったってことです。ただ、コレは直接的に「ダメな自分を見ないぞ!」とやってしまっていたわけではありません。無意識のうちにやっ [続きを読む]
  • カネより、コネより、起業に大事なことはコレ。
  • カネなし、コネなしでも、別に起業はできる。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私は抑うつ症を原因として会社をパッと辞めた…という形だったので、当然ながらコネなし、カネなし、という状態で起業どうこう、ってことになったんですよね。だからこそ、とにかくできることをやっていくしかなかったんですよね。コネがなくても、カネがなくても、ね。何もしなかったら変わりはしない、ってのはありましたからね。で [続きを読む]
  • 仕事で「怒られた」とき、まず意識してほしいポイント。
  • 不本意にも、仕事で怒られてしまったときに、読んでいただきたい記事です。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。仕事をする上で、大きなストレスになるのが「怒られる」ことです。もっとも、怒られる「だけ」ならその場はやり過ごせば終わるかもしれませんが、得意先を失うような結果になったら困りますよね?まさに、運命の分かれ道のひとつだと思います。そこで、今日は、私の「運命の分かれ道エピソード」からお話 [続きを読む]
  • 「正当な評価」がほしいなら、「建て前」を止めてみよう。
  • 建て前も、覚えてみたけれど…こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。私、それこそ生まれ持っての?ものなのかも知れませんが、今までの人生、ほんっとウソがつけずに(建て前とかも含む)生きてきたんですよね。思ったことはホイホイ、口にしてしまってましたし、それこそ、言わんでいいことをわざわざ言ってしまってトラブルになることもしばしば…。で、このままではいかん、と思って、会社員時代は「建て前」という [続きを読む]
  • 「サボり」と「休み」の違いってなんだろう?
  • 「サボり」と「休み」の違いとは?こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。こないだの記事にご質問をいただいたので、それを元に記事を書いていきたいと思います。その記事ってのは、こちらの記事です。kantanstresskaisyou.hateblo.jp私は、とにもかくにも「休め!」ってのが結構大事なことだと考えていましてね。結局、身体を自分自身が壊したし、それが元で命を落とした例も知っている以上、頑張り過ぎは禁物だと思っ [続きを読む]
  • 義務より自分の身体を優先するぐらい、許してやろうよ。
  • やらなあかんことあったのに…っていう後悔をしたことがあるあなたへ。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。さて、お盆休みが開けて初めて外でのお仕事をしてきたんですが…やはり、多少身体がなまっていますね。外の「気温差」が大きかったのも効いたのか、家に帰ってからコテッと寝てしまって、あっという間に夜になっていました。さて、こういう状況って結構「もったいない」とか「やらなあかんことあったのに…」 [続きを読む]
  • 嫌われるとか気にしてたら「死ぬぞ」ってことに気づいた話。
  • 人から嫌われることが、気になってしょうがないあなたへ。こんばんは。心理カウンセラーのキタダハルキです。会社を辞めようが、勤め続けようが、どうしても悩みとして多いのが「嫌われたうんぬん」っていうお悩み。確かに、私自身も会社員当時は上司に嫌われたであろうときは、絶望したような気持ちになりましたよね。あぁ、これで昇進とかも遅れて出世ルートから外れていくのかな、みたいにね。特に、当時の私は上昇志向みたいな [続きを読む]