かずさん さん プロフィール

  •  
かずさんさん: 市村家の花たち
ハンドル名かずさん さん
ブログタイトル市村家の花たち
ブログURLhttp://kazusan65.blog.fc2.com/
サイト紹介文小さな庭でガーデニングを楽しんでいます。その花の一番きれいな姿を写真に収めてご紹介させてくださいね。
参加カテゴリー
更新頻度(1年)情報提供22回 / 365日(平均0.4回/週) - 参加 2015/04/28 12:57

かずさん さんのブログ記事

  • 小さな秋の庭から
  • 青く澄みきった空はどこまでも高く道ばたのコスモスをやさしく風が揺らし夜にはコオロギやカネタタキのかわいい声が聞こえてきます。わぁ〜大変!!もう10月ですね〜!!長いことご無沙汰してすみません〜まずは今咲いている花を見てくださいね(^^)☆セージ・アズレア秋空を切り取ったような花びら・・「アズレア」は英語で「空色」の意味だそうです。日差しをいっぱいに受けるとシルバーがかった葉っぱに映えてちょっと神秘的! [続きを読む]
  • 梅雨の晴れ間に
  • またまた久しぶりの更新になってしまいました。お休み中もご訪問下さった皆さまに心から感謝いたします。今日は、六月の梅雨の晴れ間に撮った庭の花たちを載せたいと思います。(七夕過ぎちゃったのにね〜)少しでも涼をとっていただけるようブルーと白を中心にしましたので見て下さいね(^^)細長い鉢にぎゅうぎゅうに詰め込まれて花やさんの店頭にあった小型のアガパンサス!庭に植えて8年経ったらこんな感じに・・・ひとつひとつの小 [続きを読む]
  • 朝の光の中で
  • な〜んて気取ったタイトルをつけてしまいました〜(^^)でも本当に、5月の朝の光を受けた庭の花たちがとってもきれいに見えたのです。朝日には特別の力があるのでしょうか・・夜露や朝露を吸って植物が一番いきいきしている時間だからでしょうか・・山野草のお好きな方々からいただいた花たちは、我が家の庭で一番涼しいシマトネリコの下に。いつの間にかこの場所が山野草コーナーになりました。朝の最初の光が差すのはこのコーナー [続きを読む]
  • 八重咲きバイカウツギ☆エグランタイン
  • 実家の、父の植えたバイカウツギの白い花とやさしい香りが好きでした。うちの狭い庭では無理、とあきらめていたのですが、数年前、花屋さんの店先で小さな小さな鉢植えのバイカウツギに出会いました。すぐに一回り大きな鉢に植え替えて記念撮影(^^)その時の写真です。一重咲きに見えますよね。それが、ナント、その翌年に見事な八重咲きになったのです!交配の結果が2年目にはっきり現れたということでしょうか。ウ〜ン・・・?今 [続きを読む]
  • エゴノキの白い花★バラ三種
  • ★エゴノキ2年前、枯れてしまったヤマボウシのあとに植えたエゴノキが今年初めて花をつけてくれました。こんな花です〜植えた時2メートル位だったでしょうか。今も高さはあまり変わっていないように思います。枝に並んだ小さなベルのような白い花・・・ちょうど目線あたりから上にたくさん見えま〜す♪花柄が長いので、そよ風に白い小花がいっせいに揺れて・・・かっわいいのです〜(*^_^*)一枝だけ写してみました。こんな感じで [続きを読む]
  • レディ・ヒリンドン。。コデマリ。。一重バラ
  • バラが咲き始めました〜北海道のバラ友さんたち、ちょっとお先に失礼しま〜す。あとでゆっくり見せて下さいね(^^)第一号はレディ・ヒリンドンでした!冬剪定して肥料をあげて・・・花も枝も秋よりしっかりしたような気がします。きのうはこんなつぼみでした。薄日のさす今朝開き始めました。うしろにはオルレヤがいっぱい・・・つぼみもあといくつかついています。午後の淡い光の中で・・やさしい枇杷色と古風な佇まいがやっぱり好 [続きを読む]
  • ピンクのライラックと小さな花たち
  • 少女の頃(私にもあったのですよ〜)、リラの花が大好きでした。花姿、花の色、あまい香り、そしてリラという音の響き・・・フランスへのあこがれがあったのですね〜いつの間にか、フランス語のリラは英語のライラックに変わってしまいました。でもやっぱり好き〜〜やっと10年前、新しい庭に念願のリラを植えることができました(^^)狭い庭で花木が混み合っているせいか、花後剪定をしているせいか、2メートルの高さをキープして [続きを読む]
  • 凛とした白い花☆新しいバラ
  • 何の花でしょう・・・純白のうすい花びら・・・ノイバラにちょっと似ていませんか(^^)バラ科の花木です〜こちらは風と遊んでいる感じかな。そういえば、梅も桜もそして苺もバラ科でしたよね〜今、西のフェンスの内側で咲いているこの花は・・リキュウバイ(利休梅・利久梅)です。70センチ程の苗木を植えて10年。今年は3メートルもの高さになりました。遠くから見るとまるで淡雪がかかっているみたいです。散り際は白い花びら [続きを読む]
  • カロライナジャスミン。。タツナミソウ。。
  • こんにちは〜久しぶりの更新になってしまいました〜更新が滞っていた間もご訪問下さった皆さま、どうもありがとうございました!!背中を押していただいていた気がして・・・感謝!感謝!です。では今我が家の庭に咲いている花を二つ見て下さいね(^^)★カロライナ・ジャスミン : マチン科・北アメリカ原産の常緑つる植物新しい庭にした時に造園屋さんが「プレゼントです〜」と南西のフェンスの角に植えてくれた2本の苗。10年 [続きを読む]
  • シデコブシの花が咲きました。。など
  • 高校生の頃(う〜ん、大分むかしですね!)実家から駅へ向かう途中のお宅の広い庭に咲くコブシの花が好きでした。思いっきり高く伸ばした枝いっぱいに白い花をつけて・・・その白い花たちが青い空に映えて・・狭い我が家の庭ではコブシは無理!とあきらめていましたが、数年前に通販で高さ2メートルにしかならないシデコブシなるものを発見♪♪白とピンクで大分迷いましたが・・うちの花木は白い花が多いのでピンクを選びました。 [続きを読む]
  • 南の花壇の一年草たち
  • 鉢植えのバラたちは剪定され建物沿いに置かれて待機中。花壇の宿根草たちは新しい芽や葉を出しながら咲く時期を待っています。今日は、その花壇に10月末に植え今満開になった一年草たちを見て下さいね(^^)庭中央の通路沿い、花壇の縁に何株か植えたノースポールがすっかりつながってこんな感じに・・・4月になると花が小さくなったりアブラムシがついたりしますので、今が見ごろでしょうか。花壇の反対側、道路に面したフェンス [続きを読む]
  • ツバキは日本のバラ・・・
  • 町のあちこちでツバキの花を見かけるようになりました。今日は我が家とご近所の庭に咲くツバキの花たちです。我が家のツバキは白地に濃いピンクの縁どり。12月に咲いた覆輪のバラに似てますね〜私って、縁どりのある花がよほど好きらしい・・・縁どりというか絞りというか微妙なところ・・12月に咲いたバラ「エイプリル・イン・パリ」ネ、ちょっと似ていますよね〜ぐっと渋いツバキもあるんですよ。白の侘助です。「詩仙堂」と [続きを読む]
  • アネモネ☆ラナンキュラス☆ニオイスミレ
  • このあたり、今日は春のきざしが感じられる陽気になる、との予報です。今日の記事は輝く地中海を思い浮かべながら読んでいただけると嬉しいです♪♪なぜかって・・・読んで下さるとわかっていただけると思います(^_-)☆アネモネ   キンポウゲ科  原産地:地中海沿岸ブルーのアネモネを撮っていたらさぁ〜っと風が吹いてきて・・こんな写真が撮れてしまいました。でも花びらの裏側がキラキラ光ってとってもきれい〜♪アネモネ [続きを読む]
  • お久しぶりです。。白い房咲き水仙など。。
  • ご無沙汰いたしました〜!!ただいま〜です。仕事に専念できるようにと、そっと待っていて下さった方々そろそろかな、と時々見に来て下さった方々私の好きそうな記事の時には迎えに来て下さった方々皆さまのそれぞれのやさしさがとても嬉しかったです。その優しさのおかげで、やっと更新の再開ができそうです。  ありがとうございました!!そして  また どうぞよろしくお願いいたします!!まずは真っ白な房咲き水仙を見てく [続きを読む]
  • 12月のバラ&お知らせ
  • このところ埼玉南部はおだやかで暖かい日が続いています。日当たりのよくない玄関先のバラは終わりましたが、南の庭では陽光を浴びてまだバラたちが咲いています♪☆エイプリル・イン・パリ(HT J&P)11月と同じようにうすいピンク色ですが、この色と花姿が好きなのでまた載せてしまいました〜雨上がりの朝に・・・大分咲き進んで・・・☆フレデリック・ミストラル(HT メイアン)ノーベル文学賞を受賞したフランスの詩人の名前 [続きを読む]
  • 八重白菊。。今年のパンジー・ビオラ。。など
  • 首都圏は雪の朝になりました。11月の初雪は54年ぶりだそうです。今年はパンジーとビオラ、早めに植えといてよかった!もうしっかりと根を張ったみたいなのでこの雪にも大丈夫〜♪今日は先日のお天気のよい日に撮った写真を何枚か見て下さいね。☆白菊近くにお住まいの生け花を教えていらした方から切り花でいただいた白菊。八重でとても美しかったのでさし芽をしたところ、ちゃんと根付いてくれました。純白で清楚・・・八重咲 [続きを読む]
  • サザンカが咲きました♪
  • 先週は木枯らし1号が吹き、この辺りもすっかり冬のたたずまい。サザンカの季節になりました。先日、北海道にお住まいのブロ友さんが「こちらは植生がちがって山茶花・椿は見られません」と教えて下さったおかげで・・大好きなサザンカがますます大切なものに思えるようになりました(^_^.)まずは我が家のサザンカを2種。白にピンクの縁どりの八重咲きサザンカ。花の後ろに隠れている蕾、ピンクが濃いですね〜ピンクがあまり入らず白 [続きを読む]
  • シュー・ラ・ネージュが咲きました♪
  • たくさんのつぼみを付けて今週届いたシュー・ラ・ネージュの苗。今次々と白い花を咲かせています♪  ロサ オリエンティス 木村卓功作出    フロリバンダ 波状弁咲き ティーにフルーツの香りネージュはフランス語で「雪」を意味するそうです。波のようにうねるうす〜く白い花びらは、まるでひとひらの雪のよう・・・透明感のあるふわっとした花びらが詰まってこんな感じに咲きました。真っ白に見えたり(これは一輪め)・ [続きを読む]
  • 黒バラっぽく咲きました☆ この秋迎えるバラ☆
  • 夏には真っ赤な花を咲かせていたディープシークレット(HT・タンタウ)。10月に入ってから、いかにも黒バラという感じの花をつけてくれました。5月の一輪めほどではありませんが、ベルベット感も強く、もう〜満足です(^_^.)まずは数日前に咲いた花♪黒バラらしさがありますよね〜ベルベットのような質感もお伝えできてるかなぁ〜次の3枚は今日撮ったものです〜この前のエイプリル・イン・パリは一番好きな形を撮りそこねたので [続きを読む]
  • シュウメイギク3種。。秋バラ2種。。
  • 秋に明けし(さやけし、でいいのでしょうか)という漢字が素敵だなぁ〜と思います。秋の澄んだ空気、高い青空、微かな風などを連想させて・・・秋明菊。古い時代に中国から入って来たもの。のちにヨーロッパで他の国の植物と交配されてジャパニーズ・アネモネと呼ばれる品種が作られさらに、これを元に様々な園芸品種ができたのだそうです。清楚で凛とした白い花が特に好きです♪少し風にゆれる姿もいいですよね〜一重の白はお茶席 [続きを読む]
  • ハギを2種と和歌を2首
  • ハギには自生種・園芸種それぞれ何種かあるようですが、我が家のハギはミヤギノハギ。園芸種のようです。今年の九月は極端に日照時間が少なかったせいか、花が少し小さめでした。でも色はちょっと濃いめかな〜晴れ間を見つけて写真を撮りました。上のは去年の写真です。お日様サンサンです☆以下はまた今年に戻ります。春に古株から出た芽が私の身長位の木になって、たくさんの細い枝を伸ばします。枝先に向かってつけていくうすい [続きを読む]
  • 秋バラ3種&レウコフィルム
  • 10月に入り、や〜っと秋らしくなりました。8月末に夏剪定をしたバラたちが咲き始めました♪◆レディエックス(メイアン)春・夏はいつも花が開いてしまっていたのですが、秋になってやっと待ちに待った剣弁高芯咲きのお姿を見せてくれました。紫がかったピンクかな、あるいは淡いラベンダー?形も色も通販の画像のとおりに咲いてくれて・・大満足です♪Lady X (謎の貴婦人)の名前通りの雰囲気がありますよね〜◆エイプリル・イ [続きを読む]
  • やさしい秋色の花たち・・コバノランタナなど
  • 昨日は久しぶりの青空。お日様を見たのは、いったい何日ぶりだったのでしょう!長雨のせいでハギやシュウメイギクの開花も遅れています。バラのつぼみも小さいし〜今咲いているやさしい色の花たちを見て下さいね♪◆コバノランタナ(クマツヅラ科)盛夏の頃、暑さに負けない花としてハデハデのランタナを2種載せました。今日のは秋らしいやさしい色のコバノランタナです。漢字を入れると「小葉のランタナ」・・・わかりやす〜い! [続きを読む]